2017 / 11
≪ 2017 / 10 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2017 / 12 ≫

2017年 7月21日


昨日は

フェルデンクライスメソッドのレッスン

松本裕子先生のお宅に伺いました。



猛暑の中
到着すると

エアコンを氷点下設定にして
お部屋冷やしてるから・・・


とのお優しいお言葉。


私が超暑がりなのをご存知です。

有難いです。
嬉しいです。

人一倍電気代がかかっているので
いつか金の延べ棒をお持ちしないとです。


わ~~涼しいです。
ありがとうございます。



更にエアコンの涼しい風を
直接向けてくださり
す~~っと汗がひいていきました。


こんな素晴らしい環境を
作って戴きながら
ちゃんと弾けなかったら

罰があたりますよね~~。


友人と合わせる
2台ピアノの曲を
フェルデンクライスメソッドを
交えて
身体や指の使い方や
脱力の事を教えていただいています。




今日は最後まで通せますか?


はい、やってみます。


と言う事で
裕子先生は初見で
合わせていただきました。


最後から3ぺ―ジ目が
どうしても会わない・・・

と思ったら
私の楽譜の貼り方が間違っていて
違うページを合わせていました。


大笑いです。




その後
弾きにくいところを取り出して
力の抜き方や
手の動かし方のコツを
レッスンして戴きました。


ゆっくりなら
背中まで力を抜く事も
たま~~に出来る様になり
音色も少し変わってきたかも知れません。




そして

自分では弾けたつもりになっていた箇所が
実は弾けていない


事もよ~~く分かりました。

そうなるとゆっくりでも
弾けなくなってしまいます。


いつも生徒さんに

ゆっくり弾けない所が
速く弾けるはずないよね。
弾けたら奇跡か偶然・・・・


なんて偉そうに言ってる言葉が
頭をよぎります。



練習方法を教えていただいたので
もう一度、仕切り直して
丁寧に練習したいと思います。



どんな時でも
温かく丁寧に諦めずに
導いてくださる
裕子先生のレッスンを終えると

練習しよう

と言う気持ちになります。



手の使い方を教えて下さる時に
私の手をもって

冷たい
こんなに冷えて大丈夫なの?

とのご心配に

私にとってベストコンディションです。

ってお答えしましたが
裕子先生はどんなにか
寒かったか
今頃心配になった私でした。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

スポンサーサイト

この記事へコメントする














おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。