2013 / 05
≪ 2013 / 04 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - 2013 / 06 ≫

2013年 5月31日

3月から小学生以下の生徒さんが
取り組んでいる

こんなことできたらすごいね!!

凄すぎる子になるためのプロジェクト


5月の課題は

レッスンに来る時間を守りましょう。
早すぎても駄目です。


でした。


3月は

ぬいだコートをたたみましょう。
ぬいだくつをそろえましょう。

4月は

ごあいさつをしましょう。
ごほうびをもらったら「ありがとう」をいいましょう。

ともに、レッスンには直接関係無い事で、
ピアノ教室でこんなことするのはどうかな
とも思いましたが、ご父兄からは好評を戴き
ほっとしています。


5月の課題につきましては、実は随分前から
気になっていた事なのです。

以前のブログにも書きましたが、自分のレッスン時間より
早くいらっしゃると、その前のレッスン中の生徒さんが
集中できなくなってしまう場合もあります。

また、その日のレッスンの最初の生徒さんが毎回早く
いらっしゃると不公平になる場合もあります。

早めにレッスンを始めたとして、早く始めた分だけ
早めに終わろうとしてもなかなか難しいので、それが1年間
積み重なると他の生徒さんよりレッスン時間がかなり
長くなってしまう場合もあり、気になっていました。


と思いながらも、

早く来ないでね。

とはなかなか言いにくいものです。

遅刻しないでね。は言いやすいですが・・・・・。


今回、それをこの取り組みに組み込んだ事により、
皆さん、気をつけて下さりとても良い感じになりました。

ほぼ全員の生徒さんが、ほぼジャストタイムで
きて下さいます。

レッスン時間全て、その生徒さんだけの為に
使ってあげられます。

不公平感も無くなりました。



4月から入会された明るく元気な姉妹ちゃん。
とてもきちんと感想も書いてくれていたので
画像をアップしますね。

13053101.jpg 


13053102.jpg 

5月の感想もその場でさっと書いてくれました。

6月は、今までのまとめにしようとお話したら、
お姉ちゃんは早速書きこんでいました。

すごい
立派です。


今月のご褒美はお土産を兼ねてこちらです。
 
13053103.jpg

これは木曜日と金曜日の生徒さん用です。
3種類のうちの一つが開封後は2日以内に・・・・
との事で、焦りましたが、3箱あったので
何とか大丈夫でした。

直ぐ食べてね~~~
と言ってお渡ししました。

クマもん、癒されますよね~~~。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい




スポンサーサイト

2013年 5月29日

今日は、高校時代からの親友とのランチでした。


タイ料理のバイキング


写真は撮ったとのですが、ちょっと期待はずれで
寂しい感じだったので、画像は省略です。
先日行った、丸ビルのお店の方が良かったかもです。


友人は、ご主人がタイに赴任していた事もあり、
タイ料理が大好きです。

私はと言うと、タイ料理にはちょっと苦い思い出が・・・・。

マニラ在住時代に友人達とタイ料理を食べに行った時に、
停電になり、エアコンが切れて物凄く暑い中で、辛いタイ料理を
食べたと言う悲しい思い出です。

あの頃、マニラは酷い電力不足で毎日のように5~6時間
停電がありました。

日本人は皆さん、発電機を持っていて自家発電していたのです。

更に、地域ごとに停電の時間帯が違っていたので、
友人と連絡を取り合って、停電の無いお家に
非難していました。

おまけに停電は予告なしだったのですよ~~。

このタイ料理のお店には発電機が無かったので、
ひたすら暑さに耐えながら食べていたのでした。


タイに行った時に食べたタイ料理は
やはり美味しかったです。



友人とはもう30年以上のお付き合いになります。
 細かい年数は言えません。

お互いに結婚してからは、家族ぐるみのお付き合いを
させて頂いています。

友人家族が駐在していたオレゴン州にも、息子と一緒に
お邪魔しましたし、兵庫県にいらした時も息子と
遊びに行かせて頂きました。

今回、父の葬儀にもお忙しい中、お通夜、告別式の両日
参列してくれました。

喪主として不安だらけだったので、とても心強かったです。



そして息子の結婚式には、友人夫妻とご長男の3人に
いらして戴きます。

ご長男は、息子と同じ歳なので子育てについても
色々と悩みを打ち明けあっていました。

天下のT大の大学院博士課程を卒業し、音楽にもとても詳しく
私の知らない事をフェイスブックに投稿しているマニアックな
長男くんなんです。

いつも何を聞かれるかドキドキしている私です。

ドラえもん好きと言う可愛い一面も・・・・。



友人も私も転居が多かったので、遠くに行ってしまい
なかなか会えない時期もありましたが、今は
比較的近くに居ます。

今日もいつもと同様、色々、いっぱい
時間ギリギリまで弾丸トークでした。


優しくて温かくて頼りがいのある大切な親友です。

いつまでもいつまでもおばあちゃんになっても
ずっとずっと宜しくね。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい




2013年 5月27日

4歳になったばかりのちゃんは、レッスンを始めて
4ヶ月になろうとしています。

もともと頑張りやさんのちゃんですが、
この4ヶ月ずっとモチベーションを保てているのは
凄いです。



先日のレッスンの日の朝、ママからメールを戴きました。

二人とも昨日の午後から熱が出て今日は保育園をお休みして
これから病院受診をするところです。
は、「ピアノは行く!」と言い張って困っているところです。
先生に風邪をうつしても申し訳ないので、昼過ぎまで様子を見て
熱も下がって元気になるようなら連れて行こうと思いますが、
良くならないようなら説得してお休みさせようと思います。
夕方までにまた連絡します。


そして、

万全とはいえないですが、熱も下がりだいぶ元気になりました。
本人が「絶対行く!」と言ってきかないのです。
昨夜、練習できなかったので、練習まで始めてしまいました。
熱が出ただけで咳や鼻水は出ていないので、先生には
申し訳ないのですが、今日のレッスン連れて行こうと思います。


凄いです。

4歳にして、これだけのやる気があり、これだけ自分の意思が
しっかりしていて、体調が悪くても頑張ろうとする根性。



そしてその日のレッスンの様子です。

ちゃんは、お歌を歌うながら弾くのがとても上手なのですが、
ちょっと困った事が・・・・・。

13052701.jpg 


問題は最後の小節のけーきです。

ママが仰るのには、の間の横棒がなぜエと言うのか
納得できないと言うのです。

ママも上手く説明できなかったと・・・・・。

う~~ん。
確かに難しいですよね。

手を叩きながらけーきといってみると
2泊目はエと言っている事に気付き、少し分ってくれたかな

次回に、リズムカードで同じ仲間を探してみようということに
落ち着きました。
と思っていましたら、次回はもうすっかり分っちゃったみたいでした。


こういう事をきちんと納得しようとする姿勢にも感心です。

凄いぞ ちゃん。


ちゃんがモチベーションを保ってくれているのには、
ママのお上手なフォローの力が大きいです。

レッスン中は妹さんの面倒を見ながら、
きちんとちゃんの様子を見てくれています。
妹さんは時々私のお膝に乗っています。
お孫ちゃんってこんな感じかな~~


お家でもきっと上手に応援して下さっている事と思います。


リトミックだけのレッスンから少しずつ、ピアノのレッスンに
進み始めているちゃん。

これからは壁にぶち当たる事もあるかと思いますが、
きっと上手に切り抜けてくれる事と思います。

一緒に楽しく頑張っていこうね。





おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい




2013年 5月25日

今日は、

中村紘子さんのピアノ・リサイタル
行って来ました。

会場は、

所沢市民文化センターミューズです。

13052501.jpg

地元のホールでこのような素晴らしいコンサートが
催されるなんて、とても嬉しい事です。


席に着いてみて驚いたのは、
シニアのご夫婦がとても多かった事です。

休日の午後、ご夫婦でクラシックのコンサートに
お出掛けするなんて、とても素敵です。


我が家の夫は、ちょっとクラシックコンサートに
トラウマをお持ちで・・・・・。


以前、サントリーホールのとても良い席のチケットを
戴き、一緒に行ったのですが、

周りは関係者だから、絶対に寝たら駄目だからね。

と言う私の言葉に必死で頑張って以来、
クラシックのコンサートに行きたがらなくなってしまいました。

その時は、かなりマニアックな選曲のピアノリサイタルでしたので
寝ないで大人しく聞くのはかなり大変だったのでしょう。

定年退職をして、充分睡眠が取れてコンサート中に寝る心配が
無くなったらまた一緒に行ければと思います。



もう一つ驚いた事は、開演前にちょっと咳き込んでいたら
スタッフの女性が席までいらして、

お加減は如何でしょうか

開演したら気をつけます。
キャンディも持ってきていますし、あまり酷かったら
出ますので・・・・・・。
幸いにドアの近くでした。

冷たいものは良くないと思いますので、
ちょっと温かめのものを飲まれてみて下さい。

ありがとうございます。


気管支拡張症と診断されて、今もお薬を飲んでいますが、
大分収まっていますので、今日はあまり
心配していなかったのですが・・・・・・。

少し前にお隣の女性がキャンディを勧めてくださり
一緒にコンサートの時の咳き込みは心配ですよね
話していたところでしたので、
二人して緊張しながらの鑑賞となりました。



さて、今日のプログラムはこちらです。
 
13052502.jpg

とてもバラエティでした。

重厚なシャコンヌ、軽やかな音色のモーツアルト、
釘付けになってしまったリスト、
とても楽しませて頂いたショパン、
どれも素晴らしかったです。

2009年にデビュー50周年を迎えられたとの事ですが、
白いドレスに身を包み、素晴らしい音楽を奏でて下さる
中村紘子さんは、いつまでも憧れの存在です。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい




2013年 5月23日

昨日は、 

第13回 リーラムジカセミナーを受講しました。
 

子どもたちの目が輝く!魔法のコード&伴奏指導法セミナー

講師は折田信枝先生です。



音大時代に一番苦手だった科目は、

キーボードハーモニーでした。

ちょっと暗めの(すみません)先生がちょっと(いえかなり)
怖く、私にとっては辛い辛い授業でした。

指名されて弾かされますので・・・・・。

おそらく私の周りの友人達は皆、苦手科目だったかと思います。

なぜか脳が弱っている割には先生のお名前を憶えています。


そして、コードとの本格的な出会いは、
楽器店の講師になるつもりで取ったグレード試験の
勉強だったように思います。

結局は、楽器店からは内定を戴きながら辞退して
中学の教員になったのですが、講師になっていたら
コードとも仲良しになっていたのでしょうね。


そんな訳で、コードは私の苦手分野なのです。

でも、必要性は以前から感じていたので今回の受講に
至りました。

苦手なのだからと早めに購入してしっかりと
勉強するはずだった

13052301.jpg

結局、開くことなくセミナー当日となってしまいました。


折田先生はとても面白く、笑いの耐えないセミナーでした。

左脳でとらえ、何度も鍛える事によって左脳から右脳に転換させる。
難しい内容こそ、易しそうに楽しく教える。

主要3和音で充分。

と言うお言葉が印象的でした。


教室経営のセミナーとは違い、お話を聞いて直ぐにレッスンに
活かせるかと言うと難しいかも知れませんが、
自分なりにまた勉強を進めて、出来れば
グループレッスンの指導案を作ってみたいと思います。


自分の好きな曲に自由に素敵な伴奏をつけられたら
どんなにか楽しいでしょうね。

そして、そんな風に生徒さんたちを育てていきたいなと
思います。



レッスンでお渡しする連絡ノートが書けていなかったので、
交流会は失礼しようかと思っていましたが、
お知り合いの先生方にお会い出来て嬉しくて

何とかなるさ~~~

なんて根拠の無いことを考えてしまい
好例の交流会にも参加させて頂き、
楽しい時間を過ごさせて頂きました。

最後まで残っていましたので、集合写真にも
入っていま~~す。
 
13052302.jpg

折田先生と、久々に再会できた先生方と。
懐かしい想いでたっぷりお喋りできて嬉しかったです。
 
13052303.jpg


主催して下さった藤先生、ありがとうございました。

トークセッションでのお話の引き出し方が
素晴らしくて耳がダンボになっていました。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい




2013年 5月21日

今年もやって来ました。

いつも記録しているレッスンカルテから
親分レッスンカルテへのお引越しをする時が・・・・。


こちらが、いつも記録しているレッスンカルテです。
左側が月曜日と火曜日の生徒さん、
右側が水曜日と木曜日と金曜日の生徒さんのカルテです。

毎年入れ替えて随分長く使っていると思います。

13052101.jpg  


ここから中身を出します。
曜日ごとにまとめてあります。

13052102.jpg


先ほどの2冊のファイルには、今年度5月からの
レッスンカルテが入って既に活躍中です。


と言う事で、昨年度の大切な記録は、要約してこちらの

親分レッスンカルテに引っ越します。

13052103.jpg


親分レッスンカルテは私が命名しました。
これこそ更に長く使っています。
こうして写真で見ると年季が入っていますね~~

もともとは楽器店さんから戴いたもので、凄くしっかりしていて
ごっついです。

決してお洒落とは言えませんが、貫禄があります。
と言うわけで、親分レッスンカルテと命名しました。


1年間の事を短くまとめて、後から見たときに、
その生徒さんの大きな流れが分ると便利です。


その要約する内容は

1年間で進んだ教本の記録
教本以外で弾いた曲
学校での伴奏など。
レッスンでの様子、気になる事
大きな出来事


いつも記録しているレッスンカルテを見ながら
まとめます。



そうすると

昨年度よりペースが落ちている
練習の習慣がついた
反抗期に入った
反抗期終了
一人でレッスンに来るようになった
レッスンで泣かずに頑張れるようになった

などなど・・・・・・。


前回のまとめを読みながら、昨年度のまとめを
書き込むとき、生徒さんの成長を感じます。

このお引越しはちょっと大変ではありますが、
生徒さんとの1年間を振り返る楽しいひと時でもあります。

今年も頑張りま~~す。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい




2013年 5月19日

調査書についての話題が続いていて
すみません。

今日で最後になりますので、もう少し
お付き合い戴けたら嬉しいです。


今回は、

レッスンへのご希望をお書きください。

の項目です。


嬉しい事に次のようなメッセージがとても多かったです。
まだまだ力不足の私なのに申し訳なくて
穴があったら入りたい・・・・感じですが、
体重増加で身体が穴に入りきらない状況がまた
お恥ずかしいです。


現状のままで充分です。

特にありません。

今のままで満足です。

今の現状で満足しています。このまま続けていければいいと
  思っています。

今まで通りのご指導お願い致します。

今まで通り、ピアノが大好きで、少しずつレベルアップが
  出来れば嬉しいです。

これからも楽しくレッスンできたらいいなと思っています。
  今まで通り、温かく見守って頂ければと思います。

練習は好きではないようですが、先生とのレッスンはとても
  楽しいようです。
  前回の発表会の練習で小さなことでも構わないので
  褒めてあげる事の大切さを教わり、自宅での練習の際にも
  気になった事を言う前に褒めてあげるように努力しています。
  親子共々、先生から沢山のことを教わっていると感じています。
  今後とも宜しくお願いします。

先生とのレッスンがとても癒しになっています。
  これからも大切な時間を過ごさせて下さい。


本当にありがとうございます。
皆さんの気持ちを有り難く戴きながら、それに甘えず
しっかりと勉強を続けていきたいと思います。


そして、次のようなご希望もありました。

なかなか感情表現が上手に出来ず、引っ込み思案な性格から
  ピアノの演奏も何かいまいち感性を感じないので
  芸術的な表現が出来るといいと思います。

面白い曲があったら紹介して欲しいです。

指の技術を向上させたいです。

本人はどんどん前に進みたいと意欲がありますので、
  高い目標設定があると、どんどん努力して伸びていくと思います。

難しい曲が弾けるようになって欲しい。

ピアノを弾く事が楽しいと感じて欲しいです。
  練習すればした分だけ上手になれる(いろんな曲が弾ける)
  と学んで欲しいなと思います。


こちらもまた嬉しいメッセージです。


生徒さんやご父兄が何を求めているかを知っておく事は
とても大切かと思いますので、この項目も毎年、
お聞きしたいと考えています。


ご父兄がお忙しい中、一生懸命に書いて下さった
調査書は宝物です。

何かに迷ったらここに立ち戻り、じっくりと考えて
より良い方向に進んでいければと思います。


夕べから里帰りしていた息子と深夜2時までお喋りし、
今日は主人と二人、新居に連れて行って貰いました。

13051901.jpg

玄関には二人分のスリッパが用意されていて、
お気に入りのバリスタでカフェマキアートを
ご馳走してくれました。

お嫁ちゃんとは、お式の後から同居しますが、
なかなか綺麗に住んでいてえらいぞ

ここから二人の生活がスタートするのかと思うと
感無量でした。



途中で寄ったお気に入りのイタリアンのサラダバー。
サラダバーとドリンクで380円はお値打ちです。13051902.jpg 

ちょっと羽をのばしてしまったので、お仕事が溜まっています。
これから、教室便りを作ります。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい





2013年 5月17日

今日は亡き父がお世話になっていた施設に
お邪魔しました。

ヘルパーさん達が、父のお世話をして下さった時に
書いて下さるコメントを読ませて頂きました。

30日程施設で生活した父ですが、1日に付き
5~6回の記録があったので、150枚以上。

生前の父の様子が目に浮かび、辛かったです。

そして、ほとんど話をする事がなくなっていた
父に対して、いつも温かく接して下さった
ヘルパーさん達に改めて感謝、感謝です。

こうやって、一つ一つ区切りをつけていくのですね。



本題に入りますね。

調査書について何回か書かせて頂いていますが、
今回は

レッスン・その他のお悩み

です。

この項目もとても気になります。

普段も色々なお悩みは、レッスン中、連絡ノート、メール、
電話、個人面談などでお聞きしていますが、このような形で
書いて戴く事はおそらく長期的なお悩みかと思いますので
しっかりと心に留めておきたいと思います。


幾つかご紹介させて頂きますね。


頑固な性格の上、練習をする時は一生懸命するのですが、
  一度嫌になると絶対しません。
  どこまで強く言ってよいか悩みます。

負けず嫌いなので他の子のを聞いたりすると良い刺激を
  受けるのですが、少し間があくと気にしなくなってしまいます。
  私から注意されるのを嫌がるので困ります。

すぐ結果を求めてしまう所があるので、これから難しい曲に
  取り組んだ時に挫折しないか心配です。

練習のナミがあるので安定させたい。

特に無い気もしますが、難しい事を後回しにしたがる
  傾向にあります。

練習をサボリたがる、言われないとやらない等・・・・・。
  それでも続ける事が出来てありがたく思っています。

マンション在住のため、音響、防音の点で悩んでいる。

とても難しい年頃になり、接し方一つにしても戸惑う事が
  多くなりました。もう少し練習時間をとり(難しくはないので)
  やってほしいと思います。

こだわりがあってプライドも高く負けず嫌いなので今は良いけど
  反抗期になった時のことが心配です。

引っ込み思案な所が心配です。


全体的には、お家での練習の事と、個人の性格面での
お悩みが多かったように思います。


お家での練習


これはピアノレッスンにおいての永遠のテーマかも
知れませんね。

教室でも色々と工夫していますが、一つのアプローチが
全ての生徒さんに有効とならない場合も多いです。

今後もあの手この手のアプローチ
お家での練習を充実して戴けるように
フォローしていきたいと思います。

そして、ご父兄とのコミュニケーションも
今まで以上に大切にしていきたいです。





おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい





2013年 5月15日

調査書を読ませて頂き

とても勉強になった項目がありました。


それは

ご家庭の教育方針です。


ご家庭での教育方針を達成するお手伝いが
ピアノ教室でも出来たら良いですよね。

それぞれのご家庭が素晴らしい教育方針を
掲げられていらっしゃるので、
とても勉強になると同時に
ピアノ教室として進むべき道も
見えたような気がします。


そして、書いてくださった教育方針とその生徒さんを
思い浮かべると、やはりその方向に向って
進んでいるのかなと感心したりもしました。


ここに幾つかご紹介させて頂きたいと思います。


人の気持ちを自分に置きかえて考えられるようになること。

挨拶をしっかりとする。

明るく優しい子に育ってほしいと願っており、本人のやりたい事は
  なるべく親の都合で止めないよう心がけています。

友達と仲良くする。

子供の希望する進路を支援する。

心身ともにたくましく育ってほしいと思っています。

自立できるように。

思いやりの気持ちを忘れず、子供の挑戦する気持ちに
  最大限の協力、援助をする。

子供の考えを尊重し、自分で考え行動させる。
  失敗は恐れず、反省することの大切さを教える。

挨拶や返事を元気よく誰にでも出来る子になってほしいと
  思っています。

何事も最後までやりとげる。

本人が得意なものを楽しく伸ばせるように支援する。



愛情たっぷりのご両親の想いが伝わって来ます。

ピアノ教室でもお手伝いが出来る事もありそうですね。


ご家庭の教育方針をお聞きしてみて
良かったなと思います。

そう言えば我が家の教育方針って何でしたっけ




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい





2013年 5月13日

連休前にお配りした

調査書

皆さんが心を込めて詳しく記入して下さっていて
とてもとても嬉しく思います。


今年の1月以降に入会された生徒さんに関しては
入会申込書と内容が重なるので、
今回はお渡ししませんでした。

レッスンが隔週の生徒さんと忘れてしまった生徒さんも
いらっしゃるのでまだ全部ではありませんが、大方
ご提出戴きましたので、少しまとめてみました。


先ずは、一番気になっていた項目

当教室で良いと思われるところ

この質問をするのは勇気が要りました。

もし、

何もありません。
思いつきません。

はたまた空欄ばかりだったら・・・・・・・。

もし、もし、もし、・・・・・・
それでも凹まないぞ
と決心をして、項目に入れたのでした。
かなりオーバーですね。


結果はとてもとても嬉しいものでした。

提出してくださった方全員がコメントして下さいました。

そして、そこには共通するものが多かったです。



楽しく通える。
レッスンに工夫がこらされている。
先生が熱心で優しい。
褒め上手。
レッスンだけではなく、皆の前で弾く機会が多いので刺激になる。
一人一人の生徒と向き合い、親身に話を聞いてくれる。


幾つかご父兄のお言葉でご紹介させて頂きます。



レッスンだけではなく、みんなの前で弾く機会が沢山あったり
  子供が楽しく通えるようにいろいろ工夫して下さってるので
  子供たちは楽しく通っています。

ピアノだけでなく、人として成長させてくれる、
  先生、教室の和やかな雰囲気が好きです。

いつも笑顔で接して頂いているので娘も安心してレッスンを
  受けられます。「がんばりカード」など工夫されていて
  素晴らしいと思います。

先生が生徒の気持ちを考えてより良いレッスンが出来るように
  いつも向上心をもってのぞまれていること。

先生が色々工夫してくださることが凄いです。娘は練習を
  なかなかしないのですが「絶対やめたくない」と言うのは
  ピアノが楽しいと思っているからみたいです。


身にあまるお言葉、本当にありがとうございました。

皆さんが良いと感じてくださっていることは
今後も大切に守り、更に向上させていきたいと思います。

そして、違う方面でも、もっともっと勉強をして
教室を進化させていきたいなと思います。





おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい





2013年 5月11日

今日は、亡き父の四十九日法要ならびに納骨でした。

息子の中国出張の前にと言う事で、少し早めですが
今日になりました。

28年前に亡くなった母の元に父は
旅立ったのだと思います。


母の実家であるお寺にお墓がありますが、
母の小さめの骨壷と大きな父の骨壷が並ぶと
夫婦がここに揃ったんだなと感じました。

きっとこれからは二人で仲良くのんびりと
天国で暮らしていく事と思います。

そして、私たちをいつも見守ってくれる事と
信じています。



今日を節目に自分の事をもっともっと
一生懸命に頑張ろうと思います。

今まではやはり父のことが気になり、
いつも少し余力を残しておかないと心配でした。

でももうそれも必要無くなってしまいました。


父が亡くなってから一番出来てない事は
自分のピアノの練習です。

生徒さんのレッスンの準備で弾くことはあっても
自分の為の練習にまでは至りませんでした。

そろそろ、気持ちを切り替えて頑張らないとです。


今日はその良い機会かと思います。

父のことで大変だった私をいつも気遣って
下さっていた優しい師匠。

父の事を自分に言い訳してしまっていた私。

これからは許されません。


本当に新たな気持ちで頑張りたいと思います。



そして嬉しい事がありました。

息子とお嫁ちゃんから母の日のプレゼントを
戴きました。

ニナ・リッチのとても素敵な晴雨兼用パラソル
遮光率99パーセントは凄いです。
 
13051101.jpg

3月に入籍した息子達。
今までは息子からのプレゼントでしたが、
今回始めての二人からのプレゼントです。

今年の夏は私の大切な相棒になりそうです。


家族の大切さを再認識した今日の日でした。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい




2013年 5月9日

先日のブログでご紹介した

ミッキーといっしょシリーズ

楽譜のことば
作曲家のおはなし
楽譜のやくそく

を他のカード類などといっしょに
レッスン室のテーブルの上に置いてみました。
 
13050901.jpg


直ぐに気がついて手にとって見てくれる生徒さんが
何人もいましたよ。

そして、付き添いのお母様も興味深そうに
ご覧になられていました。


先ずは大成功



そして、レッスンでも早速大活躍です。


小3のMちゃんの場合

チェルニー練習曲にちょっと手間取っています。

チェルニーってどんな人だろうね
調べてみようか


ベートーベンの弟子だった。

ピアニストとしてデビューしたのに内気な性格なので
  人前での演奏より作曲を中心に活躍する。

楽しいとは言いにくい曲で、なかなか進んで練習して貰えない
チェルニーさんですが、こんなエピソードを知ると
ちょっと練習してみたくなりませんか


続いて、クレメンティのソナチネを練習中だったので、
クレメンティも調べてみました。

モーツァルトと腕くらべ対決をしたピアニスト。
  凄い~。

そして、代表作にはちょうどMちゃんがレッスンしている曲が
載っていました。

え~~この曲が代表作
嬉しそうなMちゃんでした。



小3のRちゃんの場合

レッスン曲の最後にD.C(ダ・カーポ)が書かれています。

あれRちゃん、何を探しているのかな

もしかして、D.S(ダル・セーニョ)と混乱してるかな


と言う事で、

楽譜のことばで調べてみました。

D.CとD.Sの違いがとても分りやすく説明されていました。


こんな風にレッスン中に疑問に思ったことを
直ぐに調べられたら良いですね。

このシリーズ、とても良さそうです。

もう少し買い足してレッスン室に常備しようと思います




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい






2013年 5月7日

5月の

こんなことできたらすごいね!!

凄すぎる子になるためのプロジェクト

のお約束は、

レッスンに来る時間を守りましょう。

です。


出来るだけジャストタイムにいらして戴けるように
お母様方にもご協力をお願いしています。

なかなか申し上げにくいのですが、どちらかと言えば
早すぎない時間でいらして戴きたいなと思います。



その理由は

不公平にならないように

その日の始めの生徒さんが毎回5分早くいらして
毎回5分長くレッスンをしたとしたら、たった5分なのですが、
1年間では4時間近くになります。
これは2か月分のレッスン時間になります。
前後が他の生徒さんに挟まれている時間帯の生徒さんは、
早くいらしても長くレッスンをする事は出来ません。
この差はかなり大きいですよね。

早く始めてもなかなかその分早く終わることは
難しく、結果的には長くレッスンをする事になっています。

色々な集合に関して、早めなら安心と言う事もあるかも
知れませんが、レッスンに関してはジャストタイムを
目指して戴ければと思います。


レッスンを聞かれたくない生徒さんもいます。

生徒さんの性格によっては、自分のレッスンを他の人に
聞かれたくない場合もあります。

上手く弾けていなかったり、先生に注意されたりしている事も
ありますものね~~。

進度を気にする場合もあります。

次の生徒さんがいらっしゃってから気になり、
集中できなくなってしまう場合もあります。
ひとりひとりのレッスン時間は、最後の5分間まで
大切にしたいと思います。


皆さんがジャストタイムを目指して下さり、
皆さんのレッスン時間が公平で、
皆さんがレッスンに集中できるような
教室でありたいと思います。


今日から新しいレッスンスケジュールになりました。
前後のメンバーが変わり、恥ずかしそうに自己紹介して
お話も弾んでいます。

最後の大学1年生のRちゃんとと高校2年生のYくん、
随分前にやはりレッスン時間が前後していた事があり、

RちゃんがY君に

お~~成長したね~~。

そうです。175センチのイケメンに成長していますよ。

これから、楽しい時間になりそうです。


ひとりひとりのレッスン時間は大切にしながら、
楽しい時間を共有していければと思います。


今月のご褒美はこちら。
は~~い。全国1位のくまもんのお菓子たちです。
お土産も兼ねて・・・・・・。

13050701.jpg



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい




2013年 5月5日

今日は、主人の父に会いに木更津へ行きました。

施設で生活している義父は、95歳
なんと介護ゼロです。

この年齢で自立している義父は凄いです。


義父はロビーで90歳のおばあちゃまと楽しそうに
お話していましたが、私たちが行くと自分の部屋で
私たちを相手に弾丸トーク。

凄いです。

主人の母、私の両親を亡くしているので、
義父にはまだまだ元気でいて欲しいです。


今までは主人の兄や姉におんぶに抱っこで
何も出来ない私たちでしたが、これからは今までの分も
親孝行したいと思います。

今まで
知子さんは自分のお父さんの事を考えていれば良いから・・・・
と仰ってくださっていた義兄に感謝、感謝です。



その後、楽器店に寄りました。

5月からの新入会の生徒さんの教材や
以前から気になっていたものなどを買い込み凄い量でした。


あまりの量にスタッフの方が心配されて

先生、お持ち帰りですか

ハイ、主人が一緒なので大丈夫です。

袋、分けますか

重いのを2つと軽いのを1つでお願いします。

先生が軽いのを1つですか

もちろんです。

了解です。

先生の分が本当に軽いんですが・・・・・。

さすがです。


そんな感じでお買いもの終了です。


フェイスブックで何人かの先生が絶賛されていた

筋力強化 ぴあの鍵盤

13050501.jpg

指の第1関節強化と手のひらの強化に効果絶大
との事です。
フニャフニャしていて気持ち良いです。


フェイスブックでしょうこ先生がご紹介されていて
多くの先生も推薦されていた

ミッキーといっしょシリーズ

13050502.jpg

今回は、

楽譜のことば
作曲家のおはなし
楽譜のやくそく

の3冊を購入してみました。
とても分りやすく生徒さん自身で調べられそうです。


そして、リーラムジカのセミナーの予習をする為に

コードネーム徹底克服!
ピアノ伴奏入門

を購入。

しっかりとお勉強したいと思います。


荷物持ちの主人に感謝しつつ、主人の希望で
池袋の居酒屋さんへ。

初めてのお店でしたが、なかなか満足でした。

のり塩味の揚げパスタはちょっと変わっていたし、
七輪で自分で焼くきのこ焼きとスルメイカ焼きは
とても美味しかったです。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい





2013年 5月3日

4泊5日の九州旅行から無事に帰宅しました。

1日だけ雨に降られましたが、後は天候にも恵まれて
素晴らしい自然を満喫してきました。


旅行に出ると、日常の生活では経験できない様々な事を
学べますよね。

今回も多くの事を学びました。

自然の力・大きさ
平和の尊さ
人と人の温かい繋がり
プロとしてのお仕事


失敗もありました。

スマホの充電器をホテルに忘れて来てしまい、
コンビニで簡易的な充電器を買ったり、
空港で充電したり・・・・・。

帰宅して直ぐにいつもお世話になっている
auショップに行き、充電器を購入し、
今はスマホもやっと落ち着いてお食事中です。

コンタクトレンズを洗面所に流してしまいました。
予備を持っていっていたので良かったのですが、
これまた不注意です。


のんびり過ごし、いっぱい食べて、楽しい毎日でした。

リフレッシュした後は、また新たな気持ちで
頑張りますよ~~。

ピアノも5日間弾いていません。
明日からまた練習、練習です。


後半の様子をご紹介しますね。

添乗員さんが上手に撮って下さるので、
たった一人の夫と一緒の写真もアップしちゃいました。

5日間、何とか桜島のように爆発せず、
仲良く過ごせました。


柳川観光
船が苦手な私は、舟下りには参加しませんでしたが
ブラブラお散歩しているとお舟がちょうどやって来ました。

13050301.jpg 

長崎港を望む小高い丘にあるグラバー園
もともと外国人居留地だった場所に市内に点在する
9棟の洋館を集めたとてもお洒落な場所でした。
風が強くて髪の毛が~~~

13050302.jpg 

大浦天主堂
現存する木造ゴシック様式の教会の中では最も古く
国宝に指定されています。
上までバッチリ収められました。

13050303.jpg 

長崎の夜景
世界3大夜景の一つである長崎の夜景です。
ホテルの部屋から撮りました。
香港に比べると地味かも知れませんが
温かい感じがします。

13050304.jpg 

眼鏡橋
周囲の柳の木とマッチするロマンチックな場所でした。
橋が川に映り眼鏡のように見えます。

13050305.jpg 

太宰府天満宮
学問の神様、菅原道真ゆかりの地として知られています。
この日も沢山の人で賑わっていました。
梅ヶ枝餅美味しかったです。

13050306.jpg




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい


九州旅行に来ています。
観光初日は、雨に見舞われましたが
今日からは素晴らしい天候に恵まれました。

初めてのスマホからのブログアップに
チャレンジです。

上手くいきますように

と言いつつアクシデント発生です。

スマホの充電器を夕べ泊まったホテルに
忘れてきてしまいました。

ホテルのフロントで充電して戴き
バタバタとアップしていますので
いつもより更に情けないブログに
なってしまうかも
ですが、お許し下さい。

写真のアッブに挑戦です。

こちらは湯布院散策です。



高千穂渓谷です。神秘的でした。



ホテルにくまもんならずして
キティちゃんが........



桜島と一緒に
これは爆発前です。



なんと桜島がちょうど
爆発しました。






おくむらピアノ教室ホームページは
こちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい


おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。