2017 / 11
≪ 2017 / 10 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2017 / 12 ≫

2017年 6月15日


ピアノ教室にはそれぞれ
お教室のお約束事があると思います。


それはお教室それぞれで
とても細かく保護者さまに
お伝えしている場合もあれば
大まかにしている場合もあるようです。



私の教室は
他のお教室に比べて
おそらく大まかな方ではないでしょうか



出来れば

お約束事

と言うより
何気なく気がついて頂けるように
導いていけたら良いなと考えています。




例えばこんな風に出来たら
素敵ですよね。


コートを脱いでいつもとてもきちんとたたんでいた
生徒さんが居ました。

いつも私は

〇ちゃんはえらいね。

と毎回すかさず褒めていました。

それを見ていた
〇ちゃんの前後の生徒さんも
自然にコートをきちんとたたむように
なりました。

コートはきちんとたたみなさい。

と言われるより
自ら気付き、行動できるのは
素晴らしいことですよね。




約束事は少ないですが
そんな中
いつも素敵だな・・・と感じている
お母さま方がいらっしゃいます。


暑い季節に素足にサンダルで
レッスンにいらっしゃる事もある
親子さんですが
そんな時は
いつもレッスン室に入る前に
お2人でささっと
フットカバーを履かれています。
最近は生徒さんが独りでレッスンに
来ていますが
お母さまがいらっしゃらなくても
自分できちんと同じように
しています。

とても微笑ましいですね。




お月謝袋を渡すときに
きちんと

両手で持って先生の方に向けて渡してね。

と教えていらっしゃるお母様にも
感心しています。

最近はスーパーでも
スタンプカードを
きちんと両手で渡すか
手を添えるか
されていますよね。

このようなマナーを
子どもの時からきちんと
身につけさせるのは
とても大切だと思います。





生徒さんが
教室の物を勝手に触ろうとすると

先生の大事なものを勝手に触ってはダメ

としっかり注意されるお母様もご立派です。

この躾もとても必要な事だと思います。
子どもですから色々な物に
興味を持つのは当然です。
でもやって良いことといけない事は
繰り返し伝えていく必要があるかと思います。





今日、ご褒美をゲットした生徒さん。
先生が次の生徒さんのレッスン中という事もあり

ありがとう

を言うタイミングがつかめなかったのか
黙ってバッグに入れてしまったようです。

こんな時はやはり
声をかけています。

黙ってバッグに入れるより
きちんと

ありがとう

って言えた方が気持ちがいいものね。

先生もとても嬉しいです。


そして先生は
生徒さんのゲットしたご褒美を見て
その生徒さんの好みを
覚えていけますしね。





大切な生徒さんが
どこに行っても
皆さんから愛される存在で
あって欲しいと願います。


そのために
必要な事は
やんわりとお伝えしていこうと思います。


そして素敵な行動をして下さる
お母さまたちのお気持ちも
大切にしていきたいです。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

スポンサーサイト

この記事へコメントする














おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。