2017 / 05
≪ 2017 / 04 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2017 / 06 ≫

2017年 5月30日


レッスンに活用出来そうなグッズを
色々と買いそろえながら
全てをきちんと使いこなせている訳ではありません。


使う機会に恵まれず
とお~~い所にしまい込まれてしまった
可愛そうなグッズたちも・・・・。


特に発表会の前に購入した物は
その時はそれどころではなく
取りあえずしまって
そのままに・・・・・
な~~んて事もあります。



と言う事で
こんなワゴンを買って
こんな風に
レッスングッズ達を収納して
ピアノの下の空間に
入れてみました。




本当はもっときちんと整理して
収納したかったのですが
それを言っていると
いつまでも出来ないので
先ずはここからスタートして
少しずつ使いやすいように
改善していこうと思います。


ワゴン自体はとても軽くて
キャスター付きなので
ピアノの下から出発して
あちこち自由に移動できそうです。


今まで愛用していた物は

更に使いやすく
活用出来ていなかったものは
これを機会に
役立てていきたいと思います。




もう一か所
大切な場所をご紹介します。
ピアノの直ぐ後ろにあるスペースです。



初代伴奏くん
フロッピー
ご褒美ボックス
予約済みの宝箱
カード類
指番号積木
サイコロ
ボール

などがひしめきあっています。



能率よく
レッスンが進められるように
これからも工夫を重ねていきたいと思います。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい
スポンサーサイト

2017年 5月28日


新しいスケジュールでの
レッスンにも
慣れてきた今日この頃です。


そんな中
ちゃんのお母様から
レッスン日時の変更のご相談が
ありました。



私がレッスンスケジュールを作るのに
6時間もかかった・・・・・
なんて言った事もあり
気を遣われて
私にご連絡下さる前に
5名程の方に
レッスン日時の交代のお願いを
されていたようでした。


私の教室では
レッスンスケジュール表
保護者さまにお渡ししていて
レッスンの交代のときなど
保護者さま同士で連絡が出来る様になっています。



皆さん
難しいとの事で
ご連絡をいただきました。



皆さんからご提出いただいた
希望用紙を確認すると
今のちゃんの日時に来られる生徒さんは
お2人のみで
そのお2人にはもう既にご連絡されていました。



私も目一杯にスケジュールを組んでしまっているので
何とか今の時間に収まるように
したいと言う気持ちでした。


いくつかの方法をご提案しましたが
なかなか思うように行きません。



お母さまは諦めずに
もう少しお聞きしてみますと
仰られ・・・・・



そんな中
既にご連絡された方から
時間限定で曜日を変わって戴けることになり
お二人の方に
同じ曜日で時間をずらしていただけたら
何とか収まりそうと言う事に話が進みました。



お二人とも
今のお時間の方が
ご希望順位が上でしたが
ご快諾下さいました。


特にAちゃんは
変更をお願いした時間帯は
第5希望までに入っていなかったんです。



私からもお礼のメールをすると
こんな嬉しいお返事を戴きました。

前略

Aはちゃんが可愛くて大好きなんです。
お姉ちゃんのYちゃんとも
仲良くして頂いていたんです。
これからも宜しくお願い致します。



曜日を変わって下さったHちゃんのお母様からは

前略

ちゃんとすんなり変われず
お手数をおかけしました。



本当に温かくて優しいお母様方です。



同じ教室の方が困っていらっしゃる時
助けあう事が出来る雰囲気が出来ているって
私としてはとても嬉しいことです。



ちゃんのお母様のお人柄もあったと思いますし
ちゃんへの強い愛情も皆さんに
伝わったのだと思います。



私にとって
とても嬉しい出来事でした。



こんな素敵な関係が出来ているので
あの長丁場の発表会も
良い雰囲気で過ごせるのかも知れませんね。



発表会と言えば遅くなりましたが
ホームページにお写真をアップしました。
ご覧いただけたら嬉しいです。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい


2017年 5月26日


フェイスブックでは
いつもとても貴重な情報に
出会う事が出来ます。

感謝、感謝です。


そして先日も
妹こと安子先生が
こんな素敵なご本をご紹介されていて
夜な夜なポチッと注文しました。

速いです~~。

今日、届きました。






マンガ+読み物の

新伝記シリーズ

との事でとても読みやすそうです。



なんとお話に出てくる曲が収められている
CDがついています。

21曲ですよ~~。



興味深い伝記
と共に

楽しい音楽コラム

ハッピーコラム

も掲載されていて
盛りだくさんです。


先ずは私が読んで
レッスンの時などに
話してあげられたらと思います。


弾く曲の背景を知ることは
とても大切ですものね。


先生としての引き出しを
増やせるかな


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 5月24日


今日は自分のレッスン

多喜先生のお宅に伺いました。


朝9時からだったので
久々に通勤ラッシュに交じり込み
毎朝頑張っていらっしゃる皆様は
本当に大変だと感じる時間でした。


レッスン室に入ると
いつも通りのお優しい笑顔で

久しぶりね~~

そうです。
2ヵ月ぶりでした。
こんなに間が空いてしまったのは
初めてかと思います。




エチュードの1曲では

自分では気付けない癖が判明しました。

右手2の指が
他の指に比べて
お転婆なようです。


何だか動きにブレーキが
かけられているような気がしていましたが
この指が原因だったようです。


自分勝手な動きをするこのお転婆娘を
協調性のある子に教育していかないと
いけないです。


そして他のエチュードの曲では

どんなことに気をつけて弾いていますか?

と言う先生の質問に

右手の16分音符に夢中にならずに
左手の和声を聴くことです。


と偉そうに言ってみると

そうそう・・・
分かってるんだからやらないと・・・・。



自分なりに
やっているつもりでしたが
未だ未だですね。


やっているつもりだけど
出来ていない事


でした。



そして

大好きな曲

シベリウスのロマンス

本当に美しい曲です。


この曲を本当に綺麗に弾けたら
どんなに嬉しいでしょう。


でもその道のりは険しいものかと・・・・。


出だしの右手で難航。

どうしても
離鍵の時に手首から上がってしまいます。


普段の生活ではしない事を
ピアノを弾く時にはしてしまう・・・・・・・

りのちゃんの動きを観察してみて。
何もかもが自然なはずだから・・・。

孫の名前を先生が
さっと仰った事に驚きました。

凄いです。


赤ちゃんの動きは
何もかも自然なのですね。

今度会ったら
じ~~っと観察させてもらいたいと思います。

怪しいおばあちゃんですが・・・・。



課題満載でレッスンを終えました。

頭を整理して1つ1つじっくりと
取り組んでいきたいと思います。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 5月22日


ピアノ歴2年のちゃんのレッスンで
驚いたのは
皆が難航する曲を
1回目できちんと両手で
弾いてきたことでした。



いつも落ち着いていて
多くを語らないちゃんですが
芯が強く頑張り屋さんです。



わ~~凄いね。
この曲は皆が苦労する曲なんだよ。
先生に何回も直されて
なかなか合格できないの。
なのにちゃんは1回目で
とてもきちんと弾いて来てくれて
先生、驚いちゃった・・・・



とテンション高めの私に対して
いつも通りの落ち着きで微笑むちゃん。


お家での練習の様子を聞き出すと
それ程苦労しては無さそうです。


そして驚いたのは
お母さまにも教えてもらってないと言う事。


自力で頑張っていたのです。


この日のレッスンでは
3冊のどの本も課題をきちんとこなし
更に課題以上に先に進んでいました。



いつもお母様は始めに送りがてらご挨拶されて
レッスンが終る少し前にお迎えがてらにいらっしゃいます。


今日の事をお母様にもお話し
ちゃんの前でたくさん褒めました。


お母さまに助けて貰ってないのですね。
凄いです。


私に聞かれたくなくて
私が居ないときに練習しているんです。
なので何を弾いているのかも分かりません。


お母さまに色々言われるのが嫌で
練習を見てほしくないと言う生徒さんもいますが
ちゃんはたんに聞かれるのが恥ずかしいらしいです。



ちゃんのお家での練習は
今とても上手くいっていると思います。


それは
ちゃんの力とお母様の作る距離感が
とても良いバランスを保っているからです。


この距離感は
それぞれのご家庭で
それぞれに合ったものがあるかと思います。


それを見つけだすまでは大変ですが
その辺のお手伝いを出来ればと考えています。


誰にも手伝って貰わないで
自力で丁寧に譜読みが出来る



これは本当に素晴らしいことです。


壁にぶち当たりながらも
諦めずに自分で考えて進んでやり遂げる


これはピアノ以外でも
とても大切な事です。


ピアノを通して
このような力をつけることが出来たら
とても嬉しいです。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 5月20日


ちゃんは5月からレッスンを始めた
明るく素直な女の子です。


お母さまはいつも笑顔で
レッスンに付き添って下さっています。




先日のレッスンで
取り組んでいる3冊のうちの2冊の本で

の音が出て来ました。



私は頭の中で

ここでスラーの弾き方を

しっかり身につけてもらおう

と考えていました。





この曲では
同音連打(レ・レ)のあとに
スラーで弾く音(レ➡ド)が
来るので
スラーを会得するのは
難しいケースかと思いますので
年齢が小さい生徒さんは
この曲では
スラーに取り組まないで終わらせる事もあります。



でもちゃんは
大丈夫と考えたので
スラーにチャレンジしました。





こちらの曲は
レドレドレドレド・・・・・
とスラーで弾く音が
いっぱい続きます。


と言う事で
今日のレッスンは
スラー
がポイントと張り切っていると
ソファーに座られて
じっとレッスンを見ていらしたお母さまが
ピアノの方に近ずいていらして

すみません。

今まではつなげなくて良くて
この曲からつなげるのですか?


と質問されました。


お~~
確かに・・・・・
不思議に思われるのかも知れません。

お母さま、とても良い質問です。

実はピアノは基本的にすべて音を
つないで弾くのです。
今まではドしか無かったので
つなげませんでしたが・・・。


なるほど・・・・・

そういう事なんですね。


ドしか無かった・・・

という言葉に
思わず二人で笑ってしまいました。



子どもは
良く分らなくても取りあえず
言われたとおりに弾いてみる傾向ですが
実際、きちんと理解できないで
進んでしまっている事もあるかも知れません。


そんな中
このようなお母様からのご質問は
とても貴重で
私も色々な気付きに出会えることがあります。


レッスンに付き添われているお母様には
何か疑問を感じられましたら
どんなことでも
ご遠慮されずに質問して頂きたいと
改めて思いました。


生徒さんもお母様も
笑顔で納得できるレッスンを
目指して進んでいきたいと思います。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 5月18日


発表会の整理もほぼ終わり
バタバタと始まった新年度も
なんとか落ち着いたので
今年度のイベントを
スタートしようと考えています。


先ずは

保護者さまとの

個人面談

です。



実は
平成23年に行って以来
実施出来ていませんでした。


その理由は

個人面談がちょっと怖い・・・・・・・

からです。


今、その時の記録を
見直してみると

お一人だいたい1時間半から2時間

最高記録は2時間半

だったようです。


私自身もたっぷりお話出来て
とても楽しかったのですが
今、これと同じような個人面談を
するのはかなり厳しいかと思います。


でも
生徒さんの事をより深く知り
保護者さまのお悩みに
寄り添うには

個人面談は大切な時間

と考えますので
出来れば毎年、行いたいと思います。



レッスンに付き添われていて
毎回お会いしているお母様も
子どもさんの前では仰りにくい事も
あるかと思います。


レッスンに付き添われていないお母様は
色々気になりながらも
なかなか連絡しにくいかも知れません。



この機会に
少しゆっくりお話出来ればと思います。


私が無口(六口とも言います)なので
時間が伸びてしまうのかも知れませんので
当日は普通の方と同じ1つのお口で
お待ちしています。


短い時間ではありますが
有意義な時間に出来ればと考えています。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい


2017年 5月16日


この春中学にご入学された生徒さん5名が
全員レッスンを続けてくれています。


教室に

中学生になったらピアノはやめる・・・

と言う空気が無いので
自然な感じで続けてくれています。


とてもとても嬉しいことです。




そしてなんと偶然にも

全員が

吹奏楽部
入部しました。



クラリネット2名
トランペット
トロンボーン


あとお一人は
未だ聞いていませんが
サックス希望と言っていなような・・・。



次回の発表会の

オープニングアンサンブル
楽しみすぎです。



皆さん
生活がガラッと変わって
とても大変そうです。


12時に寝て
4時半に起きるという
生徒さんもいます。


学校の勉強
部活
塾の宿題

そしてピアノの練習


本当に大変だと思います。


そんな中、
生徒さんたちが通う
1つの学校では
校歌の伴奏での
オーディションのようなものが
あったとの事です。


ピアノを習った事のある生徒さんは
全員チャレンジしたそうで
家の生徒さんは
皆さん、次の段階に進むことが出来たようです。



次の段階である曲は
とても難しく
小学校で伴奏で活躍していた生徒さんも

難しい~~

って言いながら楽譜を持ってきました。


小学校の時の曲とは
訳が違うよね。


一緒に譜読みして
少し感じがつかめたようでした。


疲れ切った中で
夜遅い時間に
頑張ってレッスンに来てくれる中学生の生徒さんたち。


その時間が有意義な時間になるように
先生も頑張るからね。


大変な毎日だけど
一緒に頑張ろうね。



お母さまからの発表会のご感想です。
長らくお付き合い戴きましたが
今回が最後のご感想になります。

前略

発表会では
あの曲弾きたいと言ったりして
弾けた時の喜びを想像しながら
聴いていました。

聴く事も大切なのだなと思い
更に練習してもらえればいいのですが・・・・。

練習量が少ない時期が続き
先生にはご心配をおかけしました。

後略



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 5月14日


今日はこちらのセミナーに参加しました。




1週間ほど前に
ある資格取得のご相談を
松本美和先生にした時に
その話とは別に
勧めていただいたセミナーです。


いつも色々迷う私にしては
即決で参加を決心し
申し込みました。


やはり普段から信頼している方の
お薦めというのは
心にド~~ンと響きます。


美和先生も
今日はアシスタントとして参加されたので
とても心強かったです。




コーチングの色々を
ワークも含みながら
楽しく興味深く勉強させていただきました。


なかでも
コーチング体験コーナー
ともいうべきものを
体験させて頂いたのは
今の自分を知るのに
とても役立ちました。


知らない方達の前で
どんな風に話が展開するか分からない事を
見て戴くというのは
とてもお勇気が要ることですが

どなたかやってみませんか?


というお声に
後ろから

やってみてやってみて・・・・


というもうひとつの美和先生のお声。

思い切って手を挙げさせていただきました。



ベテランプロコーチに
コーチングしていただき
更にそれを
フィードバックしていただき
受講者の皆様の質問を受けるという
とてもとても贅沢な経験でした。


そして
質の高いコーチングにより
自分の気持ちが整理されていくのを
体感したのでした。




更にとても楽しい

懇親会

にまで参加させていただきました。


受講者は私だけで
あとはプロコーチの皆々様。
これこそまさに贅沢な時間です。




お向かいには更に素敵な3名のコーチが・・・・・

自己基盤がしっかり出来ていらっしゃる方々の
つくられる空間は
とてもとても居心地の良いものでした。


生き生きされていて

前向きな会話で
常に自然体。


なんて素晴らしい時間なのでしょう。


こんな素敵なサプライズまで・・・・。



感激でした。


疲れているはずなのに
帰宅してもこの幸せ感が残っていた私でした。


美和先生には
細かい部分まで沢山の温かいお心遣いをいただきました。

感謝、感謝です。






お母さまからの発表会のご感想です。

前略


先日の発表会でまた一段と
ピアノが好きになったようです。
暗譜することや
ステージまでに仕上げる事に関しての
最後の追い込み?が
ゾクゾクするみたいですね。

後略



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 5月12日


5月からご入会された生徒さんたちの中に

現生徒さんのお母様がいらっしゃいます。



そのきっかけは

発表会での親子連弾

なんです。



全くピアノのご経験がない中で
4月の発表会での

ワクワク親子連弾コーナー

チャレンジして下さいました。


お嬢さんのちゃんのレッスンに
いつも付き添って下さっているので
その時に少しずつ一緒に譜読みをしようと
思っていましたが
なんとほぼ全曲を

自力で弾いていらっしゃいました。


凄いです。



更に驚いたのは
指の形がとても良かった事です。


その時の会話を思い出します。

わ~~お母様
指の形がとても良くて驚きました。


そうですか?
のレッスンの時に先生のお話を聞いていましたので・・・

そうなんですね。
でも聞いていたからと言って
それが直ぐに出来るとは限りません。
良いものをお持ちだと思いますよ。



こ~~んな感じのお話をしたように思います。




そして発表会後のメールで
ご自身もレッスンを始めたいとの
嬉しいお知らせをいただきました。


子育て真っ最中で
お仕事もされていて
お忙しい毎日なのに
本当にご立派です。


私が子育て中には
考えられなかった事です。


せっかくのお気持ちを大切にして
練習の大変さより
楽しくワクワクする気持ちが満載になるような
レッスンをしたいと思います。


発表会で既に
なかなかの曲をこなしてしまった実績がありますが
基礎からきちんと積み上げていきましょう。



そして憧れの曲を
沢山弾きましょうね。


自分の練習が終わると

ママの番だよ。
ピアノの蓋あけてあるから・・・


と言ってくれるちゃんだそうです。


とても微笑ましいですね。


お二人のレッスンを
全力で応援していきますね。



発表会のご感想、今日はお父様からいただいたもののご紹介です。

先日の発表会お疲れさまでした。
そしてありがとうございました。
おかげで最近まれにない充実した1日を
過ごさせていただきました。
感謝いたします。

それにしても生徒さんたちの進歩には
驚いてしまいます。
どの方の音色も美しく響いていたと思いました。
本当に感動しました。

しかもこんなにたくさんの生徒さんを
ひとりひとり丁寧に決して妥協せずに仕上げ
発表会をプロデュースしてくださった先生は
凄すぎます。
相変わらず神業だなと思います。
図々しいですが、すでに次回が楽しみです。

どうぞお身体に気をつけて
今後ともご指導宜しくお願い致します。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 5月10日


5月からご入会された
ちゃんのレッスンは
テンポよく進めます。


お姉ちゃんたちのレッスンの時に
ご挨拶に来てくれたちゃん

せんせい、ごがつかられっすんおねがいします。

可愛い笑顔で
しっかりとご挨拶出来て
とても驚いてしまいました。

3歳には見えませんよ~~。

お母さまがお仕事をされているので
レッスンは19時からですが
モリモリ元気で
凄い集中力に感心します。


お顔合せと
第1回のレッスンを
少しご紹介しますね。

小さいお子様の場合は

テンポよく次々に

課題を進めていく事が大切だと
考えています。

先生の伴奏に合わせて
  ゲンコツで弾きました。



先生の言った数まで
  絵を押していきます。
  音符を目で追う準備です。




プレ・ピアノランド1巻から2曲。
  指を動かす準備です。





指番号つみきで
  指番号を覚えます。



手遊び
  1の指眠れ~ 2の指眠れ~~

食べものカードで
  2と3と4と5のことばを探し
  手をたたきながら言います。
  そのあと太鼓でたたきます。



チョキドでピアノの鍵盤で
  沢山のドを探します。

ドレミファキャットで
  遊びます。




わ~~いっぱいやりましたね。
どんどん吸収していってくれる
ちゃんなのでこれからがとても楽しみです。



お母さまの発表会のご感想です。

発表会から10日ほど経ちましたが
発表会が楽しかったようです。

長丁場でしたが飽きることなく
お姉さん、お兄さん方の演奏を
ホール内できくことが出来ました。
特に自分のレッスン前後の方の演奏は
楽しそうにきいていました。

年度頭で私の仕事もバタバタしている中直前の1週間は
落ち着いてピアノに向かう時間が
あまり取れなくて不安でしたが
無事に演奏が住み
ホッとしています。
発表会の次の日からは
通常教材の練習に励んでいます。

後略



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 5月8日


約6年間お世話になりました。
ピアノだけでなくたくさんの事を教えていただき
本当にありがとうございました。

部活のお話や将来のお話
お友達や母には話せないようなことも
先生には話すことができました。
そのたびに真剣に相談にのっていただいて
とても嬉しかったです。

奥村先生のもとでピアノを習う事ができて
本当に良かったです。
私はピアノが大好きです。
これから何か嫌なことがあった時
ピアノを弾いてリラックスしたり
趣味としてピアノを弾いていきたいと思います。

先生にお会い出来なくなってしまうことが
何より悲しいです。
また機会があったら宜しくおねがいします。

理解が遅い私にいつでもやさしく分かりやすく
ピアノを教えていただき
本当にありがとうございました。

先生に教わったことを活かし
自分の夢に向かってがんばっていきます。
本当にありがとうございました。
先生大好きです。



この4月で
教室をご卒業された
大学生のRちゃんから戴いたお手紙です。

Rちゃんのご承諾を得て
全文を掲載させていただきました。



お母さまとご挨拶にいらしてくれて
その時に戴いたお菓子の包みの中に
このお手紙が入っていました。


Rちゃんが帰られた後で
このお手紙を読んで
涙が止まりませんでした。



何より最後に書かれた

先生大好きです

という言葉が心に深く響きました。



そして

私はピアノが大好きです。

という言葉もとても嬉しかったです。



どんなに大きくなった生徒さんでも
卒業は
とても寂しいものです。


でもこの2つの事を
伝えてくれた事で
この6年間の月日が
Rちゃんにとって
意味のある事だったと思えて
寂しさを少し安堵に置き換えることが出来ます。


Rちゃん
こんな素敵なお手紙をありがとうね。
先生の宝物です。


Rちゃんはピアノを始めるのは
少し遅かったけど
とても良く頑張ってくれていました。


色々な話をしてくれて
Rちゃんの涙に
思わず一緒にウルウルしてしまった事も
何回もありましたよね。


お役に立てたか
分かりませんが
今、Rちゃんが自分の進む道をしっかり決めて
歩き出した事がとても嬉しいです。



明るく素直で頑張り屋さんのRちゃん。
そんなRちゃんの良い所を大切にして
これからも頑張ってね。

ずっと応援してるからね。


そしていつかきっと
またお会いできるような気がしています。

発表会の時などは
お手伝いにいらしていただけたら嬉しいなって
思っています。
笑顔が素敵なRちゃんだから・・・・。


教室では
中学入学の5名
高校入学の2名
の生徒さん全員が
この5月からも
レッスンを続けてくれます。


そして大学を卒業して
社会人になった生徒さんも
隔週でお顔を見せてくれます。


とてもとても嬉しいことです。



いつまでもいつまでも
可愛い生徒さんとして通って欲しいけど
ご卒業となる日も来るかも知れません。



そんな時
Rちゃんのような気持ちで
卒業してくれるように
毎回のレッスンを大切に
進めていきたいと思います。




お母さまの発表会のご感想です。

今日は素晴らしい発表会を
ありがとうございました。
準備など大変だったと思います。
そんな中、子どもも励ましてくださり
当日頑張って弾く事ができたと思います。
先生にはいつもあたたかく見守り
教えていただき感謝でいっぱいです。
これからも宜しくお願い致します。
お疲れさまでした。


(当日のメッセージカードより)



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 5月6日


今年も
こちらに行ってきました。







今回は
夕方から行って
ちょっと雰囲気を楽しみ
依津子先生と恵先生と
夕食をご一緒して
楽しみにしていたコンサートを
聴いて来ました。



滞在時間は短かったですが
ディズニーランド同様
ここに居るだけで
幸せになれる空間なので
ワクワクの時間でした。


夕食は
ちょっと豪華な
帆立のピラフ



は~~い。
帆立がいっぱい入っていました。



そしてコンサートはこちらです。




依津子先生がチケットを取って下さいました。
いつもお世話になりっぱなしです。


5008席の超大きなホールですが
とても良い席で
感謝、感謝です。


時々左右に設置されたスクリーンに
目を移すと小山さんの
細かい表情まで分かります。

甘くとろけるような美しい音
自然な音楽の流れ
説得力満載の表現力


本当に素晴らしく
ウルウルしてしまいました。


やっぱり音楽っていい
ピアノって素晴らしい
って思えた瞬間でした。



短い時間でしたが
お友達と笑いながら
感動を共有しながら過ごす時間は
本当に幸せなひと時でした。





お母さまの発表会のご感想です。

改めまして発表会お疲れさまでした。


あの大ホールを朝から晩まで
お一人で仕切られ
最後にはあんな素敵な演奏までされるなんて
本当にすごい!
本当にお疲れさまでした。

子どもたちは初めての発表会
立派なホールでどうなるかと思いましたが
とても楽しんだようで嬉しい限りです。

中略

ピアノを始めて1年もたたない二人が
こんな素敵なステージで
堂々と演奏できるなんて
本当に先生の情熱と指導力に感謝いたします。

これからの成長が楽しみ!
今後とも宜しくお願いいたします。

今週は新学期も始まりました。
毎日の練習がすっかり習慣になりました。
「また発表会出たい」
と言いながら曲を口ずさみながら
お手玉をぬいぐるみにかえて
二人で遊んでいます。

来週からのレッスン
また楽しみにしております。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 5月4日


発表会関係の最後のお仕事は

メッセージカードの
集計


です。


全部で165枚
書いて戴きました。

ありがとうございます。



なかなか手が付かなかったのですが
主人がかなり
手伝ってくれました。


途中読みたいのを我慢して
先ずは集計して
それからゆっくり
読ませて頂きました。



今回特に嬉しかったのは
生徒さん同士での
メッセージカードの交流が
多かった事です。


同学年のみならず
大きい生徒さんから
小さい生徒さんへ励ましの言葉。


また小さい生徒さんから
憧れのお姉さんたちに・・・・・・


教室内で
こんな風に
交流ができるのって
とても素敵な事だと思います。



生徒さんたちは
他の人の演奏をしっかりと聴き
素晴らしい表現力で
文章にしています。


少しご紹介しますね。
生徒さんたちの文章です。


難しいこの曲を感情を込めて
ひきこなしていてとても素敵でした。
なめらかな曲の表現もしっかりしていて
上手でした。



曲の変化に合わせて
音色も変化させる事が出来るのは
さすがだなと思いました。



とてもきれいな音で
どうやってあんな音がでるのか
気になりました。
私はそんなにきれいな音がでません。
すごいと思いました。


見た目は小さくてかわいのに
凄く難しい曲を弾いていて
びっくりしました。
指が細かく動いて凄いですね。






沢山のカードを戴いた演奏曲を
ご紹介しますね。

1位 荒野のバラ      

2位 ポロネーズOp26-1   
    わすれな草

3位 ワルツ・エレガンテ

4位 可愛いロンド
    人形の夢と目覚め

5位 きらきら星変奏曲


おめでとうございます。



このメッセージカードは
生徒さんたちの宝物になりますね。






お母さまからの発表会のご感想です。

ピアノ発表会に参加させて頂き
ありがとうございました。

中略

長い間のピアノご指導&諦めない姿勢など
人としての教え、
病気のことまでも気遣っていただき
お礼を言っても言ってもつきません。

進学、就職の面接など
ピアノを長く続けている事が話題になり
話のきっかけになったことも
度々あったようです。

先生だから続けられたのです。
ありがとうございました。


後略




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい
   

2017年 5月2日


ピアノの先生が集まると
良く話題になるのが


レッスンの振替について

の事です。


私もこの件では随分悩みました。



そして
3年前に思い切って
このシステムを導入しました。


益子しょうこ先生のお教室でも
導入されているシステムで
しょうこ先生に
お話をお聞きした時に

これだ

って思い
その後、慎重に準備を進めて来ました。



始めは不安もありましたが
今では保護者さまの間にも
しっかりと定着して
活用して戴いています。



このシステムとは
1週間のレッスンスケジュール表に
生徒さんのお電話番号も
掲載させていただき
それを見て
振り替えが必要な時には
保護者さま同士で
レッスン日を交代して頂くというものです。




ご自分のご都合の良い日程に変更できる。

交代するための理由は問わない。

保護者様同士のコミュニケーションのきっかけにもなる。



こんな事が良い面かと思います。


お願いされて難しい時は
無理せずにお断りしましょう


とお話しています。



今年度も引き続き
このシステムで
進めていきたいと思います。



新入会の生徒さんたちにも
お電話番号の掲載については
ご承諾いただいています。



レッスンスケジュール表は
ゴールデンウイーク明けに
お渡しできる予定です。



お母さまからの発表会のご感想です。

いつもお世話さまです。
発表会お疲れさまでした。
今回も楽しい時間を過ごす事ができました。

中略

闘病中の両親も
とても喜んでおりました。
重ね重ねありがとうございます。

父からこんなメールをいただきました。

お疲れさまでした。
今回は二人の独奏を聴く事ができ良かった。
二人ともしっかり演奏していましたね。
二部までしかいる事が出来なかったが
楽しいひと時を過ごすことが出来ました。
コンサートの企画が素晴らしく
先生の良く行き届いたご配慮を感じました。


先生のピアノも人柄も色々と
(書ききれないので割愛させて頂きます)
尊敬しておりますので
これからもお願い致します。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい



おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。