2015 / 11
≪ 2015 / 10 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - 2015 / 12 ≫

2015年 11月30日



昨日は

クリスチャン・ツィメルマン

のリサイタルに行きました。



会場は

所沢ミューズ大ホールです。


入り口は長蛇の列


少し並んで席に行くと
2002名収容のホールはほぼ満席


凄いです。


なんと前から2列目の席で
手もペダルを踏む足も
しっかり見えました。

更に歩いて来られる時や
お辞儀をされる時の表情まで
しっかり見ることが出来て
とても身近に感じる事が出来ました。



オール シューベルトのプログラム







本当に美しい音色でした。


軽やかな部分と重厚な部分のコントラストが
素晴らしかったです。


アルペジオってこんなに簡単なんだっけ?

って勘違いしてしまうほど
軽々鍵盤を舞うように奏でられていました。



昨日は独りで行ったので
その感動をどなたかと共有することが出来ず・・・・。

でも我慢できずに終了後
お隣の席にいらした女性に

素晴らしかったですね・・・・

っと声をかけてしまいました。


その後、少しお喋りさせて頂きましたが
とても興味深いお話をして下さいました。



もうすぐ、このホールで
発表会です。

休憩時間はホール内をウロウロしながら
本番の日のことを色々と妄想していました。

全員のアンサンブルの楽器のバランスは?

皆の音はどんな風に響くかな?

伴奏くんとのアンサンブルはどんなかな?

お花はどんな風にしようかな?

ステージが高いので小さい生徒さんたちが落ちないようにしないと・・・。



次にここに来るときは
発表会本番の日です。

ワクワクドキドキ



帰宅してすぐにまた発表会の準備を
頑張りましたよ~~。




今日のパスポート表紙のご紹介はこちらです。





おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい
スポンサーサイト

2015年 11月28日


今日は自宅からとても近い

武蔵ホール

こちらのレクチャーコンサート
聴いて来ました。


多彩な音色
~ピアノ演奏と音色の秘密~


ベヒシュタインのあるホールです。




以前、こちらのピアノを試弾させて頂き
その素晴らしい響きに感動したので
とても楽しみでした。

ピアノの材料のお話から
倍音の仕組み。

ショパンやモーツアルトやバッハの楽曲を
実際に弾いて下さりながらの
レクチャーはとても分かりやすく
勉強になりました。


その後は
ドビュッシーとショパンの作品を
楽しませて頂きました。



自宅からこんなに近くで
このような素晴らしい企画を
して頂けるなんて幸せです。



その後は
パソコン教室に行き
発表会の諸々の物の製作。




そして夜は

発表会のオープニングの全員のアンサンブル

ファンタジック・クリスマス・メドレー

ピアノ連弾を担当してくれる
AちゃんとNちゃんに来てもらい
連弾部分を録画しました。


これを聞きながら
他のパートの練習をしようと思います。


2人とも定期試験前なのに
ありがとうね。


学校の合唱コンクールの伴奏で大変で
この曲はほとんどレッスンで見てあげられてなかったのに
頑張って練習してくれていて
今日、初めて合わせたのに
何とか録画にこぎつけられました。

2人とも、とても頼もしい生徒さんです。


何だか笑ってばかりで
楽しかったよね。




先生が考えた

替え歌の部分もあるのだけど
そこを歌うと爆笑で・・・・・

大丈夫かな



Aちゃんのお母様から

とても楽しかったみたいで
帰宅してから色々話してくれました。

とのメールを戴きました。


AちゃんとNちゃんは
ピアノ教室で知り合って
親しくなったんです。

教室にはそんな生徒さんが多いです。

嬉しいですよね。



オープニングの練習が1番最後になってしまい
ちょっと心配ですが

頑張りましょうね。



今日のパスポート表紙のご紹介はこちらです。





おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2015年 11月26日



今日は元生徒のNちゃん
約16年ぶりに再会しました。

とても素敵なお嬢さまに成長されていました。



お母様もとてもきちんとされていらっしゃる方でしたが
Nちゃんもそのお母様の元で
礼儀正しく、明るく素直に育ったんですね。


美味しいお土産もありがとうね。




Nちゃんは私が千葉にいた時の生徒さんで
年少さんから小学2年生まで
レッスンに通っていました。


私がこちらに引っ越すのを機に
お別れしましたが
その後も折に触れて
ご連絡を戴いていました。


東京音大を卒業して
今は千葉大大学院で
お勉強を続けていますが
いつか、ゲストとしてお呼びしたいなと言う願いが
今回、叶いました。



発表会では連弾をしますが
今日は
第1回目の合わせでした。



我が家の最寄り駅にお迎えに行き
駅前イタリアンでランチ。







わ~~写真撮り忘れていて
スープの中身がほとんど無い・・・



久々の再会なので
積もる話に盛り上がり・・・・。

その後は
我が家で楽しく練習。




16年前のNちゃんは
コンクールや発表会では
素敵なホールで演奏する事が
嬉しくて仕方ない
生まれながらのピアニストって言う感じでした。

そのNちゃんもその後
色々な事を乗り越えてきたんだね。


今日、そんなお話を聞いて
逞しくなったNちゃんが眩しかったです。



耳の良いNちゃんは、幼稚園の頃から
グランドピアノが欲しくて欲しくて・・・。

小学4年の時にグランドピアノを
買って戴いたと聞き
今さらながらご両親に感謝です。



何でも出来るNちゃんだったので
その中でピアノの道を選んでくれたのは
とても嬉しい事です。


そして今日、こんな風に
2人で連弾が出来るなんて
夢のようです。

ピアノの前に2人で座り
Nちゃんの息使いを感じながら
音を重ねる喜び・・・・・。


こんな日が来るなんて
本当に幸せでした。




おっとりした中にも
芯の強さを感じるNちゃん。

小さい時もそうだった・・・・。



大ホールのスタインウエイで
2人の音楽を響かせようね。

宜しくね。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2015年 11月24日



昨日は素晴らしいコンサート2つ
梯子しました。


2つとも、いつもアンテナを高く張って
素敵な情報をキャッチされている
依津子先生のお誘いです。


このところ、発表会の準備に追われて大変な中
素晴らしい音楽に触れてたっぷりと
幸せを満喫出来ました。

感謝、感謝です。




1つ目は
裕美子先生とそのお嬢様が演奏された

メープルコンサート


色々なお立場でピアノをお勉強されている方たちの
アットホームで心温まるコンサートでした。


お仕事をされながらこうして
ピアノに真剣に向き合う姿勢に感動でした。


そして、裕美子先生の音色はとても優しく美しく
深く深くお勉強されていて
丁寧に音楽を創っていらっしゃるのが伝わり
とても感動しました。


お嬢様の真梨子さんは
今年のショパンコンクールの本選出場者です。

その時の演奏をユーチューブで聴き
既にファンになっていたので
とても楽しみでした。


想像通り、圧巻でした。
完璧なテクニック、説得力のある演奏。
伝えたいことを伝えようとする積極的な演奏。

こんなにまじかで聴けるなんて幸せすぎでした。





その後は
かえ先生と合流して
バタバタと夕食を食べてガンガンお喋りして


第17回ショパン国際ピアノコンクール
優勝者リサイタル








こちらも涙が溢れるほどの感動でした。


チョ・ソンジンさんのピアノの音色は
ピアニシモは絹のような繊細さ
フォルテは決して硬くならず
惹きつけられる響きでした。


難しいパッセージも
鍵盤上で指が踊り
楽しそうに弾いているように感じました。


ショパンをたっぷり満喫したあと
アンコールはこちら。




バッハが聴けるなんて思っていなかったので
またまた感動


フランス組曲第5番はジーグを弾いたのは
憶えていましたが
楽譜を出してみたら
全曲弾いていました。




と言う事でサラバンドも弾いていたわけですが
全く記憶になく・・・・

それ程真剣に取り組んでいなかったのかな


また弾いてみたいと思わせる
素晴らしいバッハでした。



音楽のシャワーを
たっぷりと浴びた1日。

ピアノっていいなって
改めて思いました。


こんな感動を味わって貰えるように
発表会の準備を頑張ります。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2015年 11月22日


今日は生徒さん3名と
お母様お2人と一緒に

多喜先生のお宅に伺いました。



それぞれが
コンクールやステップの課題曲や発表会の曲を
見て戴き

その後、
3名一緒に
(お母様や私も一緒に


バッハインヴェンションの
導入レッスン


をして頂きました。



バッハについて何か知ってることある?

と言う先生の質問に

Aちゃんが

何でもいいんですか?

いいわよ。

かつらを被っていました。

一同爆笑

一瞬にして緊張がほぐれた感じでした。

他には?

し~~ん



すみません。
私の力不足です。



先生は先ずバッハについて
画像も見せて下さいながら
興味深いお話をして下さいました。


バッハがどれだけ凄かったか?

作曲の上での数々の工夫・・・・



そしてその後

インヴェンション1番
とても分かりやすく
アナリーゼして下さいました。


調のお話も交えて
とても興味深いお話は生徒さん達の心に
残った事と思います。


私もこんな風にバッハに
出会いたかったな・・・・。



私の場合は気が付くと
いつの間にかバッハを弾いていました。

そして子供の頃は正直
バッハを好きになれませんでした。


でもこんな風に導入レッスンを受けていたら
違っていたかも知れません。


私も多喜先生のように
丁寧に大切にバッハを
伝えていかないといけないなって
反省しました。


生徒さんの新しい作曲家との出会いを
ワクワクしたものにしていけるように
勉強していきたいと思いました。



レッスンを終えて
ちょっとお疲れ、お腹が空いちゃった3人娘です。




実はこの後悲劇が・・・・。

電車に乗ったはずの駅に
また戻って来てしまった・・・・。

意味分かりませんよね~~。


一瞬、狐につままれた

世にも奇妙な物語

って皆で大騒ぎしましたが
要するに
終点なのにお喋りに夢中で気が付かず
また電車が反対方向に走っていた
と言う事だったみたいです。


と言う事で、なんと先生のお宅から
2時間半もかかって
やっと帰って来たのでした。



大変大変お疲れさまでした。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2015年 11月20日


今日は何の日かと言うと

この日で~~す。


練習頑張りカード





のスタート日です。



ステキな発表会へのパスポート

の2ページ目に組み込まれています。


発表会までに100回弾く


のがお約束です。



ステージに立つとき

100回弾いたんだ・・・・

と言う事実は大きな自信につながります。



今日からスタートして
1日3回ずつだと
発表会までに100回にはなりません。


最低3回、そして4回の日が無いとダメですよ~~。


体調が悪くて弾けない日もあるかも知れないので
やはり念のために

5回

を目標にしておけば間違いないですね。



ということで
わざと、今日をスタートにしています。


2曲弾く生徒さんは2曲を弾いて1ますです。
3曲弾く生徒さんは3曲を弾いて1ますです。



今の段階では

ほぼ仕上がって安心度95パーセント

もう一息で安心度80パーセント

本番に何とか間に合いそうな安心度60パーセント

相当頑張らないと心配な危険度30パーセント

ちょっと泣きそうな感じの危険度50パーセント

と色々な生徒さんがいます。



ちょっとサボっていた人

エンジンがかかるのが遅かった人

伴奏に時間を取られて進んでない人



それぞれ事情がありますが
全員が本番で
素敵な演奏が出来るように
全力で応援していきますね。



今日は
亡き母の命日でもありました。



朝からお墓参りに行き
用事を済ませ
バタバタと帰宅し
レッスンでした。



私にしては今日はサクサクと
予定通りに進み
諦めていたランチも出来ました。





まだまだ準備に追われる日が続きますが
頑張りま~~す。




今日のパスポート表紙のご紹介はこちらです。






おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2015年 11月18日



いよいよ発表会まで

約1ヵ月となりました。



私の頭の中は常に
色々な事がグルグル廻っています。



先日、

発表会ノート

やることリスト

を書き出したら
少し頭の中が整理されました。




本番2週間前に行う

リハーサル


本番と同じホールは取れないので
小学生以下の生徒さんは
4つのグループに分かれて
レッスン室で行います。




そして中学生以上の生徒さんは
今回初めて

ちょっとお洒落なカフェ

を貸切りにさせて頂き
行おうと思っています。



以前から素敵なお店を探していたのですが
なかなか見つからず・・・・。


先日のピティナ飯能ステップの
チェロとのアンサンブルのリハーサルの時の
お店がとても良かったので
お借りする事にしました。



始めは会場をコンサート風に
セッティングして頂き
2時間ほどリハーサル

ソロと連弾

そして、生徒さん全体のアンサンブルの中でやる

ミュージックベル

の練習もします。



その後は
セッティングを変えて

ティータイムです。


クリスマスにちなんだ可愛いお菓子を
作って下さるそうです。




小学生以下の生徒さんは
グループレッスンなどで
集まる機会が多いですが
中学生以上の生徒さんたちは
なかなかそのような機会に恵まれないので

楽しい懇親会に出来ればと思います。


発表会でしか会えない生徒さん同士でも
お互いの事を憶えてくれていて
話題になったりしていますので
きっと素敵な時間を共有できると思います。


本番前にこのような形でお会いしておくと
当日も何かと心強いですよね。



ここで肝心なお話


お忙しくて、曲が未だ形になっていない生徒さんは
先ずはこのリハーサルを目標に

頑張ってね



楽しみにしていますね。




今日のパスポート表紙のご紹介はこちらです。





おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2015年 11月16日


前回の発表会で初めて作ってみた


お写真入りメッセージ集

ステキなピアニスト達からのメッセージ



を今回も作成しています。


と言うかいつもバタバタしている私を見かねて
主人が頑張ってくれています。


前回も結構苦労しましたが
やはり今回もまた大変です。

お写真を整えるのに手間がかかります。


お年頃の生徒さん達のお顔が
横にビヨ~~ンなんて伸びちゃったりしたら
大変ですからね。


お写真はレッスン室で
私のスマホで撮影しましたが
これもまた楽しかったです。



写真を撮る事を忘れていた大学生女子の場合。


そうだ~~写真だあ~~
ノーメイクで部屋着なんですけど・・・・。

お若いからメイク無しでも充分可愛いけど・・・・。

家で撮って後で送ってもいいですか?



普段からきちんとしている生徒さんなので
お任せしました。


お忙しい中、きちんと送って来てくれました。



ママが一緒の生徒さん達も面白いですよ。
ママも夢中です。

もっと笑って!! 目をもっと開けて!!

お母様、お気持ちは分かりますが
目を開けて笑うのって難しいかも・・・・です。




今回、ゲストとしてお呼びしている
元生徒のNちゃんからも
プロフィールが送られて来ました。

第19回ちば音楽コンクールF部門(大学生・一般の部)第1位

お~~知らなかったです。
素晴らしいです。


小さい時にコンクールで
ご活躍だったのは知っていたけど・・・・。



実は未だ、連弾の合わせをしていませんが
とても楽しみです。

何といっても16年ぶり位の再会ですものね。



発表会にいらして下さった皆様に
少しでも演奏する生徒さん達の事を
分かって頂きたいと思い、作った

お写真入りメッセージ集

完成が楽しみです。


頑張ります。
いえ頑張って貰います。



今日のパスポート表紙のご紹介はこちらです。





おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2015年 11月14日


前回の発表会で教室を卒業した
Tちゃんのお母さまから久しぶりに
メールを戴きました。


Tちゃんは高校の部活がとても大変で
レッスンに通うのも難しくなり
発表会を機に卒業となりました。


その時弾いたのは
ベートーベンの熱情ソナタの3楽章
難曲です。


忙しい毎日の中で
頑張ってくれました。


3歳のリトミッククラスからの
生徒さんなので、Tちゃんとのお付き合いは
保護者さまとあまり年数は変わりません。


学校の伴奏でも活躍していた
頑張り屋さんで
とてもきちんとしたお嬢さんでした。


お母様が声をかけなくても
自分から練習する生徒さんでした。


お母さまから子育てでの悩みは
ほどんどお聞きしたことが無かったし
私自身もTちゃんの事で
悩んだ記憶は無いように思います。


そんなTちゃんから最後に戴いたお手紙には
ピアノが大好きだったこと。
ピアノの楽しさを教えてもらったことへの感謝。
これからもピアノを弾いていきたいと言う気持ち。

が心を込めて書かれていました。



お母さまからのメールは
高校の合唱コンクールで伴奏をするので
レッスンをお願いしたとの内容でした。



ピアノを弾き続けてくれていて
そんな素敵な機会に恵まれ
更に私のことを思い出してくれて
連絡を下さったのが
とても嬉しかったです。



そしてその後は
Tちゃん本人とのメールのやり取りになりました。


とてもしっかりとした文章に驚きでした



更に素敵なお嬢様に成長されている事が直ぐに分かりました。



Tちゃんから戴いたメールの一部です。

こんにちわ、お久しぶりです。

お忙しい中、お時間を割いてくださり
ありがとうございます。
若干のブランクがあるので不安ではありますが
頑張りたいです。

発表会はいつが本番なのですか?

折角ご提案いただいたのですが
15日は予定が入っていて難しそうです。
すみません。

本番は1月の終わりか2月の始めで
早急にという訳ではないので
先生のご都合が合う日でお願いしたいです。

11月は22日がまだ分からず
29日は確実に空いています。

宜しくお願いします。



すっかり大人になられたTちゃんと
お会いするのがとても楽しみです。


発表会にもいらして下さるとのことで
懐かしい皆さんの演奏を聞いてね。



今日のパスポート表紙のご紹介はこちらです。





おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2015年 11月12日



昨日は自分のレッスン

多喜先生のお宅に伺いました。


ピアノの集い

が終わってから初めてのレッスンでした。


ほとんどプレッシャーの無い
穏やかな時間が流れます。


先生としばらくお喋りしてから

エチュードを見て戴きました。


左手だけで音楽を創る



最近、意識して左手を聴くようになった気もしますが
左手だけで音楽を創るのは
やはり難しいです。


でもそれを試してみて
また、両手で弾くと
我ながらちょっと何かが違うような気がしました。


その間、先生は
ピアノの集いの時に
皆様が書いて下さった沢山のコメントに
目を通されていました。


みんなが書いてくれていることは
本当にその通りだと思うわよ。


このコメントは
良かった事だけを書くのがお約束なんです。


多くの方が同じように褒めて下さった事は
私の良いところだと思っていいのですよね。


自分の短所ばかりを直そうとする人が多いけど
長所を更に伸ばすことの方が大切よ。


皆が短所を直すばかりだと
長所は磨かれずに平均点ばかりの
演奏になってしまうものね。



とても納得出来ました。



帰りの電車で、いえ
待ち切れずに
心臓破りの階段を降りた所で
コメントを読み始めました。

温かいお言葉の数々・・・・。

心のこもったお言葉の数々・・・・。



本番前にアクシデントに見舞われ
納得のいく演奏ではなかったのに
そんな中でも良いところを見つけて
素敵な表現で褒めて下さる・・・・

嬉しくて、有り難くて・・・。


そして驚いたことに
皆さんが書いて下さったコメントには
多くの共通点がありました。


もしかしたら
これが私の良いところ

ダメな部分ばかりが気になり
そこを何とかしようとばかり思っていましたが
大事に育てていくべき部分もあるんだ・・・・




こんなに素晴らしい企画をして下さる
多喜先生に感謝です。


急いで帰宅しないといけないので
ランチはお預け。

お腹が空いても暴れなかった自分へのご褒美は
こちら。



大好きな貝ずくしに
特別サービスで
サーモンずくしも。



今日のパスポート表紙のご紹介はこちらです。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2015年 11月10日



今までは発表会はいつも


ミュージックベルアンサンブル


でのオープニング演奏で幕開けしていました。



前回も

海の見える街

素敵にハモリ、良い感じでのオープニングでした。



今回は大ホールだしクリスマスだし
ちょっと華やかに幕開けしたいな・・・・・
と思い、ずっと考えていました。


そして、お友達の依津子先生にご紹介して戴いた
素晴らしい曲に巡り合い

生徒さん全員でのアンサンブル


に決めました。



ピアニスターHiroshi様アレンジ


ファンタジック・クリスマス・メドレー


とても楽しくお洒落なアレンジです。


ピアノ連弾の為の楽譜なので
中学生女子2人の連弾に
色々な楽器をのせてみたいと思っています。


メドレーの曲のイメージに合わせて

トランペット
鍵盤ハーモニカ
フルート
ミュージックベル
打楽器

そして全員合唱も・・・・。


リコーダーも入れたかったけど
音域に無理があるので今回は諦めかなと思っています。



今日のレッスンで
大学生のSちゃんがフルートを持って来て
吹いてくれました。

随分久しぶりに楽器を出してみたとの事で
ちょっとおかしい~~
なんて言ってましたが、
大丈夫ステキな音色です。


フルートの担当は

聖夜

わ~~雰囲気がピッタリです。



この連弾用の楽譜を
分かりやすく生徒の皆さんにお伝えするのに
工夫が必要かと思いますので
ただいま悩み中です。



プログラムの入力に追われながら
頭の中はクリスマスソングが
鳴り響いている私です。



素晴らしい音響の大ホールに
生徒さん全員のアンサンブルが
響き渡ると思う
ワクワクが止まりません。



今日のパスポート表紙のご紹介はこちらです。





おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2015年 11月8日



発表会へ向けての

リハーサルの日程を

先ほど生徒さんにご連絡しました。



小学生以下の生徒さんは
レッスン室で
4つのグループに分かれて行います。



そして、中学生以上の生徒さんは
今回初めて

ちょっとお洒落なカフェ

を貸し切りでお借りしました。



リハーサルをしてから
ティータイムを設けますので
楽しくお喋り出来ればと思います。



中学生以上の生徒さんたちは
普段、グループレッスンで集まることも無いので
こんな時に交流ができればよいですよね。


新しく入られた生徒さんも
お知り合いが増えれば
発表会当日も心強いかと思います。



リハーサル
といえば
思い出すことがあります。

前回の発表会のリハーサルで
人前で弾くのが怖くなっちゃったのか

弾かない・・・・

って泣いてしまい
お母さまや私はとても心配したのですが
本番はというと

何も無かったかのように
堂々とステージに出て行って
笑顔でしっかりと弾いてくれたちゃんの事です。


子どもさんの心って
時にはとても複雑な事もありますよね。




かなり前ですが
千葉にいた頃の発表会で
きちんとピアノを弾いてくれるのに
どうしてもお辞儀が出来ない生徒さんがいました。

あの時もお母様と私であの手この手で
お辞儀をさせようと頑張りましたが
とうとう当日まで1回もお辞儀をしてくれませんでした。


ところが本番では
ごくごく普通にきちんとお辞儀をしてくれました。



後でお母様と

今までは何だったんでしょう・・・・・

って笑ったのを懐かしく思い出します。



今回、発表会デビューの生徒さんの
保護者さまはご不安もあるかと思いますが

大丈夫ですよ。


私の長い長いピアノ指導者人生の中で
本番で弾けなくなってしまったことは
1回もありません。


子どもさんって結構強いですから・・・。




私の生徒さんではないですが
楽器店で教えている時の伝説で
子どもさんが本番で
弾かない・・・・
って泣いてしまい、皆さんでアタフタしてしまい
その様子で居たたまれなくなったお母さまが
私が弾きます
って言われてステージで弾かれたと言うのがあります。


それは本当に稀なことですから
ご心配なさらないで下さいね。


きっと皆さん
楽しく弾いてくれると信じています。



でもやはり準備は大切です。


出来るだけ人前で弾く機会を
作って慣れさせてあげて下さいね。

ご祖父母さま、お友達、ご近所さん・・・・
いらした時には是非

ぬいぐるみ達でも良いかもしれません。



リハーサルまで3週間。
素敵に仕上げましょうね。




今日のパスポート表紙のご紹介はこちらです。





おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2015年 11月6日



所沢市の

市内親善音楽会

での伴奏を終えたちゃんから
こんなに嬉しいメールを戴きました。



こんばんわ。
今日の親善音楽会ですが
ミスなくいつも通りに弾くことができました。
先生にいろいろと教えてもらったおかげです。
ありがとうございました。


大ホールのピアノは
弾いていてとても気持ち良かったです。
楽しく弾くことができました。

発表会もこのピアノで弾けると思うと
今から楽しみです。

ありがとうございました。



市内親善音楽会とは
所沢市の小・中学校の代表が
所沢ミューズ大ホールで
それぞれの演奏を発表しあうものです。



な~~んて言いながら
私は聞きに行ったことはないのですが・・・。

関係者のみの入場かと思われます。



でも今まで多くの生徒さんが
伴奏者に選ばれていますので
サポートをしてきています。



ちゃんの通う学校では
毎年5年生が学校代表として
参加しているようです。

今回も
オーディションにより
伴奏者が決まりました。

ちゃんは昨年の校内音楽会に続き
見事、オーディションで選ばれて
とても良く頑張っていました。



昨年の伴奏ではオクターブ連発で
一応とどくので音を抜かずに頑張っていて
手を傷めてしまい
整骨院に通いながら
本番はテーピングしながら弾いたという
苦い思い出があります。



今回もやはりオクターブが多かったので
私も心配で、とどいてもやっとなので
思い切って音を抜いたほうが良いかな
考えていました。



驚いたことに
ちゃんは私に言われる前にもう既に
自分で考えて音を抜いて練習していました。

昨年は辛かったんだよね。




自分の手を自分で守ること。
これもまた大切な勉強かも知れませんね。



今回もアクシデントがありました。

なんと運動会で右手を捻挫してしまいました。

でも、治るまで待って頂けたので
今日、ステージで弾くことが出来たんだよね。

感謝だね。



先生はちゃんの弾く前奏が大好きでした。

綺麗な音で奏でる心のこもったメロディ

ちゃんの弾く素敵なピアノの音が
ホールに響き渡っているのを想像すると
幸せな気持ちになります。



ちゃんのメールの中にあった

楽しく弾くことができました。

と言うことは簡単な事ではないと思います。



今回はソロではなく伴奏なので
責任もあり、プレッシャーもあったかと思います。

そんな中で
楽しく弾けた・・・・
って思えるちゃんは本当に素晴らしいと思います。



1つの大きなイベントを終えて
次は

発表会だね。

楽しみにしていますね。





今日のパスポート表紙のご紹介はこちらです。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2015年 11月4日



昨日は

ショパン国際ピアノコンクール in ASIA

の地区大会に行って来ました。




会場は

所沢市民文化センターミューズ
キューブホール

です。



昨年7月の教室の発表会で
使わせて頂いたホールです。

懐かしい



あの時はほとんどステージ側に居たので
客席に居ると何だか不思議な感じです。



友人の頓所裕子先生とご一緒させて戴きました。

裕子先生は山奥から電車に乗ってていらして
自宅最寄駅からご一緒させて頂き
昨日も楽しく充実した時間を過ごしました。



演奏者それぞれの音色

音楽を創る上での色々な工夫

演奏を通して何を伝えようとしているのか

色々な面でとても勉強になりました。



自分の本番が終わったばかりなので
ステージでの緊張感が
ひしひしと伝わって来ます。



緊張の中、
精一杯頑張っていらしゃる姿が
眩しかったです。



裕子先生とちょっと抜け出して
敷地内のイタリアンへ。

所沢地元を大切にするネーミングの
数々のお料理、スイーツが
面白かったです。

茶畑ロールケーキが売り切れで
がっかりする裕子先生を
見るのが辛かった・・・・。



こんなコーヒーは初めてでした。




私はちょっと胃の調子が良くなかったので
サラダにしました。




アンチョビ風味が美味しかったです。



生徒さんの付きそいでいらしていた
福田りえ先生にもお会い出来て
嬉しかったです。





今日のパスポート表紙のご紹介はこちらです。





おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2015年 11月2日



先日終えた

ピアノの集い


本番の3日前に
ちょっと大変な事になっていました。



それは

29日のホールレッスンの前日でした。


お昼過ぎぐらいに
先ずは通して弾こうとすると
冒頭部分の左手が固まって全く動かないのです。

それでも無理に弾こうとすると
メチャクチャになってしまいます。

とても慌ててやり直すと
何回やっても同じ結果に・・・・・。



弾けない・・・・。
明日はホールレッスンだと言うのに・・・・・。



そうこうしているうちに
生徒さん達のレッスンの時間になり
不安を隠し、笑顔でレッスンするのが
精一杯でした。



レッスン後、恐る恐る弾いてみると
やはり固まる~~。


私の頭に浮かんだある言葉


ジストニア



以前に読んだ本にジストニアの事が書かれていて
なりやすいタイプに自分が当てはまる事が
気になっていました。


その本をもう一度
めくってみたりしながら
これまでずっと助け合ってきた
お仲間に
状況を相談してみました。


この状態で本番に臨んでも
結果は見えていて立ち上がれなくなるような気がします。
12月の発表会での生徒さんとの連弾や
講師演奏にひびくと困るな・・・・って。
ミスはいくらでもありますが
手が動かないと言うのは初めての経験で
戸惑っています。

どんなことになっても弾くべきなのか
それによって更に自分を追い込んで
更に悪い状況になる事は
避けるべきか迷っています。

と結びました。



そして色々なアドヴァイスを戴く中
やはり多喜先生に相談するのが1番良いのでは
と言う事になり・・・・。

夜分遅くて申し訳なかったのですが
メールで今の状況と気持ちを
お伝えさせて頂きました。


すると直ぐに

今、お電話して下さい。

と言うお返事を戴きました。



本当にお忙しい先生なのに
申し訳ない気持ちでお電話して
状況をお話すると


それはジストニアでは無いわね。
その場所を弾くのが怖くなってしまったんだと思います。
思い悩まないでね。
弾くのは明日のリハと本番だけにしたら?
後はイメージトレーニングだけにして・・・。

3日位弾かなくたって大丈夫よ。
今まで頑張って来たのだから。


信頼出来る先生のお言葉を
信じようと思いました。


そして、不参加と言う
選択肢がない事も感じて
肝が据わった気もしました。




その結果をまた
お仲間に報告すると
皆さん、ご自分の事で大変なのに
次々に励ましのお言葉とアドバイスが・・・・




頑張っているのは良く分ってるよ。

ゆっくりなら弾けるの?

手とか首はもう痛くないの?

テンポの臨界点があってそれを超えると弾けなくなるよ。

心って身体を支配するからあ~~ここ弾けるかなあと思うと
弾けなくなるよ。

イメトレも色々あるけどユーチューブで手が見えてる人の
演奏を見てみたら?

気持ちよく弾けるよう夢見て寝よう。




こんな風に夜分に
いっぱいいっぱいご心配戴いたのでした。




皆さん、大変な状況の中で
頑張っていらっしゃる。
だから皆で励まし合って最後まで頑張ろうって
ここまで一緒に進んで来ました。




この日、本当に救われました。
助けられました。




どんな状況になっても
ステージに立つことを
決意しました。


自分一人では乗り越えられなかったと思います。




気持ちが少しリラックスしたのか
ホールレッスンでは
ゆっくり弾いたのもあり
何とか弾けました。

先生も

何も問題ないんじゃない?

って励まして下さいました。




そして乗り越えられたかと思いきや




やはり本番は固まりました。
本番はそう甘くはないですよね。




でも今回は本番で弾けた事が
とてもお嬉しいです。


苦しかったけど
貴重な経験が出来たと思います。


身をもって経験したことを
生徒さんのレッスンにも生かせればと思います。




いつも温かく見守って下さる先生と
頼りになる素敵なお仲間たちに
心から感謝です。




今日のパスポート表紙のご紹介はこちらです。





おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。