2017 / 09
≪ 2017 / 08 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2017 / 10 ≫

2012年11月2日

私がいつも心掛けている事の一つに

褒めて育てる

という事があります。

褒められて嬉しくない子供さんは居ないと思います。
大人もそうですよね~~。

褒められた事によって自信がつき、モチベーションが
アップします。
褒められた経験を沢山持っている子供さんは、壁にぶつかっても
逃げずに向かっていく事が出来ます。

これは親子関係についてもとても大切な事だと思います。

お家での練習が思うように進んでいない生徒さんのお母様との
会話です。

最近、君、お家での練習があまり上手くいってないようですね。

ピアノだけではなく、何もかも駄目なんです。

全てに自身を失っていて少し投げやりな感じにも見えるときが
有りますが・・・・・。


ダラダラしているのでついつい色々言ってしまいます。

褒めてあげる事は出来ないですか?
今は、悪い循環が出来てしまっているので、何とかして
流れを変えないといけないと思います。

お母さんが女優になったつもりで、何か小さい事でも褒める事を
探してオーバーに褒めてあげてみて下さい。
それによって、君の姿勢が変われば、お母様の気持ちも
変わり、また褒めてあげたくなる筈です。
そうなれば、悪い循環から良い循環に変化していくと思いますよ。

その流れを変える事が出来るのは、お母様だけだと思います。
オーバーに褒められたからと言って調子に乗ってしまう子供は
あまり居ないと思います。

なぜなら、子供達は自分の事を良く分っているからです。
それでも褒められれば嬉しいのです。

そして、本当に褒められるべき自分になれるように
頑張ってくれるのです。

幸せな親子関係について、ブログを始めたばかりの時に
考えた物です。

12110201.jpg

このような親子関係が築ければ、素晴らしいですね。

 君のお母様も努力して下さり、いま、良い方向に向っています。

 君の表情も明るくなって来ました。


ピアノの練習についての私の次の取り組みは

電話作戦

毎日の練習時間を 君の予定に合わせて決めて、

れんしゅうがんばりカードに書き込みました。

そして、お電話で確認すると、なんと約束の時間以上に
頑張ってくれていました。

お母様との二人三脚、今回は成功かな


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい



スポンサーサイト

この記事へコメントする














おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。