2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

2012年8月10日

 ちゃんは、4月に他のお教室から移ってきた生徒さんです。

以前はあまり熱心に練習していなかったようですが、
はとても良く頑張っています。

今日も、れんしゅうがんばりカードが一杯になってしまい、
自分で表を作っていました。
えらい

そんな ちゃんは、発表会の経験がありません。

今回が初めての発表会です。

そして、今日はソロの曲の選曲をしました。
事前に気持ちを聞くと、

今やってる曲より難しい曲で頑張りたい

との事でしたし、私から見てもきっと頑張ってくれると
確信しているので、候補曲は現在の教材よりレベルの高い曲を
選びました。

10曲のうち、4曲は短めなので、2曲組み合わせて、
あとの6曲は、長くてまとまりのある曲なので
1曲に決めます。

10曲私がざーっと弾き、 ちゃんは、1曲ごとに
メモしていきます。
未だ、手の痺れがあるので練習不足でごめんね。

12081001.jpg 

◎、○、△、×を付けてね。

と言いましたが、気を遣ってくれたのか、最低でも△でした。
大人ですね~~~。
更に、なんとハナマルを3つも付けてくれましたよ~~。

ではでは、ハナマルの3つの中から決めましょう。

③は短い曲で、他の曲(②か④)と組み合わせたいのですが、
②と④は○と△なので、今回はやめて、
⑥か⑦に決めようと言う事になり、
その2曲をもう一回少しずつ弾きました。

全くタイプの違う曲です。

 ちゃん、迷っているみたいです。

とその時、グッドタイミングでママが登場。

ママにも、2曲を聞いて頂くと、何やら二人でコソコソ。
どうやら決まったようです。

とても優雅で華やかで素敵な曲。
 ちゃんにピッタリです。

頑張り屋さんの ちゃんですが、今の教本よりはかなり難しいので、
念のために難所から先に譜読みしようかと考えています。

私の世代は、レッスンの曲も、発表会の曲ももちろん、
自分で選ばせて貰ったことはありません。

音大で学んでいる時の試験曲も、卒業演奏の曲も、

先生に曲を戴く

というニュアンスでした。

でも、今の子供達の選曲はそうは行きませんよね。

やはり自分で気に入って選んだ曲は
きっと最後まで頑張ってくれると信じています。

いよいよ ちゃんもスタートです。

お気に入りの曲を素敵に仕上げようね。

おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい




スポンサーサイト

【No title】
そうか 
試奏してあげるときに メモと ペンを持って
その場で 感想を簡単に書き込めると
いいのですね。

とても いいアイデアを教えていただきました!!

私も 9月に 会場が取れたその時から
曲選びが始まりますので
早速取り入れさせていただきます。

準備が着々と進んでいますね。
また、いろんなアイデアを教えてください。

そして、先日は 素敵なお品をありがとうございました。

こちらからのお礼で大変失礼いたします<(_ _)>

どれもかわいらしいので
すぐに使わせていただきます(*^_^*)
【お元気そうで良かったです。】
レイコ先生、おはようございます。

ご訪問、そして嬉しいコメントありがとうございます。

体調崩されて大変でしたね。
でもお元気になられたようで良かったです。

私は、こんな感じでメモの紙を渡すのですが、それぞれの性格が出て面白いです。

何も書かないけれどもしっかりと決心してる子もいれば、細かく感想を書いている子や、点数を付けてくれる子や・・・・・・・。

どちらにしてもいっぺんに沢山の曲を聞くので、メモしないと後からわからなくなっちゃうみたいです。

今日、先生の素敵な手作り楽譜についてのブログをアップさせて戴こうと思っています。
先生の情熱が上手に表現出来るか心配ですが、頑張ってみますね。

ほんの気持ちばかりでしたが、お使い戴ければ嬉しいです。
こちらこそ、お忙しい中、ありがとうございました。

どうぞご無理されませんようにお過ごしくださいませ。
この記事へコメントする














おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。