FC2ブログ
2018 / 09
≪ 2018 / 08 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - - 2018 / 10 ≫

2018年 1月20日


昨日は約1年ぶりの

室内楽(ピアノトリオ)レッスン

でした。



いつもお世話になっている
松本裕子先生のお宅に伺いました。


約1年ぶりにお会いする
チェロの清水詩織先生。
ヴァイオリンの那須亜紀子先生。


うっとりする美しい響きの弦楽器と
あわせさせて頂く喜びに包まれた時間でした。




6名の受講生の皆様のうち
5名の方がモーツァルトに取り組まれていて

朝からモーツアルト三昧


曲もバラエティで皆様素晴らしく
楽しく聴かせて頂きました。

クレンゲルも
素敵でした。




様々な作曲家の中で

最も苦手なモーツアルト

軽やかな音色を出すのに苦労します。




今回は

KV254のディベルティメント

にチャレンジします。


爽やかで明るいこの曲調には
軽やかな音色が必須です。



弦楽器の音色に交わる音色で弾く

難しいです。

弦楽器の音色を耳に焼き付けておかないと
いけないですね。

なぜか家にヴァイオリンもチェロも
あるのですが
共に20年、30年と

ケースから出していません。

開けるのが怖い~~。



次回への課題を沢山戴きました。

次回まで少しでも前に進めるように
頑張りたいです。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい
スポンサーサイト

この記事へコメントする














おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。