2012 / 12
≪ 2012 / 11 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2013 / 01 ≫

2012年12月30日

ステキなピアニストたち
クリスマスコンサート2012

が23日に、無事終了しました。

考えてみればもう1週間経つのですね。

その1からその3までお付き合いいただき
ありがとうございました。


全ての演奏の終了後は集合写真です。

ここでもまた、担当のお母様方が活躍してくれます。

31名がきちんと並ぶのは結構大変ですものね~~。

いつもとっても楽しい男の子が会場を沸かせてくれている
おかげで、とても和やかな雰囲気でお写真が撮れました。

僕、面白い顔しないでね~~。
写真屋さんからこんな言葉が・・・・・・。
私には見えなかったのですが、とても面白かったみたいです。


集合写真が終わると、記念品、鉢花をお渡しして、
個々でお写真を撮ったりして、発表会の余韻を
楽しみます。

沢山の生徒さんとお写真をご一緒しました。


その一部をご紹介です。

可愛い3人兄弟と。
 
12123001.jpg 

中3の受験生も頑張りました。

12123002.jpg 

頼もしい男子二人と。

12123003.jpg

このあとかたずけを済ませ、全て終了です。

生徒さんの控え室も、担当のお母様方によって
きちんとかたずけられていました。
お世話様でした。


そして、沢山のお花と素敵なプレゼントを
車に積み込んで本日最後のお楽しみのお食事に
向かいました。

12123004.jpg

主人と、息子、そして息子のフィアンセも一緒です。

こちらでもまた、サプライズが・・・・。

こちらでお仕事をされている生徒さんのお母様から
とても豪華なお造りが・・・・。

更に、友人からサプライズケーキが・・・。
プレイトには 発表会お疲れ様 と言うメッセージが
書かれていました。

なんて幸せな時間なのでしょうか

帰宅すると、もうビデオ三昧です。

安堵感で凄くダラ~~としていると、
翌日に師匠からメールを戴きました。
要約しますと、

発表会、おめでとうございました。
少しゆっくりされたらソロの事を考えて下さいね。

お~~気持ちがビシっとしましたね。
そうでした。
3月に、弾きあい会があるのです。

曲は決めてあります。
早速、練習スタートです。

生徒の皆さんも、ちょっとゆっくりされたら
また、心機一転頑張りましょうね。


今年のブログはこれが最後になります。
皆様、私の拙いブログをいつもお読み戴き、
本当にありがとうございました。

来年も皆さんに楽しんで頂けるよう頑張ります。
どうぞ温かい応援宜しくお願いいたします。

そして、どうぞ良いお年をお迎えくださいね。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい






スポンサーサイト

2012年12月28日

ステキなピアニストたち
クリスマスコンサート2012

が23日に、無事終了しました。


今日は、いよいよ開演です。
ここまでの道のりが長くてすみません。

始めのごあいさつは、年長3人娘ちゃん。
幼稚園、保育園はバラバラですが、息もピッタリです。

お~~ マイクのスイッチが入っていなくて
慌てて駆け寄る私。 

12122805.jpg 
  


でも、後ろのほうに居た主人によると、マイク無しでも
充分聞こえていたそうです。

大きな声で言えましたね。
これで、ピカピカの1年生になっても安心です。


続いて、オープニング演奏のミュージックベル
年長さんから小2までの9名のサンタさん登場です。
このうち、8名は今回が発表会デビューでした。

ママたちが相談して揃えて下さったコスチュームです。
可愛い~~。
 
12122802.jpg


曲目はジングルベル
はもっちゃいましたよ~~。

最後の
メリークリスマスも元気に言えて、
会場からは大きな拍手を戴きました。

ステージ裏でこの9名のお世話をして下さったお母様方
ありがとうございました。
おかげで、私は直ぐに次の出演者への対応が出来ました。


第1部と第2部はソロと連弾、
そして伴奏くんとのアンサンブルが続きます。


最後の第3部の始めは、

変身!ブルグミュラー
と題して、4曲を二つのアレンジで聞き比べました。

原曲を伴奏くんとのアンサンブルで、そして、
おなじみの後藤ミカ先生のアレンジによる連弾が続きます。

こちらは、ナレーション3人娘です。
ママたちに作って頂いた可愛い表紙が素敵ですね。
 
12122803.jpg

とてもしっかりと出来ましたね。

最後は、ヴァイオリンの川合先生をお迎えして
ゲスト演奏でした。

会場がしーーんとなって一生懸命に聞いて下さっているのが
分りました。

皆さんが良くご存知の3曲をデュエットさせて戴きました。

川合先生、素敵な演奏をありがとうございました。
 
12122804.jpg

これにて全ての演奏が終了です。

皆様、しつこくて申し訳ありませんが、もう一回だけ
おまけの巻を書かせて下さいませませ。

当日、会場に応援にいらして下さった
ふるるん先生が、とても素敵なブログを
書いてくださいました。
是非、お読みくださいね。

奥村知子先生の発表会におじゃましました。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい





2012年12月26日

ステキなピアニストたち
クリスマスコンサート2012

が23日に、無事終了しました。

教室にとっては大変大きなイベントなので 、
ゆっくりと振り返ってみたいと思います。

朝起きて、何も異変が無い事を確認して、
いよいよ会場入りです。


開演は12時ですが、9時からリハーサルを行います。

未だあまり暖まっていないステージと楽屋に
荷物を運びます。

ミュージックベル、伴奏くん2台、補助ペダル、記念品などなど

ドレスも直ぐに広げなくては・・・・・。

そうこうしているうちに、生徒さんたちが続々とやって来ます。

皆さんやはり心配でグループごとのリハーサルが始まる10時前に
少しでもピアノに触りたいのですね。

並んでしまったので、少し弾いては交代・・・・
を繰り返します。


そして、10時からはグループごとのリハーサルです。

変身!ブルグミュラー
伴奏くんの音あわせ
ミュージックベル
始めのごあいさつ
新入会の生徒さん

が終わると、11時から開演ギリギリまで、
フリーのリハーサルです。


ここで私は楽屋にちょっと篭らせて戴き、
食事、着替え、顔の作り直し瞑想・・・・・。

そうそう忘れずにゼナも飲みました。
これってなんかお守りみたいな感じです。
奮発してちょっとお値段高めのものを買いました。

私が居ない間は、担当のお母様方がタイムを計って
フリーリハーサルを仕切って下さっています。

心強いですね~~。


今回はいつも以上にお母様方が良く動いて下さいました。

お願いした事以上にテキパキと・・・・。
本当にありがたいです。


今回、初めてのお仕事がこちら。
 
12122601.jpg 

12122602.jpg

ステキな発表会へのパスポートの掲示です。

これも、安心して全てお任せしてしまいました。
きちんと貼って下さいましたね。

そして私は、貼る所までしか考えていませんでしたが
終わってからの事もきちんと考えてくださり・・・・。
助かりました。

お花屋さんも到着して、担当のお母様方が
ステージに綺麗に鉢花を並べて下さいました。

今回、私のイメージはポインセチアでしたが、
もうこの時期は、なかなか良いポインセチアが
手に入らないらしくシクラメンとリーガーベコニアも
混ざりました。

年末で市場が閉まるので、品物が少ないそうです。
そんな中、少しでも良いものを・・・・・と
かき集めてきて下さいました。

頼りがいのあるアナウンスの友人も到着、
写真屋さんも準備OKのようです。

開演5分前の予鈴がなりました。

すみません。次回は間違いなく開演します。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい




ステキなピアニストたち
クリスマスコンサート2012

が昨日、無事終了しました。

ウィルス性胃腸炎が流行する中、参加者全員が元気
ステージで立てたのはとてもうれしい事でした。

発表会まえは、体調、そして怪我がとても心配ですものね。

私自身も、本番前は体調管理にとても神経質になってしまいます。

今回もちょっと怪しいと思ったので、すかさず葛根湯を・・・・。
私の常備薬です。
ある意味、安心剤とも言えましょうか


半年以上かけて準備を進めて来ましたが、開演してしまうと
あっという間に終演となってしまい、何だか寂しい気持ちさえします。

まさに凝縮された大切な時間ですね。


と言う事で、昨日の一日を何回かに分けてゆっくりと
ブログにアップさせて戴きたいと思います。


先ずは、最後の集合写真からです。
プロの写真屋さんが撮られたのは未だ出来ていませんが、アナウンスを
お願いした友人のご主人様が撮って下さった物と、
息子が撮った物からの ご紹介です。
 
12122401.jpg

続いて、応援にいらしてくださった先生方とのお写真。
とても嬉しかったですし、心強かったです。

いつも何かとお世話になっているふるるん先生こと古内奈津子先生と
フェイスブックでは姉妹の関係と言う事になっている
荒木安子先生です。
 
12122402.jpg

お二人とも、とてもお忙しい中をいらして下さいました。
感謝、感謝です。

第2部と第3部の間の休憩時間に楽屋にお顔を出して下さり、
温かい応援メッセージを戴きました。
元気をいっぱい貰いましたよ~~。


更にこんなステキなプレゼントまで・・・・。

12122403.jpg 

メッセージの上の楽譜は、ゲスト演奏の曲目の一つの「愛のあいさつ」です。
なんてお洒落なんでしょう。

12122404.jpg

手作り楽器をステキにラッピングしてくださり・・・・。
なかなか作れないでいたので嬉しかったです。


先ほどのお写真は終演後に撮ったものです。

ほっとして、いつもの奥ゆかしさをすっかり失い
はしゃいでしまった私でした。

同じくいつも物静かなお二人もこの日はいつに無く
はしゃいでいらっしゃいました。


お写真は有りませんが、棈松先生、木村先生にもいらして戴き、
ありがとうございました。
そして、嬉しいメッセージもありがとうございました。


話はさかのぼりますが、いつも発表会の前夜、
いつも同じ事を思います。

先ずは、現在何とか発表会が出来そうで良かった・・・
と言う事。

そして、次に思うのは、明日起きた時に
何か異変が起きていませんようにと言う事。

色々ありますよね。
首が寝違えていたとか、ギックリ腰になっていたとか、
顎が外れていたとか、はたまた、急に高熱が出ていたとか・・・。

当日の朝、恐る恐る起き上がると、全て異常なしでした。

やった~~。  先ずは第一関門突破です。


荒木安子先生が、このクリスマスコンサートの事について
素敵なブログを書いて下さいました。
ありがとうございます。
皆様、是非ご覧下さいね。

奥村知子先生のクリスマスコンサート


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい





2012年12月22日

発表会がいよいよ明日に迫りました。

1年前に、所沢ミューズの抽選にあっけなく落ち、
半年前に、お母様方と根性で5日間待機して
ホールを取りました。

それから、今日まで少しずつ準備をしてきたのかと思うと
今から何だか感無量です。

ウイルス性胃腸炎が流行していたので、ちょっと心配でしたが
皆、元気そうで良かったです。

ここまで来るのに、本当に多くの方のお力添えが有りました。
感謝、感謝です。


いつも温かく見守ってくださるご父兄、今は生徒さんと一緒に
ちょっと緊張していらっしゃるでしょうか 

ブログ村でお世話になっている先生方、
いつも嬉しいコメントをありがとうございます。

ブログをお読み戴いていらっしゃる皆様、
いつも応援ありがとうございます。

フェイスブックでお世話になっている先生方、
困ったときに、いつも的確なアドバイスを
ありがとうございます。

そして、ちょっと辛い事を呟いてしまった時には
温かいメッセージで励まされています。

お忙しい中、明日いらして下さる先生方、
とても嬉しいです。
力強い応援宜しくお願いします。

お声をかけて戴いたのですが、日程的に難しかった先生方、
お気持ちがとても嬉しかったです。

まだまだ沢山の方たちに支えられてここまで
来れました。


そして、この場をお借りして家族にも感謝です。

主人は、夕べも帰宅が遅く、今日も出勤なのですが、
夕べは遅くまで準備を手伝ってくれました。
おそらく、今日帰宅してからも課題が満載です。
でも笑顔でお手伝いしてくれると信じています。

そしてこの1週間ほど、ウルトラ超手抜きの食事に耐え、
散らかった我が家に文句も言わず(言えず)、
私を助けてくれました。

息子は今晩、主張先の中国から帰国しますが、
明日はお手伝いに来てくれます。
未来のお嫁ちゃんと一緒に・・・・。

こうして、この大好きなお仕事が続けられるのも
家族のおかげだと、改めて感謝です。


明日は、生徒さんたちの素敵な演奏を聞けるのですね。

明日は、生徒さんたちの輝く姿がいっぱい見れるのですね。

素晴らしい発表会になりますように祈りつつ、
残りの準備をしっかりとして、
今日は早く寝ます。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい





2012年12月20日

発表会に向けて、生徒さん達も頑張っていますが、
それを支えて下さっているお母様方もご立派です。

今回、3人のお子様を参加させて下さるお母様が
いらっしゃいますが、3人のフォローについて
いつも感心しています。

強力な応援団のおばあちゃまがいらっしゃるとしても
フルタイムでお仕事をされているので、3人のフォローは
どんなにか大変かと思います。

でも、このお母様は、いつも笑顔で落ち着いて
子供さんと向き合っています。
3人、どの子にもたっぷりの愛情をもって接しています。

ご立派です。


長男の 君は、このところ他の事に夢中みたいで
お家での練習がなかなか上手くいかないようです。

発表会の曲は結構難しく、きちんと練習しなくては
いけないのですが、ゆっくりていねいに・・・・・の
練習を一人で頑張るのは大変。

そんな中、先日のレッスンで、とても良くなっていたので
驚いてお聞きすると、週末に2時間半ほど練習に
付き合ってくださったとの事。
お忙しい中、本当に有り難いです。


長女の ちゃんは、とても器用で、譜読みも速く
今まであまり苦労をしてきていません。

今回は、かなりハードルの高い曲にチャレンジしています。
初めて、譜読みで少し苦労したかも知れません。
そんな時、何気なく応援して下さっていたのかと思います。

お母様は、ピアノを弾かれませんが、いつもレッスンに
付き添って下さっているので、私の言った事をそのまま
お家でも繰り返し伝えて下さっていたようです。


そして、次男の君。
今回が発表会デビューです。

体験レッスンの時の最初の質問が
先生、一人暮らし?  だったり、

私の顔をじっと見て、
先生、口の横に線が入っちゃってるよ・・・。
なんて私の○う○いせんを心配してくれたり・・・・。

毎回、面白すぎるレッスンなのですが、
実はとても繊細で、もしかしたらステージから
脱げ出す心配が・・・・。

幼稚園で前例があったらしくお母様はご心配のようです。

でも大丈夫練習もとても頑張ってきちんと弾けているし、
お披露目会でも、リハーサルでもちゃんと出来たのですから。


当日も、お母様は大変です。
皆、2回ずつステージに上がりますので、
この子を励まして、この子をステージ裏に連れて行って、
この子を迎えに行って・・・・・。

でも楽しみも大きいですよね。
3人の素敵な演奏、可愛い笑顔がとても楽しみです。


私も3人まとめて全力で応援しますので、
もうひといき頑張りましょうね。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい


2012年12月18日

ブログを始めて10ヶ月が経ちました。

お読み戴いている皆様からの嬉しいコメントにいつも
励まされています。

そんな中、とてもとても嬉しいメッセージを戴きました。


先日の記事

おもいきりピアノが弾きたいな~~!

に対して、このお話の主人公である生徒さんと、
そのお母様からのメッセージです。

お二人にご了解を得て、掲載させて頂きます。


お母様からのメッセージ

発表会が近ずいている、この忙しい時期に発表会にも
参加しない、練習もしていない、○の事をブログにそれも、
私すら忘れていた事を含め長い文章を書いていただいて、
感動して泣いてしまいました。

わたくし事ですが、先々月父を亡くしまして。
長く闘病してましたので覚悟もしていたのですが、
想像以上に悲しくて受験生である○を放りばなしで
いつまでもメソメソしている毎日でした。

そんな時、先生のブログを読んで、家族以外の人なのに、
こんなにも○の事を想ってくれる方がいるのだ。
私は母なのに何をしているのだろうと・・・・・

本人の○も、不安なこの時期にこれを読み、自分に自信が
持てたようで、勉強の取り組みが真剣になっています。

大きな応援になったようです。
ありがとうございました。

1日に何度も読み返しているので、私のスマホの
HOME画面にいつでも読めるよう、載せてあります。


生徒さんの ちゃんからのメッセージ

先生―!!
返信遅くなりました。

みました!!

この頃、勉強とかうまくいってなくて、心配される事のほうが
褒められる事よりも続いていたので、すごく心が落ち着きました。

凄く嬉しかったです。


この二つのメッセージを読み、感激して涙がでました。
私の書いたブログで、元気になれたり、前向きな気持ちに
なってくれた人がいるんだ・・・・。

そして、その気持ちをこんなにストレートに伝えてくれた事で、
今度は私が幸せな気持ちになれる。

ブログの力って凄いんですね。

ブログをやっていて良かったと心から思わせてくれた
お二人からの素敵なメッセージでした。

このメッセージは、ずっとずっと私の宝物です。



  
おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい



2012年12月16日

いよいよ発表会1週間前となりました。

今週は、総まとめのレッスンとなりますね。

先週のレッスンで貼られちゃったピラピラ
バッチリ剥がしてしっかりと最後の仕上げになるよう
頑張りましょうね。

全部剥がせたら、

【素敵な発表会へのパスポート】仕上げの項目が
OKとなり、スタンプ15個ですよ~~。

欲しいですよね。欲しいですよね。
練習あるのみです。



そして、

100回れんしゅうがんばりカードも有りましたね。

先週見せて貰った感じでは
小学生は、おそらく全員達成出来そうです。

曲が長く、何かとお忙しい中学生以上の生徒さんたちは
ちょっと苦戦しているかな

まだまだ間に合いますよ。
頑張れ~~。

そして、先生は表彰状なるものを作りましたよ。

例によって、頼りになるパソコン教室の先生に教えて頂きながら
4種類も作りました。

名付けて

がんばったで賞

12121601.jpg

こちらは、前回のです。
進化しましたよね~~。

12121602.jpg

100回達成した生徒さんには、こちらを2枚ずつ差し上げます。

これを見せれば、好きなご褒美が一つ貰えます。
いつでも好きな時に使えます。

欲しいでしょう。欲しいでしょう。
フフフ。
練習あるのみです。
しつこい先生です。



先日、教室便りでお知らせした事の補足です。

最後の1週間は、まとめて沢山練習するのでは無く、
 何回にも分けて練習しましょう。
 本番は1回目ですので、1回目に自信を持って
 演奏出来るようにするためです。

ラストスパートで頑張ろうとしている生徒さんたちは、
 急に(?)たくさん練習すると腱鞘炎になったりしますので、
 無理せず休憩しながら頑張りましょう。

当日の衣装、靴を履いてみてお家で繰り返しリハーサルしましょう。
 お辞儀、着席、手はお膝、気持ちを込めて演奏、手はお膝、お辞儀
 この流れを体が覚えるまで・・・・。

テンポの速い曲は、最後までゆっくりの練習をしましょうね。

暗譜で止まっちゃったらそれはチャンスです。
 その場所をきちんと確認しておけば本番は絶対大丈夫。

【素敵な発表会へのパスポート】は、当日掲示しますので、
 最後のレッスンの時に回収します。
 きちんと記入して、忘れずにお持ち下さいね。

お母様方も不安も多いかと思いますが、本人が一番不安かと思います。
どうぞ温かい気持ちで見守って戴けます様、
宜しくお願いいたします。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい





2012年12月14日

教室の雰囲気が発表会で盛り上がっている時に、
発表会には参加しないのですが、こつこつと
レッスンに通ってきて下さる生徒さん達もいます。

その中の一人が ちゃんです。

高3で受験生なので、今回は参加を見送りました。
今は年間20回と言うレッスン形態で来ています。


そんな ちゃんに先日プログラムを渡すと

あ~~。ピアノおもいきり弾きたいな~。

そうだよね。でも今は目の前の事を全力で頑張ろうよ。
ピアノはその後でおもいきり弾けるから・・・。

お家での練習はほとんど出来ませんが、レッスンに来た時だけでも
ピアノに触れる事で、今の力を維持していければと思っています。


そんな ちゃんは、小学生の頃に学校の授業で、

今までに出会えて一番嬉しかった人は?
という質問に

ピアノの先生

と答えてくれたそうです。

とても嬉しくて絶対に忘れられない思い出です。

 ちゃんは、とても優しくて、心遣いがきちんと出来て、
頑張り屋さんです。

長いお付き合いなので、、ここには書ききれないぐらい
素敵な出来事がありました。


他の教室から移ってきたとき、ちょっと自信がなさそうだった
 ちゃんが、どんどんピアノが好きになり、音楽の道に
進みたい・・・と言い出したときもありましたよね。

そんな ちゃんは、ピアノで自信をつけた事により、
他のことにも積極的になっていきましたね。


小4ぐらいからずっと学校の合唱の伴奏に関わってきました。
同じ教室の仲良しのお友達とはオーディションで
競い合う事が多かったのですが、どちらが選ばれても
いつも爽やかな ちゃんはとても立派だったと思います。


高1で海外研修に行ったとき、寂しい思いをすると思った
お母さんのためにお手紙を書いて机の引き出しに
入れて置いたそうです。
それを見たお母様はもちろん号泣


今の高校では合唱コンクールのような行事は無いのですが、
ひょんな事から、式典での校歌の伴奏を任されています。
その1回目はかなり緊張したらしく、その時のお話が
面白く、30分かけて聞かせて貰いました。

ピアノ続けていて良かったよね。


人のために役立つ仕事がしたいと言って選んだ志望校に向って
全力で進んでね。

いつでも応援してるからね。

そしてまた、素敵な曲をおもいきり弾こうね。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい




2012年12月12日

先日のお披露目会の後のお楽しみは、

お菓子のつかみ取りでした。
とても盛り上がりましたね~~。


今回のリハーサルの後も、やはり何かお楽しみ
あった方が良いかな

と言う事で今回は、抽選により好きなクリスマスプレゼント
選んで貰うことにしました。

1回目にあまり良くないくじを引いてしまうと可哀そうなので、
2回チャンスを作りました。
優しすぎる先生ですよね。

くじはこちら。
可愛いドラえもんのくじと凄く地味なくじ
あまり可愛いくじって売ってないのですね。
 
12121201.jpg 

ドラえもんのお口のシールを剥がしてね。
て言ったら、

先生、違うよ~~。これは四次元ポケットだよ~~。
すみません。勉強不足でした。

人数分の番号が書いてあります。
1回目は、ドラえもんのくじ。2回目は地味なくじ。
番号の早いほうから順番に好きなプレゼントが選べます。

プレゼントはこんな感じです。
文房具、音楽グッズ、クリスマスのお菓子、長靴・・・・。 12121202.jpg

くじを入れたのはこの可愛い箱。
なんと、くじを取るときに殺到して破壊されました。

12121203.jpg

女の子は可愛いグッズ、男の子はお菓子が人気でした。
さっと決める生徒さん、すごく迷う生徒さん。
とても興味深かったです。

こうして、このようなイベントをすると、いつもとは異なる
生徒さんたちの様子が分ります。

1対1で接している時と、お友達と一緒の時では大分様子が
違いますし、お母様とのかかわり方、私の話す事への反応・・・。

普段のレッスンでは見られない生徒さんたちの姿を見るのは
とても楽しい事ですね。


さあ、あと2回のレッスンで更に更に素敵な演奏になるように
頑張りましょうね。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい





2012年12月10日

昨日は、発表会のリハーサル2日目でした。

年中さんから小2までの10名のグループと
年中さんから小5までの11名のグループに分かれて

計21名の生徒さんと、ほぼ全てのご父兄が
集まりました。

狭い部屋にぎゅうぎゅう詰め状態で、凄い熱気
外は寒くても、お部屋の中は燃えて燃えて
暖房要らずでした。

弾き合い会と、第1グループはベルの練習も・・・。
その後、クリスマスプレゼントの抽選会がありましたよ。
その後、ご父兄の方には、発表会当日の説明
させて頂きました。
お便りはギリギリセーフで間に合いました。

3週間前のお披露目会に比べたらぐっと上手になっている
生徒さんを見て、早くもウルウルしそうな私です。



そして今日はちょっと新しい試みをしてみました。

私は、日頃から褒めて育てるをモットーにしています。

息子も、愛犬も褒めて育てたと思います。
それは間違っていないと確信しています。
主人は、出会ったときにはもう大人でしたので
そういう意味では手遅れでした。

でもとても感謝してますよ。
特にこの時期、主人には忍耐と協力が強いられます。
昨日も、お便りのホチキス留め、くじの番号書き、
生徒さん達の自転車の整理、更にリビングから追い出され・・・・。
感謝せずには居られません。
すみません。話がそれました。いきなり戻ります。


お母様方は、褒めてあげたい気持ちがあっても
なかなか面と向って子供さんを褒めてあげるのは
難しいようです。

そこで

今日は、演奏後に自分の子供さんを思いきり皆さんの前で
褒めてみましょう。


これが、今日のママ、パパの課題です。

何でも良いのですよ。

もし、万が一、演奏で褒める事が見つからなかったら、
お辞儀が上手。
笑顔が素敵。

だって良いのです。


結果は

皆さんとても上手に褒めて下さいました。

毎日練習を頑張ったのでとても上手に弾けました。
たくさん練習したので、間違えずに弾けました。
強弱がきちんと付いて良かったです。
途中で諦めずに最後まで良く頑張りました。
暗譜で弾けて凄いです。

皆さん、褒め上手じゃないですか


沢山の人の前で、大好きなママやパパが嬉しそうに
自分を褒めてくれる


子供達にとってこんな幸せな事は無いと思います。

そしてこんな素敵な笑顔に会えました。
こちらは昨日の第2グループの生徒さんたちです。
 
12121001.jpg

お家に帰ってもこの調子でいっぱいいっぱい
褒めてあげて下さいね。

褒められて嬉しくてまた頑張る子供。
それを見て嬉しくてまた褒めてあげたくなるママやパパ。

そんな空気が流れるご家庭であったら素敵ですね。

そして、そんな流れを作るお手伝いが出来たら嬉しいです。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい





2012年12月8日

発表会も2週間後に迫り、今日、明日でグループに別れて

リハーサルを行っています。

今日は、中学生以上の生徒さんたちでしたが、10人中4名が
参加できず、2名は定期試験中で(真っ最中)弾いて直ぐに
試験勉強のために帰り、残ったのは4名とお母様。

人数は少なかったのですが、レッスン室のソファの位置を
変えたりしたので、ちょっと雰囲気が変わり、緊張した
生徒さんが多かったようです。

みなさん、久しぶりにお会いしましたが、おしゃべりもはずみ、
緊張感の中、有意義で楽しいリハーサルが
出来たかと思います。



さてお話は変わりますが、ここまでくると生徒さんの楽譜は
凄い事になっています。

たくさん注意された事が書き込まれ、既に直せた所も
未だ直せてない所も判別しにくくなっています。

この時期、最終的な注意事項もありますので、暗譜していても
楽譜を見ながらの練習も必要です。

その時に、何を気をつけて練習してよいのかが分らないのでは
困りますよね。

そこで、登場するのがとても小さいサイズの付箋です。
25ミリ×8ミリ位です。
これは、100円ショップには売ってなかったです。

これに、直して欲しい事を書いてその箇所に貼ります。
直せたらはがします。
何色もあるので、レッスン日によって変えても良いですよね。

こちらは、ある生徒さんの楽譜です。
付箋を貼られたところのみ、気をつければ良いので
分りやすいかと思います。
青い付箋が貼ってあります。

12120801.jpg 

直せないと、このピラピラ(レッスンではこう呼んでいます)が
どんどん増えてしまいますよ~~。

このピラピラが全部はがせたら
【素敵な発表会へのパスポート】の、仕上げの項目が
OKになります。

発表会当日に、ピラピラが付いていない様にしようね。
とお話しています。

明日は、2つのグループのリハーサルがありますが、
まだ皆さんの楽譜にピラピラがついています。

発表会までに、ピラピラさんとさよならしましょうね。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい






2012年12月6日

発表会のプログラム顔写真入りのメッセージ集

1週間程前に完成し、生徒の皆さんにお配りしました。


プログラムはあまり進化はしていませんが、
クリスマスコンサートと言う事で、カットは
クリスマスっぽく、紙の色もグリーンにしました。

こちらが表紙です。
 
12120601.jpg

今回の難所と言えば、非常に長い曲名

スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス

これはおまじないの言葉だそうですが・・・・・。

プログラム作り泣かせですよね。
おまけにアナウンス泣かせでもありますね。

色々やってみましたが、結局このタイトルのみ2行になりました。



そして、顔写真入りのメッセージ集です。
こちらは、少し切り離して名前を消して撮りました。
フルメンバーではありませんが・・・・。

12120602.jpg

写真撮るときは恥ずかしい~~なんて言っていた生徒さんたちも
お渡しすると喜んでくれて頑張った甲斐がありました。

30分かけてメイクしてきてくれた素敵なお姉さま方も・・・・。

皆さんの良い記念になれば良いなと思います。
もちろん、私にとっても大切な思い出になりそうです。

書いて貰ったメッセージもそれぞれ個性があり楽しいです。

このメッセージ集を通して、演奏者とお客様との距離が縮まれば
きっと素敵な雰囲気が出来ると思います。

今回発表会デビューの生徒さんも、教室の皆さんにお顔を覚えて
貰えて、お話しやすくなりますよね。



そして今日は、ホールとの打ち合わせでした。

1時間半かけて、綿密に打ち合わせをしてきました。

とても親切でかつきちんとされているので当日も安心です。
打ち合わせどおり、いえそれ以上に動いてくださるので、
バタバタしていても、心強いです。

本番の会場に行き、具体的な流れのお話をすると

いよいよだな って実感が沸きます。

あと約2週間、全力で追い込み頑張りましょうね


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい





2012年12月4日

先日、師匠のレッスンに行って来ました。

こちらの師匠にお世話になる事になって2回目です。


発表会の準備に追われ、どうしても自分の練習が後回しに
なってしまうので、どう見ても練習不足ですが

レッスンに行きたい

と言う気持ちになっている自分が不思議でした。

前回のレッスンが終わった後からとてもピアノが弾きたい私です。

教えて頂いた事を実践してみたい。
師匠のような音を出してみたい。

練習不足であっても、事情を理解して下さり、その状況に応じて
レッスンをして下さる師匠に感謝です。


今回は、12月の発表会で大人の生徒さんと連弾する

ドビュッシーの小組曲の中からバレエ

を中心に見て戴きました。

冒頭に書いてあるgiusto(正確な)が私の頭を支配し、
全体が硬い感じになっていたようでした。

フランス音楽らしく・・・・と言う事でもう少し自由に
歌うように弾いてみたらちょっとお洒落な感じになりました。

心配だったペダルは問題ないと仰って頂き、ひと安心。
連弾のペダルは難しいですよね~。

続いて、バイオリンとのアンサンブルで追加になった

アベマリア(バッハ・グノー)
譜面は易しいのですが、もっと綺麗に弾きたいと思い・・・。

左手のカウンターラインを意識してと言われ、やってみると
曲に締りが出来たような感じです。

そして、メロディの問いと答えを意識してとの事で、やってみると
曲の流れにまとまりが出たようです。

おまけに前回も見ていただいた愛のあいさつ
出だしの和音の響きが なかなか納得出来ないので
今回も持って行きました。

すると

とても良いじゃない
1ヶ月で音色が変わったわね~。

予想もしていなかった嬉しいお言葉が・・・・・。
大人だって褒められたら嬉しいですよね。

今回もたくさんの気付きがありました。
音大生の時とは違う感じのレッスンがとても楽しい私です。

レッスンの帰りに、ヤマハ池袋店に寄ったら
とても素敵なものを見つけました。

クリアファイルです。
自分用にも買いましたが、プレゼント用にも沢山買いましたよ。

お楽しみに。 

12120401.jpg 


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい





2012年12月2日

一昨日は愛野由美子先生

ブルグミュラーセミナーに参加させて頂きました。

由美子先生とは、フェイスブックでも交流させて戴いています。

ピアニストとして演奏活動もこなされ、ピアノの先生としても
とても熱心なご指導をされています。

両方のお立場からブルグミュラーの指導法のお話をうかがえる
なんて、とても楽しみでした。

多くの先生方が素晴らしい記事を書かれていらっしゃいますので
私は、特に印象深かった二つの内容について書かせて頂きます。

面倒な練習はレッスン中に一緒に取り組む。

これはとても大切な事だと考えます。
ゆっくりの練習や、リズム練習、脱力の練習など、どれも
生徒さんにとっては面倒で忍耐力が必要な練習です。
それを家でやるように指示しても無理ですよね。
レッスン中に一緒に取り組んであげる事はとても大切で
それが上達への早道かなと感じました。


具体的な例をあげて説明する。

由美子先生は生徒さんが理解できるようになるために、
とても分りやすい例をあげていらっしゃるとの事です。
今回、教えて戴いたことを早速実践してみました。
それは、2音の前打音の弾きかたなのですが、
とても薄い布巾を指先でぎゅっと絞る感じ
と言う事なのですが、実践したら確かにすっと弾けました。
凄いです。
これは今後も使わせて戴いちゃいます。



さて、今回のセミナーはしょうこ先生を中心とした先生方の
心のこもった手作りのセミナーでした。

ランチ会まで設定してくださっていたのですが、
共に素晴らしい企画でした。

受けつけもとてもスムーズで、領収書もきちんと準備されていて、
ランチ会の席順もとても分りやすく・・・・・。

セミナーの流れもとても自然で常に
穏やかな空気に包まれていました。


ランチのお食事も美味しく
こちらは特に美味しかったガトーショコラです。

12120201.jpg 

お顔馴染みの先生、フェイスブックなどで交流させて戴いていながら
お会いした事の無かった先生にも沢山お目にかかれ、
とてもとても楽しいランチ会でした。

そして、由美子先生がそれぞれのテーブルを回って
お話してくださると言うお心遣いまでありました。

更にお楽しみ抽選会まであり、なんとくじ運の悪い私が
当たりました。

しいたけ昆布豊後佃煮です。
ありがとうございました。

12120202.jpg 

全く抜かりの無いこれだけの流れを作るのに
事前の準備はどんなに大変だった事でしょう。

由美子先生もスタッフの先生方に支えられて
きっと安心してセミナーに専念できた事と思います。

由美子先生、とても素晴らしいセミナーをありがとうございました。

しょうこ先生をはじめ、スタッフの先生方、
本当にお世話様でした。そしてお疲れ様でした。

多くの先生方とお写真を撮らせて戴きましたが、
お写真掲載のご了解を戴くのを忘れてしまい、
代表でこのお写真を掲載させて戴きました。 

12120203.jpg

いつもお世話になっているふるるん先生と
フェイスブックでは私の妹と言う事になっている
荒木安子先生と一緒です。

コーヒーにアルコールが入っていたのか笑いすぎの私です。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい


おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。