2014 / 08
≪ 2014 / 07 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - - 2014 / 09 ≫

2014年 8月30日

今日は約3年ぶりにマニラ時代の友人と会いました。

マニラで暮らしていたのは約20年前。
とっても沢山の素敵な思い出が詰まった2年半でした。


今日、お会いしたのは

マニラ日本人会女性コーラスグループ「ラ・メール」
一緒だった友人です。

私が指揮者兼伴奏者として務めた2年間のうち
2年目の時に団長さんとして私をしっかりと支えてくれた
大切な友人です。

本当は4名でお会いする筈でしたが
お2人が駄目になってしまい・・・・・。

この4人でやはり「ラ・メール」のメンバーだった友人を
訪ねてハワイにご一緒したこともあります。

おばさん4人の旅は楽しくて楽しくて・・・・。


「ラ・メール」の話に戻ります。

私がマニラに行って直ぐに息子の関係で知り合ったのが
その時、「ラ・メール」で指導をしていた同じ大学出身の
先輩でした。

定期演奏会2ヵ月ほど前だと言うのに
引きずり込まれ・・・・・・。
必死で暗譜してメンバーの1人としてステージに立ちました。

その後、伴奏者が日本に帰国になり、私が伴奏者を引き継ぎ
その先輩とも親しくなっていたので、2人で次の定期演奏会の
構想を考えていた矢先になんとその友人が
日本に帰国することになってしまいました。

こんな事がしょっちゅう起きるんです。

急遽、私が指導を任されました。

定期演奏会は年1回行われ、マニラに住む日本人の
皆さんがご存じのイベントでした。

フィリピン人の合唱団とのコラボで混声合唱もやります。
タガログ語(フィリピン語)でフィリピンソングも歌います。
その時はフィリピン人の先生が指揮をされて私が伴奏。

何故か指揮者は全て暗譜と言う伝統があり・・・・。
20曲近い曲を必死で暗譜しましたよ~~。


とっても大変なお役目で
「ラ・メール」の指導者と言う事で
息子の通う日本人学校のPTA役員も免除されました。


主人の会社のミセス会からも応援して戴いていました。 
 
定期演奏会直前に主人が帰任になりましたが
なぜかその帰任が延びたとかの話も・・・・。

そんなこんなで何とか1回目の定期演奏会が終わり
次期の指導者と団長を決める時が来ました。

私は「ラ・メール」三昧の生活だったので
2年目は気楽にメンバーとして歌い
ゴルフやテニスや色々やりたいと思い
指導者は辞退したのですが
今日お会いした友人が

奥村さんが指導者を引き受けてくれるなら
団長をやります。

な~~んて仰って下さいました。

当時「ラ・メール」はそうそうたるメンバーが揃い
個性あふれる皆々様でしたし、海外での活動には多くの苦労が伴い
団長さんは大変な任務だったと思います。

そんな中、なんて嬉しいお言葉なのでしょう。

と言う事で2年目も指導者として
頑張っちゃった訳なのです。

彼女は英語も堪能でご自身もマニラで
声楽のレッスンを受けていらしていて
かなりの実力派でしたので
本当に心強かったです。

そして何よりお人柄が素晴らしく
とてもきめ細かく動いて団をまとめて
下さっていました。

随分多くの事を勉強させて頂きました。


そんな素敵な友人とのランチは

プロカンジャンケジャン
渡り蟹専門店でテレビでも良く紹介されているとの事です。
生の蟹は初めてでしたがトロ~っとして美味しかったです。
エプロンと手袋をフル装備して元気にかぶりつきました。

 



その後、お茶しようかと歩いていたら
なんと先程、行列だった話題の

俺のフレンチ・イタリアン
の行列が見当たらない・・・・

と言う事で迷わず突入こんなに食べてしまいました。
話題の通り、お洒落で美味しくてリーズナブルで感激。
5時間ほどの間に身体が急成長した私たちでした。
お茶の筈がこれは完璧なお食事ですものね~~。


次回は4人で集まって皆でいっぱい食べて、仲良く急成長したいです。




 



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい


スポンサーサイト

2014年 8月28日

今日は以前から行きたかった

オルセー美術館展に行って来ました。




ご一緒して下さったのは
とても懐かしい友人でした。


息子が1歳の頃から2歳半頃まで親しくさせて頂いた
ママ友
あの頃はこんな言葉は無かったですが・・・。

公園で知り合い、いつも一緒だった4人組の
お仲間の一人です。

公園で遊び、お互いのお家にもしょっちゅう集まり
お昼ごはんも良く一緒に食べていました。

兄弟のように遠慮なく本気で喧嘩もしたけど
本当に仲良しの子供たちでした。

初めての子で子育てにはかなり気合が入っていて
本を何冊も読み、理想の形が頭の中で出来上がっていた私。

1歩間違えば自分の殻に閉じこもり、大変な子育てになって
しまっていたかも知れませんが、この友人たちのお蔭で
のびのびと安心して子育てを楽しめました。

息子もおかげさまで、一人っ子とは思えない
キャラクターに育ったように思います。


2歳半の時に、主人の仕事の関係で転居することになり
お別れがとてもとても辛かったです。

引っ越し前日に引き取って貰った
冷蔵庫の食品を中心にして皆で作って
ぐれた心のこもったお弁当。

このお仲間と別れてやっていけるのだろうか

不安で涙が止まりませんでした。

息子は自分自身が寂しかったのと
そんな私の気持ちを小さい体で感じてしまったのか
転居後、原因不明の発熱が続き
入院するまでになってしまいました。

この事は私たち親子の度々の転居生活のスタートでもあり
母としてしっかりして我が子を守らなければと
自分自身に自覚させる経験でもありました。


と言う訳で実際のお付き合いは1年半なのですが
本当に濃いお付き合いでした。


今日はおそらく18年ぶりぐらいの再会です。

話したいことがいっぱい過ぎましたが
絵画鑑賞中はおとなしく良い子に

その後のランチ

どこから話せば良いの?
年表作らないと・・・・・。

長くアメリカで生活していた友人のお話は
とてもスケールが大きく、私の居たマニラとは大違い。

今は、小学校で英語を教えている彼女とは
同じ教育に携わる者として共感する事も多かったです。


美術館の中のお洒落なレストランに行ってみたかったのですが
やはり行列だったので諦めて外に出ました。



パスタに面白い名前がついていました。

LOVE LOVE



森の出会い




美術館のチケットの半券でこんなサービスも




お~~
肝心のオルセー展の事を全く書いていませんね。

年末年始の旅行では
オルセー美術館には行かなかったので
日本で見られるなんて幸せです。

私の1番好きな印象派
モネ、マネ、セザンヌ、ルノワール、ミレー

堪能してきました。


そして、大好きなクリアファイルも購入






懐かしい友人とお会い出来て
素敵な絵画を楽しみ
最高の1日でした。

帰宅して生徒さんのレッスン
そして自分の練習もしましたよ。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい





2014年 8月26日

教室のホームページを作り、
ブログを始めたのは2年半前になります。

その頃、教室は有難いことに生徒さんのご紹介で
一応満員御礼でしたし、特に何か悩みを抱えている訳でも
無かったのですが、何となく自分が停滞しているような
気がしていました。


昔から強度の機械音痴(方向音痴も・・・・)の私が
パソコン教室に通い、先生にお世話になりながら
ホームページが完成し、

ブログもやってみれば?

との事で恐る恐る始めてみました。


本当は小説家になりたかったと言う父に
子供の頃から本はとても沢山与えられて
良く母に読んで貰っていました。

でも、特に文章を書くのが好きと言う訳でもない私が
良くここまで続けて来れたなって思います。

それは間違いなく読んで下さる皆様が
居て下さるからだと思います。



先日のセミナーでとても嬉しい事がありました。

遠方からいらしていた先生が声をかけて下さり

先生のブログ、必ず読んでますよ。
アップされるのが楽しみなの。
そういう人、きっといっぱい居るのでしょうね。

本当に嬉しかったです。

その先生はピアノ指導者勉強会を立ち上げて
なかなかセミナーが実現しない地方で
セミナーを企画されたりしていて
尊敬すべき先生です。

その後、しばらく色々なお話を楽しく
させて頂きました。



その日は他の先生方からも
同じようなお言葉を戴いたり
始めてお会いした先生が
私の事をご存じでいらして下さったりで
本当に感激でした。


1日おきのアップを自分で決めていて
2年半、頑固に守ってきましたが
正直、楽な事では無いかも知れません。

21時頃レッスンを終え、夕食を取り
自分の練習を22時半頃までして
その後のアップなので
いつも日付けが変わる直前で
ギリギリセーフな事が多いです。

やはり、自分の事以外の話題の時は
絶対に相手の方に失礼にならないように、そして
嫌な気持ちにさせないようにかなり神経を
使いますので時間がかかります。

でも、楽しみにして下さっている方々が
いらして下さると思うと
とても励みになります。

これからも楽しみながら頑張れそうです。

そして、何らかの形で私の拙いブログが
どなたかのお役に立てたら嬉しいです。

笑って戴けてもとても嬉しいです。


そして、ブログがきっかけで思いがけず
ムジカノーヴァに記事を掲載させて頂けたのも
本当に光栄な事でした。


今日は自分の事なのでサクサクと書けるかな
思いつつ、やはり色々考えてしまい
またまた深夜のアップとなってしまいました。

皆様、いつも応援をありがとうございます。
そしてどうぞ今後とも宜しくお願いします。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい




2014年 8月24日

昨日は

今野万実先生のセミナーを聴講しました。

いつもお世話になっているキティ先生
ご自宅で催して下さった、とても素敵な
ホームセミナーでした。


このお誘いを戴いたとき、とても興味があったのですが
ちょっとスケジュール的に厳しいかなと思い、
1度は諦めたんですが、色々な先生から
万実先生の素晴らしさを再度お聞きし

行くぞ~~

と思ったわけです。


20日は自分のレッスンに伺ったあと、
生徒さんのレッスンが16時から21時まで。

21日、22日は生徒さんのコンクールの付き添いで
終日ホールで帰宅はともに23時と22時。

今日は自治会役員の集会所のお掃除当番が早朝から
ありましたし・・・・。


主人にはしばらく奥さんは居ないと思って~~
という事で何とかこなしました。


そんなこんなでしたが

無理しても伺って良かったと思えるセミナーでした。


音にこだわるレッスン

とレジュメの冒頭に書いてある通り
導入期のレッスンから良い響きの音で
演奏出来る子供を育てるための色々な工夫を
たっぷりとお勉強させて頂きました。


印象的だったのは

脱力のお話でした。


万実先生は初めから脱力を意識したレッスンを
受けられたそうです。

1つの音を出すために2時間かかったとも
仰られていました。

私の子供の頃はもちろん、脱力なんて言葉は
聞いた事はありませんでした。

最近は度々話題になり、先日も脱力についてのセミナー
受けたりしましたが、それを会得するのは
本当に難しいと思います。

私自身も恩師のレッスンで

力入ってるぞ~~

と良くご注意を受けます。


そんな中で、初めからそのようなご指導を
受けられた万実先生はお幸せだなと思いました。

そしてそれを生かされて、更にご自分なりに
研鑽を積まれて、色々なグッズを使っての
ご指導は素晴らしいもので
早速、明日からのレッスンに取り入れることが
出来そうです。


そして、先生のお言葉

教師が情熱をもって忍耐強く指導していれば
必ず生徒は良くなる。

あたり前の事のようですが
改めて心に留めておくべきお言葉だと思いました。


明るく楽しく熱い万実先生は
生まれながらのピアノの先生だなと
感じました。

そして、レッスンでの様子をビデオで
見せて頂きましたが、ちょっと私とテンションが
似ているかな

な~~んて。

関西弁なので迫力では完璧に負けていますが・・・・。


具体的には

はじめてのギロックを使っての
導入の指導法のセミナーでした。



ギロックは大好きなのですが
今までは発表会の選曲に良く使っていましたが
メイン教材としては考えたことは無かったです。

でも、今回のお話をお聞きして
ギロックの曲の違う面での素晴らしさを
再認識しました。


セミナーの後は楽しく美味しい

ランチ会でした。

キティ先生の美味しい焼きたてパンと
先生方の1品持ち寄りで
こんなに豪華でお洒落なテーブルセッティングが整いました。



キティ先生のきめ細かく温かいおもてなしには
いつも感激です。

周囲の方たちを笑顔にする天才です。

見習うべきことが満載です。


そして、お顔なじみの先生、今回初めてお会いした先生、
皆さんがとても素敵で・・・・・。

そんな先生方と過ごす時間はとても至福の時でした。

そして、私の拙いブログについて
嬉しいお言葉を先生方から戴きました。

感激でした。

このことに付きましては
また改めて書かせて頂きますね。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい




2014年 8月22日

昨日、今日と

グレンツエンピアノコンクール東京予選

チャレンジする生徒さんたちの応援に
行ってきました。

学年がバラバラで時間帯が離れていたため
2日間ともほぼ終日会場にお邪魔していました。


会場は

浜離宮朝日ホールです。

とても響きの良いホールです。


予選からこの素敵なホールで演奏できる生徒さんは
幸せですね~~。


結果は無事全員通過させて戴きました。

皆さん、発表会の練習に追われて準備が遅れてしまいましたが
ラストスパートを頑張ってくれました。

そして6年生の生徒さんが
銅賞を戴きました。

おめでとう

今日、個票を戴きましたら
なんと、金賞、銀賞、銅賞は1点差でした。

講評にも嬉しいお言葉をたくさん戴けて
本当に嬉しく思います。


頑張った生徒さんをご紹介しますね。

初めてのチャレンジなのに堂々としていたMちゃん。



終わってからお母様が

先生、実は昨日と今日、全く練習していないんです。

え~~

それでも優秀賞が頂けたMちゃんは大物です。
でもこれからはダメですよ~~。


初めてのチャレンジだったK君。



コンクール直前はお母様のご実家に長期行ってらして
とても心配でしたが、戻られてから良く頑張りましたね。

発表会、コンクールとともにK君を大きく成長させてくれました。


2回目のチャレンジのMちゃん。



コンクール前のレッスンでとても良くなったので
かなり頑張ったのかなと思いきや
練習時間は1日10分とのこと。

そんな器用なMちゃんですが、きっとこれから
もっともっと頑張ってくれると思います。


2回目チャレンジのA君。

昨年は予選でいきなり銀賞を戴き感激でした。

今回の課題曲はちょっと苦手なタイプでしたが
普段ならチャレンジしない苦手なものに取りくみ
とても力が付いたと思います。


2回目チャレンジのNちゃん。

先生は本番でのNちゃんの演奏に感動して
ウルウルしていましたよ。
レッスンで言われたことほぼ全てを出し切った演奏
だったと思います。
頑張って練習したものね。
ちゃんとその結果がついて来ましたね。

銅賞おめでとう




私自身も昨年から初めてチャレンジした
コンクールです。
前回は私自身がまだ様子が分からず手探り状態でしたが
少しずつ雰囲気や傾向がつかめてきたように思います。


次の本選目指して
頑張ろうね


最後までご一緒だった先生と
軽くお疲れ会。



2人とも身も心も燃え尽きて
メイクも崩れて
ありのままで~~
ですが、最高の笑顔です。

初めてゆっくりお話しできて
楽しいひと時でした。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい




2014年 8月20日

今日は自分のレッスンで恩師のお宅に伺いました。

今回は生徒さんのコンクールの付き添いの関係で
いつも隔週で伺っているレッスンを
前倒しでお願いしたので
2週間足らずの練習期間でしたが
結構自分なりには頑張ったつもりでした。


でも




少し前から嫌な予感がしてきまして・・・。

かなりレッスンに向かう足が重かったのですが
体重とは関係なく・・・・


ガ~~ン


西武線が人身事故で止まっている

何とかやっと池袋に着き、先生にお電話して事情をお話しすると

暑いから慌てないで気をつけて来なさい。

お優しいお言葉に感激


新宿に着いて京王線の乗り場に急ぐと

京王線も人身事故で乱れていて特急、急行は運転見合わせ。


まるで私がレッスンに伺うのを拒むかのようです。
自信が無いとこんな風に考えてしまいます。


いつもなら時間調整しながらのんびり歩く道ですが
今日はダッシュ

でもやはり遅刻してしまいました。
すみません。



さてレッスンですが撃沈でした。

前回のブログにも書きましたが
今回の自分の目標は3曲暗譜でした。

とにかく楽譜を頭に入れようと思いまして・・・。

最終的には何とか暗譜は出来たのですが
大きな勘違いがありました。


暗譜にばかり気を取られていて
丁寧な部分練習が出来ていなかった。


それは今日のレッスンで
明らかになりました。


暗譜って中途半端だとかえって弾けなくなってしまうので
何とかしないととムキになってしまっていたかも知れません。

ちょっと不自然な練習をしていたのかも知れません。

そのことに対する不安が途中から出てきて
自分の練習に行き詰まり
悩んでいたのかも知れません。



帰り際に

練習時間はいつもより多く取っていたのですが
成果が出ていなくてすみません。


と先生に申し上げると

成果の上がる練習を考えなさい。

と仰いました。

しっかりと心に留めておきます。



次回のレッスンまでは何やらイベントが
続いています。

いつか先生が仰った

練習時間が多く取れない時ほど
意識をしっかり持って練習しなさい。


というお言葉を頭に置きながら
取り組みたいと思います。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい


2014年 8月18日

昨日は久しぶりのお出かけでした。

前回の自分のレッスン後、
色々反省して、次回は出来るだけの成果を出したいと思い
練習時間の目標を増やして引きこもりがちな毎日でした。

今回は生徒さんのコンクールの付き添いでおそらく2日間
自分の練習が出来なさそうなので、レッスンを前倒しで
お願いしました。

そのため、前回のレッスンから2週間足らずで
レッスンに伺うので
いつものペースではいけないですものね。


今回は楽譜が頭に入っていない事が大きな反省点だったので
3曲暗譜しようと考えて頑張っていました。

暗譜は苦手なのですが、やってみると音楽の構成や
和声の流れが見えて来て、やはり暗譜する事は
大切だなって痛感しました。

ところが途中から暗譜に気をとられて
曲作りが進展していないような気がして来て
凹みだし・・・。

更に暗譜が止まると直ぐに楽譜に戻れない事も
不安になり・・・・。


そんなこんなでどう練習を進めていいのやら・・・・・


ちょっと行き詰まった感じになり・・・・。


ちょうどその時に外せない年中行事があり
出掛けることになり

とても良い気分転換になりました。


亡き母の実家でもあるお寺の

お施餓鬼

子供の頃から
お施餓鬼には母と共にお手伝いに行っていました。
檀家の方達にお茶を出したり、お線香に火をつけたり・・・。

叔父叔母たちや従兄弟たちも皆やって来て
親戚が集まる機会でもありました。

母が亡くなってからマニラ在住の時以外は
檀家としても必ず参加しています。

昨年から亡き父もお世話になっています。


今年は妹と姪っ子と共に行ってきました。

せっかくならランチしてから行こうと言う事になり
スカイタワーをチラ見して 、妹が予約してくれた
東京ソラマチの30階のイタリアンで
美味しいお料理をご馳走になりました。













 


お施餓鬼の後ではちょっとひと休み。
妹と更にゆっくりお喋りを楽しんだ時間でした。

 

その後は楽器店により、大量の楽譜を買い込んで
汗びっしょり、クタクタで帰宅しました。


終日の外出になりましたが
帰宅してからしっかりと練習しました。

ちょっと気持ちが前向きになれたかな
って思います。

やはり気分転換は大切ですね。


自分のレッスンまで日にちがありませんが
出来るだけの事をして
伺いたいと思います。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい


2014年 8月16日

先日の発表会が終わって初めてのレッスンでの
A君との会話です。


発表会についてのお喋りがひと通り終わって

次は何を弾こうか?
何か弾きたいものある?

特に今、これが弾きたいというものは・・・・・。

古典派ってあまり弾いてないよね。
ベートーベンとか弾いてみる?


ベートーベン、良いですね。

考えてみるとブルグミュラーとかソナチネって
ほとんどやってないよね。
チェルニーも30番は買っただけ?

確かぴあのどりーむ6巻が終わって
チェルニー練習曲上・下を抜かしながらやって
チェルニー30番を買って
ブルグミュラーもソナチネもほとんどやらずに
いきなり
《軍隊ポロネーズ》が弾きたいって言って
驚いたのを憶えているよ。

そうです、そうです。

先生は絶対に無茶だと思ったけど
A君の気持ちに負けてチャレンジしたら
かなりのレベルで弾けちゃって
またまた驚いたっけ・・・・・。

あの時、《軍隊ポロネーズ》を弾いたことで
初めてピアノに目覚めたんです。


その後はずっと幻想即興曲、愛の夢と
名曲シリーズだものね。

それではベートーベンのソナタをやってみる?

知ってるのが良いです。

やはり有名どころだよね。

と言うことでボロボロの私の楽譜を出して
幾つかご紹介しました。
久々で楽譜だけではなく弾くのもボロボロでごめんなさい。

月光の3楽章がかっこいいですね。

やっぱり?


と言うことで勉強にもなるので色々聴いてみて
A君自身に決めてもらうことになりました。


私の教室でもA君の学年はとても優秀なメンバーで
毎年行われる所沢市内の学校が集まる親善音楽会では
学校代表で演奏する5年生から一人だけ
伴奏者が選ばれるのですが、近隣の3つの学校の伴奏者が
全員、私の教室から選ばれたのを懐かしく思い出します。

お母様方もとても皆様ご熱心で
いらっしゃり、仲良しで良い雰囲気
だったと記憶しています。

そんな中でA君はその頃はしっかり者の女子たちに
押され気味だったかも知れません。

A君が言うように


A君が本当に弾きたいと思った曲に
チャレンジした時からピアノへの取り組み方が
大きく変わったように思います。


そしてもう一つA君の励みになったのは
学校での音楽の成績でした。

音楽の成績が中学、高校とずっと学年で1番でした。
それは自由課題でピアノを弾いていた為でもあります。
 

もしかしたら高3の時に強力なライバルが登場したような・・・・。



大好きな曲を頑張って練習して
発表会で演奏し、そして学校の音楽の自由課題でも弾いて
評価して戴くことがきっと楽しみな事だったのだと思います。

1日、4~5時間弾いていた時もあったようです。
自分の演奏を録音して聴いてみたり、色々なピアニストの演奏を
聞き比べたり・・・・・。

10度が余裕で届く大きな手も羨ましいです。

細かい練習もきちんとしています。



発表会の前には自分のことで大変なはずなのに
荷物が乗り切らなかったら自分の車で運びますよ
なんて言ってくれる優しいピアノ男子です。

発表会では自慢のカメラで写真も撮ってくれていました。

データも戴いた時にちらっとバルーンを持って応援に来てくれた
可愛い女の子たちのお顔も見えましたよ。

青春ですね。


教室でも皆の目標になってくれているA君
これからも楽しみにしていますよ。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい


2014年 8月14日

私の教室では発表会は全員参加がモットーですが
5月から入会した4名の生徒さんは、
次回がデビューと言う事で
通常のレッスンを進めていました。



その中のおひとりのちゃんは楽器店のグループレッスンに
通っていましたが個人レッスンをご希望との事で
お問い合わせを頂き、少しお待ちになられてのご入会でした。


今までのグループレッスンで得た事を活かしながら
基礎からやり直すと言う事で
レッスンをスタートしました。


そんなある日の事です。

課題の曲がもうひといきだったので

この曲はもう1回頑張ってこようか?

と言うと

ちゃんは急に泣き出してしまいました。


お母様も私もちょっと驚き、少しお話を聞くと
お母様はお家で練習させるのに
少々ご苦労されていたようでした。

ちゃんの練習が思うように進まず
イライラしてしまう事もあり
お母様もお辛かったかと思います。


そうと分かれば何とかしないといけません。


と言う事で先ずは

りべんじカードをお渡ししました。

毎日の練習回数を決めて記録する用紙で
今まで沢山の生徒さんのお家での練習を助けてくれたものです。


翌週、ニコニコ顔のちゃんがレッスンにやって来ました。

お~~毎日完璧に決めた回数をこなしてくれています。

凄いです。

そして、かんそう欄には欠かさず感想を記入してくれています。

お母様もニコニコ顔でとても嬉しそうでした。

親子関係がとても良好になったのが直ぐに分かりました。


とにかく何か良かったことを見つけて
オーバーに褒めてあげて下さい。
そして最後に直して欲しいことを
ちょっとだけ仰って下さい。


お母様はこの事をきちんと実践なさって下さったようです。

親子関係がどんどん良い方向に進んで行ったのですね。


その後、りべんじカードは毎週お渡ししています。

3週間分をご紹介しますね。
ほぼ完璧です。







2回目からは音符カードも練習に組み込んだので
ちょっと苦手だった音符カードも大好きになってくれました。

かんそう欄が可愛いです。
毎日言葉を変えてくれているのが素晴らしいです。

ちゃんとできてうれしい。
ママがおうえんしてくれてうれしい。
すらすらできてうれしかったです。
じぶんでやれてうれしい。
さいしょからじょうずにできた。
もうしんじられないぐらいじょうずにできた。
ママがいわなくてもできたよ。
ぴあのがすきだからするするできる。
ぴあのがだいすき。


この方法はちゃんにピッタリだったかと思います。

今回はこの方法でひとつの壁を乗り越えられました。

ちゃんとお母様の笑顔が見れて
ちゃんが楽しそうに頑張れる姿を見れて
先生もとても幸せです。

これからもずっとずっと応援していますからね。


お母様からのメッセージです。
とても嬉しく読ませて頂きました。

りべんじカードのおかげで家でも楽しそうに
ピアノを弾いています。
私も先生とのお話の中で気付かされる事が多く
私の娘への接し方が変化したせいなのか
娘との親子関係も良くなったのかなあと感じています。
ピアノだけでなく、子育ての面でもとても参考になるお話、
先生に会えて娘も私もとても良かったなあと思います。
これからも宜しくお願いします。



そして生徒さんのモチベーションアップのための物が
またまた入荷しましたよ。
後方中央にあるシールはちょっと恥ずかしい・・・・。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい


2014年 8月12日

前回の記事に続き、発表会の
保護者様からのご感想をご紹介させて頂きます。

発表会からちょうど1ヵ月が経ち
このように改めて皆様からのメッセージを
まとめてみると、当日の事が思い出され感無量です。

そして次回に向けてのファイトが湧いてきます。


発表会では大変お世話になりありがとうございました。
一時は発表会を諦めようかと考えていたようですが
なんとかあの子なりの形にして演奏することが出来ました。
色々ご心配、ご迷惑をおかけしましたが、最後まで支え
応援して下さり、ありがとうございました。

発表会、とても楽しい時間をありがとうございました。
今回は小さい生徒さんも増えて、先生のお気遣いも
大変だったのではないでしょうか。
お疲れさまでした。
ここでひとまず節目となる発表会でしたので
感慨もひとしおという感じでした。
ここまで続けられてこられたのも先生のお力によるおかげと
心より感謝申し上げます。
しばらくピアノから遠ざかるのは寂しいですが
今は目の前にある目標に向かって悔いのないように
頑張ってもらいたいと願うばかりです。
また、レッスン室に伺える日が来るのを楽しみにしています。

発表会お疲れさまでした。
先生のご家族皆様もお疲れさまでした。
両親も義母も素敵な発表会だったねと、とても喜んでいました。
ありがとうございました。
若干、気が抜け気味ですが練習頑張ります。

発表会ありがとうございました。
とても充実した1日を家族で過ごす事が出来ました。
先生のバイタリティーには感服いたします。

素晴らしい発表会、長時間にわたり大変お疲れさまでした。
親子連弾や兄弟での連弾、インタビューなど
見ている側も楽しめたので
終わるとあっという間だった気がします。
愛知から来てくれた義父母も孫の晴れ舞台に
大変喜んで観てくれていました。

発表会では大変お世話になりました。
年齢が上がり、発表会のたびに
「もう最後かも知れないな・・・」と思いながらも
長く続けさせていただけるこの教室に、先生に
感謝しています。

発表会ありがとうございました。
ひとまわりもふたまわりも大きくなりました。
自信につながった1日になりました。
ありがとうございました。

発表会、お疲れさまでした。
本番までに色々とありましたが何とか無事に終わって
良かったです。
とても成長できた発表会となりました。
ありがとうございました。

先生のご指導と優しい励ましのお蔭で無事に発表会で
弾く事が出来ました。
選曲の時からどうなるのか?
練習しながら泣く事もありましたが何とか本人なりに
仕上がったようです。
本当にありがとうございました。

発表会も無事に終わってまた新たな曲の練習に
苦戦しながらもピアノに自分から向かっています。
「よかったねカード」が前回よりたくさん貰えた事が
凄く嬉しかったようでパパに自慢していました。
また自信を持って頑張ってもらいたいです。


すべではご紹介しきれていませんが
皆様からの嬉しいメッセージを大切に心にしまい
また次のステージに進めていきたいと思います。


先週末に息子が珍しく独りで
帰省しました。
近くてもやはり帰省と言うのでしょうか

自分のレッスンから帰りバタバタと下ごしらえして
教室のレッスンが21時まででしたので
大した事は出来ませんでしたが
大好物のワンタンスープを3回もおかわりしてくれました。

自宅ではお嫁ちゃんが健康を心配してくれて
アルコールも控えめにしているらしく
ここではビール大瓶4本をご機嫌で飲んじゃいました。

翌日は二人でお気に入りのお店にランチに。
ゆっくりお喋りを楽しんだひとときでした。









おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい




2014年 8月10日

発表会はピアノの先生にとって
本当に大変なイベントだと思います。

1年前の会場の抽選から始まり、
これが終われば少し落ち着きかな
と思いつつ、そんな事はなく
本番当日までその大変さは続きます。


でも、当日の生徒さん達の輝く姿を見ていると
その思いは全て喜びに変わると言っても
言い過ぎではないと思います。

そして、振り返ると長いあいだ
取り組んできた事がとても懐かしく愛おしく
感じられます。
 

そして終わってしまった時の寂しさ、空虚感も免れません。


そんな私に元気を与えてくれて
次回へのモチベーションをアップさせてくれるのが
保護者さまや生徒さんからの嬉しいメッセージです。


その中から少しご紹介させて頂きますね。

当日戴いたもの、後日のメール、連絡ノート、お手紙などからの
ご紹介です。
1部省略させて頂いているものもあります。


生徒さん編

ご迷惑をたっくさん掛けてしまって、真に申し訳ありませんでした。
レッスン中も優しく楽しくして下さって本当に感謝しきれません。
ありがとうございました。

先生とのレッスンのおかげで今まで1番の演奏ができたと思います。
今回の発表会に出れて本当に良かったです。
春に良い報告が出来るように勉強頑張ります。ありがとうございました。

はっぴょう会のきょく、なかなかできないときもやさしく教えてくれて
ありがとうございました。

せんせいにたくさんほめてもらったのでがんばってひきます。

きょうのはっぴょうかい、すごくたのしかったよ。

いつもありがとうございます。ピアノだいすきです。

ピアノを教えてくれてありがとう。これからは
いっぱいれんしゅうするので いろんな曲を教えてください。

発表会、とってもいい曲がひけてとても気持ち良くて楽しかったです。
発表会が6回もあってたくさんの曲をひけました。

発表会が初めてで曲をいっぱい練習しているうちに
ノーミスできるようになってうれしいです。

さいしょはむずかしかったけど、すらすらひけるようになったのが
うれしかったです。

ピアノはもちろん発表するっていう行為はいい経験だなと
改めて感じました。 緊張したけど楽しかったです。 中略
こうやって、親には言えない事をすらすら言える先生に会えて幸せで~~す。



保護者様編

発表会お疲れさまでした。そして本当にありがとうございました。
連弾もソロも無事(?)に終わり一生心に残る素敵な思い出になりました。
先生からのお声掛けやご指導が無ければこうして
ステージで弾ける事もなかったと 感謝しています。
子供の気持ちにも近ずけたような気がします。
いつも優しくあたたかく教えて下さりありがとうございました。
これからも宜しくお願いします。
他の生徒さんも素晴らしかったです。

昨日はお疲れさまでした。
そして楽しい発表会をありがとうございました。
初めての事で至らない点があり申し訳ありませんでした。
次回は準備、かたずけ等活躍したいです。
先生との連弾をさせて戴いて20数年ぶりに
心地よい緊張感を味わいました。
たるみっぱなしの私の顔に少しはキレがあるようになったのでは
ないかと 思っているのですが・・・・・。
これからも宜しくお願いします。

昨日はお疲れさまでした。
会場抑えからはじまり、当日まで本当に準備が大変だったと思います。
そしてミューズでの素晴らしい発表会、ありがとうございました。

先日の発表会ではお世話になりました。ありがとうございました。
次はみんなみたく練習をきちんとやって頑張る!と何故か
すごく前向きで プラス思考でやる気みなぎっています。
ピアノのセンスは皆無ですが、先生が大好きなので続けていきたい
思いは 強いようで、今後もご指導、宜しくお願いします。

発表会、大変お疲れさまでした。
発表会まで沢山の生徒さんのレッスンを抱えつつ、準備や
ご自分のレッスンなど 多くをこなし、凄いなあと思います。
先生の温かいご指導のおかげで全てノーミスで発表会を
終えることが出来ました。
私も主人も嬉しかったですし、何より本人の嬉しそうな表情を見れて
練習が大切だと言う事を改めて実感しました。
得たものが大きかったと思います。
良い発表会となり、思い出になりました。
先生には感謝の気持ちでいっぱいです。
今後とも親子共々宜しくお願いします。

発表会お疲れさまでした。
全然緊張しないと言っていましたが、本番ではやはり緊張したそうで
上手く弾けなかったと言っていました。とても良い経験をしたと思います。
先生の演奏も初めて聴きましたがとても素敵でした。
沢山練習して先生のように弾けたらいいな~と思いました。

発表会お疲れさまでした。
いつにも増してレベルの高い中身の濃い素敵な発表会を
ありがとうございました。
うちは一時はどうなることかと肝を冷やしましたが
なんとか無事に弾けて良かったです。

お疲れさまでした。そして素敵な発表会ありがとうございました。
始めのご挨拶からミュージックベル思いがけずウルウルでした。
演奏が進むと小さい手が段々、高学年になるたびに手も大きくなり、
今の娘がショパンを 弾けるのも先生の元、続けて来たからだと・・・。
お世話になって15年、先生もお歳をとられた筈なのですが、
毎回発表会が パワーアップしていますね。凄いです。
帰って来てやっぱり発表会はいいなあ~~と
ポロっと言った事が忘れられません。
いつもありがとうございます。

先日の発表会、お疲れさまでした。
初めてのミューズでの発表会、会場はもちろん、
皆さんの頑張りが素晴らしく 素敵な時間になりました。
先生には日々のレッスンがありながらも、
沢山の準備大変だった事と思います。
本当にありがとうございました。


かなり長くなってしまいました。
もう少しご紹介させて頂きたいので
次回に続けさせて頂きます。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい


2014年 8月8日

今日は3週間ぶりに恩師のお宅にレッスンに
伺いました。

隔週でお願いしていますが、今回は旅行が入ったので
1週間延期して頂き今日になりました。

旅行から戻って6日間しっかり頑張って
と思っていましたが
やはり何かとバタバタしていて
練習不足だったかも知れません。



でもなぜか自分ではまあまあの出来具合と
思っていました。

甘い自分

を反省中です。


前回ご指摘された所は何とか直したつもりですが
その先の事でご注意を受けると
乱れてしまいます。

新しい事を受け入れるだけの余裕がないのですね。


そして1番情けなかったのは

楽譜がきちんと頭に入っていなかった事。


未だ暗譜が出来ていません。

先生は楽譜を見ずにご注意されていると言うのに・・・。


苦手な部分を弾くのになんで楽譜にしがみつくんだ?

仰る通りです。
苦手な個所は部分練習をしている筈なので
当然、部分的にでも暗譜が出来ている筈ですよね。

まだまだ部分練習が足りません。
これでやったと思ってしまっていた自分に呆れます。


自分ではやったつもりでそれなりの成果は
出せたと思っていましたが
それは直ぐに崩れてしまうような
頼りない成果だったのだと思います。


ここから先をやるかやらないかが
上手い人とそうでない人の分かれ道だ。


音楽の勉強は無限のもので
やってもまだまだ先が続いているのですね。

だからこそ1回1回のレッスンに向けて
もっときちんと取り組まないといけないと
反省しています。


今日のレッスンでは
目からうろこが沢山落ちました。
全部拾って来れたかどうかが心配ですが・・・。

全てがとても貴重なお言葉で
自分で分かっていても出来ていなかった事、
自分では想像も出来なかった事が
満載でした。


それをとても丁寧に根気強くレッスンして下さった先生に
心から感謝です。

反省しつつ

次回へのモチベーションもアップしています。

頑張りたいです。
頑張ります。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい



2014年 8月6日

中国地方旅行記の続編です。

年末年始のフランス旅行の時と同じく
旅も後半になると
自分のピアノの練習の事が気になって来ます。

こんな事は今までには無かった事です。

音大時代も・・・・。

不良音大生かも知れませんが
旅行で1週間ぐらいピアノが弾けなくても
全く平気な私でした。

と言うか普段でも練習出来ない日があっても
全く平気な私でした。


ところが最近は、大分様子が違います。

今回は3拍4日でしたので少なくても弾けない日は
3日間にしようと帰宅した日はクタクタでしたが
取り敢えず弾きました。

半分寝ていた

恩師のレッスンを旅行のために1週間延期して戴いているので
やはり心配です。


努力が足りないタイプの私がこんな風になるとは
思ってもいませんでした。

自分でも驚き、そしてそんな自分がちょっと嬉しいです。


と言うことでピアノの事が気になりながらも
楽しんだ旅行後半をご紹介したいと思います。


秋吉台:日本最大級のカルスト台地の雄大な景観に感激。



秋芳洞:洞窟の中は18度ぐらいで炎天下とは別世界の空間でした。





広島のお好み焼きを目の前で作って戴き・・・・。

 



広島平和記念公園:自分に出来る事は何かと真剣に考えました。



 





宮島厳島神社:海に浮かぶ神秘的な神社は世界遺産の貫禄が・・・・。







 



焼き牡蠣は美味しすぎました。



雨の錦帯橋も趣がありました。





楽しい旅行のあとは猛暑の中の夏祭りのお手伝い。
早朝7時から頑張りました。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2014年 8月4日

前回の旅行記の続編を書かせて頂くつもりでしたが
今日参加させて頂いた

目からウロコのピアノレッスン
教えて!多喜先生♪
ピアノ公開レッスン


があまりに素晴らしかったので
こちらの事を先に書かせて頂きます。



感動が新鮮で記憶が確かなうちに・・・・・。


9時半から15時半までランチ会を挟んで
11名の皆様の公開レッスン
聴講させて頂きました。

張り切って最前列かぶりつき席を陣取って
興味深く聴かせて見せて頂きました。


多喜先生とは初めてお会いしたのですが
知り合いの先生方からそのお人柄やご活躍のお話は
聞かせて頂いていました。

想像通りの温かいお人柄で
始終お優しい笑顔で1人1人の演奏を見守るように聴かれ
分かりやすいご説明で素晴らしいレッスンでした。



先生のちょっとしたアドバイスで
皆さんの演奏がガラッと変わり輝きだすのが
とても良く分かりました。

凄いな


子供さん達のレッスン
即座にその子の力を見極めて課題を与え
難しければ形を変えて再びご説明され
最後はきちんと達成させる

レッスンを受けた子供さん達にも
きっと達成感があり、今後の課題もきちんと
分かられたのではないかと思います。


ピアノ指導者の方に対しては
自分で上手くいかない部分を聞かれて
その点についてご説明されると言う形でした。

普段自分だけでは解決できない部分も
先生のアドバイスで更に前進できるのではないでしょうか?


先生が繰り返し仰っていらしたご注意は
私が恩師のレッスンでご指摘されている点と
共通する部分が多かったです。

第3者として客観的に聴くと
自分が言われていることも良く分かったような気がします。

と同時に、今日学んだ
目からウロコのレッスン
明日からのレッスンに活かしていきたいと思いました。


今日も素敵な出会いが沢山ありました。

午後の部からいらして私と同じく
最前列かぶりつき席に座られた先生と駅までご一緒し
駅前で発表会の写真屋さんへの振り込みのために
一旦お別れしたのですが、駅に行くと嬉しい事に未だいらして

レッドアロー号に乗ろうと思って切符を買いました。

私も池袋で楽譜を買うので一緒にレッドアロ―号に乗ります。

そして切符を買っていると追いかけて来て下さり

お隣の席にしてもらいましょうよ。

と言うことで大都会の駅なのでちゃんと対応して下さいました。
感謝です。

初めてお会いしたとは思えない感じで
池袋まで機関銃の如く楽しくお喋りしながら
楽しい時間を過ごしました。


今日の企画をして下さった
飯能ミュージックフォレステーションのスタッフの皆様
お会い出来た先生方
ありがとうございました。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい



2014年 8月2日

7月29日から8月1日まで
中国地方を旅行していました。

と言うことで29日と31日のブログは現地で
機種変更したばかりの慣れないスマホで
アップしたため、いつも以上にへんてこりんなブログで
失礼いたしました。

スマホは未だに不思議な事がいっぱいです。

発表会の準備に追われている時期に決めたので
夫に任せきりで
何処に行くのやら良く分からない状態で
取り敢えず脱出しました。

発表会を終え、自分のレッスンに伺い、
1週間教室のレッスンをし、またお休みにしてしまい
生徒の皆様、すみません。

きっと発表会後
頑張るぞ~~
って張り切っていたのにね。

今回の旅行は

歴史ある萩、津和野、門司港レトロ、呉と絶景角島
青海島、安芸の宮島 大周遊4日間


と言う欲張りのタイトルのツアー参加でした。

そして

美味いもんツアーと言う
サブタイトルにも惹かれ・・・・・。

いっぱい食べて益々ビッグになって帰宅しました。


それでは写真でご紹介させて頂きますね。


津和野と言えば鯉。とても大きくて驚きました。

 

森鴎外や西周など数多くの優れた人材を輩出した藩校養老館。




ゴシック様式によって建てられた津和野カトリック教会



明治維新に尽力した吉田松陰を祀る萩の松陰神社



吉田松陰が築いた松下村塾



萩の街並み(高杉晋作生誕地)



青海島(エメラルドグリーンの海に癒されました)



ランチのうに丼と海鮮丼



角島(美しい海に浮かぶロマンチックな橋)



門司港レトロ(レトロでお洒落な街並みにワクワク)

 

フグずくし会席料理に大満足




夕暮れ時の関門橋




後半は次回に続きます。
お付き合い戴けたら嬉しいです。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい



おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。