2018 / 06
≪ 2018 / 05 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2018 / 07 ≫

2018年 3月3日


今日は
こちらのコンサートに出かけました。




会場は
所沢ミューズマーキーホールです。


7月の発表会の会場です。


いつもは
ピアノかヴァイオリンのコンサートを選ぶことの多い私なので
声楽は珍しいです。


元々は
発表会のために会場の雰囲気や
音の響きを見聞きしておきたいと言う事で
チケットをゲットしましたが

とても素晴らしかったです。



ソプラノの煌びやかな感じとはまた違い
落ち着いた艶のある響きの歌声に
感動でした。


常に語りかけるような表現。




そしてやはり耳がいくのは
ピアノ伴奏です。

最初の1音から驚きでした。

ピアノを弾くと言うよりは
撫でる・・・・
と言う感じでしょうか


弱音が綺麗すぎる~~~

フォルテが絶対にキンキンしない~~



音大時代に
今は亡き恩師の譜めくりを
させて頂いた事がありましたが
あの時も同じことを感じました。

魔法の手




休憩の時は
ウロウロして
会場の様子を探検。


ステージにお花を
どんな風に飾ろうか

受付は

掲示物はどこに



大ホールとはまた違う
素敵な雰囲気なので
楽しみです。



鳴りやまない拍手の中
アンコールは2曲。




シュトラウスの伴奏部分の和声が
美しすぎました。


幸せな時間が流れた休日の午後でした。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい
スポンサーサイト

この記事へコメントする














おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。