2017 / 09
≪ 2017 / 08 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2017 / 10 ≫

2012年8月22日

7月からレッスンを始めた ちゃん、

5歳になったばかりのとっても可愛い女の子です。

いつも感心してしまうのは、この年齢では考えられない
落ち着きと集中力。

昨日のレッスンでもあまりに落ち着いているので
ついつい ちゃんの年齢を忘れて、ず~~っとピアノの前で
ガンガン レッスンをしてしまいました。

反省です。

と言うのも、普通はこの年齢だと集中力が続かないので、
手を変え、品を変えのレッスンになるのに・・・・。

ごめんね。
良く頑張ってくれましたね。

以前、ママにお聞きした事がありました。

どうしたらこんな風に育てられるのでしょうか

お兄ちゃんにちょっと手がかかるので、そんな空気を
読んでいるのかも知れません。


おお~~ 恐るべし立派な5歳なりたて ちゃん。

そして、夏休みに入ると、 ちゃんのレッスンに
素敵なお客様が来てくれました。

そうです。お兄ちゃんです。

ママからお聞きしていたのとは全く違い、物静かで、素直で
笑顔でお話してくれるとっても良い子です。

夏休みに入り、3回レッスンがありましたが、毎回来てくれています。

初めて来てくれた時に、

ずーっと静かに聞いていてくれて偉いですね。

と言うと、ママが

絶対に静かにすると言う約束で一緒に来たのです。

そして、3回目の昨日のレッスンでママが仰るのには

家で待ってれば良いのに、来たいって言うんです。

もしかしたら、お留守番をしていれば、ゲームとか何か
好きな事が思いきり出来るかも知れませんよね。

それでも、静かにしなくてはいけない妹さんのレッスンに
いっしょに来たい・・・・と言う気持ちがとても嬉しいです。

私のお教室でも、ご兄弟がそろってレッスンに通っていらっしゃる
ご家庭もありますし、それぞれが違うお稽古事をされている場合も有ります。

ご兄弟でレッスンをされていると、二人で連弾が出来たり、
刺激しあったり励ましあったり、とても楽しいと思います。
また、私もそのようにレッスンが出来るように工夫しています。

でも、レッスンに来ていないご兄弟も、こんな風に
レッスンに一緒に行きたい
って思ってくれるなんてとても嬉しい事です。

そして、そんな風にお二人を育てて下さっている
お母様に感謝です。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい



スポンサーサイト

【No title】
知子先生 こんにちは

レッスンにご兄弟がついてきてくれるなんて 嬉しいですよね!

「ピアノのレッスンって たのしいよ♪」←5歳の女の子ちゃん

「ボクも見に行きたいな~」←おにいちゃん

「じゃあ 静かにしてるのよ!」←おかあさん

な~んて会話があったのでしょうね(*^_^*)

お家に帰ってからも レッスンの話や優しい先生の話で きっとご家族が盛り上がってますよ♪

お教室風景の ほのぼのした感じが伝わってきました(^^)/
【お上手です。!!!】
RINRIN先生、こんばんわ。

コメントありがとうございます。

先生ったら、脚本家みたいですよ~~。
お上手すぎて、嬉しすぎて一人でニヤニヤしてしまいました。

お母様からは、ちょっと大変な・・・・・・と言う風にお聞きしていましたので、こんなに静かに、楽しそうにレッスンを見ていてくれて、それも毎週来てくれるので、とっても嬉しい気持ちになりました。

先生の書いてくださったように、レッスンでの事が、お家で話題になってくれていたら嬉しいですよね。

毎日毎日、色々な事があり、ピアノ教師って幸せだなって思います。
この記事へコメントする














おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。