2017 / 01
≪ 2016 / 12 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 02 ≫

2017年 1月31日


今日
最近フェイスブックで
ピアノの先生の間で
話題になっているもの
2つが届きました。


フェイスブックで
お勉強熱心な先生方と
交流させていただいていると
とても貴重な情報に
巡る会える事が多いです。




1つ目はこちら。




表紙に書かれている事だけを読んでも
興味をそそられます。


今までのソルフェージュと
何が違うのか
勉強してみたいです。


パラパラっと見てみると
とても分かりやすく
書かれているので
先ずは自力で勉強してみて
出来ればセミナーを受講してみたいと思います。




そしてもう一つはこちら。




ヨガは
以前、スポーツジムに通っていた時に
時々ヨガクラスに参加していました。


じっくり自分の身体に
向き合う時間はほっとする時で
好きでした。


自宅で独りで・・・
というのは考えていませんでしたが
この本を見ながらやってみたいと思います。


写真も多く分かりやすいです。
特に

指ヨガ


脱力

にはとても興味があります。



やるべきことをパパッと
かたずけて
ヨガを楽しみ時間を
作り出したいです。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい
スポンサーサイト

2017年 1月29日


私の教室には
8名の愛すべき

ピアノ男子くん

が居ます。



個性豊かで
それぞれの成長がとても楽しみです。


でもいつもちょっと気になっている事があります。


それは

女の子に比べて

喜んでくれそうな
ご褒美が見つけにくい事


です。



女の子の物は
いくらでも準備してあげられるのですが
男の子の物は
難しいです。



昨日も
ご褒美探しの旅に・・・



女の子の物は
直ぐにこ~~んなにゲット出来ちゃうのです。




それに比べて男の子の物は
こんな感じ。




これではちょっと・・・
という事で初めての試みで

オマケ付きのお菓子

買ってみました。



賞味期限があるのが気がかりです。


発表会に向けて

ご褒美大放出中


なので
何とか賞味期限に間に合うように
ゲットしてね。



ピアノ男子の君。

前回のレッスンでは
ちょっとお家での練習が思わしくなく
先生に注意されちゃいました。


とってもきちんとお話を聞いてくれていたので

次はきっと大丈夫・・・・


って信じていたら
思った通り
今回のレッスンでは
しっかり頑張ってきてくれました。


今回は頑張ったね。

頑張ればこんなに上手になるでしょ?
先週、お母さんにも応援を頼もうかと
思ったけど
君ならきっと大丈夫って思って
お母さんには連絡していないんだよ。
先生が思った通りだったね。
今回頑張った事だけお母さんに話しておくね。




お家での練習のサポートを
お願いすれば
しっかりと対応して下さるお母様ですが
今回はそれをせず
君の自主性を信じようと思いました。


このブログと共に
嬉しい報告だけをしようと思います。


好奇心旺盛で先生の知らないことを
沢山知っている君。

また色々教えてね。


ピアノ男子君たち
これからも頑張ろうね


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 1月27日


昨日は自分のレッスン
多喜先生のお宅に伺いました。


なんと約2か月ぶりです。


年末年始を挟んだこともあり
間隔が空いてしまいました。


2ヵ月ってこんなに
あっという間に経ってしまうんですね。

恐ろしいです~~~。




今年度の室内楽クラスの申込みが
始まっているので
早速そのお話になりました。


色々な迷いが重なり
結論は出せていませんが
自分の気持ちをしっかり整理して
今後の事を考えていきたいです。




前回のレッスンで

弾いた事の無い作曲家の曲を弾きましょう


という事で
バロック時代から
考えていったら

スカルラッティ


を弾いた事がない事が判明。


楽譜も持っていなかったので
こちらを購入しました。




1巻から3巻までの中で

好きなのを買って
適当にパッと開いたページで
音数の多い曲をやってみたら??


とのお話でしたが
小心者で謙虚なのか
音数の少ないものを
選びました。


太陽の明るく暖かい光が
注ぎ込むような素敵な曲です。




そしてエチュードは
苦手な連打です。


同じ指での連打と指を変えての連打

どちらも難しいです。

やはりまだ指が鍵盤から離れてしまうようです。

ここでもゆっくりの練習は大切ですね。



最近、自分のレッスンで学んだ事を

どのようにして
生徒さんのレッスンに反映させていくかを
よく考えています。



それだけ生徒さん達の意識が
変わってきたのですね。


これからも生徒さんたちと共に
学び続けていこうと思います。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 1月25日


この3年程

体験レッスン

というものをやっていません。

有難い事に常に満室で
お辞めになる生徒さんも
ほとんどいらっしゃらないので
生徒さん募集をしていないからです。



お問い合わせを戴いた時には
この状況をお話して
お待ちいただける方には
大変恐縮ですが
お待ちいただいています。


そして空きが出たり
毎年5月の

レッスンスケジュール
の見直しの時期に
上手く調整出来れば
お受けするという形に
させていただいています。


その際には

お顔合せ

という事で
1回は無料でお会いして
子どもさんの状態を見せて頂き
今後のレッスンの進め方を
相談させて頂いています。





現在の場所で
教室を始めて
16年になりますが
最初は生徒さん募集をして
体験レッスンもお受けしていました。


ほぼ全員
ご入会戴けた事を
とても嬉しく思います。


そんな中
おそらくお一人だけ
入会されなかった方がいらっしゃいます。


その理由は

発表会への参加が不安

という事でした。


かなり前の話ですが
しっかり憶えています。


とても内気で
人前で何かをするのが苦手

との事で
発表会は難しい・・・・
と仰られたと思います。



私の教室は

小学生以下の生徒さんは

発表会は全員参加がモットー

毎回全員参加して下さっています。




発表会では
生徒さんたちは
演奏面でも精神面でも
驚くほど成長されます。


なので
とても貴重で大切な機会だと
考えています。


また、教室全体が
発表会モードになるので
参加されない生徒さんが
居ずらい雰囲気になるのも心配です。




おそらくこの時も
そんなお話をして
少しずつでも人前で何かが出来る様になる
お手伝いをさせてほしいと
申し上げたかと思いますが
やはりご負担に思われたのでしょう。



発表会の無いお教室もありますし
全員参加に拘らないお教室もあるので
その方にとっては
その方が気持ちが楽だったかも知れません。



今もどこかで
楽しくピアノを弾いてくれていたら良いなって
懐かしく思い出します。


もしかしたら
人前での演奏も
バリバリされているかも知れませんね。



そして今回も

参加して良かった

と思って戴ける発表会になるように
頑張ります。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 1月23日


発表会の選曲が全て

完了しました。



ソロとアンサンブル合わせて
ちょうど
100曲です。

なんと前回の発表会も
100曲でした。

偶然の一致で驚きです。



この100曲全てが
本番で輝けるように
プログラムを組みます。


そして生徒さん達も
とても頑張ってくれています。




発表会に向けてのレッスンで
最後に必ずするのは

その日に新しく練習したところの復習です。



お家に帰って
先生が居ないという設定で
自力で弾いてもらいます。

それが出来ていないと
1週間の練習が
スムーズに進まないですからね。




そしてその後にお伝えする言葉は

このままこの事だけを考えながら帰って

お家についたら
真っ直ぐに楽器の前に行って
弾いてね。



そうです。
帰ったら記憶の新しいうちに
復習です。


多少分からなくなっていても
その日のうちなら
何とか頑張れるはずです。



素敵な発表会へのパスポート

とてもきちんと書いてくれています。


ご紹介しますね。




1週間で
少しずつ達成度の数字が上がっていくのが
楽しみです。


下がったりする時もあったりして
真剣に自分を観察していますよね。




お母さまが作って下さった
楽譜のカバー



譜めくりのための
持ち手までついていて
素晴らしいです。


お母さまのお気持ちに
しっかり応えて頑張ろうね。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 1月21日


発表会に向けて
7組の

親子連弾チームが
動き出しました。


ママとのペア      5組

パパとママとの3人組  1組

ママと姉妹の3人組   1組



曲目も

ディズニー・ジブリ・アニメ・ポップス・童謡

とバラエティで楽しみです。



パパやママのパートも
レッスン中に
少しずつサポートしていきますね。



全くピアノの経験のないママも

弾ける弾ける~~~


凄いです。



子どもさんにとって
ママやパパも
頑張って一緒に練習してくれるのは
とても嬉しいことですよね。


ママも頑張っているという事で

練習しなさい

というお言葉にも
根拠のある説得力が加わりますね。



今回は
大学生の生徒さんとお母様の
微笑ましい親子連弾もあります。



ご家族で音楽を楽しんでいただく
きっかけ作りの
お手伝いになれば嬉しいです。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 1月19日


今日は
2年間お世話になった

ジャスミンピアノアカデミー(JPA)


の最後の

勉強会&ランチ会

でした。



大変残念ながら
今日で解散となってしまいます。


年2回のピティナピアノステップに

登録した生徒さんを参加させて
先生自身は
JPAの生徒さん全員に
コメントを書き
その後にお勉強会を開く

そんな流れのシステムです。




1年目はNちゃんが
2年目はNちゃんに加えて
Mちゃんも参加してくれました。


お二人とも
遠いステップ会場まで
足を運んで下さり
ご協力戴いた
ご両親様にも心から感謝しています。


ステップでの
アドヴァイザーの先生の講評に加え
JPAの沢山の先生方からの
温かくて的確なコメントは
とても励みになった事と思います。


沢山の先生から

同時にコメントを戴く事で
良い部分や今後の課題が
明らかになります。



私自身も
指導上悩んでいう事や迷っている事に対して
貴重なヒントをいただく事が出来ました。





そしてなにより

メンバーの先生皆さんで
生徒さんたちの成長を見守っていく


という雰囲気が好きでした。


今日の最後のお集まりも

こんな先生にピアノを習わせたい


って思える素敵な先生ばかりに囲まれて
とても幸せな楽しい時間でした。


温かく優しく熱心で前向きで

ご自身も自分の勉強を続けている・・・・・


そんな先生方の中に身を置けることの
幸せを改めて感じました。


この素敵なお仲間に誘って下さった
多喜先生に心から感謝です。


多喜先生が予約して下さったお店は
自然に囲まれたとても素敵な雰囲気で
素材を生かしたとても美味しいランチを
いただきました。










おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 1月17日


今日は

フェルデンクライスメソッドのレッスン

松本裕子先生のお宅に伺いました。



今回は
身体の使い方や
弾きにくい個所の
練習の仕方を
じっくり教えていただきました。



全ては
響きの良い音を出すためです。



1拍目の音をしっかり弾いて
そこで止めて
手から肩まで
力が抜けるのを確認してから
次の音に進む。


自分の身体に
向き合う瞬間とも言えます。





弾きにくい個所の練習の仕方は
目から鱗でした。



色々な音で止めて
脱力を確認して
次の音を弾くための手の方向を
確認してから次へ進む。


夢中で弾いている時は
無駄な動きに自分でも
気が付かない時が多いです。



これもまた私にとっては
忍耐のいる練習です。


感じがつかめたような
掴めないような・・・・。



そんな時
裕子先生が

今出来たように思うのだけど
確認の為に
あと3回ぐらい続けてやってみて。
しつこくてごめんね。


いえいえ
そんな風に仰って戴けたら
嬉しくて頑張っちゃいます。



実はこのような言葉を
私も生徒さんによく使います。


もう一回やって・・・
もう一回で出来そう・・・・・
もう一回で出来るから・・・・・

しつこい先生だよね。



今日自分が言われてみて
嬉しかったので
これからも生徒さんに
言い続けたいと思います。


しつこさって大切ですよね。




長く続けてきた弾き方を変えるのは
とても難しく
忍耐の要る作業です。


でも先生の一生懸命なご指導のもと
何とかして会得したいという気持ちになります。


時間はかかるかも知れませんが
コツコツと頑張りたいと思います。



そして生徒さん達を
頑張りたい気持ちにさせるレッスンを
私も毎回出来る様に
努力しようと思いました。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 1月15日


昨日は

ピティナピアノステップ

南大沢冬季地区

にNちゃんとMちゃんが
参加しました。




JPA(ジャスミンピアノアカデミー)
は今回で解散となってしまいますので
最後の参加です。


多喜先生に
個人レッスンで
お世話になり始めたのがきっかけで
こちらに入会させて頂いて
約2年
生徒さん共々大変良いお勉強を
させていただきました。


今回の課題は

エチュードと多声音楽

という事で

二人とも

バッハインヴェンション
チェルニー30番

から1曲ずつ取り組みました。


講評でもお話が出ましたが
このように
バッハやエチュードを
きっちり勉強するのはとても大切な事だと思います。


そんな機会を与えていただいた
JPAがこれで終わりになってしまうのは
とても残念ですが
今まで学ばせて頂いた事を
しっかり心に留めて
これからも頑張っていきたいと思います。



今回も24名の生徒さんの講評を
書かせていただきました。


短い期間でしたが
皆さんの成長が
自分の生徒さんの事のように
嬉しいです。


そして
70代や80代の人生の大先輩の皆様の演奏は
今回もとても心に響きました。


こんな風にずっとずっと
ピアノを弾き続けていけたら
幸せだと思います。



JPAで楽しく学べたのも
裕子先生のお導きがあったからです。
ありがとうね。


今日も通い慣れた行程なのに
色々起こる珍道中を楽しみつつ
ランチは個室であったかい
ほうとうを戴きました。




弾き終えてホッとしたNちゃんとMちゃんと
Mちゃん着がえちゃったあ~~




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 1月13日


新年のレッスンが始まり
驚いた事がありました。


それは
5人のお母様が同じことを
仰られた事です。


先生、最後まで
両手で弾いているみたいです。


皆さん
4ページほどの長い曲です。


お~~
驚きました。


5人共
年末に発表会の曲を決めて
一緒に譜読みをしたのは
ほんの少しでした。


課題も
そのそれぞれの曲の
4分の1ぐらいでした。


でも
お休み中に

自力で最後まで譜読みを完了させていたのでした。


いつも取り組んでいる曲よりは
かなりレベルの高い曲ですし
知らない音符やリズムも
出ています。


でもそれを
自分でやろうとする気持ちと
実際にやり抜いた事は
本当に素晴らしいです。



やはり自分で気に入った曲は
難しくても頑張れるという事を
証明してくれましたね。


また一方でマイペースで
コツコツと確実に進めている生徒さんも
立派です。


ほぼ全員の生徒さんが
出された課題をきちんとこなして
次の課題に進めています。


素敵な発表会へのパスポート


もとてもきちんと書いてくれています。


発表会に向けて

滑り出し好調

のようです。



先生は
もうひといき
アンサンブルの選曲を頑張ります。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 1月11日


昨日で発表会のソロの曲全ての
選曲が終わりました。


最終グループは
幼児さんたちでしたので
曲名も可愛いです。


居眠りわにさん
ぜんまいじかけのおもちゃ
ジャングルたんけん
ピエロのワルツ

本番が楽しみです。



本棚から登場して
なかなか棚に帰れなかった
楽譜たちも
やっと我が家に帰る事が出来そうです。


我が家に戻す前に
やることがあります。


演奏曲のコピ―譜を

レッスン曜日別に
クリアファイルに
整理しておきます。



曜日のインデックスが
ちょっと年代ものになっていますね。

この整理の仕方を始めた時からの物なので
大分古くなりました。



こうしておけば
その日のレッスンで使う曲が
まとまっているので
そのファイルのみを見れば
レッスンする曲の下調べが出来るので
とても便利です。


指使いを考えておいたり
曲想を考えておいたり・・・・・
色々書きこんでおけます。



更に
生徒さんが楽譜を忘れた時も
直ぐに出してあげることが出来ますものね。


例えばバスティンだけでも
とても多くの楽譜があるので
メモしていないと
その曲がどの楽譜に載っているかが
分からなくなってしまいますものね。


これから発表会当日まで

このファイルは
レッスンの準備を手助けしてくれます。



そして
少しずつ楽譜たちが本棚に戻り
やっとレッスン室が
すっきりする日がやって来ますね。



生徒さんたちは

素敵な発表会へのパスポート

手にして
新たな気持ちで頑張ってくれることと思います。


先生はこのファイルで
準備をして
お待ちしていますね。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 1月9日


昨日は今年初めての本番でした。

松丸弘子先生
主催の
こちらのコンサートです。




依津子先生に
お誘い戴き一緒に参加させて頂きました。

お友達先生方とご一緒で
とても心強くとても楽しい時間でした。




プログラムは
松丸先生がアレンジされた
エレクトーンとのアンサンブルである

初めて出会うコンチェルト


ブラボー!コンチェルト


そして

ピアノソロ
声楽
エレクトーン
弾き語り
アコーディオン
鍵ハモ

ととてもバラエティな
楽しいコンサートでした。


私は
先生のアレンジで
先生のエレクトーン伴奏に支えられて

威風堂々

を演奏させて頂きました。




私としては
ちょっと苦手なタイプの曲で
最後までスタッカートの音色を
どうしてよいのか悩んでいて
課題は沢山残っていますが

楽しく演奏出来ました。



そして
昨年のステージの為に買っていて
着れなかったこのドレスも
やっと登場させてあげる事が出来ました。




松丸先生は
コンサートを仕切りながら
とても沢山の演奏をされて
そのパワーには脱帽です。

先生と共に




今回はお仲間と一緒に
リハーサルから打ち上げまで
楽しく充実した時間が過ごせて
とても幸せな1日でした。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 1月7日


今日は

今年初のコンサート

に行って来ました。




いつもお世話になっている

所沢ミューズ

です。


私でも微塵の迷いもなく行ける
数少ないホールです。


中村紘子さんのメモリアルコンサート
でしたので
会場にはこのような資料も
置かれていて
大ファンでしたので
戴いてきました。





今日のプログラムはこちらです。




演奏者も曲も
豪華です。


そしてなんと今日の席は
前から2番目。

ソリストの細かい動きや表情や
指揮者やオーケストラとの
掛け合いの様子が
間近で見れました。



音響の事から言うと
前すぎなのかも知れませんが
いつもとは違う意味での
楽しさを満喫しました。


3人のソリストは
それぞれの奏でる音色が
魅力的で惹きこまれました。

何度もウルッとする場面がありました。


オーケストラも
安定感があり素晴らしかったです。



そして出口ではこんなお土産も戴きました。



温かい気持ちになりました。


所沢ミューズでのコンサートには
独りで行くことが多いので
帰りもその感動を分かち合うことなく
寂しく独りで帰るのですが
今日は
依津子先生とかえ先生に
会場でお会いして
駅まで楽しくお喋りしながら
帰りました。


明日は自分の本番です。

先程、独りで
ドレスリハ
をしました。

頑張ります。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 1月5日


今日から新年のレッスンが
スタートしました。




トップバッターは
11月からレッスンを始めたばかりの
ちゃんです。


新年のご挨拶もきちんと出来て
えらかったね。


先ずは

発表会のソロ曲の選曲

です。


ピアノ歴は未だ2ヵ月ですが
とても頑張っていて
教本もどんどん進んでいます。



レッスンを始めたばかりの生徒さんの選曲では

それまでの経過を考えて
発表会までの伸び幅を踏まえて
候補曲を提案しています。



音域も出来るだけ既に学んだ音符で
作られている曲を中心に
探しますが
いくつか知らない音符が
出て来ても
その曲を弾きたいという気持ちが
強ければ楽しく覚えてくれます。



そんな思いを込めて選んだ候補曲は10曲。




1曲ずつ弾いて
◎ 〇 △ ×
で書いていってもらいます。


お母さまは横でじっと
見守っていらっしゃいます。


全部弾き終わって
聞いてみると
10個のうち
2つに△がついて
後は全て〇でした。


となると
もう一回8曲を弾く事になるケースが
多いのですが

ちゃんが
1番と3番が良い
ってはっきり言いました。


お母さまも私も驚いて
1番と3番をもう一回弾くと
ちゃんは笑顔で
頷きました。


凄い決断力です。


自分の意思で決めた曲なので
最後までしっかりと
頑張ってくれることと思います。



ピアノ歴5ヶ月で
大きなステージで演奏するちゃん。

凄いね。

応援しているからね。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 1月3日


発表会ではいつも
ソロ演奏の他に

アンサンブル

に取り組んでいます。




今回は

川合左余子先生にお願いして

ヴァイオリンとのアンサンブル

も加わります。



こちらは
特別企画として
少し会費に追加料金が発生しますので
それをお知らせした上で
何をやってみたいかの
アンケートを取らせて頂きました。



その結果は第1希望に選ばれたのは

ヴァイオリンとのアンサンブル   12名

親子連弾              8名
  しつこくお誘いした分も含めて・・・・・・

後は生徒さん同士や先生との連弾と
伴奏くんとのアンサンブル
でした。



ヴァイオリンとのアンサンブルについては
連弾とどちらでも良いという生徒さんも
いらしたので調整させて頂こうと思います。


実は追加料金が発生するという事で
希望者が少なかったら・・・・
と心配していましたので
多くの方が希望して下さり良かったです。



親子連弾も
とても勇気が要りますが
今回も多くの親子さんが
チャレンジして下さる事になり
とても嬉しいです。


しっかりとサポートしますね。




生徒さん同士の連弾は
出来ればレッスン時間枠が
繋がっているのが理想です。


毎回合わせられますものね。


それも踏まえて
今年度のレッスンスケジュールならではの
ペアを組めたらと思います。


アンサンブルでは
とても多くの事を学べます。


ソロと共に
楽しく取り組みましょうね。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい



2017年 1月1日


明けましておめでとうございます。

今年もどうぞ宜しくお願い致します。


こうして私の拙いブログを
皆様が読んで下さる事が
大きな励みになっています。


今後ともどうぞ宜しくお願い致します。



元旦なので
今年の抱負を考えてみたいと思います。


実は昨年末ごろから
ある事がきっかけで
頭の中で色々な事が広がり
今までの自分の人生までをも
悶々と考えていました。



自分の中で自信をもって
これで良い・・・・・・・
と思って進んできたことに
自信を持てなくなっていました。


きっと

少し立ち止まって

じっくり考えなさい。

神様が仰ったのかも知れませんね。



未だ暗中模索状態で
きちんとした方向性は
見えていませんが
良い方向に進めそうな兆しが
少し感じられてきたので
焦らずに進めていきたいと思います。



なので今年は

この目標で頑張ります。


と言うような事は
書けないのですが


私のペースで

私らしく
進んでいきたいと思います。






今日は妹と
息子家族が来てくれて
楽しいお正月を過ごしました。


お節料理の他に作ったものは


亡き母が良く作ってくれた
くわいの揚げ物を
な~~んとなく思い出しながら
チャレンジしてみました。




戴き物のパスタで・・・
上に載せたお帽子のパスタが可愛いです。






なますの代わりに大根と帆立とトビッコのサラダ





おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。