2013 / 09
≪ 2013 / 08 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - 2013 / 10 ≫

2013年  9月30日

先週末に、
キティちゃんハウスこと
キティ先生のお家にお邪魔させて頂きました。

4人の素敵なピアノの先生とご一緒でした。

いつの間にか
マンダリンビューティーズと言うお名前を戴いています。

と言うか自分たちでいつの間にかつけていた

先日、マンダリンホテルのアフタヌーンティに
ご一緒したお仲間だからなんです。

残念ながら今回いらっしゃれなかった
マンダリンビューティーズの素敵な先生方も・・・・・。


キティ先生はピアノとパンの先生で
キティ先生の作られるパンは最高のお味です。

フェイスブックでお知り合いになって以来、
一緒にお出掛けしたり、お家にお邪魔したのは
今回が2回目でした。

とても明るく温かく楽しい素敵な先生です。

いつもテキパキと準備をして下さり、
私たちがまだお喋りに夢中になっている時に
さりげなくおかたずけをこれまたテキパキと
して下さっています。
 
いつもお言葉に甘えっぱなしで本当にすみません。

皆さんが楽しそうにお喋りをしているのを聞きながら
パンを作るのが大好きなの


帰宅してからのメッセージでこんな風に仰る
キティ先生は本当に

お・も・て・な・し美人です。
見習うべきところ満載です。

キティちゃんハウスはまるでオアシスのようです。

この日も私たちはいっぱいいっぱい癒されて
元気になりご機嫌で帰って来ました。


この日の食卓は
キティ先生の美味しい焼きたてパンと
皆さんで持ち寄ったお料理。
 
13093001.jpg

私も及ばずながら春雨サラダを作り
自家用ジェットを飛ばして無事着陸でした。

13093002.jpg

主人と2人だけなら、具はハム、錦糸卵、きゅうり、ゴマ位ですが、
主人の出勤後に、ぷりぷり海老、とびっこ、胡桃、きくらげを
追加してちょっと豪華に・・・・・・。 


9月がお誕生日だった私をお祝いして下さり、
初めてのティアラ体験。
嬉しかったので調子に乗って写真をアップしちゃいました。

13093003.jpg


キティ先生、ご一緒してくださった先生方、
楽しいお時間をありがとうございました。

これからもずっとずっと宜しくお願いします。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい




スポンサーサイト

2013年  9月28日

今日は前回の続きで23日に行った

ソルフェージュグループレッスン
第3グループと第4グループの
お話をさせて頂きます。


第3グループは幼児さん4名のグループです。

年少さん、年中さん、年長さん
皆さん 初めてのグループレッスンで
年少さんはレッスンを始めてまだ7ヶ月、
年中さんはレッスンを始めてまだ4ヶ月の
フレッシュちゃんです。
パパさん、逃げ遅れちゃいましたね~~

13092303.jpg

と言う事で今回は遊び中心にプログラムを
組みました。

自己紹介
小さいのに皆きちんと出来ました。

弾きあい会
人前で弾くのが初めてのフレッシュちゃん達も
きちんとお辞儀をして、自分で曲名を言って
しっかりと弾けました。

きっとママやパパ達の方がドキドキだったのでしょうね。

たべものカード

13092801.jpg 

13092802.jpg 

皆でリズムを取りながら食べ物の名前を言います。

おでん・のりまき・サラダ・おすし・・・・・・・

その後は、かるたのようにカードを31枚並べて
3つの言葉と4つの言葉のカードを取り合いました。

4人でリズム打ち
先ほどの3つの言葉と4つの言葉をいかして
4つの楽器で3拍子と4拍子のリズム打ちをしました。

1番人気は私の妹こと荒木安子先生の手作り楽器でした。
波の音に皆で癒されました。

聴唱・リズム打ち
個々でやるより楽しいですよね~~。

良い指の形コンテスト
幼児さん達も○×の札で皆が審査員になりました。
弾いたのは右手でドレミレド

お菓子の掴み取り
小さい可愛い手でもかなり頑張って掴みました。
どんな時でも気合が大切ですよね~~。



そして、第4グループは小1の2人と小3の4名の計6名です。

13092304.jpg

この中には2組の姉妹がいらしていつもレッスンもご一緒なので
同じグループに入って戴きました。

プログラムは第1グループと第2グループとほぼ同じです。

この1年生おふたり、普段からお姉様に鍛えられているせいか
3年生軍団の中で良く頑張っていました。

そしてこのグループでさすがと驚いたのは
リズムカード取りの時に

先生の目を見てればどのリズムを叩くか分っちゃう ・・・・・・・
と言われた事。

なるほど・・・・。
と感心している場合ではありませんよね。

試しに生徒さんたちに順番にリズムの問題を出して貰うと
確かにリズムを決める時の目を見てると
どのリズムを叩くのか分りますね~~。

これは改善の余地がありそうです。


こんな感じで
ソルフェージュグループレッスンは終了しました。

やはり皆で一緒にお勉強するのは楽しいですよね。

沢山のご参加、本当にありがとうございました。


これからは、気合を入れ直して
クリスマスコンサートの準備を
頑張りますね。

先程、本文の無い記事をアップしてしまいました。
削除が上手くできず、すみません。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい





2013年  9月26日

連休最後の23日にレッスン室で
ソルフェージュのグループレッスンをしました。

今回は初めての試みで、レッスン回数に入れずに
単発で自由参加としました。

小学生以下対象でしたが、約8割の生徒さんが
参加して下さいました。

沢山のご参加、ありがとうございます。

とても嬉しかったです。

今回、ご都合が悪く参加出来なかった生徒さんも
また次の機会にご参加戴ければと思います。


当日は、午前2グループ、午後2グループの
計4グループに分けてのグループレッスンでした。

お母様はほぼ全員、そしてお父様も
5名ほどいらして下さいました。

ぎゅうぎゅう詰めで凄い熱気でしたよ~~。


第1グループは1年生7名。

13092301.jpg 

 第2グループは2年生から5年生までの6名。

13092302.jpg 


多少内容は変えていますがレッスンの大きな流れは統一しました。

自己紹介
ご父兄からもひとことお願いしました。

弾きあい会
ただいまレッスン中の曲を自分で紹介しながら弾きました。

音楽かるた大会
グループにより、枚数、進め方は異なりますが
かるた2組を使って盛り上がりました。

良い指の形コンテスト
一人ずつ1番良いと思う指の形で弾き、
それを皆で○×の札で審査しました。

リズムカード取り大会
先生の叩くリズムのカードを取り合います。

お菓子の掴み取り
頑張ったご褒美です。
いちばん盛り上がったかも知れません。
箱が壊れる~~~。


そして、今回の参加賞はこちら。

スタンプひきかえカードです。
いつも集めているスタンプカードに
追加して貰えます。

ポケモン柄とダッフィーちゃん柄を作ってみました。

13092601.jpg


今回は、グループレッスンデビューの生徒さんも多かったので
ゲームでの順位は無しにしました。

皆さん仲良く同じご褒美です。


午後の第3グループと第4グループの様子は
また次回にご報告しますね。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい





2013年  9月24日

後藤ミカ先生のとても素敵な曲

ワルツエレガンテが発売になりました。
 
ミカ先生のブログです。

弾き映えのする華やかなワルツ、あり


ミカ先生ご自身による素敵な演奏です。
ワルツエレガンテ



おめでとうございます。


と言う事で私がますますミカ先生の大ファンになったお話を
ここに書けることがとても嬉しいです。

実はミカ先生とこんな素敵なやりとりがあったのです。


それは8月末に高校生の生徒さんの発表会の選曲で
悩んでいて、それをフェイスブックで呟いたら
多くの先生方からアドバイスのコメントを戴いた時の事です。

ミカ先生からもコメントを戴き、
更にメッセージも戴きました。

やり取りをしている中で、その生徒さんが
過去に弾いたギロックのワルツ・エチュード
好きだったと言う話から、この時はまだ未発売の
ワルツ・エレガンテを書き下ろして下さる事に
なったのです。


え~~本当ですか

そんな経験初めてでしたので、
金の延べ棒を掘り当ててお礼しないと
とか考えながらワクワクでした。

ミカ先生ご自身が演奏されているこの曲は
とてもエレガントで美しくステージ映えする
それはそれは素敵な曲でしたから・・・・・。


ミカ先生から
明日は一日出かけるので、一気に書き上げました。
「いつやるの、今でしょ」と何回心に激をとばしたか
あ~~楽しかった。おやすみなさい。

と言うメッセージと共にその素敵な曲の楽譜が
私の元にやって来ました。

凄いな~~。
6ページのスコアを一気に作れちゃうんだ。
私には到底出来ない事がさっと出来てしまう
ミカ先生を改めて尊敬です。

自家用ヘリで駆けつけて
お茶を入れたり、肩をお揉みしたりしたかったです。


実はこの曲を是非とも弾いて欲しい生徒さんがいました。

最近、ちょっと悲しい事があった生徒さんです。

きっとこの曲を気に入ってくれて、
この曲から元気を貰える。

直感的に思いました。

ミカ先生にお伝えすると、
ユーチューブでその演奏を聞かせてね。
と仰って下さいました。

私の予想通り、その生徒さんはこの曲を気に入ってくれて
頑張って練習してくれています。

前回の発表会でミカ先生の
ブルグミュラーでお国めぐりを弾いたのもあり
大喜びでした。

クリスマスコンサートで弾く事を目標にしていましたが、
陸上の大会と重なってしまいました。

陸上の方を選んじゃうかな

と思っていましたが、結果はクリスマスコンサート
選んでくれました。

その理由は、このワルツエレガンテが好きだから
クリスマスコンサートで弾きたい


という事でした。

生徒さんにも愛される曲なんです。


ピアノの先生だからこそ先生にも生徒さんに愛される曲が
生み出せるのですね。


私達ピアノ教師が自信をもって生徒さんに薦められる
素敵な曲をこれからも沢山作曲して下さいね。

いつもいつも応援しています。

そして今回は本当にありがとうございました。

この素敵な曲が多くの方々に愛されますようにお祈りしています。

教室皆でこの曲を大切に弾き続けていきたいと思います。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい






2013年  9月22日

クリスマスコンサートの日程のご連絡を
ご父兄に一斉メールした時のお返事に
次のようなメッセージが添えられていました。

余談ですが、最近練習をさせるのも難しく、
何のためにピアノをやるのか?と聞かれ
少々てこずっております。
今度のレッスンで何かアドバイス頂けたら嬉しいです。
お忙しい中、長々とすいませんでした。


ちゃんはあまり感情を外に出さないタイプなので
このようにちゃんが考えていて、
お母様が悩まれているとは思っていませんでした。
気が付かなかったのは私の力不足でもあります。

器用なお子さんなので、課題も大体こなしていましたし、
課題以上に先に進めていることも多かったのです。

ご相談戴き、本当に良かったと思います。


このような事務連絡もそういう意味でなかなか役立ちますね。
わざわざご連絡をする事をご遠慮なさっていらっしゃるご父兄も
このような機会だと打ち明けやすいかも知れませんね。


さあどうしましょう


先ずはちゃんとお話をして見なくてはいけませんよね。
と言う事でレッスンの日がやって来ました。

ちゃん、最近お家での練習楽しく出来てる?

え~~練習は面倒くさい。

そうか、お勉強は?

勉強も面倒くさい。

じゃあ、ずっと遊んでいたい?

うんうん。

何して遊ぶの?

ブランコにずっと乗っていたい。
なんかポエムだな~~。

遊んでいたら楽しいのにどうして勉強をしないといけないの?

大人になってから困るから・・・・。

そうだよね。沢山の事を知っていたら何でも楽しいと思うよ。


とお喋りは続くのですが、驚いたのはいつもあまり私の目を見て
話さないちゃんがその時はしっかりと私の目を見て話してくれて
いた事でした。

こうやって話している事が嫌ではないんだな。
今なら私のペースで話せるかな?

ちゃん、先生は遊んで楽しいのと凄く頑張って
出来なかった事が出来るようになって楽しいのとでは
楽しさの種類が全然違うと思うんだ。

遊んで楽しいことは直ぐに経験できるけど
出来なかった事が出来るようになる事は
簡単ではないけれど、それだけに
出来た時は物凄く嬉しいと思うんだよね。

分る?

ウンウン。

先生はちゃんにその嬉しさを味わって欲しいな。

ピアノは好きだよね。

ウンウン。

だったら頑張ろうよ


そしてピアノに向うと、

私、本当はクラシックが弾きたいの。

クラシックって何だか知ってるの?

うん。アラベスクとかトルコマーチ。

凄いね。ちゃんにはちゃんと目標があるじゃない。
先生、驚いちゃった。

と言う事でちゃんは急遽アラベスクをやる事に
なりました。

と言うか既に結構弾けていました。
何だか私の教室では最近、アラベスクが流行っていますね。


今回、ちゃんはとても素直に一生懸命に
私の話を聞いてくれました。

全てが解決したとは思いませんが、間違いなく
良い方向に進めたかと思います。

お母様方、お悩みがあったらいつでもご相談くださいね。
一緒に考えていきましょうね。


今日はお彼岸で亡き父と母のお墓参りに行って来ました。

父と母が一緒のお墓で眠るようになって初めてのお彼岸でした。
 お墓参りって不思議と心が洗われますね。


昨年食べた松茸のパスタが美味しかったので行ってみたら
今年は残念ながらメニューに無かったです。

今年はサーモンとイクラのレモンソースのパスタ。
こちらも美味しかったです。

13092201.jpg




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい


2013年  9月20日

昨日は○○回目のお誕生日でした。

昨年もそうだったのですが、なぜかお誕生日の頃に
体調を崩します。

デリケートな私はお誕生日と言うイベントに緊張するのか
はたまた夏の疲れが出る頃なのでしょうか

と言うことで、昨日も家で静かに過ごしたお誕生日でした。


いつもどおりに過ごせるということも
ある意味、大きな幸せなのかも知れませんね。

そんな私を更に幸せにしてくれたのは
フェイスブックの皆様からの
心のこもったお祝いメッセージでした。

昨年の約2倍、とても沢山の先生方から
とても嬉しいメッセージを戴きました。

この歳になって、こんなに沢山の方々に
祝福していただけるなんてFBを始めるまでは
思ってもみませんでした。

機会音痴の私ですが、FBやブログの世界に足を踏み入れた事が
新しい世界の扉を開くきっかけになったのですね。

この素晴らしいご縁に感謝、感謝です。


夕べから今日の午前中にかけて、ゆっくりと
お一人お一人のお顔を思い浮かべながら
お返事させて頂きました。

それはとてもとても楽しい時間でした。

これからもこのご縁を大切にしていきたいと
改めて思いました。


そして先日、息子夫婦のアレンジで
お誕生日のお食事会をして貰いました。

息子が結婚して始めて迎えるお誕生日。

どんな風になるのかなと思っていたら、
随分早くに
お店を予約したから・・・・
と息子からのメール。

わ~~い今まで通りお祝いしてくれるんだ。

今年からは主人と息子夫婦の4人のお誕生日会。
お嫁ちゃんが加わり、華やかになったような気がします。

サンシャイン60の59階のイタリアン。
夜景がとても綺麗でした。

お喋りに夢中でお料理の写真がこれしかありません。
み~~んな美味しかったです。
 
13092001.jpg

息子たちからのプレゼント。
2人で選んでくれたそうです。
大切にしますね。
なんと後藤ミカ先生とお揃いでした。
嬉しさ倍増です。

13092002.jpg


そして、お誕生日当日。

プレゼントもあげたし、お祝い会も終わったよね~~
なんて言いながら出勤した主人でしたが、
こんなものを買ってきてくれました。
 
13092003.jpg

帰りが遅いのでもうコンビにしか
開いていなかったのですね。

至福のロールケーキとハッピーティラミス
バースデーに相応しいスイーツですよね。

あ・り・が・と・う

今年も元気で笑顔で歳が重ねられた事に
感謝、感謝でした。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい




2013年  9月18日

今までは発表会と発表会の間にレッスン室で
グループに分けて
ミニコンサートをしていました。

今回は時期的に
クリスマスコンサートと言う事になりそうです。


少し前からミニコンサートも全員でホールを借りて
やった方が良いかな
と考えるようになってきました。

その理由は
グループ毎だと他のグループのお友達の演奏が聞けない。
グループ分けが難しい。
ミニコンサートと言えどもパパや祖父母様からもご参加の
  ご希望があり、その嬉しいお気持ちに応えたい。
大きなステージを沢山経験させてあげたい。
いつものレッスン室から出る事でリフレッシュ。
教室全体の交流の機会になる。


レッスン室でグループごとで行うミニコンサートには
アットホームな雰囲気と言う魅力がありますが、
それはこれからは
グループレッスンで受け継いでいければと思います。


という事で心を決めたので
先ずは会場確保です。

所沢市全ての公民館ホールは同じシステムなので
申請日も同じ日です。

狙いを定めて近隣の公民館に行ったところ
競合してしまい、無残にもジャンケンで惨敗。

希望日の前日の土曜日が空いていたのですが、
土曜日は習い事のある生徒さんや学校がある生徒さんが
多いので即決できず・・・・・。

生徒さんたちに確認してからお返事をする事にさせて頂き
帰宅して即、小学生以下の生徒さんに一斉メール。

ほぼ全員の生徒さんから大丈夫とのお返事を戴きました。


もう自分の中ではこの日に決定で、教室便り
出来上がっていました。

なのになのに・・・・・・。



細かい事情は書けませんが、
この日が取れなくなってしまったのです。

かなり怒り、かなり粘りましたが、途中から
今やるべきは次の会場探し
と言う神様からのお告げが聞こえてきて・・・・・。

駄目もとで他の公民館に電話したらなんと
当初の希望日が空いていました。

公民館の方も空いている事が不思議そうな感じでした。

こちらはとてもきちんとしていて、
いらして頂かないと申請できません。とのお言葉。

行きます。行きます。

ところが私って方向音痴プラス運転がヘタッピなんです。
一人で初めての所に行くのには大きなリスクが・・・・。

そんな不安を感じて下さったのか、
とてもとてもご親切に分りやすく道順を教えて下さいました。

行き過ぎてしまった場合のユータウンの仕方まで・・・・。

感謝、感謝です。

絶対に取ってやる~~

凄い気合で行って来ました。


教室便りの内容とは場所も日にちも変わりましたが
お母様方からは続々と温かいお言葉が・・・・。

更に、日曜日になった事もあり
中・高・大学生以上の生徒さんたちにも
参加して貰えそうです。

クタクタのその日、ピアノ男子君にその話をすると
花の歌弾こうかな? 好きなんですよね~。

即答でした。
とても嬉しかったです。

今日のレッスンの高校生女子も2人とも参加、
他にもメールで嬉しいお知らせを戴いています。

終わりよければ全てよし

とは言ってもとても疲れた会場取りの一幕でした。

発表会とはまた違うカジュアルな楽しいコンサートを
目指して頑張りま~~す。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい




2013年  9月16日

今日は、

天才ピアニストと言われている牛田智大くんの 

ピアノリサイタル

に行って来ました。

会場は
所沢市民センターミューズです。


台風18号到来で朝から凄い雨と風。

もしかしたら中止になっちゃうのかな
なんて思いながら、何回もミューズの
ホームページを確認していました。

中止にはならないようでした。

交通機関も乱れているので、早めに出ないと・・・
なんて考えていたら、生徒さんのお父様からお電話が。


先生、今日はミューズに行かれるんですか?

ハイ、牛田くんのリサイタルですよね。

そうです。そうです。

なんでご存知なんですか ?

先生のブログで以前、書かれていたので・・・・。

わ~~。読んで下さって憶えていて下さったのですか?

後で調べたらこの記事は今年の3月のものでした。
ミューズのチケットを4枚まとめ買いしちゃったお話。
この4枚目が牛田くんのリサイタルでした。

こんなお天気ですし、電車も乱れているかも知れませんので
お迎えに行くので家の車で一緒に行かれませんか?

え~~?? 良いんですか?

家は3人で行きますので・・・・。

嬉しいです。宜しくお願いします。


という訳で、ちゃんファミリーのお車に
同乗させて頂きました。


ブログで、私が今日リサイタルに行く事を知り
憶えていてくださり、台風をご心配して
誘って下さるなんて、本当に嬉しかったです。

感謝、感謝です。


ちゃんのパパはとてもご熱心で、お問い合わせも
パパから戴きました。

今日も、
音楽でも絵画でも与えられるものは与えてみようと
思っています。

と仰っていました。

素晴らしいですよね。

ママはいつもニコニコ、とても優しいママです。

そして明るく元気なちゃん。

とても素敵なファミリーです。


開演前にちゃんと撮ったお写真。

13091601.jpg


そして、トイレで他の生徒さん2人にバッタリ。
なんと言ってもトイレなのでゆっくりお話できませんでしたが
生徒さんたちがコンサートに足を運んでくれるのは
とても嬉しい事です。


今日のプログラムはこちらです。

13091602.jpg  


完成度の高い心の伝わる素晴らしい演奏でした。

1曲1曲をとても大切に弾いていて、会場の観客は
耳も目も心も釘付けでした。

最後の音をまだ味わっている感じなのですが、
待ちきれずに拍手が・・・・・。

ステージマナーも素晴らしく、教室のピアノ男子くん達にも
あの感じでお願いしたいです。

中学生であそこまで完成して、あれだけのレパートリーを
もっているなんて・・・・。

その○倍も生き延びている私はどうしたらいいんでしょう。


終了してからはサイン会に長蛇の列が出来ていました。

外側に人が集まっているので行ってみると
牛田君のサインをする後姿を見守っている人達。

それに混ざってお写真を撮っちゃいました。
 
13091603.jpg

牛田君、振り向いて~~~。
いえいえ無理です。サインでお忙しいんです。


とても満たされた気分で一人でニコニコしてしまいました。


今日は敬老の日。

という事で、自分を労わろうと夕食は手抜きでお弁当。
お仕事いっぱい溜まっているし・・・・・。

13091604.jpg

凄くピアノを弾きたい気分ですが、やる事満載で
なかなかピアノの前に座れない私でした。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい








2013年  9月14日

とてもご熱心なお母様方のご要望で個人レッスンに
グループレッスンも組み込んで欲しいのですが・・・・。

私が教員をやめて大手楽器店のピアノ講師を
始めて少し経った頃に
楽器店からこんな依頼がありました。


4年間システムのグループレッスンをこなして
個人レッスンに移行した6名の生徒さんでしたが
グレード試験も受けたいので、このまま
グループレッスンも続けていきたいと言う
ご要望でした。

このようなシステムはなく、初めてのケースのようで
楽器店側もちょっと対応に困っていたらしく、
なぜか私にそのお話がまわって来たのでした。

大きな組織の中で、システムに無い事をやるというのは
とても大変な事ですよね。

安心してお任せ出来る先生がいらっしゃいますよ。
な~んて度々ご意見を言いにいらっしゃる
ご熱心なお母様方にお話していたようです。

その頃、お教室をやめそうな生徒さんが
私の所にまわってくる事が多く、
何人かお教室に引き戻すお手伝いをしていた
と言う事もあったのでしょうか


確かに教員時代にかなり鍛えられたので
忍耐力だけはしっかりと育成されていました。


授業が上手くいかなかったら、先ず自分を見直す

と言う訓示もかなり身体に染み込んでいましたので
練習をしてこない生徒さんがいれば
先ず自分のレッスンに問題があるのでは
と考える体質になっていたかと思います。

実際、レッスン中に何か注意すると素直に
聞いてくれることが
不思議で不思議で・・・・・。

そんな生徒さんたちが可愛くて可愛くて仕方が無く
こんな楽しいお仕事があるのかと思っていた
毎日でした。


そんなこんなで、グループレッスンがスタートしました。

1人30分のレッスン時間を月の最後の週だけ
20分にして、10分×6人分の60分を
グループレッスンにあてました。

毎月、グレード試験対策も含めた内容で
カリキュラムを組み立ててソルフェージュを
中心にレッスンを進めました。

お母様方も毎回参加されて、お母様方の交流にも
なっていたかと思います。

会場準備から時間の調整など
お母様方もとても協力的でした。


楽器店のシステム講師の内定も戴いていたので
教員になっていなかったら、システムの中で
グループレッスンをしていたかも知れません。

なので、このような機会を戴けた事は
私にとっても、とても良い経験になりました。

そして、ちょっと大変そうなお母様方も
信頼関係がきちんと出来れば
力強い協力者になって下さる
ということも
この時に学びました。


このグループレッスンは私が結婚退職するまで
続ける事が出来ました。

30年近く経った今でもこの時の生徒さんや
お母様方のお顔が目に浮かびます。

私にとって印象深い生徒さんたちだったのですね。

そして、多くの事を学ばせて下さった生徒さん達でした。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい






2013年  9月12日

急に決まった

ソルフェージュのグループレッスンですが、

沢山の生徒さんからのお申込みを戴き、
とても嬉しく思っています。

小学3年生以下の生徒さんは
ほぼ全員ご参加です。

賑やかになりそうで楽しみです。


正直言って、今回のような形態のグループレッスンは
初めてなので、どのぐらいの生徒さんが
ご参加して下さるのか心配でした。

自由参加で更にレッスン料が別に必要・・・・・・
となるとめんどくさかったりしちゃうかな

サービスでやってあげられるのなら、
参加を強く呼びかけられますが今回は
そうもいかず・・・・・・。

じ~~っとお返事をお待ちするのみでした。

それだけに本当に嬉しかったです。


と同時に責任も強く感じます。

生徒さんたちがやってみたいと言ってくれて、
ご父兄がやらせてみたいと思って下さったと言うお気持ちを
大切にしなければと思います。

楽しく実りのあるレッスンプログラムを組み立てますね。

今回は小学生以下の生徒さん対象ですがそれを
前回のブログに書いていなかったため、
高校生の生徒さんのお母様に
こんな嬉しいメールを戴きました。

ブログ欠かさず読ませてもらっています。
グループレッスンは体育祭と重なっているので
残念ですが今回は不参加でお願いします。
でも高校生はなかなか集まれないですよね。
先生はきっと小学生中心で考えているとは
思ったのですが、ブログを読んで気になったので
ご連絡しました。
は相変らずマイペースで生活していますが
これだけ長くピアノ教室に通う事ができて
良かったです。
新しい挑戦、影ながら応援しています。 

小さいときから長く長く
 通って下さっている生徒さんです。

こんな風にいつもお気にかけて戴けて
本当に感謝、感謝です。

中・高生向けのイベントの企画は難しいですよね~~。
やはり飲み会ですか
ま・さ・か

こちらもまた楽しい企画を考えてみますね。


今日、やっと日程が決まり先ほどホームページにて
お知らせしました。

昨日ぐらいから頭の中がグループレッスンの事で
いっぱいになって来ました。

楽しい忙しさになりそうです。

わ~~またまた自分のレッスンが遠のきそうです。
いけない、いけない。

こちらも頑張りますよ。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい


2013年  9月10日

前回に引き続き、プライベイトなブログになり
すみません。

今日は愛犬メロディの3回目の命日です。

13091001.jpg

未だに踏ん切りがつかず、お骨を
抱えています。
今回もまたこのまま1年過ごす事になりそうです。
 

でもちょっとだけ変化がありました。

父が亡くなってから小さい可愛い祭壇をリビングから
2階に移しました。
亡き父と母が居る部屋です。

13091002.jpg

メロディはここが気に入ったらしく
ここに引っ越してからはとても大人しくしています。


大人しくって

実は亡くなって直ぐの頃、頻繁にこの短いおとうばが
バタっと倒れたんです。

風も無いのに・・・・・。

亡くなったばかりの頃は、私がちょっとメロディの事を
忘れると決まってバタっと倒れました。

そんな事信じられないと思われますよね~~。

でも、あの震災の時も倒れなかったんです。

そうなるとメロディの仕業としか私には考えられない訳です。


それが日が経つにつれて段々と倒れる回数が減り
2階に引っ越してからは
一回も倒れていないのです。

亡き両親と一緒に穏やかに過ごす生活が
気に入ってくれたのかなって思います。

そして、
私はもう大丈夫って言っているのかな


メロディはピアノの生徒さんたちにも
可愛がって貰っていました。

千葉に居る時は、レッスン室は2階だったのですが、
雷が酷い時に相当怖かったらしく
普段は自分で階段を上れないのに私の所に来ようとして
必死で階段を上り、最後の1段で下を見たのか
動けなくなり、凄い声で叫んでいて・・・・・。

生徒さんと見にいったら、涙とよだれでグチャグチャな顔の
メロディが横たわっていました。

生徒さんが可愛そうに思ってくれて、レッスン室に
おいて貰い、安心したのか爆睡のメロディでした。


所沢に来てからは、グループレッスンの時など
何かの拍子にレッスン室に乱入してしまい、
皆に囲まれて・・・・・・・。

嬉しすぎたのか恥ずかしかったのか
お漏らししてしまいました。

お母様に
頑張ればメロちゃんに会えるよ
と言われて頑張る生徒さんも・・・・・。

ご褒美はメロちゃんです。


具合が悪くなってからは皆に会えなかったけれど
いつも皆のピアノを聞きながら寝ていました。

きっと心地良かった事と思います。

今は、レッスン室の真上で毎日
皆のピアノを聞いている事と思います。





おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい


2013年  9月8日

昨日は、マニラで暮らしていた時の友人と
楽しいランチタイムを過ごしました。


13090801.jpg
マニラに住んでいたのは20年ほど前です。

2年半ほど主人と息子と3人で暮らしていましたが
今から思うと夢のような生活だったかな

そして、全く習慣の異なる異国の地で
楽しく暮らせたのは
頼りになる友人達が居てくれたおかげです。

息子が年長さんの時に行ったので、
まさに子育て真っ最中でしたから・・・・。

日本人はある決まった地域にまとまって
暮らしていましたので、しょっちゅう
お会いしていたように思います。

一緒に助け合って頑張ってきたお仲間なので、
こうして20年経った今でもお付き合いさせて
頂けるのはとても嬉しいです。


マニラでの夢のような暮らしとは
メイドさんとドライバーさんが居てくれる暮らしです。

我が家は一人っ子なので、クックさんとハウスさんの
2人のメイドさんと1人のドライバーさんでしたが、
赤ちゃんが居たりするご家庭では、ベビーシッターさんも
居たりします。

という事で、家事を一切しなくて良いという
夢のような生活なんです。

朝起きると前日に指示しておいた通りの
息子のお弁当が出来ていて、私の朝食はリクエスト通りに
作って貰え、その日に着ていく洋服にアイロンをかけてくれます。

もちろん、お掃除はプロ級なので安心してお任せです。

最後のクックさんはとても優秀だったので、
アジの開きをベランダで干して作ってくれたり、
みたらし団子も上新粉から上手に作っていました。

ハウスさんはのんびりしたとても優しい子で、
私たちが帰任する時には泣きながら

マム(私の事)には家事はさせられないから
一緒に日本に付いて行く。

なんて言ってくれました。


ドライバーさんも何人か変わりましたが、
最後の人はこれまた優秀で、何処に行くにも
予定通りにきちんと到着できる人でした。

あの頃のマニラは結構渋滞も酷かったので
凄いですよね。

お人柄もとても素晴らしく、
私たちが帰任する時には、引く手あまたで
とても良いお給料で友人のお宅に転勤しました。

ドライバーのお仕事だけではなく、家の修理は
大抵こなしてくれてとても助かっていました。


ここまで書くと、確かに夢のようなお話なのですが、
過酷な事と言えば

停電

毎日、予告なしに6時間ほどは停電しました。

暑い国での停電は辛かったですよ~~。

このお話はまたいつかゆっくりと
書かせて頂きますね。


さてさて、昨日のランチです。

楽しい前菜

13090802.jpg 

可愛らしい豆寿司

13090803.jpg 

バラエティなデザートビュッフェ

13090804.jpg 

楽しいひとときをありがとうございました。

そして、息子の結婚のお祝いを戴きました。
感激です。
重ねてありがとうございました。




ランチの後は、ご近所のご夫婦の

山の絵と絵手紙の二人展
にお邪魔しました。
 
13090805.jpg

芸術劇場の展示室です。

なんと80歳を超えていらっしゃるご夫婦です。 
  お二人の素敵な作品達に心が洗われました。

こんな風に歳を重ねられたら素敵だなって
改めて思いました。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい




2013年 9月6日

しばらく頭の中で考えていた

ソルフェージュグループレッスン
やっと実現できそうです。


本当は夏休み中に出来れば・・・・・と
思っていましたが、
夏休みってあっという間に終わっちゃいますよね。

終わっちゃいました。


そして、9月に入りましたが
実はキャンセル待ちしていた
激安うまいもんめぐりツアーのキャンセルのお知らせが
無さそうなので 9月の3連休が空いたんです。

キャンセル待ちは18番目なので先ずムリですよね。
とは思いつつ、ちょっと期待して待っていましたが・・・。


という事で、お便りを出していては間に合わないので
教室のホームページの
生徒さん専用ページに詳細を書いて
そのお知らせを一斉メールで送信しました。

超特急で進みますよ。

もう既に参加して下さるとのご連絡も入ってきています。
嬉しいです。


ソルフェージュのお勉強って個人でやるより
グループで行ったほうが、楽しいし、
能率よく身につくように思います。

今までも何回かレッスンの一環として
行っていましたが、とても成果があったように
思います。

通常のレッスン時間内ではなかなか思いように
時間が取れず、系統だったレッスンが
出来ません。

私としてはソルフェージュはグループでレッスンする
方向で進めたいなと考えています。


ただ、それを決められた年間レッスン回数の中で
行うと、ピアノのレッスン回数が減ってしまい、
発表会やコンクールや合唱の伴奏の時期に重なると
ちょっと厳しい状況になります。

また、グループレッスンに参加できなった生徒さんの
振り替えについても悩みます。


今回はそのような理由から
ソルフェージュグループレッスン
年間レッスン回数から切り離して、単発で行うことに
してみました。

自由参加として、レッスン料は別途戴く事になりますので
充実したものになるように企画したいと思います。

参加者と不参加者に力の差が出てしまうのでは
など色々な問題はまだ山積みですが、
先ずは一歩踏み出してみたいと思います。

購入していながら、なかなか普段のレッスンでは
使いこなせていないグッズなども活用して
楽しく為になるグループレッスンを
組み立ててみたいと思います。

音楽かるた、リズムカード、楽器カード、音符カード。
じっくりと楽典の勉強もしたいです。

せっかくなので今レッスン中の曲も
弾きあい出来たら良いですね。

楽しみで~~す。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい






2013年 9月4日

4歳のちゃんは、最近パパとレッスンに来ています。

ママは10月にご出産なので
妹さんとお留守番かな?

最近のお父様は本当にご立派ですよね。

レッスン室に一緒に入られてきちんとレッスンを
見て下さっています。

疑問点があれば質問もされます。

ちゃんがちょっと集中できなくても
じっと見守って下さっています。

満点パパですね。


そんなちゃんの今日のレッスンの様子です。

今年の2月からレッスンを始めて
最初はリトミックのみでした。

少しずつピアノに移行して
今はレッスン時間のほとんどはピアノを弾いています。

ピアノの教材は3冊使っていますが、
覚えた音符の関係で、今日は
1冊だけでした。


宿題の2曲は、きちんと出来ていて直ぐに
スラーももうしっかりマスターしています。
以前にママと頑張ったものね。


そして、宿題ではなかったけれどやってみたと言うこの曲。

いちごミルク

13090401.jpg

可愛いタイトルですが、なかなか難しいです。
なんと言っても3拍子。

もう一息なんだけどな~~。



おほしさま書いて頑張ろうか ?

うんうん、やるやる。

何色が良い?

赤と緑と青。

赤と緑はいちごみたいだね。
青はお皿かな?
何色から弾く?

赤。
赤のおほしさまは何て言ってる?

ちゃん、頑張って上手に弾いてねって言ってるよ。



やった~~上手。
赤のおほしさま喜んでるね。

ちゃんは赤のおほしさまをとても丁寧に塗ってくれます。

次は?


緑のおほしさま何て言ってる?

赤のおほしさまみたいに上手に弾いてっていってるよ。

 



ちゃんはこのおほしさま作戦が大好きなんです。

ちょっと時間がかかったけど
無事に3つのおほしさまを塗ることが出来ました。

そして、花丸を貰えました。


ちゃん、今日も良く頑張りました。

ちゃんはママの入院中もパパとレッスンに
来てくれるそうです。
ママも安心してご出産を頑張れますね。

満点パパに感謝です。
お父様、どうぞこれからも宜しくお願いしますね。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい





2013年 9月2日

先週に続いて週末に体験レッスンがありました。

教室の生徒さんからのご紹介です。


先日のブログでも、自分の力量を考えたら
もう新しい生徒さんはお受けできないと
書かせて頂いていましたが、
実は1枠だけ空きが出ていました。

受験生の生徒さんが、レッスンを隔週にしたいとの事で
隔週レッスンの生徒さん同士が上手に組み合わせられたので
1枠空いたのです。

19時半からの枠なのですが、振り替えレッスン用、
はたまた自分の練習用として
空けたままにしておこうかなって考えたりもしていました。


でもせっかくのご縁なので、この時間で宜しければ・・・・・・・
ということでお話させて頂きました。

小1の生徒さんでしたが、下に小さい弟さんが
いらっしゃるので、19時半と言う時間は
ちょっと大変かと思います。

もうお風呂に入ってパジャマに着替えちゃってる頃
かも知れませんよね~~。

でも、いったん電話を切ってご主人様ともご相談されて
その時間でお願いします
と言うお返事を戴きました。

ご希望の時間帯とはかけ離れていましたが
このようなお返事が戴けて、嬉しいと同時に
強い責任も感じます。


そして、体験レッスンの日がやって来ました。

ちゃんはニコニコ顔で
ピアノ弾けるよ

え~~? もう弾けるんだ。

うん

何を弾いてくれるの ?

・・・・・・

お母様が
ア・・・
アが付くんですが・・・・。

アルプス一万尺ですか ?

では無くて・・・。

なんて言っていると、なんとちゃんが

ブルグミュラーのアラベスク
を両手で
かなり良い感じのテンポで弾き出したではありませんか


小1の初心者ですよ。
す・ご・いです。


誰に教えて貰ったの ?

Yちゃん。
ちゃんを紹介してくださった生徒さんです。

え~? でも先生、Yちゃんにアラベスク教えてあげてないよ。

でもYちゃんは最後まで弾けるよ。


お~~Yちゃんの背後には優秀な師匠がいらっしゃるのかな

そして、ちゃんの優秀な師匠はYちゃんだったのですね。
指の形もなかなか良くて、16分音符も弾けていましたよ~~。


初めてレッスンをする生徒さんでも、アニメの曲や
猫ふんじゃったとか弾けたりしますが、
アラベスクには恐れ入りました。

とってもとっても凄いちゃんでしたが、
やはり基礎からきちんとレッスンしましょうね。

9月から小1軍団は10名になりました。
色々な事が出来そうですね。

とってもとっても楽しみです。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい




おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。