2017 / 06
≪ 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 ≫

2012年12月20日

発表会に向けて、生徒さん達も頑張っていますが、
それを支えて下さっているお母様方もご立派です。

今回、3人のお子様を参加させて下さるお母様が
いらっしゃいますが、3人のフォローについて
いつも感心しています。

強力な応援団のおばあちゃまがいらっしゃるとしても
フルタイムでお仕事をされているので、3人のフォローは
どんなにか大変かと思います。

でも、このお母様は、いつも笑顔で落ち着いて
子供さんと向き合っています。
3人、どの子にもたっぷりの愛情をもって接しています。

ご立派です。


長男の 君は、このところ他の事に夢中みたいで
お家での練習がなかなか上手くいかないようです。

発表会の曲は結構難しく、きちんと練習しなくては
いけないのですが、ゆっくりていねいに・・・・・の
練習を一人で頑張るのは大変。

そんな中、先日のレッスンで、とても良くなっていたので
驚いてお聞きすると、週末に2時間半ほど練習に
付き合ってくださったとの事。
お忙しい中、本当に有り難いです。


長女の ちゃんは、とても器用で、譜読みも速く
今まであまり苦労をしてきていません。

今回は、かなりハードルの高い曲にチャレンジしています。
初めて、譜読みで少し苦労したかも知れません。
そんな時、何気なく応援して下さっていたのかと思います。

お母様は、ピアノを弾かれませんが、いつもレッスンに
付き添って下さっているので、私の言った事をそのまま
お家でも繰り返し伝えて下さっていたようです。


そして、次男の君。
今回が発表会デビューです。

体験レッスンの時の最初の質問が
先生、一人暮らし?  だったり、

私の顔をじっと見て、
先生、口の横に線が入っちゃってるよ・・・。
なんて私の○う○いせんを心配してくれたり・・・・。

毎回、面白すぎるレッスンなのですが、
実はとても繊細で、もしかしたらステージから
脱げ出す心配が・・・・。

幼稚園で前例があったらしくお母様はご心配のようです。

でも大丈夫練習もとても頑張ってきちんと弾けているし、
お披露目会でも、リハーサルでもちゃんと出来たのですから。


当日も、お母様は大変です。
皆、2回ずつステージに上がりますので、
この子を励まして、この子をステージ裏に連れて行って、
この子を迎えに行って・・・・・。

でも楽しみも大きいですよね。
3人の素敵な演奏、可愛い笑顔がとても楽しみです。


私も3人まとめて全力で応援しますので、
もうひといき頑張りましょうね。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

スポンサーサイト

この記事へコメントする














おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。