2018 / 06
≪ 2018 / 05 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2018 / 07 ≫

2018年 1月12日


ちゃんは
色々な事をとても器用にこなせる
優秀で頑張り屋さんの女の子です。


そして
いつもニコニコで
穏やかなのもちゃんの魅力です。



お母さまに

どうすればこんな風に育つのですか?

ってお聞きしたこともあります。






そんなちゃんの
お正月明けのレッスンの時の事です。



宿題の曲を
自力で両手で弾いて来ました。


2か所程
音の間違いを直していた時
ちょっとちゃんの様子がおかしかったので
お顔を見ると
目から大きな涙が落ちて来ました。


あれ?ちゃんどうしたの?

と言う先生の言葉に誘われるように
更に涙が止まらなくなってしまいました。


自分の力で頑張って譜読みできて
偉かったよね。
間違いは誰にでもあるよ。
今、直せば大丈夫・・・・。
先生とゆっくりやってみようね。



まだ涙が止まりません。


そんなちゃんに聞いてみました。


ちゃん、今何が悲しいのかな?
間違っちゃったこと?
先生に注意されちゃったこと?
直ぐに直せないこと?


直ぐに直せない事・・・・

と答えてくれました。


お正月休みが長かったから
ずっと間違った音で
一生懸命練習したので
脳と指がそっちを覚えちゃったんだね。
だから直ぐには直らないかも知れないけど
ちゃんと直るからね。


ちゃんは泣きながら
頑張ってくれました。


少しずつ直っていきます。


あとはお家で
頑張れそうです。



優秀な生徒さんに共通して言えることは
間違っちゃう自分に
慣れていないと言う事です。


これまで順調だっただけに
間違うと言う経験が少ないので
ショックが大きいんですね。


そしてちゃんが
答えてくれたように
間違いをすぐに直せない事も
大きなショックなのだと思います。




今までにこのタイプの生徒さんを
沢山見てきているので
良く気持ちが分かります。


おそらく私も同じタイプの子どもだったと
思いますし・・・・・。



間違ってしまう自分も
認めてあげて
直せばいいよね・・・・
と気持ちを楽に持てるようになるのも
1つの成長だと考えます。



このレッスンの間
何も仰らずに見守って下さった
お母さまもご立派でした。


そんなお母様と一緒にこれからも
ちゃんを応援していきたいと思います。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい
スポンサーサイト

この記事へコメントする














おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。