2014 / 02
≪ 2014 / 01 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 - 2014 / 03 ≫

2014年 2月27日

今日は自分のレッスンでした。

通い慣れたはずの恩師のお宅なのに

間違えました。
迷ったのではありません。


いつも早めに着いてウロウロと時間調整をしているのに
ふと時計を見たら

え~~こんな時間
うそだ~~


あたりを見渡すと見かけない風景。
そうです。
曲がるべきところを行き過ぎていたのです。

駐車場の横を曲がると認識しているのですが、
その駐車場がいつの間にか駐車場では無くなり
建物が建っていたのでした。

応用の利かない情けない私です。

ちょっとダッシュしてピッタリに到着出来ました。


さて、今日のレッスンですが
自分としては目標の練習時間もこなせて
頑張っていたつもりでしたが
撃沈でした。


なんか今日はパッとしないなあ~~
と言う恩師のお言葉。

せっかく前回ちょっとお褒め戴いたのに
がっかりさせてしまいました。


エチュードはずっとメトロノームに合わせて
練習していましたが綿密には合わせられていない。

もっともっと音をよく聞かなくてはいけないし
練習方法を考えないといけませんね。

バッハは譜読みにしてはまあまあと仰って戴いたのに、
その後の勉強が進んでいない。

恩師からのご指示にばかり頼るのではなく
もっと自分から積極的に音楽作りをしないといけませんね。

ショパンはテンポを上げたら崩れた。
これまで丁寧に細かい練習をして来たのに
テンポを上げて崩れてしまうのは残念です。
テンポを上げて大変になった部分は自分なりに
取り組んだつもりですが、その他の部分も
あちこちご指摘を戴きました。


どんな時でも常に丁寧な練習を心がけ
せっかくやるならもう一歩上を目指す。


そして自分との戦いに勝たないとですね。
浅田真央ちゃんのように・・・・。

今回はちょっと迷い子のような感じですが
もう一回自分の練習を見直して
頑張りたいと思います。


レッスンの後、何となくラーメンが食べたくなり
初めて池袋西武の
九州じゃんがらに入りました。

入ってみたらお一人様女子が多くて一安心。
じゃんがら味玉明太に大好きなきくらげをトッピングに追加。
流石に替え玉は出来ませんでした。
麺固めでお願いして美味しかったです。





おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい


スポンサーサイト

2014年 2月25日

2月後半からレッスンを始めた年中さんのちゃん。

今日が2回目のレッスンでしたが

ぴあのどりーむ1巻     10番まで合格
ピアノランド1巻      3番まで合格
ピアノ弾けるよジュニア1巻 今日からスタート

と言う順調な滑り出しです。

どの教本も課題以上に進んでいます。

年中さんなのに凄いです。


実はちゃんには強い味方が居るんです。

それは
お姉ちゃん

お家ではちゃんの可愛い先生です。

ちゃんはお姉ちゃんに教えて貰って
お姉ちゃんは、ちゃんの練習のあと
自分の練習をしているそうです。

とても良い雰囲気ですね。

そして、7月の発表会には
姉妹連弾をしたいとの事です。

楽しみですね。


でも1つ心配な事が・・・・

今日のレッスンで未だ4枚ですが
音符カードをやろうとしたら
ちゃんの表情がちょっと陰りました。

そしてやってみると

ちょっと予想はしていましたが
ちゃんは自分で音符を読まずに
お姉ちゃんの真似をして弾いていたかも知れません。

音感も理解力も良いので簡単に出来てしまうちゃんです。

ここにちょっと落とし穴があるんですよね。

初めからきちんと自力で読譜をして
自分で音楽を作ることが出来るように
進めていきたいと考えています。


お姉ちゃんが教えてくれると言うのは
微笑ましい姿でこれからも続けて欲しいと思います。

お姉ちゃん自身も教える事で
多くの事を学ぶ事が出来る筈です。

そして、落とし穴にはまらないように
見守っていきたいと思います。


頑張り屋さんのちゃんは、2回目にして
ご褒美を予約することが出来ました。


おこずかいちょうです。


お母様曰く、
おこずかいは未だ無いのですが、お姉ちゃんが持っていたので
同じように欲しかったのですね。


お姉ちゃん大好きなちゃんです。


今日は予約だったので、先生がこの宝物箱
大切にお預かりしますね。



ポイント20個でゲットですが
きっと来週、お持ち帰り出来そうですね。
 

ちゃんとお姉ちゃん、
ずっと仲良く頑張っていこうね。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂らとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい





2014年 2月23日

 

今日は

グレンツェンピアノコンクール

 

地区大会課題曲公開レッスン

を受講しました。

 

会場は

新宿文化センター小ホールです。

 

4か月程前にも行ったばかりなので

強度の方向音痴の私でも無事に到着できました。

 

 

然しながら私の前に立ち憚るものが・・・・。

 

なんと出掛けにまたまた腰をギクッ

それほど酷くはないのですが、道中スローモーションで

何とか行ってきました。

 

何もしてないのにギクッとなるなんて

どこまで身体が弱いのか

 

はたまた、先日の雪かきの後遺症が今頃現れたのか

 

 

今日はあまり時間が無かったので

私の生徒さんが関係する曲4曲のみを

お勉強してきました。

 

とても楽しい先生で

課題曲のみならず、普段のレッスンにも

活かせそうなお話を沢山お聞き出来ました。

 

上手く弾けない時のちょっとした腕や肘の向きなどは

自分自身の演奏にも活かせそうです。

 

途中からの参加でしたので、後ろの方の席しか無く

質疑応答でお聞きしたい事があったのですが

手を挙げても見て戴けないかな

と思っていたら、

ほぼ同じ質問をされた先生がいらして解決しました。

 

 

そんな時、お隣の先生が手を挙げられて

やはり見て戴けそうになかったので思わず一緒に

すみませ~~ん

とお声がけしたのがきっかけで

その後、少しお話しさせて頂きました。

 

とても勉強になったのですが

また迷いも出てきちゃいましたね~~。

 

全く同感でした。

 

 

音楽には正解は1つではなく多くの解釈があるので

コンクールではどうすべきなのか

迷いが生じるのですよね。

 

まだまだ勉強することは沢山あると思います。

 

嬉しいことに来週もまた、お勉強する機会を与えて戴きました。

生徒さんと共に頑張ります。

 

 

最後まで受講したかったのですが、

自分の練習も気になり、後ろ髪をひかれつつ

会場を後にしました。

 

楽器店で発表会の選曲の為の楽譜を調達するはずが

ギックリ腰も心配なので必要な物のみ購入して帰宅しました。

 

楽器店にはまた別の機会に長時間滞在になりそうです。

 




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂らとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい


2014年 2月21日

今回の旅行でパリに次いで楽しみにしていたのが

モンサンミッシェル

でした。

ノルマンディ大司教が3度に及ぶ天使ミカエルのお告げを受け
この島の頂上に礼拝堂を作るべし
に従って作られた修道院です。

ギックリ腰が完治していない私には
地獄の階段は
ちょっと辛かったですが
期待通りの素晴らしい光景でした。

前日は嵐だったとの事ですが、この日は本当に
良いお天気でポカポカ陽気でした。


日本にも上陸して話題になった有名なオムレツ
卵1個で作るフワフワオムレツはかつて巡礼者に
振舞われていたものだそうです。
10日前に日本のラメール・プルールでも食べましたが
やはり本場物は美味しかったです。




シャトルバスから初めて見えた時は感動でした。



これが全体像です。
近ずくとまた新たな感動が・・・。




回廊と素晴らしいお庭




グランド・リュ(参道)は凄い人。
主人曰く江の島みたいだね~~。



日本でも有名なラ・メール・プルール
クッキーをいっぱい買いました。




夕暮れ時のモンサンミッシェル
幻想的な姿に感激






おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂らとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい


2014年 2月19日

前回の記事と同じケースのお話です。

ホームページからのお問い合わせを戴きながら
満室の為、お受けできずにいた生徒さんの事が
ずっと気になっていました。

今はお受けする余裕が無いので、レッスンを始めたい時が
始め時なので、他に良いお教室があると思うので
捜してみてください。
5月に新しいスケジュールを組みなおしてみて
もし、お受けできるようならご連絡しますが
おそらく難しいかと思います。
 何回かのメールの内容を要約するとこんな感じのお返事だったかと思います。

お母様は、
他の先生を探す気持ちは無いので
5月までお待ちします。
もし、駄目でも大丈夫です。

と仰って下さいました。
本当に有難く光栄です。


ホームページや私の拙いブログをご熱心にご覧戴いているので
教室の事や私自身の事もとても良くご理解して下さっています。

何回かのメールのやりとりで
とてもご熱心で心遣いの行き届いたお母様と言う感じを受け
こんなお母様とのご縁を大切にしたいなと思うように
なっていました。


生徒さんお一人をお受けするという事は
1週間に1回のレッスン時間の問題だけではありません。

教材研究、レッスンの準備、記録、様々なご連絡・・・・・
多くの時間を必要とします。

そして、お引き受けしたからには責任をもって
長く長くお付き合いをしたいと思います。

自分の今の生活を考えながらお受けする事が出来るか
ずっと考えていました。

お母様からの嬉しいメッセージを主人に話すと
夕ご飯いらないから受けてあげれば
なんて言ってくれたりもします。
実際、先日はお米を入れずに炊飯器のタイマーを入れてご飯が無かったと言う失態も。


そして、きちんとした見通しがたった訳ではありませんが
お受けしようと決心しました。

こんな素敵なお母様ならきっと力を合わせて
子供さんを育てていけると言う予感もありました。


そして、今日は体験レッスンでした。

と言っても既にご入会が決まっているので
お顔合わせと言う感じでしょうか


年齢からしてピアノはゼロからのスタートと
思い込んでしまい、確認を怠った事を反省です。
大切な事をお聞きし忘れました。

ちゃんはお姉ちゃん先生に教えて貰っていて既に
両手で曲を弾いていました。

今日はミドルCと指番号と・・・・・・
なんて計画していたのは間違いでした。

でもやはり心配な部分も・・・・・。

理解力、集中力ともに抜群のちゃんだけに
基礎からきちんとやりたいなと思っています。
既に弾けていると言うプライドを傷つけないようにしながら・・・。

体験レッスン後にお母様から嬉しいメールを戴きました。

先程はありがとうございました。思っていた通りの素敵な先生でした。
そして先生のご配慮やお考えに感謝の気持ちでいっぱいです。
も楽しくてもっと居たかった、早くまた行きたいと
すごく喜んでいます。親子共どうぞ宜しくお願いします。


今のお気持ちがずっと続いて下さるように
楽しいレッスンになるように
頑張りますね。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂らとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい


2014年 2月17日

お問い合わせを戴きながら、満室のため
いったんお断りをさせて頂いたものの
本当にご熱心にブログなどで教室の事を
ご理解戴けていたのが嬉しくて、
この素敵なご縁を大切にしたくて
お受けさせて頂く事にしました。


先日、体験レッスンと言うかお顔合わせと言うか
初めてお会いしてお話しました。

ホームページに掲載している教室のマップのリンクが
外れてしまっていて、パソコン教室に行かないと
直せない情けない私です。

分からなかったらお電話して下さいね。
とお伝えしていましたが、

きちんといらっしゃいました

凄いです。
方向音痴の私には考えられません。



予想通りのとてもご熱心できちんとされたお母様。

そしてちゃんもご挨拶、お返事もとてもきちんと出来て
明るく素直な女の子でした。


半年ほど他のお教室でレッスンをされていたので
その教材を見せて頂き、
ちょっとお点前を披露して貰いました。

とてもしっかりした音で弾いてくれて
これからが楽しみです。


お母様はもう一回基礎からやり直して欲しいとの
お気持ちのようでしたが、出来れば
今までやって来たことを活かしつつ
足りない部分を補いながら
進めていく事にしました。


そして今日が1回目のレッスンでした。

ご記入戴いた入会申込書の
当教室を選んで下さった理由には
とても嬉しいことが書かれていました。

教室のホームページを拝見して音楽、ピアノを通して
子供のやる気や魅力をうまく引き出して下さり
愛情たっぷりご指導されているので
お願いしたいと思いました。


こんな風に受け止めて下さっているなんて
本当に嬉しかったです。

そんな風にレッスンしたいなといつも思っていますので・・・。

ちゃんを責任をもって愛情込めて
ご指導できるように
頑張りますね。


そして、お待ち頂いている方達は
何とかお受けする方向で
考えさせて頂こうと思っています。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂らとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい







2014年  2月15日

先週のちゃんのレッスンではほとんどピアノを弾かずに
ゆっくりお話をしました。

ちゃん、そろそろ発表会の曲を決めないとね。

え~~発表会やだ。

どうしてどうして?

だって、練習面倒なんだもの。
それに皆上手なのに私だけ下手だから・・・。

そんな事ないよ。
クリスマスコンサートの時もよかったね!カードを
たくさん貰ったじゃない。

・・・・・・・・

本当はピアノやめたいんだよね。

そうなの?

Nちゃんはこの教室に移ってからピアノが楽しくて
しょうがないって言ってるけど、そういう人は
ピアノを頑張れば良いと思うんだよね。


私はピアノも練習も好きじゃないし、弾きたい曲も無いし・・・。

今はそうかも知れないけれど、続けていたらいつか
弾きたい曲が出てくるかも知れないよ。


好きな曲があれば弾かなくても歌えば良いし・・・。

なるほど・・・と感心している場合ではありません。

それにMちゃんみたいなタイプはピアノに向くと思うけど
私はピアノに向かない性格なんだよね。


分析してますね・・・と感心している場合ではありません。

やめたいけどママが駄目って言うから・・・。

そうか。でも先生はちゃんがレッスンに来てくれなくなっちゃったら
寂しいなあ。

大丈夫。その辺でバッタリ会ったらお喋り出来るし
遊びにも来れるから・・・・。

なるほど・・・と感心している場合ではありません。


その日はちゃんの気持ちを聞くだけで終わってしまい
上手にお話することが出来なかったんです。
私にも迷いがあり、お母様にはご連絡していませんでした。


そして、今週のレッスン。

ちゃん、この前の話なんだけど・・・・。

ママとゆっくり話したらやめていいって。

そうなんだ。
寂しくなるなあ。


でも、7月の発表会までは頑張るよ。

そうなの?
それで良いの?

決めたから頑張る・・・・。

それは嬉しいなあ。

じゃあ、発表会に向けて全力で頑張って
素敵な演奏をしてけじめをつけようね。

と言いながら、発表会に向けて練習に励む中で
ピアノの楽しさや目標に向かって進むことの喜びを
分って貰って、今回が最後の発表会にならないように
出来たら良いなとこっそり思う先生でした。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂らとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい


2014年  2月13日

今日は自分のレッスンでした。

前回、エチュードがかなり苦戦で
恩師のお宅に向かう足がちょっと重たい
(体重もですが・・・・
感じでした。

今回はエチュードを1曲に絞り
集中して練習したのでちょっとは成果があったのか

合格を戴けました。
もちろん、目を瞑って戴いた部分も多々あると思いますが。


自分の音は聞いているようで
きちんと聞けていない事も多いかと思います。




この譜例の場合も右手の2小節目の1拍目の大切な音を
響かせることにばかりに気持ちがいってしまい
左手の1小節目から2小節目にかけての内声の動きを
聞けていない事をご指摘戴きました。

なかなか直ぐには出来ないですが
この左手の動きが聞けると音楽が立体的に
なるような気がしました。

そしてそれをクリアする為の練習の仕方
工夫しないといけないのですね。

この場合はやはり片手ずつでそれぞれの音を
きちんと聞くことを丁寧にやらないと・・・・ですね。

練習は忍耐の要るものですが、それによって
成果が見えた時は本当に嬉しいものだと思います。

自分一人ではなかなか気付けない事を
教えて戴けるのが
恩師のレッスンです。

まだまだご指導にきちんと成果を出せない私ですが
こつこつと努力を重ねていきたいと思います。

次回のレッスンに向けて、明日からまた出発です。


帰りにバレンタインデイのチョコレートを
買おうとデバ地下に行くと凄い人でした。

レッスンの前に恩師へのプレゼントで買った
人気店は大行列となっていました。

と言うことで主人には大行列のできていないお店で
買っちゃいました。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂らとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい


2014年 2月11日


ピアノの先生方が集まると良く話題になるのが

レッスンの振替

についてです。

多くの先生が難しい問題だと口を揃えて
仰います。


私もこの事についてはいつも悩み
どうするのが1番良いのかが未だに分かりません。

今までは割と柔軟性をもってそれぞれのケースについて
対処させて頂いてきて、何とかトラブルなく
やって来ましたが、もしかしたらご遠慮されている
ご父兄もいらしゃるかも知れません。

あまり規約で縛りつけたくはありませんが
きちんと細かく決めた方が良いのかな
とも思います。


昔、楽器店で講師をしていた時には
振替は一切できなくて、何となくお気の毒な感じも
していました。

でもそうなると、生徒さんは皆ピアノのレッスンを
優先して下さっていたようにも思います。 
 

今はせっかく個人教室なので何とかご父兄のご要望に
お応えしたいと思いつつ、なかなか難しいのが現実です。


そこで今考えているのが

しょうこ先生方式
すみません、勝手なネーミングです

生徒さん同士で連絡を取って戴いて
レッスン時間を交代して戴く方法です。 
 
先日もセミナーでお会いした時に
ちょっとお話を伺ってみました。


しょうこ先生はこの方法で生徒さんにとっても
先生にとっても良い環境を作っていらっしゃるように
思います。


まだご父兄にはお話していませんので
先ずはお伝えしてみないと.......ですが

中高生、大学生の生徒さん達の
定期試験の時も、学校により
スケジュールが若干異なるので
お互いに交代出来れば良いかなとも
考えられます。

具体的な話になるとまた色々と
難しい部分があるかも知れませんが
やってみる価値は有るかなと
思います。

振替ご希望の理由についても
どこまでお受けするかはやはり
難しいですが、この方法なら
理由についても柔軟に対応出来るかも
知れません。

新年度に向けてきちんと考えて
いきたいと思います。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂らとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい


2014年 2月9日

昨日は本当に凄い雪でしたね。
こちらではおそらく吹き溜まりでは
50cm位は積もったかと思います。

皆様、雪かきで大変だった事と思います。


フランス旅日記が1回目以降更新できず
1か月経ってしまいました。

何だかちょっと記憶が怪しい~~

怪しい記憶をたどりながら
リヨン~ブールジュ~トゥール
ご紹介しますね。



フルビエールの丘に建つ大聖堂(凄い重厚感でした。)



モンブランが見 えました。
(添乗員さんは50回位いらしていて2回目だったとか・・・)




素晴らしいステンドグラス(ミサにもちょこっと参加しちゃいました。)

 



ここはどこだ??(すみません、分からなくなってしまいました。)
 



ブールジュ大聖堂(のはずですがちょっと自信が無くてすみません。)



シャンボール城(とても幻想的でした。雨だったのでなおさら・・・)







おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂らとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい


2014年  2月7日

今日はますこしょうこ先生の

ぐんぐん伸びる!
レッスンノート活用術&れっすんのーと
♪出版記念セミナー♪

を受講しました。

れっすんのーと
しょうこ先生が長い間ご苦労されて作られた
オリジナルで、セミナーなどを通してそのお話が
広がり、多くの先生からのご要望で
出版になりました。

同時に
ピアノレッスンノート活用術
出版されました。



共にしょうこ先生の生徒さんたちへの愛情が
溢れ出ています。


今日のセミナーは

① ピアノレッスンで育てたい力は?
② 「れっすんのーと」誕生」から出版まで
③ 『ぐんぐん伸びる!れっすんのーと』の使い方
④ 「れっすんのーと」の≪効果≫と≪問題点≫
⑤ 活用できるレッスンノートの作り方
⑥ まとめ 質疑応答

と言う流れで進められました。


最前列の席でしっかりとお勉強しました。

しょうこ先生とはフェイスブックなどでも交流させて
頂いていますが
大変お忙しい中、常に生徒さんのために一生懸命に
素晴らしいレッスンを工夫されていて
尊敬です。

そして本当に私と同じに1日は24時間なのかな
と真剣に考えてしまうほどパワフルなんです。


今回のセミナーで一番印象深かったのは
このれっすんのーとは

生徒さん自身が作るもの

と言う事でした。


またそれはレッスンは生徒さん自身のもの
と言う事でもあると思います。


自分のレッスンと言う自覚をもち
レッスンに臨み、積極的な姿勢で
レッスンを受けることが出来れば
お家での練習も実のあるものに
なるのではないかと思います。


私の教室でもお家での練習が捗るように
色々な工夫をしていますが
今日のセミナーで学んだことも
生かして今後のレッスンを
より良いものにしていきたいと思います。


セミナー後はランチ会に。

お顔なじみの先生が沢山いらしていて
とても楽しいひと時でした。


しょうこ先生とのツーショット。



とてもリーズナブルなランチ。





おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂らとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい


2014年  2月5日

私が初めてブログをアップしたのは
2012年2月6日でした。


その時の記事はこちらです。

♪ 祝!ホームページ完成 ♪

パソコン教室に通い詰めて
先生に助けられてやっとホームページが
完成した時のお話です。

先生とのツーショットの写真。
あの時から随分身体が成長し・・・・。


そんなこんなで今日でちょうど2年になりました。

我ながら良く続けてこられたなと思います。
 読んで下さる皆々様のおかげです。

始めた時に1日おきにアップすると決心し
頑固に守ってきました。

レッスンが終わって夕食を済ませ一段落してから
スタートなので日付けが変わるギリギリセーフに
アップする事が多いです。

最近は夕食後に自分の練習をすることが多いので
本当にその日の日付けに滑り込みセーフです。

1日おきのアップにこだわるばかりに
今回のフランス旅行の時も
充電器とワイファイ装備で頑張りました。

自分ではもちろん、周囲の人たちも
こんなになった私に驚きです。

文章を書くのは嫌いでは無いのですが
極度の機械音痴なので・・。

方向音痴も半端ではありませんが。


今では多くの方に読んで戴けていることが
とても嬉しく、励みになっています。

ブログを通して素敵な出会いが沢山ありました。
感謝、感謝です。

ブログを通して知り合った先生と
初めてお会いする時
まるで昔からの友人のような錯覚に陥ります。

お互いの日常、考え方が分かっているからですね。


しばらく会っていない友人がブログを通して
息子の結婚を喜び
父の訃報を気遣ってくれたりします。


教室のご父兄がブログを通して
私の考え方をご理解して下さいます。
そして、応援してくださいます。

生徒さんの事でメールだけではお伝えしきれない事も
ブログでは詳しく触れることが出来て
またそれを皆さんで共有する事も出来ます。

とても素晴らしい事だと思います。


3年目に突入しますが2年前に決めた
1日おきのアップを頑固に守り
楽しく続けていきたいと思います。

皆様、いつも温かい応援をありがとうございます。
そして、どうぞこれからも宜しくお願い致します。





おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂らとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい




2014年  2月3日

1月下旬に3件のお問い合わせを戴きました。

皆さん、ホームページをご覧になられていらっしゃるので
現在は生徒さんをお受けしていないことをご存じの上で

もしかして空きがあれば・・・・・

との事でご連絡して下さいました。


感激です。光栄です。


皆さんブログもご覧になられていて
教室の事、私自身の事も良くご理解して下さっていて
本当に嬉しかったです。

メールでのやりとり、お電話でのお話を通して
とてもご熱心できちんとされたお母様方だということが
良く分かり、

こんなお母様なら何とかしてお受けしたい
と言う気持ちを強くしました。


ところが現実は厳しいです。


自分自身が責任をもってお受けできる許容量は
今の人数が限界かと思います。

もっと多くの生徒さんをきちんとレッスンされて
いらっしゃる先生も沢山いらっしゃいますので
それぞれの許容量に違いがあると思います。

現在の生徒さんのレッスンがきちんと出来る。
自分の練習時間が確保出来る。
セミナーやコンサートなどのお勉強タイムも持てる。
家事がそこそここなせる。
自分へのご褒美時間も少しは持てる。


これらをバランス良く進めていかないといけませんものね。


無理をして体調を崩しては
周囲の方々にご迷惑をかけてしまいます。


と言うことで今回はお受け出来なかったのですが
5月からの新しいレッスンスケジュールを組んで
もし、お受け出来そうならご連絡をさせて頂く
と言う事にさせて頂きました。


そして今日は生徒さんのお母様も
レッスンを始めたいというお話を戴きました。
これまたとても嬉しいです。


生徒さんがおやめになると言うことは
ほとんどありません。
このことは本当に嬉しいことです。

あとは私が自分自身の許容量を増やせるかと
言うことになるかと思います。


素敵な出会いを大切にしたい

そんな気持ちでもう一回
生活全般を見直してみたいと思います。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂らとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい





2014年  2月1日

今日はプロフィール写真を撮りに行きました。

ちょうど2年前に教室のホームページを立ち上げ
それと同時にブログを始めた時に
プロフィール写真が必要でしたが
取り敢えずのもので間に合わせていました。


いつかきちんとプロの方に撮って欲しいな~~

と思いつつ

もう少しダイエットをしてから・・・・とか
髪形の良い感じのときに・・・・とか

色々思っているとなかなか撮れずにいました。


今回はある事がきっかけとなり
背中を押されてやっと行ってきました。

ダイエットは全然成功していませんが
先延ばしにするほど老化も進みます。


ギョ~~~。

レッツゴー


昨年、コーチングの保科先生がとても素敵に
撮影されてきたのを思い出し
ご紹介戴きました。

青山の
アリアフォトグラフィックスタジオ

ヘアメイクから撮影まで3時間半かけて
撮って戴きました。

写真写りレッスンと言うのもあり
姿勢の作り方や表情の作り方のレッスンが
受けられます。

フォトグラファーさんは内面的なものも
引き出そうとしてコミュニケーションを
とても大切にされているのにとても感心しました。


写真の表情は作るものではなく
心そのものが表れるそうです。



一昨日の自分のレッスンで自分の力不足ゆえに
凹んでいて未だ完全復活できていない私でしたが
フォトグラファーさんのリードで
楽しく撮影出来ました。

プロのお仕事の神髄を見せて頂いた感じです。


ブログやホームページの写真が
変わりますので
どうぞ宜しくお願いします。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい





おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。