2017 / 11
≪ 2017 / 10 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2017 / 12 ≫

2017年 9月7日


教室にはご兄弟(姉妹)で
レッスンに通われている生徒さんが
多くいらっしゃいます。


その中で
一緒にレッスンにいらして
お2人続けてレッスンされているのは
3組の生徒さんです。


3組とも
お母さまが付き添われています。




何かの課題を一緒にやったりして
楽しい時間になっています。



そんな中で
気をつけている事があります。



どちらかを褒めたらもう1人も褒める

上のお子さんのプライドを大切にする



私の場合
どちらかと言えば
上のお子様により気を遣います。


やはり上のお子さんには
お兄ちゃん(お姉ちゃん)なのだから
弟(妹)よりちゃんと出来ないと・・・
と言うプライドがありますので。


下のお子さんが
頑張って上手に弾けて
沢山合格し
お母さまも私も
褒めちぎっていると
何となく上のお子さんは
寂しげな雰囲気を漂わせます。



そんな時は
少し小さい声で

ちゃん(下のお子さん)の曲は未だ易しいけど
ちゃん(上のお子さん)の曲はずっと難しいから
合格するのはなかなか大変なんだよね~~。


いつもちゃん(下の子)は
ちゃん(上の子)の事を
凄いって思ってるよね。
先生もだよ。



と言ってしっかりと認めてあげます。




そして下のお子さんの
第1関門は

上のお子さんがご褒美をゲットした時に
自分は我慢できるようになる事


です。


ご褒美を貰えるタイミングは
毎回それぞれ異なりますからね。



ご兄弟(姉妹)で通われる利点を活かし
どちらの生徒さんも楽しくレッスン出来る様に
工夫していきたいと思います。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい
スポンサーサイト

この記事へコメントする














おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。