FC2ブログ
2018 / 09
≪ 2018 / 08 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - - 2018 / 10 ≫

2018年 5月22日


発表会のソロの曲を
候補曲の中で

最も難しい曲

に決めたちゃん。




ここまで
本当に良く頑張って来ました。



でも
今後、アンサンブル曲の練習も
ミュージックベルの練習も
オープニングパフォーマンスの練習も
レッスン時間内でこなさないといけないので


ソロ曲だけに時間をかけることは出来ません。





今のペースでは
心配なのと
この機会にもう一度
ちゃんの気持を確認しておきたいので


ある提案をしました。



このままだと
この後の譜読みにも時間が
かかりそうなので
もう譜読み出来ている所の
曲作りをする時間が無くなっちゃうかも。
それは頑張っただけにもったいないよね。

未だ譜読出来ていない所を
少しカットして
譜読み出来ている所を
しっかり仕上げると言う方法も
あると思うよ。



ちゃんの表情も
お母さまの表情も
硬くなったのを感じました。



次の生徒さんがいらしたので
お話が中途半端で
気になったので
お母さまにメールすると
こんなお返事を戴きました。



前略

〇と話したところ
曲の途中を抜かないで最後まで弾きたい!
との事です。
そのためには今まで以上に
家での練習を頑張らないといけないよ
と言ったところ
頑張る!と。

もしそれでも間に合いそうもなければ
その時はまた
先生とご相談でお願いします。

発表会で、自信をもって曲を弾く
〇の姿を見たいので
私も出来る事はやりたいと思います。

後略




お母さまのお気持ちも
もちろんちゃんの気持ちも
とても嬉しかったです。


ちょっと厳しい言葉でしたが
ちゃんを信じていたからこそ
お伝え出来たのだと思います。




そしてレッスンの日。


本当に本当に頑張ってくれていました。


この曲の中で最も難しく
私がいちばん心配していた所を
しっかり両手で弾いて来てくれました。



そしてその先の
レッスンで見てあげてない所も
自力で弾いていました。



ちゃん。本当に凄い
先生、驚いちゃった。
やっぱりやれば出来るんだね。
もう心配いらないね。





お母さまに

お母さまのサポートも
素晴らしかったと思います。

と申し上げると


いえいえが頑張ったんです。

って嬉しそうに仰いました。


素敵なお母様です。





ちゃんに今どんな気持ちか聞いたら

ルンルン・・・・

だそうです。



良かった良かった。





でもちょっと厳しい先生は
言いましたよ。


油断しないでね。



ちゃんのステージが
とても楽しみです。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい
スポンサーサイト

この記事へコメントする














おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。