2017 / 06
≪ 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 ≫

2017年 6月29日

4月の発表会のDVD(ブルーレイ)が

届きました。




発表会の会費には入れてなくて
別注文にしています。


30本以上でないと
受け付けていただけないので
ドキドキです。



今回も
前回に続き
無事に注文できました。


ご購入いただいた
保護者さまに感謝、感謝です。





サンプルが届き
間違いがないか
念入りにチェックして
いくつか修正をお願いして

完成


となりました。





プログラムとお揃いの
ジャケット。






中も・・・・・




プチメイキング映像
では
素晴らしいホールの内外や
素敵な発表会へのパスポートが並んでいるところなどを
入れて下さり
当日の事が懐かしく思い出されます。



エンディング
では
集合写真撮影時の
生徒さんお1人お1人が
ゆっくり映り
皆が頑張ったんだなと言う
感動が蘇りました。



演奏中の映像は
3つのカメラからの編集なので
色々な角度からの表情が
楽しめます。

特にステージ上に置かれた
カメラが捉えた表情は
皆さんとても素敵です。



音声は
たか~~い吹き抜けの天井の
吊りマイクでひろっているので
素晴らしいです。



今回も
業者さんにお願い出来て
本当に良かったです。


ビデオゴイス
さま
お世話になりました。



またひとつ

大切な宝物

が増えました。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい
スポンサーサイト

2017年 6月27日


今日は

奈良井巳城先生

ロシア・ピアニズムから学ぶ表現力

『ブルグミュラー25の練習曲』をもっと多彩に

 
~姿勢・打鍵・ペダリングの瞬間コントロール~


と言う
とても盛りだくさんな感じのセミナーを
受講しました。


会場はいつもお世話になっている


銀座山野楽器本店です。




セミナーの初めに

どんどん進めますからね。
しっかりついてきて下さいね。


と言うおことば。


大丈夫か 私・・・・・・




ロシア・ピアニズムの系譜

のお話では
ロシアでの音楽教育の特徴に
触れることが出来ました。


生活そのものがレッスン

と言うお話が印象的でした。





続いて

ピアノ演奏に必要なテクニック


重心移動

脱力


について
論理的な話が聞けて
とても興味深かったです。





そして

ブルグミュラー25の練習曲の魅力


今まで気付かなかった
魅力の秘密をお聞きして
ますますブルグミュラーの素晴らしさに
惹かれました。




最後は

表現力豊かに仕上げるための工夫


時おり先生が弾いて下さる
音色が本当に美しく
聴き入っていました。


響く音と固まる音の違いが
はっきりと分かり
響く音を追及する事の
難しさと楽しさを
改めて感じました。



アクセントには1つ1つ異なる
大切な意味がある。


色彩の右足(ペダリングが音色を作る)

と言うお言葉が心に留まりました。



生徒さんのレッスンにはもちろん
自分の演奏にも
役立てられる事が満載の
充実のセミナーでした。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 6月25日


今日は

ピティナ飯能ステップ
でした。




朝7時過ぎに家を出発して
楽しい打ち上げにも参加させていただき
23時半頃帰宅しました。


なが~~く
楽しく
充実した
学ぶ事満載の
日となりました。



小心者なので
駅からの夜道は本当に怖く
ダッシュで帰宅すると
生徒さんたちからの
嬉しいご報告が・・・・


スタッフでもあったので
会場で一緒に評価を
見てあげられなかったので
気になっていましたが

S評価


も沢山いただけていて
良かったです。




5名の生徒さんが
参加されましたが
皆さん本当に良く頑張りました。








緊張の中
一生懸命に心を込めて
演奏する姿は
本当に愛おしいです。


今回戴いた講評を基に
また頑張っていきましょうね。


スタッフとしても
参加させて頂き
多くの事を学ばせていただきました。


ステーション代表の
頓所先生を中心に
とてもきめ細かい下準備を
して頂いていたので
とても良い雰囲気で
お手伝いさせていただきました。


そして
打ち上げは
アドヴァイザーの先生方もご一緒で
色々なお話をお聞き出来て
楽しい時間でした。


いつもレッスンでお世話になっている
裕子先生もご一緒で
幸せいっぱいの時間となりました。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 6月23日


昨日までに19名のお母さま(大人の生徒さんご自身も)との

個人面談

が終わりました。



未だ来週まで続きます。




時間が短くて
充分なお話が出来ずに
申しわけなかったのですが
普段お話出来ない
色々な事をお聞き出来て
とても有意義な時間でした。




私の気付かなかった
個人的なお悩みもお聞きし
お母さま方が
大変な状況の中
頑張っていらっしゃる事が分かり
更に応援していきたいなと思いました。



最も多かったのが

お家での練習

についてでした。



自分から進んで練習しない。

集中出来ていない。

お母さまが間違いを注意すると反抗的に・・・。



上の3点もれなくセット
お悩みの方もいらっしゃるし
この中のどれか1つでお悩みと言う方も
いらっしゃいましたので
それぞれに合うアドヴァイスをさせて頂きました。



朝練習で成功している生徒さんも
多いので
お薦めしました。


また、お母様の練習への付き添いに
メリハリをつける
事も効果的だと思います。



そんな中で
私が最もお勧めするのは

褒める事

です。



何か少しでも良い所を見つけて
女優さんになったつもりで
大袈裟に心を込めて
褒めてあげて下さい。


きっとお家での練習の流れが
変わってくると思います。



そしてお家での様子が
更に良く分かりましたので
レッスンでも
全力でサポートしていきますね。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 6月21日


発表会から2ヵ月が経ち
な~~んとなく
生徒さんたちの

モチベーション

上手に保てていないような
気がしています。




お母さま方からも
そのようなお悩みが
チラホラ聞かれます。



と言う事で
7月に企画しようと考えていた

ソルフェージュグループレッスン

グループ弾きあい会

に変更しようと思います。



急遽、教室便り
お知らせしています。





コンクールやピティナステップの前に
行っている

弾きあい会

ですが
毎回とても大きな成果があるので
教室全体で
チャレンジします。




日程調整をして
同じレベルや年齢でグループが組めれば
全員同じ曲


年来やレベルがバラバラのグループになれば
それぞれ違う曲


臨機応変に考えたいと思います。






人前で弾く事を目指して頑張って練習する


人前で弾く


自分の演奏を振り返って次につなげる



演奏力と共に精神力も身につきます。







お友達の演奏を注意深く聴く


良い所と改善点を考える


分かりやすい言葉で伝える


聴く力と共に伝える力も身につきます。






以前

教室内コンクール

エリーゼの為にの弾きあい会

などもやってみたことがありました。




色々な企画を考えるのが
楽しみな私です。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい


2017年 6月19日


16日は

ピティナ・飯能ステップ


に向けての

弾きあい会

をしました。


年長さんから中1までの
5名の生徒さんが
夜の時間に集まりました。





先ずは一人ずつ弾いて
お母さまも含め
全員に感想を言って貰います。


いつもは良かった所のみですが
今回は

こうすればもっと良くなると思う所

も言ってもらいました。


始めは
良かった所はどんどん出ますが
改善点については
遠慮しあってるのか

何もありません。


な~~んて感じでしたが
少しずつ
良い意見が出て来ました。


フォルテの音がとてもしっかりしているので

ピアノの音がもっと落とせたら
更にいいと思います。


しっかり聴いてくれていますね。



その後は
先生からの
ワンポイントレッスン
をして
もう一回ずつ弾きました。


皆さん
1回目よりずっと良くなりました。



同じ年齢の生徒さん同士の
グループも
良い刺激を受けて
勉強になりますが
このように年齢がバラバラというのもまた
良いお勉強が出来るなと
改めて思いました。


皆で仲良く
ご褒美ボックスを囲み
楽しくご褒美を選んで
解散となりました。


あと1週間
素敵な演奏を目指して
頑張ろうね。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 6月17日


昨日は

グレンツェンピアノコンクール
予選課題曲講習会


に行って来ました。


独りで寂しく行くつもりが
お二人のお友達から
お声をかけて戴き
楽しく受講できました。



古内奈津子先生とは
最寄駅からご一緒で
朝から楽しい道中。


終了後も
ランチとティタイムで
久々にゆっくりお喋り出来ました。




講習会の講師は

大楽勝美先生


大好きな先生なので
生徒さんが受ける曲のみならず
12曲全て聞かせて頂きました。


それぞれの曲で
大切な学びがあります。


拍感
音色
表現
テクニック


バランスよく
とても分かりやすいご指導でした。



特に心に残ったのは

失敗を恐れずに積極的な演奏を目指す。

ミスは誰にでもあるので大事なのは
ミスの後の立て直しが出来るかと言う事。



早速、生徒さんたちに伝えようと思います。



生徒さんたちが取り組んでいる曲にも
色々と迷いがありましたが
ほぼ解決して
進む方向が見えました。


課題曲のみならず
普段のレッスンにも直ぐに役立つ事が
満載の
充実した講習会でした。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 6月15日


ピアノ教室にはそれぞれ
お教室のお約束事があると思います。


それはお教室それぞれで
とても細かく保護者さまに
お伝えしている場合もあれば
大まかにしている場合もあるようです。



私の教室は
他のお教室に比べて
おそらく大まかな方ではないでしょうか



出来れば

お約束事

と言うより
何気なく気がついて頂けるように
導いていけたら良いなと考えています。




例えばこんな風に出来たら
素敵ですよね。


コートを脱いでいつもとてもきちんとたたんでいた
生徒さんが居ました。

いつも私は

〇ちゃんはえらいね。

と毎回すかさず褒めていました。

それを見ていた
〇ちゃんの前後の生徒さんも
自然にコートをきちんとたたむように
なりました。

コートはきちんとたたみなさい。

と言われるより
自ら気付き、行動できるのは
素晴らしいことですよね。




約束事は少ないですが
そんな中
いつも素敵だな・・・と感じている
お母さま方がいらっしゃいます。


暑い季節に素足にサンダルで
レッスンにいらっしゃる事もある
親子さんですが
そんな時は
いつもレッスン室に入る前に
お2人でささっと
フットカバーを履かれています。
最近は生徒さんが独りでレッスンに
来ていますが
お母さまがいらっしゃらなくても
自分できちんと同じように
しています。

とても微笑ましいですね。




お月謝袋を渡すときに
きちんと

両手で持って先生の方に向けて渡してね。

と教えていらっしゃるお母様にも
感心しています。

最近はスーパーでも
スタンプカードを
きちんと両手で渡すか
手を添えるか
されていますよね。

このようなマナーを
子どもの時からきちんと
身につけさせるのは
とても大切だと思います。





生徒さんが
教室の物を勝手に触ろうとすると

先生の大事なものを勝手に触ってはダメ

としっかり注意されるお母様もご立派です。

この躾もとても必要な事だと思います。
子どもですから色々な物に
興味を持つのは当然です。
でもやって良いことといけない事は
繰り返し伝えていく必要があるかと思います。





今日、ご褒美をゲットした生徒さん。
先生が次の生徒さんのレッスン中という事もあり

ありがとう

を言うタイミングがつかめなかったのか
黙ってバッグに入れてしまったようです。

こんな時はやはり
声をかけています。

黙ってバッグに入れるより
きちんと

ありがとう

って言えた方が気持ちがいいものね。

先生もとても嬉しいです。


そして先生は
生徒さんのゲットしたご褒美を見て
その生徒さんの好みを
覚えていけますしね。





大切な生徒さんが
どこに行っても
皆さんから愛される存在で
あって欲しいと願います。


そのために
必要な事は
やんわりとお伝えしていこうと思います。


そして素敵な行動をして下さる
お母さまたちのお気持ちも
大切にしていきたいです。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい


2017年 6月13日


昨日は自分のレッスンの筈でしたが

指の不調で
延期にさせていただきました。



多喜先生のご都合と
上手く合わず
初めての

ライン電話でのレッスン

の予定でした。



初めての事なので
ピアノの周りをかたずけた方が良いのかとか
きちんとお化粧して
着替えた方が良いのかとか
手を映すのには
ipadの方が良いのか

など色々考えていたのですが・・・・・・。


1週間ほど前から
左手3の指(中指とも言います)に
湿疹のようなものが出来て
ピアノを弾くと痛むので
レッスンの延期をお願いしました。



先生は
お約束の時間に
ライン電話をして下さり
指の事などをご心配して下さいました。


フェイスブックでも
色々な先生がご心配して下さり

指の帯状疱疹

と言う心配も出て来ていたので
先生もそのリンクを教えて下さったりして

とにかく早くお医者さまにみて戴かないと・・・

と言う気持ちになり
今日、早速受診しました。



原因不明の
指の湿疹と言う事で
夜1回のみで良いと言う
強力な塗り薬をいただきました。



レッスン中
試しに塗っていましたら
既に少し良くなった感じがします。


市販薬では治りにくくて
長引きますよ。

との事ですので
受診して良かったです。




そんなこんなで
1週間ほど
練習ができていませんが
またコツコツと頑張ります。


多喜先生に
嬉しいお言葉を戴きました。


最近、音が変わってきましたね。
今が頑張り時ね。



なかなか自分の練習時間が
確保出来ない毎日ですが
少しずつでも
前に進んでいけたらと思います。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 6月11日

今日はこちらのセミナーに参加しました。




5月14日のセミナー受講後に
是非こちらもと思い
迷わず申込みしました。


ファウンデーションとは
自己基盤
の事で

自分自身の土台をしっかり整える

と言うものです。



自己基盤がしっかりしていれば

ダメージを受けたとしても
自分自身で修復できる
と言う事になります。




自分の事って
分かっているようで
実はあまり良く分かっていないのかも
知れません。



今日は
色々なエクササイズを通して
自分自身を見つめ
受講者やプロコーチの皆様に
フィードバックを戴きながら
知らなかった自分に会う事が出来ました。




昨日の2つの失敗の話をして
そのフィードバックを戴いたのですが
こちらはとても嬉しかったです。

失敗したことについて

ショック、ショック・・・・
と何回も行っている割には
その時も笑顔で
どんな時も笑顔でいられる
前向きな人だと
感じました。


お二人から
同じようなことを仰って戴き
いつも周囲から言って戴いている事に
確信が持てました。



また
セルファセスメント
の結果をお話していた時の
フィードバックでは

言葉の語尾に否定形が多い


とのご指摘で
自分では全く気付かないでいた事でしたので
驚きました。

まさに
自分でも知らない自分の癖なのかも知れません。



10時からお昼を挟んで
16時半までの長丁場でしたが
次々に展開するプログラムを
楽しませて頂きました。


そして
ご自分の体験談を惜しみなく
お話して下さり
温かい気持ちで話を聞いて下さった
プロコーチと受講者の皆様に
感謝の気持ちでいっぱいです。



プロコーチの方々が
折に触れてお話して下さる事が
とても心に響きました。



楽しいランチタイムも
セミナーの続き




ピアノの先生のご参加も多くて心強かったです。
隊長の美和先生には今日も大変お世話になりました。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 6月9日


レッスンの時に
君の楽譜を開けると
こんな素敵な紙が
貼られていました。



わ~~これは何ですか?


おかあさんが作ってくれたの


このところ私が留守がちで

独りで練習する事が多いので
独りの時も頑張れるように
作ってみました。
1回弾くと1つスタンプを押せるんです。
教室でスタンプを押すのが大好きで
スタンプへの憧れがあるので・・・


素晴らしいですね。

嬉しいね。
お母さんに感謝だね。




この週、課題になっていた6曲
全てにこの表を貼って下さっていました。
凄いです。


いっぱいれんしゅうしたよ。
22かいのひもあるよ。



31日はこの1曲だけで22回も弾いています。
曲は短いですが
22回弾くのは大変な事です。
あと5曲ありますし・・・・。

数えるのも大変です。


でも弾いた後
1回1回スタンプを押すのは
子どもさんにとって楽しいことなのでしょう。

とても励みになりますよね。


お母さまが留守がちと言う事は
いつもより更に
お忙しいと言うことです。

そんな中で
こんな素敵な工夫をして下さるなんて
本当に素晴らしいです。


この日のレッスンで
君はどの曲も自信を持って
弾いてくれました。


お母さまの努力が
実を結びましたね。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 6月7日


昨日は

フェルデンクライスのレッスン

松本裕子先生のお宅に伺いました。


ちょっと自信をなくしていたのですが
またまた助けて戴きました。




お友達の依津子先生から
素敵なお誘いを戴きました。


2台ピアノ


高校生の時
音楽室にグランドピアノが二台あったので
友人からのお誘いで
初めて2台ピアノを経験しました。


2台のピアノのためのソナタ K448
 モーツァルト作曲



後にあの
のだめカンタービレ
有名になりました。


あれから40年・・・・
いえいえあれはほんの少し前の事かも・・・


また2台ピアノが
出来るなんて幸せです。


曲は

ベートーベンの交響曲「英雄」


ワクワクしながら
譜読みを始めると

私の苦手とするテクニックが・・・・

和音の連打

和音のトレモロ

テンポ速いし
どうするんだあ~~。


と言う事で
譜読みは未だヨロヨロですが
何とか糸口をつかみたいと思い
レッスンに臨みました。


あ~だこ~だと言い訳をし終ると

じゃあやってみましょう

と仰り

始めの和音を弾くと

一緒に入るんだからこっち見て・・・

え~~合わせるんですか?

は~い。


との事で
始めの6ページまで
一気に合わせました。


裕子先生は初見です。

流石です。

そしてご自分が初見で弾いていらっしゃるのに
私のメチャクチャな所
全てバレていました。


でも合わせた感じが分かり
完成がとても楽しみになりました。


その後
難航していた部分の練習の仕方を
教えていただき
頑張れそうな気がしてきました。


裕子先生のお言葉が心に残りました。

今でも毎日弾く中で
色々な発見があるのよ。
ここをこうすれば弾き易いとか・・・


最近、いつも自分の練習が夜になってしまい
半分寝ながら・・・
みたいな練習になっていたことを反省し
もっと耳も頭もしっかり使って練習せねばと
思いました。


依津子先生とのアンサンブル
素敵な音が奏でられるように
楽しみながら頑張りたいです。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 6月5日


ちゃんはとても頑張り屋さんの女の子です。


4月の発表会では
前回から比べてかなりレベルの高い曲に
取り組みましたが
本当に良く頑張って
立派に演奏してくれました。


発表会後も
良いペースで
1曲1曲しっかりとこなしながら
進めています。


そんなちゃんのお悩みは

リズムが苦手

との事です。



先日ご提出して頂いた
パーソナルデータにも
お悩み欄に

リズムができなくて困っています。
本人も理解していないことが
時々あり
不安に思っているようです。


と書かれていました。


私は普段のレッスンで
ちゃんが

リズムが苦手

とはあまり感じていないのが
正直なところでした。


ピアノを始めたばかりの頃は
少し気になったこともありましたが
最近はほとんど問題視していませんでした。


問題ありと思えば
おそらくレッスンの中で
取り組んでいると思います。



でもちゃん自身も
お母さまも不安に思っているので
レッスンの中で少し時間を取って
リズムに取り組んでみました。


先ずはワークの中のリズム打ちをいっぱいやりました。

左右の手で異なったリズムを打つので
難しいです。


出来ました。



そして

妹事、安子先生お手製の

リズムカスタ
でリズム打ち。

出来ました。


私:ちゃんと出来ますよね。

ちゃん:出来た~~

お母さま:出来るんですね~~



は~~い。
頭の中でもきちんと理解していますし
それを身体で表すことも出来ます。


もしかしたら
ちゃんの頭の中に

リズムは苦手

と言う認識が出来上がってしまって
本当は出来るのに
ブレーキをかけてしまっていたのかも知れません。


それも手伝って
新しい曲に取り組む時
少し分かりにくいリズムが出てくると

苦手だから・・・・

と直ぐに諦めてしまっていたのかも知れません。


これからは

リズムに関して自信が持てるように
   レッスンの中で取り組んでいく事。

分からない時に
   諦めずにもう一歩踏み込んで
   考えられるようにすること。



この2点を中心に
応援していきたいと思います。



私が問題視していない事でも
生徒さんやお母様が悩んでいらっしゃる事も
あるようです。


それを知るためにも

パーソナルデータ
大切な存在だなと思います。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 6月3日


パーソナルデータの中の

レッスン・その他でのお悩み

の項目で書いて戴いた事は
直ぐにレッスンで
活かすようにしたいと考えています。



特にお悩みがないと
お答え下さった保護者様も
いらっしゃいました。


お悩みの中で
多かったのは


お家での練習


についての事でした。


その中でも
大きく分けると
この2つになるかと思います。


自発的に練習できない

気分に波があり練習が上手く進まない


ちゃんのお母様も
こんな風に書かれていました。


最近、進んで練習する事が
減ってきました。
やる気にさせるのが難しい。



入会されてから
凄い勢いで上達してきたちゃんなので
気になって
早速レッスンでお話ししてみました。


ちゃん、いつも
お家での練習は
自分からするの?
それともお母さんから言われてするの?


お母さんから言われてするほうが多い・・・

そうか・・・
お母さんに練習しなさいと言われると
どんな気持ちになる?


・・・・・・・

言ってくれてありがとうって感じ?
それとも言われちゃって嫌だなって感じ?



嫌だなって感じ

そうか・・・
きっとお母さんも言いたくないんじゃないかな?
でもちゃんが心配だから言うんだよね。


お母さんに言われなくするには
どうしたらいいかな?


言われる前に自分でやる・・・・

そうだよね。
それが出来たら凄いよね。

じゃあいつ練習する?


学校の宿題が終わったらその後に・・・。

いいね。
やることを済ませて好きな事するのは
気持ちいいものね。


習い事があったりして
そんな風に出来ない日があってもいいから
出来る時はやってみようよ。


やってみる。

凄い
それが出来たら
ちゃんもお母さんも幸せだよね。
先生もとっても嬉しいし・・・。


ちゃんは新しい曲も
直ぐに両手で弾けちゃうけど
それでも色々な事を考えながら
もっと弾くと
もっともっと楽しくなると思うよ。

来週のレッスンで
どうなったか教えてね。



レッスンではいつもきちんと
課題をこなしているちゃんなので
お母さまからのお悩みを
お聞きしないと
このお悩みは分らなかったかも知れません。


書いて戴いて良かったです。


他の生徒さんたちのお悩みにも
全力で対応させていただきますね。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 6月1日


前回の記事では
アップした時からしばらくは
肝心の写真が掲載できず
大変失礼しました。


不具合だったようで
翌日にやっと写真がアップ出来ました。


方向音痴と負けない位の
機械音痴なので
こんな時、オロオロしてしまうばかりで・・・・。


こちらもまだまだ勉強する事が満載ですね。




新年度には毎回

パーソナルデータ

へのご記入をお願いしています。



お忙しい中
とても細かくご記入いただき
大変嬉しく思います。


昨日の締め切りまでに
ほぼ全員の保護者さまが
ご提出して下さいました。


今日はそんな中で

先ず初めに読みたい質問

について書かせて頂きますね。


それは

当教室で良いと思われるところ

と言う項目です。



何かの本で
何かの機会にこの事を
しっかり把握しておいた方が良い・・・
と言う文章を読み、恐縮しつつ
入れさせて頂いています。


嬉しいお言葉を沢山いただき
元気とモチベーションアップです。


丁寧な指導

生徒としっかり向き合ってくれている

先生が優しい

生徒さん同士が仲良し

子どもの個性に合わせたレッスン

先生のお人柄とずば抜けた指導力(褒めすぎです~~。)

レッスンが分かりやすい

声かけがとても温かく粘り強く接してくれる

アットホームなところ

先生が素晴らしい

先生がいつも笑顔でおだやかな空気が流れているところ

楽しく続けられるところ

先生のお人柄

定期的に発表、ステージがあること

自然とお友達ができるように先生が配慮して下さるところ

誰にでもコンクールや検定をチャレンジさせて下さるところ

夢を与えてくださるところ

格段に上達すると思います。

練習不足でもどこかを褒めてくれる

子どもの成長を感じられるイベントがあり親子で楽しめる

グループレッスンを通じて同じ年代の親御さんと仲良くなれる

優しく褒めてくれるので行きたくないと言う事が本当に無い

先生が皆の憧れになっている(嬉しすぎです~~)

子どもの気持ちを丁寧に聞いて下さり無理なくレッスンを進めてくれる

同学年、上下の生徒さんとの交流がありお互いに刺激し合えるところ

子どもの気持ちを上手に持ち上げてくれるところ



わ~~
思いきって書かせて頂きました。



同じような内容は省かせて頂いていますが多かったのは

子どもの個性にに合わせて
  優しく熱心に丁寧に粘り強い指導



生徒さん同士が仲良く
  保護者の交流する場も多くある点


と言う感じでしょうか


全てのお言葉が
宝物です。


良いと思って下さっている部分は
これからも大切にして
更に勉強を続けていきたいと思います。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。