FC2ブログ
2018 / 12
≪ 2018 / 11 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2019 / 01 ≫

2017年 12月29日


ご心配をおかけしてしまいましたが
インフルエンザは
思ったより軽く済みそうです。


予防接種をしていた効果もあるのか
熱は直ぐに下がり
今日はもう家の中で動いています。




26日は今年最後の

自分のレッスン

松本裕子先生のお宅に伺いました。




今回1回目のエチュードは

花丸あげま~~す

と仰って戴き感激



フェルデンクライスメソッド
ボールを使った動きで
肩甲骨を意識する方法も
教えて頂きました。


難しいけど出来れば
もっと楽に弾けるのだろうな~~





そして緊張の時がやって来ました。

前回戴いた曲は
私が弾きたいと思っていた曲で
とてもとても嬉しかったのですが
本当にこなせるのか自信が無くて
曲名は書けませんでしたが
これからしばらくこの曲と
格闘いえいえ仲良くすることになるので
そーっと静かに申し上げます。


バラ1 (バラード1番 ショパン作曲) です。


大曲かつ難曲です。



その曲を先生が

やってみれば?

と仰って下さっただけで
もう大満足なのですが
そんな訳にはいかず・・・・・・

頑張ってみようと思っています。





9日の教室のクリスマスコンサートが
終ってから練習をスタートしたので
半分しか譜読み出来ていませんでしたが

半分できていれば立派よ・・・

と言うお優しいお言葉に心が安らぎます。




出だしの究極のペダリングは

難しすぎましたあ~~

でもマスター出来たら素敵な響きになりそうです。

やってみたいです。




家ではもう少し弾けたはずなのに・・・・・


と凹み気味な私でしたが

裕子先生は既に先のことを
見通されていらして
難所のテンポを上げるための
腕や指の動きなどについて
ご指導下さいました。






次回は
前半をご注意に従ってより良くし
後半の譜読みをやり抜きます。


と言う事で
昨日は取り敢えず最後まで
指使いを入れました。


やはりかなり大変そうです。




弾きたかった曲・・・・・・・

裕子先生をがっかりさせないように
頑張りたいです。




レッスンの後は
お誕生日に妹からプレゼントされた

ヒト幹細胞培養液導入の2回目で
広尾のエステサロンへ。



そして帰宅すると
恐怖のインフルエンザ発症が待っていたのでした。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい
スポンサーサイト

この記事へコメントする














おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。