2017 / 11
≪ 2017 / 10 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2017 / 12 ≫

2017年 9月25日


ちゃんは小2の2月から
レッスンを始めました。


今このブログを書こうと思い
ちゃんの入会申込書
懐かしく見ていました。


性格の長所の所には

粘り強い

負けず嫌い


と書かれていました。



まさにちゃんの事を
表していると思います。



幼児さんからピアノを始める生徒さんが多い中
ちゃんのスタートは
早いほうではありませんでしたが
ちゃんのその長所が発揮されて
どんどん力をつけて行きました。



ちゃんは4年生ごろから
学校の

伴奏オーディション

にチャレンジするようになっていたように
記憶しています。



4年生といえば
小さいころからピアノに
取り組んでいる子どもさんは
かなり弾ける状態です。


その中に
始めて1年ぐらいの
ちゃんがチャレンジするのは
かなりの勇気が必要だったはずです。


私もいつも教本をストップして
全面的にサポートしてきました。



難しいかな

から

いい線行ってるかも

から

もしかして選ばれるかも


と私の感触も変化していきました。




そして

中学に入り
大きなイベントである

合唱コンクール

の話題が始まりました。



1年生は他のクラスは
候補者が一人ずつなので
既に決定したのですが
ちゃんのクラスだけ
候補者が二人なので
夏休み明けに

オーディション

との話になっていました。



夏休みは
教本返上で
本当に良く頑張りました。


私はそんなちゃんを見ていて

今回は選んでいただけるかも

って思っていました。



いつの間にか
ちゃんは譜読みも早くなり
とても器用にこなせるようになっていたんです。





そして結果は


このクラスだけ候補者が二人なので
どちらか一人が
学年伴奏になってくれれば
オーディションしなくても
すんなり決まる・・・・



との先生のお言葉に
ちゃんはすぐに


学年伴奏をやります。


と言ったそうです。



夏休みにあれほど頑張った
クラス曲の伴奏を
弾きたかったかと思いますが
さっと学年伴奏に切り替えるなんて
立派です。



ということで
早速レッスンで

学年の曲の伴奏の
譜読みを始めました。


また新たな曲をはじめからやることに
なりましたが
ちゃんの表情は
明るく爽やかでした。


ちゃんはピアノの面でも
精神的な面でも
本当に成長したと思います。



この4年の伸びしろを考えると
これからの成長が
ますます楽しみです。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい
スポンサーサイト

この記事へコメントする














おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。