2016 / 08
≪ 2016 / 07 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2016 / 09 ≫

2016年 8月30日


今日は自分のレッスン

多喜先生のお宅に伺いました。



数日前から
台風10号の話題が・・・・


朝の9時の予定だったので
もしかして最も接近する時間帯





電車が止まったらどうしよう

あの心臓破りの階段で風に吹き飛ばされたら


小心者の私の頭には
数々の危険因子がグルグル回ります。


急な変更をお願いするのも申し訳ないし
早くから変更をお願いするのも
根性無しみたいだし・・・・・


悩みながら先生にご連絡をしたら
ちょうど空きが出て
時間を少し遅くに変更して戴きました。


感謝、感謝です。



思ったほど大変な状況にはならず
無事に行って来れました。




そして

台風で行けないかも・・・・

って思った時、
自分の本当の気持ちに気付きました。


レッスンが延期になれば
もう少しきちんと練習してから
伺える・・・・


そうです。
万年練習不足の私が
考えそうな事ですね。


今回は
孫誕生が早まり
ラストスパートをかける筈だった時に
何かとバタバタしてしまい


練習不足でした。


この状態でお聞かせするのは
申し訳ない。


でもそれを言っていたら
いつまでも
レッスンに行けない訳です。


今日は完璧だ

な~~んて思って
レッスンに行けることなんて
私にはあり得ないので・・・・。


多喜先生は決して
練習不足を責めるようなことは
仰いませんが


今日は何回か

練習すれば出来るわよ。

と言うおことばを戴きました。


これはきっと
ふか~~いふか~~い意味のある
お言葉なのだと思います。



時間管理のセミナーも受講したことですし
上手に時間を管理して
しっかり練習したいと思います。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい
スポンサーサイト

2016年 8月28日


今日はちょっといつもとは違う
雰囲気のセミナーに参加しました。





あなたの人生、どう生きますか?

動ける自分は作れます!!
~理想の時間の使い方とは~



フェイスブックでも交流させていただいている
松本美和先生が講師をされました。


会場は横浜。
相変わらずの方向音痴ですが
とても分かりやすいご案内があったので
何とか行けるかと思いきや
最後でまたもや落とし穴が・・・・

その時、視線を上げると
麻己子先生が手を振っていらっしゃるではないですか

ご自分は既に会場に到着されていたのに
この危なっかしい私を心配して
お迎えに来てくれたのでした。

感謝、感謝です。



普段から時間の使い方が
上手くいかず
毎日バタバタしているので
何か解決のヒントを得られればと
参加させて頂きました。



美味しいお弁当も
用意して下さり
ランチ休憩をはさみ
10時半から15時20分程まで
たっぷりお勉強させて頂きました。




講義を聞く
と言う形では無く
受講者同士で色々なワークを
こなしながら
最後の決意表明に向かって
楽しく進んでいきます。


美和先生の的確かつ表情豊かなお話に
どんどん惹き込まれていき
とても良い雰囲気が作られていました。


今日はピアノの先生ばかりでは無く
異業種の方もいらしたので
幅広いお話が出来ました。




最後には
全員の受講者が
今後の決意表明をしました。


皆さんそれぞれのお話に共感しつつ
皆さんがきっとこれから
納得できる時間の使い方をされるのだろうなと
感じました。



私はと言うと

仕事・家事・勉強・遊び

それぞれをきちんと独立させて
考えられるようにして
それぞれの事に集中して
時間を使うようにしようと思いました。




と言う事で先ずは
今日のピアノの練習の時は
携帯を部屋に持ち込むのをやめました。

練習の時は
練習の事のみを
考えるようにして
集中して頑張ります。

ちょっとは変化したかな


講師の美和先生、
企画して下さった柴山先生。
ご一緒して下さった皆さま
充実した楽しい時間を
ありがとうございました。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2016年 8月26日


高校生のRちゃんが
レッスン室に来て直ぐに

先生、これからのピアノの事を
色々考えたのですけど・・・・・
先生にはピアノ以外でも
色々教えて貰って・・・・

え~~?お別れの言葉?

と言い始めました。



先生のブログを読んでるんですけど
教室に入るのを待っている人も居るって・・・・

そこまで言うと
Rちゃんの目には涙が・・・・

思い詰めているんだね。



私みたいに練習もしないで来てる人は
待ってる人に譲った方が良いと思って・・・。


え~~??
そんなこと先生は絶対に思っていないよ。
先生はRちゃんみたいに今教室に居る人に
ずっとずっといつまでも来てほしいから。

Rちゃんは優しくて他の人の気持ちを
考えるからそんな風に思ってくれるのは
分かるけど
先生の気持ちは違うよ。



昨年の発表会後
お勉強も忙しく
なかなか練習時間が取れないことを
気にしているRちゃんです。


時間の事だけではなく
ピアノに向かう自分の気持ちに
ついても悩んでいるようです。


色々話して
こんな風に伝えました。


Rちゃんは今
人生の進路を決める大切な時だから
そのことを優先して
全力でやるべきだと思うよ。

ピアノはお家で練習出来なくても
来てくれればここで
一緒に練習して少しずつでも
上達出来ればいいと思うよ。

また時間が出来たり
優先順位が変わった時に
頑張れるように力を
落とさないでいられればいいんじゃないかな?

でももし
ピアノに来るのが億劫だったり
負担だったりするなら
それは考えないといけないよね。

ピアノがRちゃんの生活の邪魔をするのは
先生も悲しいもの・・・・。


Rちゃんの結論はこうでした。


私はやっぱり目標が無いと頑張れないので
今取り組んでいる曲を
3月までに仕上げると言う目標にして
頑張ってみます。


わ~~
先生、嬉しいな。


それで
この曲で発表会出てくれる?

はい。

大ホールでこの曲弾いたら
素敵だね。

それで区切りにするかも知れません。


一時はお別れになってしまうのかと
悲しい気持ちでしたが
嬉しい方向に話が進みました。


発表会で区切りになるかも知れないけど
もしかしたら
その区切りが
また少し先に延びるかも知れません。


そんな願いを込めて
Rちゃんをしっかりと
応援していきたいと思います。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい


2016年 8月24日


昨日、待ちに待った

お孫ちゃんが
無事に産まれました。


予想通り女の子でした。




お嫁ちゃん
良く頑張ってくれました。


そして
立ち会った息子も
ご苦労様




今日
病院へご対面に行って来ました。


ちっちゃい~~

可愛い~~

飽きない~~




今日はおめめが開かなかったけど
伸びをしたり
笑っているように見えたり
お嫁ちゃんと私の話を聞いているように見えたり


もうしっかりと
1人の人格がここにあるんだなって
思いました。



小さい身体で周囲の皆を幸せな気持ちに出来るなんて
やはり天使ですよね。




私は息子がお腹に居る時に
母を亡くしたので
とても不安でした。


入院中も
お実家のお母様がいらして
楽しそうにされている
同じ病室の人が
羨ましかったのを思い出します。



主人の両親、義兄夫婦に助けられながら
主人と迷いながら
子育てしたように思います。




お嫁ちゃんは
退院後もお里帰りして
お母さまに助けて戴けるので
安心です。



若い2人が
力を合わせて子育てしていくのを
温かく応援していきたいと思います。



そしていつまでも
若いおばあちゃんで居られるように頑張ります。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい


2016年 8月22日


今日の台風9号
本当に凄かったですね。


テレビでも

所沢が大変・・・・

と言う報道があったので
フェイスブックで
ご心配戴いたり
新潟の従兄から
心配のお電話を戴いたりしました。


有難いですね。



お昼過ぎ

な・な・なんと家の前の道路が冠水し
川のようになり
ゴーゴーと流れていました。


その途端

床上浸水

と言う言葉が頭に浮かび

ドキドキバクバク


状況だけでも聞きたいと思い
市役所に電話すると

市内のあちこちで
冠水や床上浸水多発していて
対応しきれないでいます。


との事。


わ~~大変だあ。


またまたドキドキバクバク



15時50分前の生徒さんはそれそれの事情で
お休みでしたが
15時50分の生徒さんはどうしよう・・・・・



お電話してみると

ニュースを見られて無くて
電車が止まっていることも
道路がこんなことになっている事も
ご存知なく

お元気に

行きます

って仰います。


頼もしいママです。



その頃
先程、道路が川になっていて
取り乱してお電話した
ご近所のおばさまから
留守電が入っていて


知子ちゃん
道路の水はすっかり引いたから
大丈夫よ。


との事。



台風が過ぎ去り
夕方の生徒さん達も
何も無かったかのように
レッスンに来てくれました。


皆さん
しっかりされていますね。



私はと言うと
ドキドキバクバクの1日で
やるべき事がほとんど出来なかったです。


ピアノ・・・・・
全く練習出来ませんでした。



正真正銘の小心者

だと言う事がよ~~く分かった1日でした。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい



2016年 8月20日


18日と19日の2日間で

グレンツェンピアノコンクール東京予選

が行われました。


会場は

浜離宮朝日ホール

何回行っても素晴らしいホールです。



東京予選には
4名の生徒さんがチャレンジして
全員が入賞本選に進める事になりました。


Yちゃん


18日に参加しました。
私は応援に行けなくて申し訳なかったのですが
お父様が付き添って下さり
ステージ上でのアシストペダルのセットも
して下さいました。
自分で楽譜に注意された事を書いた
付箋を貼り
頑張っていました。

曲の情景を考えながら弾く事の
お勉強が出来ましたね。


Rくん



19日に参加して

銅賞

を戴きました。

公開レッスンを受けた時に
音量不足についてのご指摘を戴き
その後はタッチの事に
色々な方法で取り組んで来ました。

講評にも
タッチがしっかりしています。
音もよく通っていました。

と書いて戴き、私自身もとても嬉しかったです。

3日前のレッスンではお咳が酷くて心配でしたが
当日は元気いっぱいで来てくれました。



Mちゃん



19日に参加しました。

数日前におばあちゃまが亡くなられて
一度は参加を断念することになりそうでしたが
Mちゃんの希望もあり
お母様の付き添いで参加してくれました。

未だ小さいのに
気持ちを切り替えて頑張れたのは
本当に立派だと思います。

当日はあまり笑顔が見られませんでしたが
トロフィーを手にしたときの
可愛い笑顔が今も心に残っています。

グランドピアノを借りて練習したりして
音色の事を一生懸命に考えましたね。



Mちゃん



19日に参加しました。

ホールでお会いした時の始めの言葉が

先生、練習するの忘れちゃった・・・


と言う事で
当日は1回もお家で弾いて来なかった
Mちゃんでしたが
堂々と落ち付いて演奏出来ました。

音の響きを考えて弾けるようになり
成長を感じます。

お母様がリハーサル会をして下さり
お友達の前で弾く機会を作って下さいました。




R君のお母様からのとても嬉しいメールです。

昨日はありがとうございました。

夜はトロフィーを抱いて寝るぐらい
本人もとても喜んでいます。
ステージ上で落ち着いて出来たのも
先生の丁寧なご指導や励ましの
おかげだと思います。
本当にありがとうございました。
次に向けて
1から頑張りますので
親子共々宜しくお願いします。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2016年 8月18日


今日は

室内楽トリオクラス

のレッスンでした。


怪しい天候の中
松本裕子先生のお宅に
伺いました。



7名のお仲間でのレッスンですが
今日は、3名がお休みだったので
4名でのレッスンとなりました。



第1楽章から第3楽章までを通して
合わせていただきました。


未だ未だ課題はいっぱいですが

とても楽しく演奏出来たように思います。



こういう感覚って
とても久しぶりな気がします。


自分の駄目な部分ばかりが
気になり
演奏を楽しむと言うよりは
自分を責めるような感覚


そんなものからちょっぴり
開放されたように思いました。



これが
アンサンブルの力であり
醍醐味なのかも知れません。



時々、ヴァイオリンやチェロと
音楽を通して会話出来たように思う
瞬間がありました。



そして
自分のパートのフレーズの最後は
終わらせずに
ヴァイオリンやチェロに渡す


そんなご注意を戴き
試してみると
またまたちょっと微妙に
音楽が変わってきます。



頑張ってこの曲を
深めていきたいなって思いました。



帰りは
なんと西武池袋線が
落雷のため停電して
運転見合わせ中でした。



お腹もペコペコだったので
復旧を待ちながら
お一人様ランチ。


駅に戻ってみたら
動いてる~~


レッスンに遅れずに
無事、帰宅出来ました。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2016年 8月16日


最近、お2人のお母様から
同じお申し出がありました。


ワークが進んでいるのですが
先生に預けて丸付けをして貰えますか?


と言うものです。



私の教室では
教本に合わせた内容の

ワークブック

に取り組んでいます。



教本に合わせて進ませたいのですが
レッスン中に時間が無くなり
丸付けをしてあげられないこともあります。



特に
ピティナステップやコンクールや
学校の伴奏などに
取り組んでいる時には
優先順位がそちらにいくために
丸付けが滞ってしまうことがあります。



申し訳ありませんでしたが、
今回のお申し出には
お応え出来ませんでした。




その理由は次の2つです。


その1 不公平になる


もしかしたら
他のお母様も
丸付けが滞ってしまっていたら


先生に預けてレッスン時間外で
丸付けをして貰いたいな・・・・

って思っていらっしゃるかも知れません。



でも私がいつも忙しそうにしているので
ご遠慮されているかも知れません。


もし、お申し出があった方に
レッスン時間外で丸付けをしてあげるなら
生徒さん全員に

ワークの丸付けが溜まってしまった人は
預かって丸付けしますよ。

とお伝えすべきかと考えます。

それが公平と言う事かと思います。




実は以前
そのようにしていた事がありました。

正直、結構大変でした。

間違った場所に付箋をつけて・・・・
説明を加えて・・・・・

お預かりしたワークが
私の手元で溜まってしまい・・・・


教員時代の定期試験の時の採点地獄を
思い出しました。




その2 生徒さんと一緒に丸付けした方が良い

理想は生徒さんと一緒に
見直して
間違いがあればその場で一緒に考えて
きちんと説明する方法だと思います。


間違いがほぼ無い生徒さんも居れば
おっちょこちょいも含めて
間違いが多く出てしまう
生徒さんも居ます。


どちらにしても
一緒に見ながら
褒めてあげたり
間違いを正したりしていけたら
良いなと思います。





レッスンを進めていく上で
レッスン時間外で
やらなくてはいけないことは
沢山あります。



ワークに関しては
今後は出来る限り
レッスン中に
生徒さんと一緒に
丸付けをしていきたいなと考えています。



もし、教本からワークが
遅れてしまっても
それはそれで復習する機会にもなりますものね。


保護者の方には
ご理解をお願いしたいと思います。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2016年 8月14日


一昨日は

チャリティーコンサート 響け、西の空へ

に参加させて頂きました。



これは
いつもお世話になっている
多喜先生が立ち上げられたもので
支援金をカンパした方達が
演奏する形のチャリティーコンサートです。




私は
響け、ケンハモ隊アコルデンジャー
の隊員として
鍵盤ハーモニカアンサンブルで
参加させて頂きました。





小さな空
リベルタンゴ

共に
菅谷詩織先生の
とても素敵なアレンジです。


ケンハモは
自分で持たなくてはいけないし
自分で吹かないと音が出ないし


正直、ちょっと
苦手意識がありました。


そう思うとピアノは
自分で立っていてくれるし
弾くだけで音が出るし
何だか急に愛おしくなってしまいます。



そんな私にとっては
ちょっと大変なケンハモでしたが
今回は
とても楽しめました。


これが

アンサンブルの魅力
なのですね。



素敵なお仲間に恵まれて

素敵な曲に出会えて
皆で音楽を創り上げる


とても素晴らしいことですね。



当日は
とてもバラエティな
楽しいプログラムでした。

教室のレッスンがあったので
第1部しか聴けなくて
残念でしたが
2日間とも素晴らしいコンサートだった事と思います。



音楽を通して

何かが出来る


そんなことを感じた時間でした。


私たちの想いが
熊本の皆様に
届きますように。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2016年 8月12日


昨日は自分のレッスン

多喜先生のお宅に伺いました。



前回のレッスンから2週間。

いつもの事ながらなんやかんやで
練習不足です。


記録魔なので
毎日の練習時間を記録していますので
自分の状況は分かっています。


生徒さんのレッスンを終えて
夕食後に練習していると
時々ピアノを弾きながら
寝ていることもあります。


我ながらなかなか器用かと感心します。
根性が足りない・・・とも言えます。




そんな中

ショパンのマズルカ

通したあとの先生のお言葉は


きちんと弾くだけでは無くて
もうちょっと何とかして~~


ハイ。
自分でこの曲をどう弾きたいのか
考えなさい。
と言うことですね。


のんびりムードの私は
まだ2回目なので
きちんと譜読みをすれば良いと
考えていました。

きちんと出来ていたわけではないですが・・・・。


更に
譜読みのあとの
先生のご指示を待っていたのかも
知れません。


ピアノの先生として
生徒さん達の前では偉そうにしていますが
自分のレッスンとなると
依頼心マル出しですね。



学生時代は
恩師の仰る事をそのまま
弾いていました。


逆に言うと
言われていないことをしては
いけなかったとも言えます。


マニラに居た2年半
日本人会の合唱団の指導や伴奏をしたり
コンサートでソロで弾いたり、歌の伴奏をしたり・・・・





そんなとき
助けて下さるピアノの先生は
居なかったし
参考にする本も
直ぐには手に入らなかったので
随分、自分で悩み工夫したように思います。


大変でしたが
成長していたのかも知れません。


でもこうして
頼りがいのある先生が身近に居て下さると
ご指示を待ってしまう私なのかも知れません。



普段は

無口で慎み深い・・・・

と自己紹介している私ですが
音楽においては
これではいけませんね。


次回までに
自分なりの解釈で
自分なりの音楽を
創っていきたいと思います。



そのためにはやはり

練習 

ですね。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい



2016年 8月10日


以前から気になっていた
こちらを
購入しました。





生徒さん達が学校で使っている

教科書

です。

小学1年生から6年生。
中学1年生から3年生。

合わせて10冊を
ゲットしました。



未だきちんと見ていませんが
色も綺麗で
楽しそうな感じです。



中学の教科書を見ると
鑑賞教材が

魔王
四季より春

共に私の教員時代と
変わっていません。

懐かしい~~。


この曲を何回授業で
流したでしょうか


あの頃はレコードだったかと・・・・。

レコードって今から思うと
取り扱いが大変ですよね。


1年生は10クラスあったので
2回ずつ聞いたとしても
20回

決して静かに聴いてはくれませんでした。

大変だった教員時代を思い出します。



教科書と言えば
子どもの頃
社会の教科書の著作者の中に
叔父の名前があったのが
とても嬉しかったものです。


と言う事で見てみると
荻久保和明さんの
名前がありました。


高校時代
合唱部の曲のアレンジをお願いして
ご指導もして頂いた
とても素晴らしい方です。


今、2人の生徒さんが
荻久保さんの作品の合唱曲の伴奏を
練習中です。

ご活躍なのですね。



学校でどんなことを

学んでいるのかを知っておくことは
大事なことかと思います。



レッスンでどのように
取り入れていくかは
考え中ですが
上手に活用していきたいと思います。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2016年 8月8日


昨日はレッスン室で

グレンツェンピアノコンクール予選に向けての

弾きあい会

をしました。



弾きあい会と言っても
しつこい先生なので
半分は

公開レッスン

の様でしたが・・・・・。



感動したことが2つありました。


その1

生徒さん達が現状に満足しないで
更に良くなりたいと思って頑張っていること。



その2

ママ達がとても良い雰囲気で
我が子には愛のムチでしたが
他の生徒さんには心からの褒め言葉を
かけて下さり
モチベーションをアップさせて下さった事。




ここだけの話ですが
我ながら

なんて素敵な教室なんだ・・・・

って思ってしまいました。





音の響きの感じをつかむために

大好きなみかんの匂いをを嗅ぐような感じで・・・・

って前回のレッスンでお話していたら
実際にみかんを買ってきて
皮を剥いてやってみた・・・

な~~んて言うお話。
お母様の愛情が感じられます。





グランドピアノで練習しようと
お部屋を借りてやってみたら
広くて思うように響かせられなくて
本人も慌ててしまい・・・・・
その結果、昨日は以前よりしっかりした伝わる音で
弾けていました。
貴重な経験だったと思います。





最後の和音が思うように綺麗に弾けないと
悩んでいたけど
お母さまたちに

凄く綺麗だったよ・・・・・

って励まして戴きました。
それでも本人は納得できずにいたけど
最後にとっても綺麗に弾けて
全員が

やった~~

って笑顔でした。





コンクールって
競い合うようなイメージを持ちがちですが
こんな風に皆で励まし合って
頑張っていけたら良いなって思います。




本番で皆が
気持ちよく自分の想いを伝えられる演奏が
出来るように
応援していきますね。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい



2016年 8月6日


今日はとても素敵なコンサートに
行って来ました。






昨年、我が家の水回りのリフォーム工事で
お世話になった
株式会社アイライフ 
の主催で行われた

チャリティーコンサート
です。

東日本大震災復興支援
となっていますが
今回は熊本地震への支援も
されるそうです。


アイライフ社長の奥様は
私の拙いブログを読んで下さっていて
昨年の発表会には
ご夫妻でいらして下さいました。

ご夫妻の素晴らしい人間性にとても惹かれています。

とても素敵なお花のアレンジを戴き
受付に飾らせていただいたのを
思い出します。



我が家にいらして下さった時に
ゆっくりお話させて頂き
音楽のお話でも意気投合しました。


お嬢様がお2人とも音楽の道に進まれて
演奏家としてご活躍されています。


そのお嬢様方が中心になられて
素晴らしい演奏者が
集まられて年1回
心温まる素晴らしいコンサートを
開催されています。


昨年、このコンサートを知り
伺いたいと思いましたが
チケット完売で諦めました。


と言う事で
今年は2回開催です。


2台ピアノから始まり
ヴァイオリン
ピアノデュオ
ソプラノ
ピアノソロ
バレエ
ととてもバラエティなプログラムで
楽しませて頂きました。


初めて聞く曲もあり
全てが魅力的な曲でした。


そして全ての演奏が
心に響くものだったと思います。


最後の全員合唱の
故郷
では途中で感極まって
涙が止まらなくなりました。


やはりチャリティコンサートと言う事で
何か特別な気持ちがあったのかと思います。


音楽を通して

このように復興支援をされているのは
本当に素晴らしいことだと思います。



第6回の今日でしたが
このように続けていらっしゃる事もまた
凄い事です。


会場は常に温かい空気が
流れていました。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2016年 8月4日


昨日は

響け、ケンハモ隊アコルデンジャー

の練習会に行って来ました。



響け、西の空へ!

と言うチャリティーコンサートに
参加するために集まった
ピアノの先生9名です。


曲のアレンジとご指導は
菅谷詩織先生です。



このチャリティーコンサートは
熊本地震への支援を目的としたもので
支援金をカンパした方たちが演奏するというものです。


祈りを込めて愛する「音楽」を奏でることで
被災された方たちにほんのチョッピリでも
元気と楽器を届けたい


そんな趣旨で行われている
素晴らしい企画だと思います。



いつもお世話になっている
多喜先生が
立ち上げられたと言う事もあり
微力ながらも
何らかの形で参加させて頂きたいと言う
気持ちでいっぱいでした。



そんなとき
友人の裕美子先生が
このケンハモ隊の隊員を募集していることを知り
入隊させて頂きました。


事前に
詩織先生のとても素敵なアレンジの楽譜と
音源のデータを送って戴き
個々での練習をしておいて
全員で集まっての練習は

1時間のみ


前日、腰が痛くなり
充分に練習が出来なかった事もあり
皆さんの足を引っ張るのではと不安でした。


1時間だけの練習で
本番に臨む


皆さんが不安だったかも知れませんが
それだけに
皆さんが気迫を持って集まったようにも
思えました。


小さな空

リベルタンゴ


共に1回目から
バッチリ合いました。


凄いです。


詩織先生が
即直せそうな点を的確に
いくつかアドヴァイスして下さり
更に良くなりました。


不安が吹き飛び
楽しくてワクワクの時間に
変わりました。


音楽って
やっぱりいいものですね。


練習後は
6名の先生方で
早めのランチをしながら
ゆっくりお喋り


これがまた
とても楽しい時間でした。


音楽を通して
少しでもお役に立つことが出来たら
それはとても嬉しいことだと思います。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい



2016年 8月2日


昨日、今日は
とっても近場で

心と身体の充電をしてきました。




海外行きたいね。



国内で遠出しようか



涼しい高原で2拍ぐらい



近場でのんびりしよう

に決定



バタバタせずにのんびり準備して
急がずゆっくり過ごした2日間でした。


家に居たら

常にやること満載で
いつもバタバタしていますが
家から離れて何もかも忘れて
過ごす時間はとても大切だと思います。


日常と違う時間が流れます。



神楽坂をブラブラして
のんびりランチ。

ホテルにテェックインして
荷物をおいてから
国立新美術館で

ルノワール展

堪能して
ミッドタウンをブラブラして
息子お薦めのお店で夕食。

美味しかったです。


夜はガーデンの滝もライトアップされて
日本三大花火のイルミネーションにうっとり。



翌日は
の~~んびり朝食を戴き
ホテルの美しい日本庭園をお散歩。

生憎の雨だったので
予定していたスカイツリーは諦めて
浅草へ。

スカイツリーの写真を撮って
浅草寺にお詣り。



早めに帰宅して
我が家でのんびり。

明日からまた忙しくなりそうです。
頑張りま~~す。


















おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。