2013 / 10
≪ 2013 / 09 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2013 / 11 ≫

2013年  10月30日

今日は、レッスンをお休みにさせて頂き、
お楽しみが2つありました。

ひとつめは、友人とのランチ。
今日は友人が捜しておいてくれたお店でした。

ベトナム料理。
タイ料理は何回か行った事がありますが
ベトナム料理は初めてです。

13103001.jpg

海鮮フォー、生春巻き、網焼き春巻き、パパイアサラダ、
タピオカのココナッツミルク。

とてもとても美味しかったです。

コーヒーもベトナムコーヒーとかで
ちょっとマニラのコーヒーに似ていたような
気がします。


楽しいお喋りを楽しみながら
ゆったりとした時間を過ごしました。


そして、次のお楽しみは
山内経子先生とそのお嬢様の花ちゃんとの打ち合わせ。

経子先生とゆっくりお会いしたのは今回が初めてで
花ちゃんとは初対面でした。
大学院の1年生です。
いきなり花ちゃんで呼ばせて頂いちゃっています。

来年の発表会のゲスト
花ちゃんにオーボエの演奏をお願いしたのです。

毎回、発表会にはゲストの方に華を添えて戴いていますが、
管楽器は初めてでとても嬉しいです。

先日の母校のファミリーコンサートのオーケストラで
花ちゃんがオーボエを演奏していらっしゃる事を経子先生から
伺っていて、その時からお願いしたいなと思っていました。

そして、先日伺った経子先生の発表会で
演奏を聞かせて頂き、その素晴らしさに感動し
その思いを強くしました。

経子先生を通してお願いしてみたところ
快諾して下さり、今日、お顔あわせと言う事に
なりました。

経子先生はもう直ぐお引越しで本当にお忙しい中
お時間を作ってくださり、感謝、感謝です。

初めてお会いした花ちゃんは、とても素敵なお嬢さんで
音楽について熱く語られる姿が印象的でした。
若いって素晴らしいですね。
大きな大きな可能性を秘めているのが良く分りました。

経子先生の大切にされていた場所である
KUNITACHI TEA HOUSE

季節のガレットと不思議の国の果実(ロイヤルミルクティ)を
戴きました。
とても美味しくお洒落でしたがお写真を撮るのを忘れました。

帰りにお店の前でパチッ。
 
13103002.jpg

とても素敵な母娘さんと過ごした
楽しく充実した時間でした。

花ちゃん、素敵な演奏の足を引っ張らないように
頑張りますのでどうぞ宜しくお願いしますね。

生徒の皆さん、素晴らしい演奏を
どうぞお楽しみに。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい




スポンサーサイト

2013年  10月28日

昨日は、妹の新居に息子夫婦と共に
お邪魔しました。

4月に父が亡くなったり、
6月に息子夫婦の結婚式があったりで
お互いにバタバタしていて
なかなか伺えずにいました。

妹とは歳が9歳離れていて、
昔は幼児と中学生、小学生と高校生、、
中学生と大学生・・・・
と言った感じでいつも置かれている立場が違う
姉妹でした。

やっと、仕事を持つ主婦、そして母と言う
同じ立場でのお付き合いが出来るようになった感じです。


妹はとても頑張りやさんです。

高校2年生の時にアメリカに留学しました。
両親は留学は日本の大学を出てからでも遅くないと
猛反対でしたが、妹は強い意思をもち、
両親を説得して旅立ちました。

1年目のホームステイ先はとても悲惨な状況で
随分苦労しました。

亡き母はあちらへ着く頃にはもう食べられなくなっているで
あろう妹の大好きなみかんを送ったりしていました。

我が子が遠い土地で一人で苦労しているのを知りながら
手を差し伸べられないのはどんなに辛かったかと思います。

妹はこの1年、本当に良く頑張ったと思います。

そして、2年目にはホストファミリーにも恵まれて
やっと楽しい充実した日々を過ごせたようでした。

今も英語を生かす仕事をしています。
そして、今でも頑張りやさんには
変わりありません。

母が亡くなった時にもアメリカに居ました。
飛んで来たかったでしょうに、シアトルが大雪で
飛行機が飛ばず・・・・・。

一人でどんな思いだったでしょうか

着の身着のままでぼーっと母の亡骸のそばに
立っていた妹の姿が今でも忘れられません。

でもこの時、亡き母はあんなに反対していた妹の
留学を心から喜んでいたのでした。


この日は、美味しいランチをご馳走になり、
久しぶりにのんびりとお喋りを楽しみました。
 
13102801.jpg 

13102802.jpg



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい


2013年  10月26日

先日、生徒さん用に

みんなのピアノれんだん1 ディズニー名曲集
を購入しようとしたら
なんと絶版になっていました。

そういえば最近、見かけなくなったような気もします。

アレンジがとても良くてこのシリーズを3冊持っていますが
そうと知っていれば他のものも買っておけば良かったです。

13102601.jpg

ショックでフェイスブックにぶつぶつ呟いたら
沢山の先生からコメントを戴きました。

皆さん、このシリーズのアレンジがお好きで
愛用されていました。

中には15冊お持ちの先生も・・・・。
何でもこのシリーズの在庫が段々少なくなっているのを
察して、絶版になっては大変と買われたそうです。


こんな風に時々、お気に入りの楽譜が絶版に
なってしまうのはとても残念ですよね。


随分前に伴奏くんのミュージックデータの付いた
ピアノアンサンブルシリーズ
発表会などで良く使っていました。 13102602.jpg

とても素敵なオーケストラ伴奏が付いていて
名曲を楽しく演奏できるんです。

クラシックからジャズ、ポップス、アニメの曲まで
色々なジャンルの曲があり、少しずつ揃えていこうと
思っていました。

ところがある日、楽器店の方からこのシリーズが
絶版になるとお聞きし、それは大変・・・・・と
その場でこのシリーズの残った在庫を慌てて買った
記憶があります。


そして、こちらは
ピアノ発表会物語シリーズ

13102603.jpg

こちらもとても好きな教材でしたが
やはり今は絶版になってしまいました。

これまた残念です。

この中の導入編は小さい生徒さん向けで
先生との連弾曲とナレーションで
綴るとても楽しい組曲です。

小さい生徒さんは発表会で弾く曲はまだ短めで
せっかく素敵なドレスを着てお姫様になっているのに
ステージ滞在時間は少ないのが現状です。

そんな時、この組曲なら一つのまとまった曲として
小さい生徒さんでも10分ほどの組曲に参加できて
ご父兄にも好評でした。


私のレッスン室には沢山の楽譜がありますが
その中にはボロボロのとても古い物もあります。

もしかしたらもう手に入らないものもあるかも知れません。

どんなに古いものでも大切にしていこうと思います。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい


2013年  10月24日

このところ、なかなか白熱したレッスン
繰り広げられています。

そしてきっと生徒さん達は

先生いつもより怖い・・・・

って思ってるんじゃないかな


そうです。
ハロウインが近いからと言うわけではありませんが、
ちょっと怖いかもです。


それはクリスマスコンサートに向けての練習の中で
どうしてもその日のレッスンで覚えて欲しい事が
あるからです。

今回は本番に向けての練習期間が短いので
ちょっとでも計画が狂うと
あとが大変な事になりますからね。


レッスン室ではこんな感じのレッスンが展開されています。


Aちゃんの場合。

ちょっと掴みにくいリズムに苦労しているAちゃんですが、
この曲には このリズムがとても沢山出るので
きちんとマスターして 欲しいです。
凄くしつこくやりましたが、Aちゃんは集中して頑張れました。
その様子を見ていらしたお母様のほうがお疲れかもですね。
最後は笑顔でさようならを言えたAちゃんは立派でした。


Mちゃんの場合。

大好きなアニメの曲を弾くMちゃんは片手ずつの課題に対して
右手しか出来ていませんでした。
いつも取り組んでいる教本の左手とは全く違うパターンです。
でもここを乗り越えないと弾く事は出来ません。
先ずは意思の確認です。

Mちゃん、この曲はいつもやってる曲とは感じが全然違うから
大変なんだけど、いつも以上に頑張らないと間に合わないよ。
Mちゃんが本気で頑張れないなら曲を変更したほうが良いかな?

これが弾きたい。

じゃあ、頑張れる?

うん。

あまり感情を表に出さないMちゃんですがちょっと
ウルウルしていたようです。

きっと頑張ってくれる事と思います。


そして、前回かなり怒られちゃったH君の今日のレッスン。

先生、ママが弾いていたから覚えちゃったよ。

え~~? 凄いね。
弾いてみて・・・・。



駄目~~~やり直し。きちんと楽譜見てやるよ。

でも前回怒られちゃった左手はきちんと出来ていて
褒められましたね。

やれば出来る

ちょっと苦しくても頑張って出来るようになった時の
喜びを皆に味わって欲しいなって思っています。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい





2013年  10月22日

こちらに子供さんが転居される前に
私の教室にお問い合わせをして下さった
とてもご熱心なお父様。

ずっとブログを読んで下さっていて
ご自分が一足先にこちらに転居されて直ぐに
ホームページを通してとてもご丁寧な文章で
ご連絡をして下さいました。

なんて素敵なお父様なんでしょう。
とても嬉しく、感動したのを思い出します。


そんなお父様の息子さんの君がレッスンを始めて
半年が経とうとしています。

初めの印象と変わらず、とてもご熱心なお父様で
ご都合が良ければレッスンに付き添って下さり
お家での練習にも付き合って下さっています。


そして、クリスマスコンサートでは
親子連弾にチャレンジしてくれます。

選曲するのにどのぐらい弾かれるのかな
と思い、何気なくお尋ねすると

え~~? たいして弾けませんよ。
ずっと独学でやって来たのでドレミをふって弾く感じです。

どんな曲を弾かれているのですか?

最近はバッハのプレリュードを・・・・・。

お~~バッハですか?凄いですね。


そんな会話をしながら今回は練習期間も短いので
無難な選曲にしました。


そして、レッスンの日。

その日はお母様がいらっしゃいました。

先生、主人は仕事の関係で11月末まで来れないので
これを見てアドバイスをお願いしたいそうです。

わ~~録画されたのですか?




そこにはお家のピアノで仲睦まじく連弾をしている
君とお父様の姿がありました。

とてもとても微笑ましかったです。

温かくお幸せなご家庭。
まさにそんな感じでした。

昨日のレッスンでの事を君とお母様は
お父様にご報告されて、また色々お話しながら
練習されることと思います。


これからレッスンを続けていくと、色々な悩みも
出てくる事と思いますが、きっとこのご家族なら
力を合わせて乗り越えて行ってくれる事と思います。

クリスマスコンサートでの素敵な親子連弾を
楽しみにしていますね。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい


2013年  10月20日

クリスマスコンサートに向けて練習が
進んでいます。

今回はポップス、アニメの曲などジャンルは
問わないと言う事にしているので
普段レッスンしている教材には出てこない
リズムに度々遭遇している生徒さんたちです。

と言う事で
レッスン中にクリスマスコンサートの曲に
かける時間が長くなり、いつも取り組んでいる教材を
ストップせざるを得ない状況になっている生徒さんも
多くなっています。

コンクール本選に進む生徒さんたちも
コンクール曲のレッスンがちょっとお留守に・・・・。

発表会とは違い、教材はストップせずに進めたいと
考えていた私にちょっと焦りが・・・・。

更に譜読みスタートの時点で難航している生徒さんも
居て、

本番に間に合うのか

と言う焦りも・・・・・。


そんな中、とても頼もしいちゃんのお話です。

ちゃんがソロに選んだ曲は

ももいろクローバーZの
サラバ、愛しき悲しみたちよです。

譜面はそれ程でもありませんが
左右の合わせがとても難しいです。

この曲を始めた時のレッスンでは全ての時間を
使って一緒に譜読みをしました。

好きな曲だけに頑張って何とかこなしたちゃんですが
この調子だと今後もこの曲に多くの時間がかかり
他の曲のレッスンが出来ないかも・・・・です。

コンクール本選の曲にもたっぷりと
時間をかけたいと考えている私です。

ちゃん、この調子だとこの曲しか出来なくなっちゃうから
もう少し簡単な曲に変えようか ?

するとお母様が

本人がやりたいと言っている曲なので
やらせてあげたいです。
私が特訓しますので・・・・。

分りました。
では頑張りましょうね。

とお母様にお願いする事にしました。


そしてその次のレッスンです。

ちゃんは、前回いっしょに譜読みしたところまで
きちんとマスターしていました。

凄いね。頑張ったね。

お母様は

先生、とても大変でした。まだまだ先は長いですよね。
難しいかなと思い、易しい曲に変えて貰おうと
話したのですが、頑張ると言うんです。

お母様もこの1週間かなり大変だったようです。

ちゃん、どうする? この曲で最後まで頑張る?

ちゃんは大きく頷きました。


凄いな、ちゃん。

ママも先生も諦めようかな?って思っていても
本人は全く動じることなくやりぬこうとしています。


そんなちゃんの姿を見ていて私も焦っていた自分を
反省しました。

生徒さんの可能性を信じて見守ろうと思います。

そして、今まで以上に前準備をしっかりとして
レッスンがスムーズに進むように工夫していこうと
考えています。

皆が自分で選んだ大好きな曲を
素敵に弾いて欲しいな・・・・




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい





2013年  10月18日

昨日は山口弓枝先生
楽しい夜のデイトでした。

いつもお世話になっている美容師さんから
コンサートのチケットを2枚戴き
どなたをお誘いしようかと考えていました。

13101801.jpg

平日の19時からのコンサートなので
ピアノの先生方は大抵レッスンが入っていらっしゃるし・・・・。
私はお休みにさせて戴きました。

弓枝先生と以前からゆっくりお会いしたいですね・・・・
とお話していながら未だ実現していなかったし
先生はピアノの先生方を束ねるお立場なので
もしかしたらこのお時間でもかな
と思い、お誘いさせて頂きました。

直ぐにお付き合い下さるとのお返事が
戴けて嬉しかったです。

13101802.jpg


せっかくなのでお食事もと言う事になり
赤坂見附近辺を縄張りとしている
お嫁ちゃんに相談すると
9ヶ所ほど候補のお店を挙げてくれて
その中から

観世水
と言うお蕎麦屋さんを予約しました。
薬丸くんもお気に入りのお店だそうです。
夜はちょっとお値段が張りそうなので
念のため、金の延べ棒も持参しました。

お蕎麦は最高の味わいでした。
3種盛りの中の変わり蕎麦は
青じそ切り蕎麦で特に絶品でした。
 
13101803.jpg

サイドオーダーで頼んだ卵焼きと海老と帆立のかき揚げも
とても美味しかったです。

お喋りとお料理を堪能していると

あ~~時間が・・・・。
今日こそ、お口は一つでは足りなかったようです。
お喋り用とお食事用・・・・・
少なくても二つは無いと・・・・ですね。

蕎麦湯を戴く間もなく
紀尾井ホールへGO

重厚感のあるとても素敵なホールです。
美容関係の方が多いのか何となくお洒落な方が
沢山いらっしゃっていました。

弦楽器は良いですね~~。
心が落ち着きます。

私も大学時代、副科でチェロをやっていましたが
ラッシュの中、チェロを背負って大学まで行くだけで
クタクタだった記憶が・・・。

チェロの音色は心にそっと語りかけてくれているような
感じがします。

そしてピアノが入ると何となくホッとするのは
自分がピアノにいつも触れているからでしょうか
故郷のようですね。

アンコールの
花は咲くではあまりの美しさにウルウルでした。

とても幸せな気持ちでまたお喋りしながら
池袋までご一緒しました。

弓枝先生のお心遣いは素晴らしかったです。
そしてお優しい笑顔に癒された時間でした。

弓枝先生、楽しい時間をありがとうございました。
また、デイトしましょうね。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい


2013年  10月16日

前回の記事の続きです。

ピアニスターHIROSHIさんのイベントが終わり、
興奮冷めやらぬ中、妹こと荒木安子先生と共に

山内経子先生のお教室の発表会
にお邪魔しました。


先生ご自身が
『特別大切な発表会』とブログに書かれているのは
先生がこの発表会を最後に大切な生徒さんたちと
お別れしなければならないからなのです。

実は私自身も主人の仕事の関係で転居が多く
5回ほど、大切な生徒さんたちと辛いお別れを
繰り返して来ています。

同じ場所に14年も住むなんて今回が初めてです。

なのでちょっと生徒さんとの辛いお別れの気持ちを
忘れかけていました。

あの日は経子先生のお辛いお気持ちに自分自身の経験を
重ね合わせていました。

過去にこんなブログを書いていました。
お別れした生徒さんたちに感謝でいっぱいの気持ちです。

レッスンしなくても良いので一緒に来てほしい所があるので・・・・。

思いがけないサプライズに涙が止まりませんでした。


経子先生の生徒さんたちも素敵なサプライズを
ご用意されていました。

全てが終わって先生が涙、涙でご挨拶されたあと
生徒さん全員がステージに上がり、メッセージカードを
渡されました。

そして、先生は生徒さんたちをピアノの周りに
集めてとても美しい心温まる子守唄
素敵な音色で弾かれました。

とてもとても素敵な光景でした。

大切に育てられた生徒さんたちを手放すと言うのは
本当に辛い事だと思います。

発表会での生徒さんたちの演奏を聞いていれば
どれだけ先生が愛情を込めて大切に育てて
いらっしゃったかが分ります。

今回も生徒さんたちはヴァイオリンやチェロとの
アンサンブルも経験できて一生の宝物になる事と思います。

昨年の発表会でゲスト演奏をして下さった
川合左余子先生のヴァイオリンもとても素敵でした。

これもまた経子先生からの
素晴らしいプレゼントだったのですよね。

そしてお忙しい中で準備された事と思いますが、
ピアノトリオもとても素晴らしかったです。

更に、お嬢様とお友達のオーボエ,ピアノ、フルートの
アンサンブルの完成度の高さにも感動でした。

経子先生、新しい土地へ行かれてもきっとまた
素敵な出会いがあられると思います。

どうぞお元気でご活躍なさってくださいね。
 
13101601.jpg


会場を出たのは21時半頃でしたでしょうか
4人の先生方と駅前の居酒屋さんで盛り上がっちゃいました。

13101602.jpg 

帰宅したのは0時少し前。
久しぶりの夜遊びの巻でした。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい





2013年  10月14日

一昨日は2つの素晴らしいコンサートに伺えて
幸せいっぱいの1日でした。


今日はこちらのお話をさせて頂きます。
妹こと荒木安子先生と中村みどり先生と
ご一緒させて頂きました。

13101401.jpg 

と言う事でコンサートと言うよりは
ゼミナールと言う事で
私が行っちゃって大丈夫と思いつつ・・・・・。


沢山の講座の中から

ピアニスターHIOROSHIの
ザッツ・ピアノ・エンターテイメント

を受講しました。

会場は元小学校の校舎との事で
一瞬、運動会
なんて思いました。

そんな時、樹原涼子先生にお会いしました。
初めてお会いしたのですが、とてもお優しい笑顔で
想像していた通りの素敵な先生でした。

校庭ではビールや焼きそばなんかも売っていて
何だかとてもワクワクな感じです。

とても暑い日で、妹君やみどり先生は
ビールが飲みたくてウルウルしそうに・・・・・。
でも我慢できて偉いぞ~~。

13101402.jpg


HIROSHIさんの楽しいお話と演奏は
本当に素晴らしかったです。

なんと1番前の席に陣取った私達はHIROSHIさんの
パフォーマンスに釘付けでした。

クラシックと童謡をまぜまぜした楽しいメドレー。

お二人での4曲同時演奏は実験でもあられたとか・・・・

観客の皆さんでしりとりでつないだ10曲の即興演奏。
その中には難曲『ラ・カンパネラ』も入っていましたよ~~。

そして、オリジナル曲の『ワルツ・ノワール』にうっとり。
ショパンが大好きと仰っていました。

そしてなんと昨年の今頃私を苦しめていた
リストの『森のささやき』をいとも簡単に演奏され
リスト風のアレンジ曲をご紹介して下さいました。

いったいHIROSHIさんの頭の中はどうなってるの
と驚きながらのあっと言う間の1時間半でした。

本当に音楽を愛されていて、楽しまれていて
それを多くの人に伝えたいというお気持ちが
伝わってくる素晴らしい時間でした。


そして今回、チケットの件などでHIROSHIさんに
お世話になったのですが、その温かいお人柄にも
感激でした。

そして、ずうずうしくもお写真までご一緒させて
頂いちゃいました。
 
13101403.jpg

HIROSHIさん、楽しい時間を
ありがとうございました。


連休最後の今日は、新婚旅行のお土産を
届けがてら息子夫婦が遊びに来てくれました。

ちょっと気合を入れてランチを作りました。

ラザニア・カナッペ・いかくんマリネ・一口ステーキ

13101404.jpg




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい




2013年  10月12日

1年ぐらい前の事だったと思います。

いつも一人でレッスンに来るN君が
お母様と一緒にやって来ました。

そして、N君の手にはいつもの
レッスンバッグが無かったんです。


その日までちょっと色々あって心配はしていたのですが
もしかして悲しい結論を出してしまったのかな


N君本人の出した結論は

練習できないのでピアノをやめる

と言うものでした。

お母様はまだ続けて欲しいお気持ちのようで
悩まれている気持ちが伝わって来ました。


N君は小学校の高学年になってから本人の強い希望で
レッスンを始めました。

理解力、集中力共に抜群で指も器用に動くので
どんどん上達していました。

なんと言ってもとても良く練習していたと思います。

初めて1年足らずの発表会でも名曲を
とても感情豊かに演奏してくれて
観客の皆さんも絶賛されていました。

そんなN君でしたが、中学に入り部活が忙しくなると
思うように練習が出来なくなってしまったようなのです。

とても几帳面で真面目なN君なので
練習しないでレッスンに来るのは本人的にも
許せない事だったのでしょう。

その辺りから悩みだしてレッスンでも
何回かお話を続けて来ていました。


再びじっくりとお話しする中で
私にも色々な事が見えてきました。

ピアノが嫌いでやめようと思ってるわけではない。
とりあえず今の状況から抜け出してしまいたい。

そしてしばらくお話して次のような提案をしました。

しばらくは教本をお休みして好きな曲をレッスンする。
家で練習出来てなくても気にせずレッスンに来る。
先生は家で練習できない事を前提にレッスンの計画を立てる。

すると話の流れは急に変わり、今までどおり
レッスンを続ける事になりました。


そして1年が経ちました。

約束どおり、N君は好きな曲をレッスンしています。
そして、約束どおり家ではあまり練習をしていないようですが
とても器用で記憶力抜群のN君なので
何とか弾きたかった曲が形になって来ています。

そして、クリスマスコンサートの話をすると

先生、じゃあそれを目標にこの曲仕上げます。

お~~~私が言いたかったことをN君自ら
言ってくれました。

そして憧れの大先輩との連弾も実現しそうです。

更に7月の発表会の曲も決まっています。


あの時、やめていたらN君にとってピアノは
嫌な思い出になってしまっていたかも知れません。

あの時、続けてみようと思ったN君は
立派だったと思います。

そしてそれを見守って下さったお母様にも
感謝、感謝です。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい





2013年  10月10日

12月のクリスマスコンサート

の準備が少しずつ進んでいます。


そんな中、しばらくやっていなかった
親子連弾コーナー
実現しそうです。

パパやママと連弾出来るなんて
嬉しくて、楽しくて・・・・・ですよね。

今回はお父様2名とお母様5名、
計7名のご父兄がステージデビューです。

やはり勇気がいる事なのでお引き受け戴けて
本当に嬉しいです。


ここに至るまでの汗と涙の物語(ウソです)
少しご紹介しましょうね。


ちゃんパパの場合。

レッスンにはいつもママと来ていますが、
パパがとてもご熱心で少しピアノが弾けると言う事は
以前から嗅ぎつけていました。クンクン

先日のグループレッスンにもいらして下さっていたのを
きっかけにお母様を通してお誘いしてみました。

以下はお母様からのメールです。

先日ご提案戴いた父親との連弾ですが、主人は
結構やる気です。
ただあまり難しいのは無理なので
簡単なものでお願いします・・・・・との事です。
私がピアノがわからないので何とも説明下手で
申し訳ないのですがもパパとの連弾楽しみにしています。

主人に先生からお返事を戴いた事を伝えると
いよいよ決定した感じに多少焦っています。
どうぞ宜しくお願いします。


君ママの場合。

いつもレッスンに付き添ってくださっているママで
結構ピアノが弾けそうな感じです。
先日、橋本晃一先生アレンジのきらきらぼしの伴奏が
気に入られて練習されていたようなのでお誘いしてみました。

親子連弾やってみませんか?

え~~?? 緊張しちゃって無理です。

君もママと連弾できたら嬉しいし、お母様が頑張っている姿を
見せてあげる事は君のやる気にも繋がると思いますよ。 

なるほど・・・・・。
 

そうです。そうです。
ただ練習しなさいって仰るよりママも頑張ってるよって
言って上げる方が効果的です。

君の取り組む曲が未だ易しいうちがチャンスですよ。
やるなら今です。


やってみます。

でも何を着たらいいですか?

今回は軽装で・・・・とお話してますから
何でも良いですよ。

と言いながら皆さん、ドレスアップするのでは?

大丈夫、ご心配ならティアラでもちょっと被れば
完璧です。

?????

あれ? ちょっと変な事言ってしまいましたね。
ピアノの先生方とお話している気分になってしまいました。
先日、キティちゃんハウスで初めてのティアラ体験だった私です。


先生ちょっとオカシイと思われながらも
説得に応じて下さったママに感謝です。

他の7組の親子さんたちも
きっと楽しく親子連弾に取り組んで下さる事と思います。

クリスマスコンサートのことを考えると
今からワクワクです。

楽しみにしていますね。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい





2013年  10月8日

私の教室は比較的、中・高・大学生の生徒さんも
多いかと思います。

レッスンに長く長く通ってくれるのは
とてもとても嬉しい事です。


そして、その大きな生徒さんたちも楽しめるイベントを
したいなといつも考えています。

と言うのも小学生以下の生徒さん達はどんなイベントも
積極的に参加してくださり、喜んで戴ける事がほとんどですが
大きな生徒さんたちはなかなか難しいです。


お忙しいし、めんどくさそうなお顔もチラホラ・・・。

身体も大きくなるとレッスン室ではちょっと
窮屈と言う事もあるのかも知れません。


発表会と発表会の間にグループごとで行っていた
レッスン室での
ミニコンサートも大きな生徒さんたちにとっては
微妙な感じかも・・・・・

そんな理由もあり、今回の
クリスマスコンサートは急遽すったもんだでしたが
ホールを借りて行うことにした訳です。


すったもんだでホールを取ったその日、
おそるおそる高2のピアノ男子にその話をすると
じゃあ花の歌弾こうかな?あの曲好きなんですよ。
とのお言葉。

とても嬉しかったです。

その勢いにのり、皆さんに話すと
嬉しい事にほぼ全員が参加というお返事でした。

大学受験の生徒さんは12月が勝負。
また部活を1回でも休むとスタメンから外されてしまうと言う
生徒さんは今回は残念ながら不参加となりました。

またの機会に是非ご参加くださいね。


中3の3名も参加して下さるので、受験勉強の合間の
気分転換になるように無理のない選曲をしています。


そして、大学生女子2人の連弾について
こんなメールのやり取りをしていました。

ピアノ教室を通して知り合って今でも
仲良くしているお二人です。

ずっと学校の合唱コンクールや式典などの伴奏でも
大活躍していた実力派のお2人です。

その内容が嬉しかったのでちょっとご紹介しますね。
ちゃんのレッスンの時にお二人の連弾の提案をして
伝えておいてね・・・・・とお話しておきました。
 

ちゃんにそのお話聞きました。
とても心配なのですが大丈夫でしょうか?
今までみたいにあまり時間がないものですから
ちゃんとリズムに合わせて連弾できるかどうか心配です。
でもお互い気楽に弾こうとlineで呟いていました。(笑)

少し楽しみな部分もありまして早く弾きたいとは思っています。
期待させるような事は言っていますが・・・・。

楽しむ感じでちゃんと共に弾きま~~す。



お二人とも人の為に役立つ仕事がしたいとの事で
医療系のお勉強をしています。
大学生活はとても忙しそうですが、そんな中
出来る範囲で楽しくピアノを続けてくれている事が
とても嬉しいです。

そして、小・中・高・大学と全て学校は違うのに
ピアノ教室での繋がりを大切にしてくれているのも
とても嬉しいです。

素敵なお姉さま方、クリスマスコンサート
素敵な華を添えてくださいね。

楽しみにしていますよ。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい




2013年  10月6日

クリスマスコンサート

楽しいのが1番

ということで選曲も
Jポップ、アニメの曲などジャンルを問わずに
決めています。

7月の発表会は一応、真剣勝負ですよ~~~


と言う事で新しく仕入れてきた楽譜はこちらです。

13100601.jpg 

13100602.jpg 

生徒さんからのリクエスト曲が載っている楽譜を
探しつつ他にも良さそうな曲が満載の楽譜を
購入してみました。
 
フェイスブックで教えて戴いていたものも・・・・・。


と言いながら、Jポップとか今どきのアニメの曲って
良く知りません。

生徒さんに教えて貰いながら、初見で弾くのは
ちょっとドキドキです。

皆さん、良く知っていますよね~~。

やはり人気は
AKB、嵐、ももいろクローバー・・・・・

アニメは
プリキュア、アイカツ、ポケモン、ドラえもん・・・・・・。

更に
あいうえおんがく、なめこのうた、あたりまえ体操、
あまちゃんオープニングテーマ

わ~~先生これ弾いて

え~~この位の速さ?

う~~んもうちょっと遅いかな?

この位?

そうそう・・・・。

こんな感じで生徒さん達からご指導を受けながら
先生は初見演奏の訓練中です。


とても元気な姉妹ちゃんの場合。

『女々しくて』があるよ。先生弾いて~~。

え~~こんな曲知ってるの?
先生知らないけれど・・・・・。
意味分ってるのかな?と思いつつ弾いてみると

歌う歌う・・・・。踊る踊る・・・・・。
ここは何処だ
と思うほどの盛り上がりです。


楽しいっていいな。
笑顔っていいな。

そんな訳でクリスマスコンサートは
あまりクリスマスソングが無さそうです。
でも一応クリスマスコンサートですよ~~。

ポップス曲は歌うと簡単でもピアノで弾くのは
なかなか大変ですよ。

でも大好きな曲なのできっと頑張ってくれる事と
思います。


お母様からこんなメールを戴きました。

いまだに練習に力が入らず低迷が続いていますが
ここへ来てクリスマスコンサートという新たな目標(?!)が
出来てポップな曲、好きな曲と言う事で張り切ってくれる事を
願っています。
色々と楽しいイベント、企画ありがとうございます。
楽しみにしています。

好きな曲に取り組む事により、ピアノに向かう時間が
増えてくれたら良いですね。

大好きな曲を楽しんで練習して、かっこ良く弾こうね。

楽しみにしていますよ。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい




2013年  10月4日

お母様がご出産でだんだん大変になられてきたので
2ヶ月程前からちゃんのレッスンにはお父様が
付き添って下さっています。

レッスンの日にはお仕事から早く帰宅してちゃんを連れて来て
レッスンを見学して、最後に次の宿題の曲の私の演奏を
動画に撮って帰られるのですが、ご立派だなと
いつも感心していました。


と・こ・ろ・が


先日のちゃんのレッスン日の事です。

こんにちは。

あれ?パパは?

パパって最悪なの・・・・・。



どうして?

ピアノの事忘れたから・・・・。


あとからお母様にお話を聞くと、レッスンの時間が近いのに
お父様がかえっていらっしゃらないので、
2歳の妹さんも連れて慌ててレッスンに来られたとの事でした。

お母様のお腹はパンパン
もういつ産まれてもおかしくない状況らしいんです。

レッスンをしながら、心の中で
もし陣痛が起きたら
私一人では無理なのでご近所に助けて貰って・・・・・
なんておぼろげに考えていました。


そんな中、お父様がいらっしゃいました。

厳しい視線が注がれる中、
ごめんごめん・・・・・。

でもこんな時、先ずは教室に駆けつけて下さるのが
嬉しいですよね。
お母様はどんなに心強かったか・・・・・。

レッスン室でご家族全員集合です。

お父様がいらして嬉しそうにはしゃぐお2人。
ほっとされた表情のお母様。

温かいご家庭の姿を見せて戴いたような気がしました。


もうすぐ3人目のお子さんが誕生です。
なんとまた女の子だそうです。

お父様、素敵な女性4人に囲まれた生活は
どんなにかお幸せでしょうね。

そして
パパって最悪なの・・・・・・・
と言うお言葉が4つのお口から出ないように
頑張って下さいね。


おばあちゃまがお手伝いにいらして下さったら
レッスンにもお顔を見せて下さるそうです。
楽しみにお待ちしていますね。

皆さんに見守られてレッスンに通う事が出来るちゃんは
とても幸せですね。

これからも頑張ろうね




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい




2013年  10月2日

ちゃんは、大手楽器店のグループレッスンから
1年半ほど前に私の教室に移って来られました。

いつもニコニコ、精神的にも安定していて
それほど頑張らなくても器用に課題を
こなしてくる事が出来る生徒さんです。

先日初めて受けたグレンツェンコンクール予選でも
ちゃんは緊張したと言っていましたが
いつも通りの落ち着いた演奏で、銅賞まであともう一歩の点数の
優秀賞と言う素晴らしい成績でした。

そして、コンクールに向けてのレッスンでも
そんなに大変な思いをすることなく
難なくこなしてしまったと言う印象でした。


そんなちゃんなので、私も強い口調で注意する必要もなく
どちらかと言えばいつも穏やかなレッスン風景でした。


先日、レッスンに来たちゃんの様子が
ちょっといつもと違う感じでした。

先週もうひといきだった曲がどうしても
すらすら弾けません。
更にその曲は、先日行われたグループレッスンの
弾きあい会で弾く曲なのに・・・・・。

ちゃん、お家での練習頑張れた?

あ・ん・ま・り ・・・・・・

どうしてかな?
何か理由があるの?
具合が悪かった?

違う

学校の宿題とかで忙しかった?

違う

じゃあ気持ちの問題?
だとしたらそれは凄く大切な問題だよ。

と言ってちゃんのお顔を見ると大きな目から涙が・・・・。

初めて見たちゃんの涙でした。
思いつめた表情を見て私までウルウルしてしまいました。

もうすぐ皆の前で弾く事も分ってるのに
どうして練習できなかったんだろう。
ちゃんらしくないよね。

だってスラスラ弾けないから・・・・・

そうか、スラスラ弾けないから悲しくなっちゃったんだ。

大きく頷くちゃんでした。

挫折を知らないちゃんなのできっと弾けない自分を
どうして良いのか分からなかったのでしょう。

ちゃん、どうせスラスラ弾けないと思って弾いているでしょう。
それはもう気持ちが負けていると言う事なんだよ。

今から先生が魔法をかけるから初めの1段だけは
ノーミスで弾いてみようよ。

何回かやるうちにノーミスで弾けました。

今ノーミスで弾けていた事だけをイメージして練習しようよ。

そして少しずつ魔法をかけながら
最後までほんの少しのミスで弾けるようになりました。

お家に帰ってからもスラスラ弾けないからと言って
逃げては駄目だよ。

ノーミスで弾けていた自分だけをイメージして
練習してね。


ちゃんに笑顔が戻った頃、ちゃんと同じ学年のお友達が来ました。

こちらのちゃんはこの時、最高潮でした。
少し前にちょっと悩みを抱えていましたが
立派に乗り越えたところだったんです。


この2人で弾きあい会をしたらどうなるかな?
今のちゃんには辛いかな?

ちょっと迷いましたが、やらせようと思いました。

ちゃんに強くなって欲しかったから・・・・・・

ちゃんは私の提案を素直に聞いてくれて
頑張って弾いてくれました。


頑張ってね。楽しみにしているからね。
の言葉に笑顔で頷いたちゃんでした。


そして、グループレッスンの弾きあい会では
2曲ともノーミスで気持ちを込めて
立派に演奏してくれました。


ちゃん、強くなったね。

これからも色々な事があると思うけど
ひとつひとつ乗り越えていこうね。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい





おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。