2014 / 06
≪ 2014 / 05 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - 2014 / 07 ≫

2014年 6月29日

今日は

発表会のリハーサルでした。


生徒さんたちは10名ずつ位のグループで分かれて
来て戴きましたが
私はノンストップで6時間

頑張りました。

でも、発表会当日は
朝からリハーサルですので
終日です。

やはり

ゼナが2~3本、必要そうです。

そして、ベストコンディションで臨まねばです。


ほぼ仕上がっている生徒さん
もう一息の生徒さん
崖っぷちの生徒さん
珍しく緊張してしまい慌てた生徒さん

それぞれですが残り2回のレッスンで
出来る限り引き上げていきたいと思います。

最後のレッスンでは確認だけにしたいので
明日から1週間のレッスンはとても大切ですね。


ミュージックベル隊は今日が初めての合わせ練習でした。

今回は結構難しいアレンジにチャレンジしているので
心配でしたが、練習の最後には何とか形になりましたね。

今日はかな~~り怖い先生でしたね。

暗譜が出来てなかった生徒さんの前には
ド~~ント譜面台。

暗譜はお約束だったもんね。

ちょっと心配な生徒さんのみの個別練習もありました。 
 
でも皆さん、良くついて来てくれました。


アンサンブルは皆の足並みがそろわないと
良いものが出来ないから
皆で力を合わせて頑張ろうね。


そして、ほんわかの話題です。

大学2年生3人組の雰囲気がとても
微笑ましかったです。

会場に来る時も
ピアノ男子がピアノ女子を自分の車に
乗せてきてくれたそうで・・・・。

先生、生まれて初めて男の子の車に乗ったんで
どうしてよいか分からず、後部座席に座っちゃった。

タクシーではありませんからね・・・・・。

帰りも3人で一緒の車で帰ったみたいです。

小さい時から同じピアノ教室で育った3人が
こんな風に仲良く楽しそうにしているのを
見るのはとても嬉しいです。

ピアノの練習もしっかりお願いしますよ。


今日は午前中は自治会の役員会もあったので
帰宅したらさすがに
クタクタジャガー(かなり古い言葉?)
でしたが、自分の練習もしましたよ。

先生も崖っぷちで~~す。

皆と一緒に頑張ります。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい




スポンサーサイト

2014年 6月27日

発表会のプログラムに添える

ステキなピアニスト達からのメッセージ

が完成しました。



生徒さん達のお写真と
お客様へのメッセージをまとめたものです。

ソロの演奏順に並べましたので
こちらを見ながら聴いて戴くと
演奏者を身近に感じて
温かく応援をして戴けるのではと思います。


前回にひき続き、今回が2回目の製作ですが
なかなか大変です。

機械音痴の私なのでお写真をサイズをバランスよく
調整するのにかなり時間がかかりました。

お顔がオデブになったら大変だし
お顔が長くなるのも困りますものね。

前回はその辺の失敗があったので
今回は慎重になります。

自分だけお顔が大きかったら
悲しいだろうし・・・・・。

途中、次回はやらない
な~~んて思ったりもしましたが
出来上ると嬉しくて
やはり次回も作っちゃうかも知れません。


お写真はレッスン室で撮りましたが
色々と面白かったです。

お風呂上がりで髪の毛がぬれていた生徒さん。

写真を撮ってしばらくしてからもう一回撮りたいと
 言い出した生徒さんは多分それまでレッスンに
    集中していなかったな・・・。

白黒で印刷かと思っていた生徒さん、
 〇ちゃんだけ昭和になっちゃうよ・・・。

スマホの鏡で髪型を直すお姉さまたち。

笑った顔が嫌いと言うピアノ男子くん。

お母様が飲み会でお留守で雨の中、自転車で来てくれて
 ずぶぬれになってしまっていた生徒さんはレッスン中に
 自然乾燥・・・・・。


皆さん、素敵に撮れましたよ~~。


ゲストのオーボエの花ちゃんも
とても素敵なお写真を送ってきてくれました。

美しすぎるので、ちょっと横に伸ばしちゃおうかな
なんて思いましたが、いたずらして
バチが当たってもいけないので
美しいまま、掲載しました。


これで次のお仕事に進めます。

本番に向けてまだまだ頑張りますね。

そして、自分の練習も忘れてはいけません。
発表会後の自分のレッスンに向けて
こちらも頑張らないとです。


妖怪ウオッチのシール9枚は
予約も含めて無くなりました。

さすがに凄い人気です。

今日はビデオを撮ってちらっと見ましたが
結構大人っぽいお話ですよね。

真剣にみないと良く分からない感じです。

時間がある時にきちんとお勉強しま~~す。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい


2014年 6月25日

やる事満載でちょっと大変な時に
生徒さんの頑張りに励まされる事が良くあります。


ちゃんはとても頑張り屋さんで色々な事が重なり
大変な時でもきちんと落ち着いて
1つ1つこなしていける生徒さんです。

今も

発表会のソロ、連弾、ミュージックベル

コンクールの曲

学校の伴奏

を抱えていて大変かと思いますが
良く頑張ってくれています。


ミュージックベルでは
とても難しいパートなのですが
自力で既にマスターしてくれていました。

今週末のリハーサルでは暗譜で合わせるのですが
その話をしたら翌週には
バッチリ暗譜もしていました。

レッスン時間内でベルまで手が回らなかったのですが
ほぼ全て自力でマスターしてくれたちゃんでした。


そんなちゃんに思わず

先生、ちゃんが居てくれて心強いな・・・・。
ちゃんの担当の音は多いのでしょっちゅう登場するから
皆が危なくなっても建て直してもらえそうだもんね。
宜しくね。


と、とても頼りにしてしまう私でした。


ソロの曲も前回、ちょっと崩れていて
心配していましたが、これまたあまり細かく
助けてあげられなくて

ゆっくりゆっくり弾いていてね。

とだけ言ったのですがきちんとその通り
丁寧に練習できたみたいで
今回のレッスンの時には
しっかりと取り戻していました。


こんなちゃんはお母様にとっても
頼れる存在みたいです。

何でもお母さまにお話ししてくれる
とても素敵な親子関係です。



こんな立派なちゃんなので
頑張りすぎて疲れないように見守りつつ
応援していきたいと思います。


とても人気の
妖怪ウォッチのシールを入手しました。
なかなか手に入らないそうです。
買い占めましたよ~~。
ご褒美箱に仲間入りしましたよ。
先着9名様で~~す。
お早目にスタンプ集めてね。





おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい


2014年 6月23日

発表会のプログラムが出来ました。



何回も原稿を見直したので大丈夫かと思いますが
生徒さんのお名前とかには
とても神経を使いますよね。


このプログラムに
ただいま製作中の写真入りのプロフィール集
良かったね!メッセージカードを添えてお渡しなのですが
今日からこのプログラムは一足お先に
生徒さんにお渡しし始めました。


何と言ってもプログラムを実際に手にすると
モチベーションアップしますものね。

はっきり申しますと

逃げられない~~
と言う事です・

ご父兄の応援にもきっと力が入られる事と思います。


何回か前からプログラムの演奏順の構成を変えました。

ソロと連弾やアンサンブル、ミュージックベルなどが
組まれますが、

大きく変えたのがソロの演奏順です。

それまでは学年順に並べていましたので
第1部には小さい生徒さんばかり
第3部には大きい生徒さんばかりと言う感じでした。

せっかくの可愛いお姫さまたちも何人も続くと
誰が誰だか分からなくなってしまい
1人1人の印象がうすくなってしまいます。

そして、大きい生徒さんたちは大曲に取り組むことが
多いので、これまたどの曲も新鮮な気持ちで聞いて戴くのは
結構大変です。

そして、1番の悩みだったのが
同じ学年の生徒さんの演奏順です。

曲の雰囲気で引き立てあえるようにしてるよ・・・
と説明していましたが
生徒さんたちは結構、この演奏順を気にしているみたいです。

今回も2年生と4年生はそれぞれ8名ずつですので
きっと大変だったと思います。


そして新しい方法は
それぞれの部に小さい子から大きい生徒さんまでを
並べると言うものです。

今回は4部制にしましたので
それぞれの部に幼児さんから大学生や大人の生徒さんまでが
入っています。

今回は大人の生徒さんと大学2年生の3人の生徒さんが
それぞれの部の取りを務めてくれます。

小さい生徒さんも1部から4部まで散らばっていますので

〇部の〇ちゃん・・・・・
て感じで印象に残るかな?って思います。

こうすることにより、
プログラムを組むのがとてもスムーズになりました。

そして何より1人1人の存在感が高まり
生徒さん皆が素敵に輝けるようになったように思います。


今週末は全体のリハーサルです。

準備万端で臨めるように頑張りますね。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい



2014年 6月21日

私の教室には現在、
高校生が7名、大学生が4名
レッスンに通ってくれています。

ピアノを長く長く続けてくれていることが
とても嬉しいです。

年中さんや年長さんからのお付き合いの生徒さんが
ほとんどで、
なが~~いなが~~い月日を一緒に過ごしてきました。


それぞれ色々な悩みや迷いがありましたが
一緒に乗り越えてきたのだと思うと
感無量です。

3歳からレッスンに来てくれている生徒さんなんて
お付き合いの長さは親御さんと
そんなに変わりませんものね。

先生は何でも知っていますよ~~。


発表会にも10名が参加してくれます。

皆さん、本当に忙しい状況の中でのご参加
とてもとても嬉しいです。


ただいま、プログラムに添える
プロフィール集を製作中ですが
そのひとことコメントが良く似ている事に
驚きました。


その一つは

毎日が忙しく、限られた時間の中で練習してきました。
温かく聴いて戴けると幸いです。


忙しく・・・・
限られた時間・・・・・


この単語が皆さんに共通して使われていました。

この生徒さんは進学校に通っていて
かつ週7回の部活動をこなしています。

お勉強も大変で
先日、未だ高1の6月なのに数Ⅰが終了したそうです。
これから数Ⅱが始まるのですね。

凄いです。

実はこちらは私の母校で
私は音大に行くと言うのに
数Ⅲまで履修したんですよ。

理系が苦手な私が良く無事に
卒業出来たな・・・と今更ながら思います。

電車の中でも電子辞書で英語の予習をしているぐらいなので
本当に忙しいのだと思います。


でもいつも明るい笑顔で
ピアノも頑張ってくれていて
本当に立派だと思います。


私自身も今は発表会の準備に追われ
自分の練習時間が思うように取れない状況です。

そんな中で能率の良い練習の仕方を工夫して
生徒さんたちにお伝えしていきたいなと思います。

限られた時間・・・・・・
を出来るだけ有効に使えるように
応援していきたいなと思います。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい


2014年 6月19日

今日は自分のレッスンでした。

前回のレッスンからの2週間、
発表会の準備で忙しい毎日でしたが
その限られた時間の中で
自分なりに頑張ったつもりでした。


でも、やはり表面的な練習になっていたのだと思います。

先生には通用せず
全く駄目でした。


発表会の事を言い訳にしないと心に決めていましたが
自分自身に言い訳していたのかも知れません。


練習量ではなく意識の問題だ。

仰られる通りだと思います。


練習量については
1日の自分の練習時間を決めていますが
その中に、オーボエの伴奏の練習時間も
含めてしまうようになっていたので
自分自身の曲の練習時間は減っていました。


意識の問題と言えば
やはり気持ちが発表会中心になっているので
自分の勉強に集中出来ていなかったのだと思います。


前回ご指摘戴いた個所は自分なりに取り組んだつもりでしたが
まだまだ表面的な解決のみで
深く掘り下げたらボロボロで・・・・・。


今、自分が出来ていない事をきちんと自覚して
どうすれば出来るようになるか、練習方法を考え
丁寧に反復して練習すること。


今回は全く丁寧な練習が出来ていませんでした。


1日中、同じ場所を練習してやっと出来ても翌日は
全く駄目かも知れないぞ。

厳しい世界です。 



最後にオーボエの伴奏のトリルについて
ご相談させて頂きました。

何か良い練習方法はないか
早道を求める私はやはり間違っていますよね。

ゆっくり丁寧に根気強く
頑張りたいと思います。


次回のレッスンは発表会後と言うことに
なりました。

それまでにもう一回仕切り直して
じっくりと丁寧に
取り組んでみたいと思います。



今日の作品です。
大好きな曲を弾きます。
リズムが難しかったのですが
根気強く頑張りました。
日本中で大ブームの曲を
バッチリ仕上げようね。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい



2014年 6月17日

昨年度に引き続きご父兄の皆様に

パーソナルデータ

の記入をお願いしました。


昨年度は調査書と言う名前でしたが
少々堅い感じがするので
改名しました。

ご父兄の皆さまにはお手数をおかけしましたが
ご家庭での様子やご父兄の皆様のお気持ちが
良く分かりましたので
今後のレッスンに活かしていきたいと思います。


中学生以上の生徒さんになると
ご自分で書いてくれたり、お母様との合作だったりして
これもまた興味深いです。


その中で1番初めに私の目が行くのは

当教室で良いと思われるところ
と言う項目です。


前回に続き皆様の温かいメッセージに
元気を戴きました。

ご父兄からのこのようなお言葉は
何よりの栄養剤ですね。


皆さんが書いて下さった事を大きくまとめると

先生のお人柄
先生が優しい
先生が熱心
レッスンに色々な工夫がある。
子供を褒めて良い所を伸ばしてくれる。


こんな感じです。


とてもとても嬉しいです。


幾つかご紹介させて頂きますね。

先生のお人柄、これに尽きると思います。
いつも子供のペースに合わせて優しくご指導して
下さっているので安心しておまかせしています。

先生の優しく熱心なご指導のおかげで
なによりも続けられていることに感謝しております。

熱心に指導して下さり子供にやる気を持たせてくれるところ。
発表会にも力をいれてくれるところ。

先生はみんな平等に接して下さるのでとても安心して
レッスンを受けることができます。

全て良いのですが、特にメリハリがあって(レッスンに)
子供が楽しく通えるところです。親も楽しいです。

ほめて、ほめて育てて下さるところ。

先生にはいつもお世話になっていて全て良いと思います。
新しい生徒さんがいっぱい「入会したい」と言っている意味が
よくわかる気がします。

育児相談にものってくれるところ。

親ではケンカになってしまう事も先生はいつも笑顔で
本人が話すまで笑顔でまって下さいます。

楽しいレッスンになるようカードなどを使い工夫されているところ。
一人一人丁寧なレッスン内容。

先生が子供の事をよく見て良い所を伸ばして下さるところです。

楽しい、プレッシャーがなく弾ける。(ご本人)

先生のレッスン(会話も含めて)が楽しい。
より良いレッスンが出来るように先生が常に努力されているところ。


そして

先生が生徒の気持ちをよく理解してくださる。

これは生徒さん自身が書いて下さったものですが
この生徒さんはいまちょっと元気が無い状況なのですが
ピアノには頑張って来てくれています。
私も微力ながら色々なお話をさせて頂いています。
そんな中、こんな風に思っていてくれたのは
とても嬉しかったです。

ピアノ教室はピアノを学ぶ場所ではありますが
それだけではなく、辛い時、何かに迷うときに
少しでもお役に立てる場所でもありたいと思います。


そしてこのように皆様が書いて下さった事は
私がどんな場合でも失ってはいけない事でも
あると思います。

そして更に少しずつでも
進化して行けるように頑張りたいと思います。



久しぶりに今日の作品です。
シンプルイズベストですね。
ノーミスと言う言葉に大きな決心が感じられます。
ピアノ男子君の作品です。
大曲ですが暗譜も完了してとても素敵に
弾いてくれています。
本番の演奏がとても楽しみです。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい





2014年 6月15日

昨日は

グレンツェンピアノコンクール
予選課題曲公開レッスン


に行って来ました。


昨年からこのコンクールに生徒さんが
チャレンジしています。

私も生徒さんも初めてでしたが
そんな中、良く頑張ってくれました。

そして今回も
5名の生徒さんがチャレンジします。


発表会の準備と並行しての練習なので
生徒さん達も大変ですが
全力で応援していきたいと思います。


昨日はやること満載でしたので
いつもそんな事ばかり言ってますね・・・・

行くか行くまいかちょっと迷いましたが

行って良かったです。


課題曲の事のみならずのレッスンで
とても勉強になりました。

昨年の公開レッスンでは
お話をお聞きしたことにより
課題曲について迷いが出る事が
多かったのですが
今回は

フムフム・・・・・
と先生のお言葉がそのまま吸収出来たように思います。


そして普段のレッスンにも役立つお話を
沢山お聞きできたので
コンクールのためだけではなく
今後のレッスンに活かしていきたいと思います。


特に出だしの音の扱いについては
先生のご指導で直ぐにモデル生の音色が
変わった事にとても驚きました。


発表会の準備の諸々、
自分のレッスンに向けての練習、
モーツアルト様のトリルの事も
頭から離れないので
トンボ返りと思っていましたが
あまりにもお腹が空いていて
楽器店に寄ったついでに
いつものお店に足が引っ張られていきました。


遅い遅いランチは
帆立と旨み貝柱のペペロンチーノ




今日は父の日でしたね。
息子夫婦から夫への贈り物はこちら。
大喜びの夫です。

ますますメタボ街道まっしぐらですね。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい



2014年 6月13日

今日は発表会でゲスト演奏をお願いしている
山内 花ちゃんとの
初めての伴奏合わせでした。


山内経子先生のお嬢様です。


昨年10月にお会いして以来です。

最初にお会いした時の印象と変わらず
礼儀正しくて明るく爽やかな
とても素敵なお嬢様でした。


自宅にいらして下さるとの事で
最寄りの駅までお迎えに行きました。


長いものをお持ちなのかと思いきや


オーボエってコンパクトになるのですね。

到着すると直ぐに
リードのお手入れ・・・・・・。

蓋を開ければすぐに弾けるピアノとは違い
何かと大変な楽器なのですね。

何やら凄い刃物もご持参との事で
見せて頂きました。
リードを削るためのものとか・・・。

怒らせてはいけませんね・・・


ランチを挟んで練習しました。

作り置きできるのでグラタンと
セレブサラダ ?
練習しながらオーブンに入れていたので
焦げてしまいました。

更に焼くときにバターと粉チーズを
のせるのを忘れてしまい




お料理している場合ではなく練習すべきだったかも・・・。


慣れないセルフタイマーと100円ショップで買った
なんちゃって三脚を使っての写真です。
遠近法を使う余裕が無くてこんな私です。




小品2曲と

モーツアルトのオーボエ協奏曲

のだめカンタービレで有名になった曲です。

大学時代にヴァイオリンの伴奏を
4年間していましたが
オーボエの伴奏は初めてです。

モーツアルト様は急にテンポを上げたせいか
少し前から乱れ始め、悲惨でした。

湿気のせいか(言い訳です
急にトリルが不調で・・・・。


そんな中、

ここのトリルは幾つ入れますか?
オーボエは3つ入れますが・・・・

と花ちゃんのお言葉。



同じ音型なのでトリルも合わせた方が良いのでしょうが
3つ

やはりモーツアルト様は手強いです。

花ちゃんはこの曲は十八番みたいで
本当に素敵でした。


全体的に軽やかに演奏される花ちゃんに対して
重い感じの私。
体重の違いではありません。

わ~~何とかしなければ

いつも恩師が仰るように
丁寧に練習し直さないとです。


息子より更にお若い花ちゃんと一緒に
音楽を楽しんだ素敵な時間でした。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2014年 6月11日

この調子だったらこの曲、
間に合うかとても心配だよ。


先生は真ん中の部分をカットして
短くした方が安心かと思うんだけど・・・。


ちょっと怖い先生になっていました。


この曲とは
今、まさに日本中で大ブームの

アナと雪の女王

レットイットゴー~ありのままに~
です。

今回の発表会では
姉妹で連弾します。

随分前から弾きたい
と言っていて連弾の楽譜を見つけて直ぐに
スタートしましたが
ページ数も多いのでなかなか大変です。


2人ともソロの曲もかなりレベルアップの曲を
選んでいるので
こちらも大変です。


かなり頑張って譜読みは無事終わり
曲想がつけられたので
あとは生徒さん本人に頑張ってもらって
この曲の譜読みに専念したかったのですが・・・・。

油断したのかソロの曲が
不調です。


前回のレッスンも2人ともソロの曲に
かなり時間がかかってしまいました。


この曲は皆が大好きで皆が弾きたいんだから
きちんと弾けなかったら
皆ががっかりするよ~~。


ブーイングですよね~~。
お母様曰く


2人とも良く頑張っていると思うけど
この曲は長いしリズムも難しいから
今の頑張り方では間に合わないよ。



中途半端な仕上がりで弾くなら
カットして短くてもきちんと
弾いた方が良いと思うな・・・・。


お母様はちょっと頷かれましたが
生徒さん2人は黙っていました。


すると妹さんが

全部弾きたい


お姉ちゃんも

頑張る


と言うではありませんか。


先生は嬉しかったです。


カットすれば楽になるけれど
全部弾けるように頑張ると
言ってくれたんです。


それでは

もっともっと頑張ろうね


ここで生徒さん自身の意思を確認出来て
本当に良かったと思います。


苦しいかも知れませんが
きっと頑張ってくれると思います。


皆が大好きで憧れの曲を
素敵に弾こうね。

皆が
ちゃん達が弾いてくれて良かった

って言ってくれるようにね。


皆さん、良く頑張ってくれていて スタンプ沢山ゲットで
ご褒美大放出です。

昨日も新製品を調達してきましたよ。



明日はホールとの打ち合わせです。
プログラム原稿、ギリギリセーフで
間に合いました。


今日も作品のご紹介はお休みです。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2014年 6月9日

今日はピアノを調律して戴きました。

キティ先生にご紹介して戴いた調律師さんは
とても丁寧で今日も
3時間半かけて調律して下さいました。


そして、驚いた事に高音部の1音が
断線していました。

お~~悲惨な状況です。


イタ~~イ
と言ってる感じがします。

弦を張り替えて調弦して
今週もう1回、調弦にいらして下さるそうです。


そういえば、マニラで生活しているときに
弦が切れて大変でした。

と言うか話はその前からした方が良いかと思いますが
主人の会社の嬉しい勘違いで
グランドピアノも会社費用で運べるとの事で
ピアノ様も船便でお連れしました。


日本ではあちらでもきちんとした楽器店が
運送して下さるとのお話でしたが
とんでもなく・・・・・。

約束の日から1ヵ月以上経ったある日
他の荷物と共にガッタンゴットンやって来たんです。

そのトラックにピアノが乗っていることを
知らなかったと言うので驚きです。

素人さん2人でグランドピアノを運ぼうとしたわけで
心配で心配で涙が出ました。

そんな私を助けてくれたのが
借りていた家のオーナーのおばあちゃま。

精神科のお医者様です。

直ぐに運送屋さんにピアノが高価で大切なものだと
説明してくれて
近くの家のドライバーさんやメイドさんを集めてくれて
皆で運びました。

何とか部屋に入れて何とか3本足を
取りつけたものの
ペダルが付けられず・・・・。

主人が帰宅してから
こんな感じだったっけ
なんて言いながらやっと出来上がったと言う訳です。


マニラでは調律はしない方が良い

と言われていたので2年半、調律はしませんでしたが
弦が切れたのでは放っておけません。

信頼出来る方のご紹介でお願いしました。

でも妙な音が・・・・。
物凄い違和感が・・・・。




帰国してみて貰ったら

こんな弦は今どき日本では見かけませんよ。

との事で直ぐに交換して戴きました。


とっても酷い目に合わせてしまったピアノ様でしたが
現在は新しいものに世代交代しています。

今のピアノはかなり明るく元気で
物凄く良く響く子です。

今日も調律で少し
おとなしめにして戴きました。


ピカピカの音色になったピアノで
頑張りま~~す。


今日の作品はお休みです。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい




2014年 6月7日

レッスン時間の終わる7~8分ぐらい前に
駈け込んで来たちゃんの最初の言葉は

遅れてすみません。
先生、発表会難しいかもしれません。

え~~? どうしたの?

発表会まであと1ヵ月ですよね。
毎日部活で家に帰るのが9時近くで
週末も試合とかで出かけるし
発表会前は定期試験で
最後の追い込みも出来ないかも知れません。


その後、少しお話ししましたが
ちゃんはソロは間に合いそうにないので
仲良しのRちゃんとの連弾だけで
参加しようと考えているみたいでした。


発表会自体欠席と言う事ではなく
連弾は頑張ろうとしてくれている事が
とても嬉しかったとはいえ
連弾だけではもったいないですよね。

会費も戴いていますし・・・・。


ちゃんは現在高1で中学からバスケット部で
頑張っていました。

高校へ入ってもやはりバスケット部に入ったのですが
これがなかなかの強豪校で
朝練、昼錬、午後錬・・・・・


更に週末も練習や試合でほとんどお休み無しらしいのです。


そして、上下関係も厳しく
精神的にも少し疲れているように見えて
私も心配していた矢先でした。



ピアノを始めたのは遅いのですが
高校受験中も隔週レッスンにして続けていたし
高校へ入学してからはまた毎週のレッスンに
戻したところでした。



先生は十分間に合うと思うけど
ちゃんが心配ならソロはクリスマスミニコンサートで
弾いた曲に変えてもいいよ。
それなら負担がないでしょ。
プログラムも未だ間に合うし・・・。
お母さんと相談してみてね。


と言ってお別れしましたが
気になったのでお母様にもメールでご連絡していました。


そして、お母様から嬉しいメールを戴きました。

ちゃんとお話しした結果
予定通りにソロの曲を頑張るとの事でした。
不安はありますが、やはりこの曲を弾きたいと言う
結論になったようです。
そして最後には

先生にもギリギリ(当日?)までご迷惑おかけすることに
なってしまうと思いますがどうぞ宜しくお願いします。


と結んでありました。



ちゃん、えらいな

毎日、クタクタになって帰って来て
勉強もあるだろうし、そんな中で敢えて
厳しい方の道を選んだんだよね。


先生は全力で応援するからね。

発表会当日には
苦しかったけど頑張って良かった
って素敵な笑顔で言えるようにしようね。

先生はちゃんの
優しい笑顔が大好きだから......



発表会までまだまだ色々なドラマがありそうです。

大変な事を乗り越えた時
間違いなく大きく成長してくれるのだと思います。



余裕で仕上がっている生徒さんも
崖っぷちの生徒さんも全力でサポートしていきますよ。

そういう先生も崖っぷちのお仲間で~~す。
一緒に頑張りますよ。



今日の作品です。
ピアノを始めたばかりなのに
知らない音ばかりでやったことのない
指の使い方も直ぐにマスターして
ほぼ仕上がりました。
恥ずかしい~~って言ってますが
きっと素敵なデビューになる事と思います。





おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい


2014年 6月5日

今日は自分のレッスンでした。

朝、最寄りの駅の上りのエスカレーターで
長い傘を落とし、拾おうとしたら
上るエスカレーターに反しどんどん落ちていき・・・・。

追いかけても間に合わず・・・。
幸い、1番下でご親切な方が拾って下さいました。

ありがとうございます。
感謝、感謝です。


でも何やら不吉な予感が・・・・。
傘落下事件でおじけずく小心者の私です。


今回は何やら色々あり
思うように練習時間が取れない日もありました。

最後に追い込みをかけましたが・・・・。


やはり先生はお見通しですね。


部分的に弾かせると乱れるのは
勢いで弾いてるからだろう・・・・。

仰られる通りで今日は
先生のご注意に対応できる余裕はなかったかと思います。


そんな中で
バッハの2小節を練習しておくようにと
少し時間を下さいました。

どの位の時間が経ったか分かりませんが
結構長かったように思います。
30分位でしょうか


2小節だけを30分かけて練習することは
普段は無いかと思います。

でもやってみると色々な事が少し見えたような気がしました。

これが練習すると言う事なんだな
改めて思いました。


何を求めているか、弾く前にどんな音を出すか
考えて左右の手をコントロール出来るぐらいの
テンポで練習しないと何も身につかない。


と言う先生のお言葉が心に響きました。


ゆっくりのテンポで演習する事の大切さ
再認識しました。

じっくりと練習に寄り添って下さる先生に感謝しつつ
その場で成果が上げられない自分がもどかしかったです。


やることが沢山あって大変なんだろうけど
短い時間でも何か1つでも成果が上がるような
練習が出来れば次につながるはず。


と言う先生のお言葉。

いつも忙しい中高大学生の生徒さんたちに
私が言っている事とほぼ同じです。

自分が実践して生徒さんたちを
導いてあげないと・・・・ですね。
 

合わせ物はどうなってる?

自分の練習がメインと言うことで
オーボエの伴奏は今日も見て戴いて良いのか迷っていたので
気にかけて下さっている先生のお気持ちが
とても嬉しかったです。 
 
ところがオーボエの花ちゃんのご指定のテンポで未だ弾ききれていない私。

オーボエの人をがっかりさせないようにしないとね・・・

1回目の伴奏合わせに向けてダッシュです。


6月に入り、何となく気持ちばかりが
焦り気味の私ですが、
どんと落ち着いて1つ1つこなしていかないと
いけませんね。


レッスン後は楽器店に寄り
発表会の記念品の発注を済ませました。


楽器店の近くに出来た新しいイタリアンに行き
お一人様ランチでした。







パスタはマニラ時代に良くメイドちゃんに作ってもらったのと
同じお味のような気がしました。
オリーブオイルとガーリックと唐辛子と塩、コショウのシンプルな味が
大好きです。

あ~~あの頃は家事が全くなくて幸せでした。
メイドちゃん、助けに来て~~。


今日の作品です。
かなり時間をかけて仕上げてくれた作品です。
ドラゴンボールですね。
裏も・・・・と言うリクエストなので裏もご覧くださいね。
タイプの違う2曲にチャレンジしています。
左手の速い部分も頑張って練習して立派です。
3人兄弟の6手連弾も楽しみですね。





おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい



2014年 6月3日

先週から昨日にかけて
お医者様廻りが続いていました。

3月に受けた人間ドックでひっかかったのは
定期的に診て戴いている項目のみでしたので
そのチェックもあり・・・・・。

気になっていた事がすっきりしたので
これで安心して発表会の準備に邁進出来そうです。


眼科でいつも使っている目薬を処方して戴く。

今回はお薬のみでしたので
ささっと終了。
2か月分戴いたのでこれで安心です。

いつもお優しくて大好きな先生には今回はお会いせず・・・。
指示通りにきちんと目薬をさしているので褒めて下さいます。


神経内科受診。

1週間前に受けた脳のMRI検査の結果を聞きに行きました。
白い物体が気になるので定期的に受診していますが
物体に何も変化はないので今のところ心配ないとの事でひと安心。

温かくて説明が分かりやすく親しみやすくて
信頼できる先生です。


婦人科受診。

半年ごとに超音波の検査をしています。
今回から先生がいらっしゃる病院が移転したのですが
しっかりとついて行きました。
ホテルのようなとても素敵な病院で居心地が良かったです。

やっと見つけた信頼できる先生です。
いつも優しい笑顔で色々な不安を解消して下さいます。
今回もじっくりとお話を聞いて下さいました。


コンタクトレンズの交換に。

現在気に入っているコンタクトレンズのシステムが
変更になるとの事で
相談に行きました。

システムが変わっても現在のものと同じもので
継続出来るとの事で良かったです。
レーシックはちょっと怖いので
コンタクトレンズは必需品です。



と言うことで全てOKと言うことで
前進あるのみです。

忙しくなりますが、体調管理にも気をつけながら
頑張りま~~す。


作品が集まりましたが
スマホの機種変更をしたら写真のサイズが
変えられなくなってしまいました。
申し訳ありませんが
しばらくお待ち下さいませませ。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい



2014年 6月1日

先日の大切な友人(ピーちゃん)のご葬儀で
久しぶりに会った高校時代の友人と
何となく別れがたく
居酒屋さんでお喋りしていました。


彼女とは高校2年の時に知り合い
彼女は私とは違う音大に進み
卒業後はずっと小学校や中学校で音楽専科の先生を
しています。

社会人になってからも
2人で何回か旅行をしたりしていました。

グアムへ行った時には
ナマコが大量発生で、その手のものが大の苦手な私に
水中眼鏡の上にナマコ様を乗せて
逃げる私を追いかけたりする
楽しく優しい友人です。


ピーちゃんとの思い出話をしていた中で
彼女が何気なく言いました。

トンちゃんの周りには音楽がいっぱいだね。
生活の中心が音楽だなんて羨ましいよ。


トンちゃんとは私の事ですがブタさんではなく知子だからです。念のために・・・。


一瞬ピンと来なかったのですが
その後色々と話していると
彼女の今の生活は音楽とは少し離れてしまっていると言うことが
分かりました。

音楽の授業と言うよりは
生活指導や雑用に追われて忙しい毎日のようです。


私も中学の教員をしていた時、全く同じ状況でしたので良く分かります。


定年退職したら思いきりピアノが弾きたいな・・・・

そんな彼女の言葉を聞きながら
今の自分の幸せを再認識しました。



自分の好きな事を仕事に出来ている。

自分の勉強を続けられる環境にある。


こんな幸せな事に
もっともっと感謝しないといけないな
って改めて思いました。


もちろん大変な事だってありますが
全てそれらの原点はここにあると思います。

だから頑張れるし頑張らないといけないと
強く思います。


そして、今回のピーちゃんとのお別れで
ピーちゃんの分までもっともっと頑張ろうと
言う気持ちになっている私です。

明日がちゃんと来ることに感謝して・・・・。


ピーちゃんのご主人様がお気に入りのお写真を
お棺に入れてしまったそうです。
家に有ったもう一枚をお送りしようと思います。

ピーちゃんとの思い出の連弾の写真。
お送りする前に写真の写真を撮りました。

ご主人様の宝物になる事と思います。



今日も素敵な発表会へのパスポートの表紙の作品は
お休みです。
週末はレッスンが無かったので・・・。
明日からまた素敵な作品に出会えますように。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい



おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。