2012 / 11
≪ 2012 / 10 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2012 / 12 ≫

2012年11月30日

今日は、愛野由美子先生のセミナーに参加させて頂きました。

セミナー&ランチ会、共に盛り上がりとても楽しい時間を
過ぎさせて戴きました。

こちらにつきましては、後日ゆっくりとまとめさせて頂きます。


セミナーから駆け足で帰宅し、レッスンに突入、
レッスンが終わり、さあ、家の中を片ずけないと・・・・・
と思っていた時、とても嬉しい訪問者がいらっしゃいました。

先日、保育士試験を受けた さんが、合格の報告のご挨拶に
いらして下さいました。

そろそろ、発表かなと思い、ずっと気になっていたので
とても嬉しかったです。


先生、合格の報告のご挨拶に伺いました。


わ~~良かった。ずっと気になっていたんですよ。

電話やメールではなく、直接お会いしてご報告したいと思いまして。

本当に良かったね。とても頑張ったもの。

先生のお陰です。通わせて戴いた甲斐がありました。

な~~んてとても嬉しいお言葉を戴きました。

 さんは、初めてホームページからご連絡を戴いた生徒さんです。

初めてのホームページからのお問い合わせは???



レッスンは5回だけでしたが、
その間本当に良く頑張ったと思います。

初めてのレッスンの時、まだ課題曲のおんまはみんな大きなたいこ
すらすら弾けていなかったと思います。

でも、少しアレンジを変えて弾きやすくしたら翌週にはかなり
すらすら弾けていて感心

弾き歌いに入ると、なかなか上手くいかず・・・・・。
難しいですよね~~。

でも練習の仕方をお話したらとてもとても頑張ってくれて
翌週にはかなり形になっていました。

そして、弾きこみ、歌いこみ・・・・・。
この頃、私も口ずさむ曲は、おんまはみんな大きなたいこでした。

毎回毎回、言われたことをきちんと守り努力されている姿を見て、
私も何とかして合格させてあげたいと言う気持ちでいっぱいでした。

なのでとてもとても嬉しかったです。

改めておめでとうございます。
お心遣いのお菓子も美味しく戴いています。

優しくて、穏やかで、きちんとしといて、芯が強い さん、

きっと子供達に慕われる素敵な先生になられる事と思います。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい




スポンサーサイト

2012年11月28日

10日ほど前に行った発表会に向けての
お披露目会での出来事です。

今回の発表会のオープニングは、9名の生徒さんによる
ミュージックベルアンサンブルです。

その初めての合わせ練習もこの日に行いました。

以前からサンタさんの衣装で演奏したら可愛いだろうな
と考えてお母様方にもお話していましたが、まだ
具体的にはなっていませんでした。

今回のメンバーは9名中8名が発表会初めての生徒さん
お母様もあまり様子が分らない状況だと思います。

サンタさんの衣装については、次回までに皆さんに
リサーチして来て戴くということで解散しました。



その日の夜、一人のお母様からメールを戴きました。

ご了解を戴き、一部を掲載させて頂きます。



帰りにサンタさんの衣装見てきました。
明日のレッスンでゆっくりお話できれば良いのですが
写真撮影もありますし、(プログラムのメッセージ集の写真です。)
何せ○が居るので無理そうです。(とても元気な弟さんです。)
なので、先に写真を送ります。



先生もお忙しいと思いますので、ベルをやる女の子に私のアドレスを
送って頂いてサイズやその後の連絡をとれたらと思います。
お忙しいところ申し訳ありませんが宜しくお願いします。
明日は、最後のほうに少し伺えたらと思っています。


とてもとても嬉しいメールでした。


このお母様は、お姉ちゃんも私の教室の生徒さんなので
発表会は経験されています。

この日は、お姉ちゃんと妹さんが違うグループでの
お披露目会でしたので、2回往復し、更に弟君のお世話もあり
かなりお疲れだった事と思います。

それなのにあの後、子供さんを連れてお店に行き、
試着までさせてその写真を送って下さいました。

一生懸命に考えてくださり、力を貸して下さいました。
感謝、感謝です。

お言葉に甘えて皆さんにご連絡したところ
翌日には皆さんからこのお母様へご連絡があったそうです。

そして直ぐにお話がまとまり、足りない分は発注したようです。

そして、このことでお母様方の繋がりも出来ました。


私の教室はほとんどがご紹介で入会されるので、何らかの繋がりは
あるかと思いますが、このようにしてまた新しくお知り合いに
なれるというのはとても良い事ですよね。

私から見ても教室のお母様方の雰囲気はとても良いと思います。
そして、新しく入られたお母様をとても温かく迎えて下さっています。
このようにして温かい雰囲気が受け継がれていくのしょう。

まだまだやる事が満載ですがお母様方の温かいご協力の中、
頑張りま~~す。

そして、見たことの無いサンタさんの衣装、とても楽しみです。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい









2012年11月26日

昨日は、ふるるん先生のお教室の

ピアノ教室クレッシェーレ
クリスマスお楽しみ会
 
にお邪魔しました。

お楽しみ会と言ってもちゃんと素敵なピアノの演奏も
ありましたよ~~。


チャットでふるるん先生とお話しているうちになぜか
連弾をする事になり、ぶっつけで

ミカ先生ブルグミュラーでお国めぐりの中から

タンゴ・デ・アラベスク

を弾かせて戴きました。

ぶっつけはやはり怖かったですが、目に見えない太い赤いパイプ
に助けられ、何とか弾いちゃいましたよ~~。

皆さんに喜んで頂けたそうで良かったです。

ミカ先生、素晴らしくかっこいいアレンジありがとうございます。
発表会でもプログラムに載せさせて戴いています。


さて今回のお楽しみ会ですが、
とても明るく楽しく温かい会でした。

ピアノ演奏は、今回はアンサンブルがテーマだったようで連弾、
6手連弾
更にはお母様方の6人の連弾まで・・・・・。

そしてお話つきのメリーさんのひつじ変身パフォーマンス

中学生達の合奏(フルート・クラリネット・ピアノ・パーカッション)

もちろん、先生のソロもありました。 

いきまっせー(私にはそう聞こえました。)
と言ってから弾かれたのがとても微笑ましかったです。

これだけの準備をして、生徒さんとの連弾もしながら
ソロで弾くのは本当に大変な事だと思います。

立派です。

演奏の後はクイズ、お母様も参加されて盛り上がっていました。

私は自分の発表会の準備が気になり、ここで後ろ髪引かれながら
失礼したのですが、このあとケーキコンテストと
おしゃべりタイムがあったようです。


いつも明るく元気で生徒さんを心から大切にしている
ふるるん先生らしい、趣向をこらした心のこもったお楽しみ会でした。

そして、お母様方を上手に巻き込み、一緒に音楽を楽しませて
しまう姿に感服。

子供さんたちはもちろん、お母様方の笑顔も印象的でした。

ふらっと見に行かせて戴く筈がプログラムにもゲストとして名前を
載せて頂き、また身にあまるご紹介を頂き感激です。

私も相当面白いかと思っていますが、それ以上に面白い先生です。

な~んて

いつも物静かで無口の私なのに・・・・。

他のお教室のイベントにお邪魔するのはとても楽しく、
そしてとても勉強になります。

ふるるん先生、素敵な時間をありがとうございました。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい




2012年11月24日

今日は、辻井伸行さんのコンサート
に行って来ました。

12112401.jpg 

会場は所沢市民文化センターミューズのアークホールです。
パイプオルガンも設置されている
とても響きの良いホールです。

大人の生徒さんがご主人様と行かれようとして今回のチケットを
2枚買っていらしていたのですが、ご主人様が

先生と行けば

と仰ったとの事で譲って戴いちゃいました。

行きたいと思っていたので嬉しかったです。
直ぐお言葉に甘える私です。

なんとS席です。


その生徒さんはミューズメンバークラブにも
入られていて足繁くコンサートに行かれています。

素晴らしい事です。

今日も自転車でささっといらしたそうです。
休憩時間はトイレが混むので、ちゃんと穴場をご存知で
今日も案内して下さいました。

さすがです。

会場はほぼ満席でとても温かい雰囲気でした。

演奏者と会場が一体になっている空気って
気持ちよいですよね。

本日のプログラムはこちら

12112402.jpg 
ドビュッシーとショパンでした。

良く知られた曲ばかりでとても聞きやすかったです。

もちろん、想像どおりの素晴らしい演奏でした。

ピアニシモがとろけるようで、フォルテもふくよかで
指は目にも留まらぬ速さで動くし
計算しつくされた和音の響き・・・・・。

音楽に正面からきちんと向かい合って取り組んで
いらっしゃるのがとても伝わってきました。

そしてとてもとても心の伝わる演奏でした。

先日の脳のMRI検査で、ちょっと心配な結果となり
少し凹んでいた私でしたが、たくさんの元気を戴きました。

音楽って本当に人の心を動かしますね。

至福の時間を過ごせたとても素敵なコンサートでした。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい




2012年11月22日

発表会に向けてのお披露目会も終わり、
次に取り組むのはこちらです。

練習がんばりカード
(本番までに100回練習することをを目指して)

こちらは男の子用です。

12112201.jpg

こちらは女の子用です。
 
12112202.jpg

こんな事を書きました。

いよいよ発表会が近ずいて来ましたね。
ここまで良く頑張りましたが本番で素敵な演奏をするには
もうひといき!
これからはたくさんたくさん繰り返して弾き込みましょう。
注意されたことを守り、1回1回ていねいに練習しましょうね。

♪発表会までに100回がんばるぞ~~!
  11月23日にスタートして毎日3~4回弾くとゴール出来ます。
♪ゴールまでいけた人にはプレゼントがあります。

この用紙を今週お渡ししています。

1回練習するごとに1マスずつ進めます。
発表会で3曲弾く生徒さんは3曲で1セットですよ。

発表会のちょうど1ヶ月前に全員一斉にスタートします。
1日3回ずつではゴール出来ませんよね。
3回×30日は90回ですから・・・。

今日帰ったら100回やる
なんて言ってくれた生徒さんも居ました。
凄い気合です。

もちろん、1日に3回以上練習している生徒さんもいますが
3回もなかなか大変な生徒さんもいます。

と言う事で皆が笑顔でゴール出来るようにこのように
設定しています。

ゴール出来たら大きな自信になりますし、そこに向って
努力する事に大きな意味があると考えています。

お母様方もこのように目で見えるものがあると
声かえがしやすいかとも思います。
どうぞ温かい応援をお願いします。

いつものれんしゅうがんばりカード
素敵な発表会に向けてのパスポート
併用していきます。

本番まであと1ヶ月
皆で全力で頑張りましょう。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい




2012年11月20日

今日は亡き母の命日なので葛飾までお墓参りに
行って来ました。

母は自分の実家のお寺のお墓に眠っています。


母が亡くなった時、私のお腹には息子(現在26歳)が居て
つわりで苦しんでいる時期でした。

不思議な事に母が亡くなってからつわりが楽になり
病院へ行くと

お母さん、赤ちゃんが動いていませんよ。
何かありましたか?


と言うお医者様の言葉でまたまた涙が止まらなくなったのを
思い出します。

事情を聞いたお医者様は

赤ちゃんを守れるのはあなたしかいませんよ。

と厳しく温かく励まして下さいました。

その時初めて私の中に母親としての自覚が出来たように思います。


結婚してからも実家に残しているピアノの生徒さんのレッスンと
女声合唱団の伴奏をするために毎週1泊2日で厚木の自宅から
所沢の実家に通っていました。

つわりが酷く、乗り物は大変でした。
ロマンスカーはトイレがあるので良いのですが、普通の電車では
度々降りていたように思います。
ビニール袋は必需品です。

合唱の練習中も時々トイレに駆け込み
指揮者がいつも

横山さん(私の旧姓です)が戻るまでちょっと待ちましょう

な~~んて・・・・・・。
とんでもない伴奏者ですよね。本当に申し訳なかったです。


話はそれましたが、そんな訳で結婚してからも毎週実家に
里帰りしていましたので、母とは色々な話をしていました。

きっと初孫の顔を見たかっただろうな~。
七五三の話とかどんな学校に行かせたいとか、
後々の話ばかりしていたのは自分で孫の顔を見ることは出来ないと
分っていたからだと思います。


子育て

それは私が初めて母の力を借りずに頑張った事です。

心細くて、不安で、自信が無くて・・・・・。

そして何より皆が言う
実家の母が・・・・と言う言葉が羨ましかった。

なので、母が亡くなってから日常生活では涙が出なくなっても
お墓参りの時は駄目でした。

27年経った今でも私にとってお墓参りは
とても大切な時間です。

肩の力がふっと抜け、心が穏やかになり、元気が出ます。

今日もそんな時間を過ごして来ました。

そして、母に沢山お願い事もして来ちゃいました。

こちらでゆっくりしたいのに大変になっちゃったわ。

と笑っている母の姿が目に浮かびます。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい





2012年11月18日

今日は、発表会に向けての

お披露目会を行いました。

関連記事はこちらです。
発表会に向けての初めての試み“お披露目会で・・・

本番1ヶ月前なので、仕上がっていない事が前提での
弾きあい会です。

13時からは10名(年中さんから小2まで)の生徒さんが集まり、
自己紹介(お母様も紹介)のあと、弾きあい会をした後、
ミュージックベルの練習をしました。

ご父兄も全員いらして下さり、熱気溢れる雰囲気の中、
今出来る精一杯の演奏を披露。

その後、9名でミュージックベルの初めての
合わせ練習をしました。

曲はジングルベル
ハモリますよ~~。 



12111801.jpg

レッスン中にどんな風になるかがわからないまま、
個々で練習して来ましたが、合わせてみると出来上がりの
イメージが出来ました。

初めてにしては、良いぞ良いぞ


ただ暗譜がお約束でしたが、暗譜が怪しい生徒さんが
チラホラ・・・。
ベルは一人でも出そびれると崩れてしまうので、次回の練習までに
しっかり暗譜しましょうね。

皆、休憩なしでよく頑張りました。
という事でちょっとご褒美

キャンディのつかみ取り
最近は面白いキャンディが色々ありますよね。

12111802.jpg

15時からは11名(年中から小5まで)の生徒さんが
集まりました。

こちらも全員のお母様がいらして下さり、皆さん自分の曲を
紹介しながら頑張って演奏しました。演奏態度も聞く態度も
とても良かったと思います。

キャンディのつかみ取りの順番を決めようと、
指番号選手権をやりましたが、皆さん優秀で勝負かつかず、
急遽、割り箸で作ったくじで順番を決めました。

つかみ取りは弾きあい会以上に盛り上がり、予想以上に
沢山つかめちゃってキャンディが足りなくなり・・・・。

ごめんね。
中高生達にあげているお菓子を拝借。

中学生以上の生徒さんたちはなかなか予定が合わず、
今回のお披露目会は見送りました。
お披露目会がなくても、しっかりと自分のペースで
頑張ってくれると信じていますよ。

今回のお披露目会のねらいは

発表会に向けての道半ばの目標にする。
多くの人の前で演奏する機会を増やす。
他の人の演奏を聞くことにより刺激を受けてやる気に繋げる。
他の人の演奏を聞き、自分の演奏を振り返る。
たくさんの曲を知る。
ご父兄にも状況を知って戴き、応援して下さる環境に。
教室の交流の場の一つとする。

なかなか良い感じで達成できたかなと思います。
やってみて良かったです。

発表会に向けてこれからも練習、練習、そして練習ですよ。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい







 

2012年11月16日

3歳からレッスンに来ていた 君が私の教室を卒業する事に
なったのは、高校1年生の5月でした。

高校に入り、新しい環境の中で、勉強も大変、そして
練習が厳しい部活動に入り時間的にも精神的にもピアノを
続けるのが難しくなったようでした。

最後にご挨拶にいらしたお母様はウルウルされていて、私も
13年お付き合いした 君とのお別れはとても淋しいものでした。
でも 君の決心は固いようで説得する余地は無さそうでした。

中学校の合唱コンクールでは毎年、伴奏者に選ばれ
立派に努めて来ました。
練習も長時間というわけではありませんが、
こつこつと努力を続けて来ました。

初めからピアノで練習出来る環境もあってか
いつも柔らかい音色で丁寧に弾く 君でした。

これから素敵な曲が沢山弾けるのに残念だな~~
と思いつつお別れの時を迎えてしまったのでした。


それから5ヵ月後、とても嬉しい事が起きました。
 
君がまた教室に戻ってきてくれたのです。

お母様からご連絡を戴いた時は、思いがけない事でしたので
本当に嬉しかったです。

もともと嫌いでやめた訳ではなかったので、またレッスン出来る環境に
なったので再開したいとのことでした。

一度やめた教室に戻るというのは勇気がいる事かも知れません。
本人にその気持ちがあっても、ご父兄にそのエネルギーが
なければ実現しないかもしれません。

メールで事情を伝えてくださり、更にお電話も度々戴き、
お母様の一生懸命な気持ちもとても有り難かったです。

 君が幼い頃、夏のレッスン中に汗をかいている 君に

ごめんね。汗かいたのに拭いてあげられなくて・・・・。
とお母様が仰っていたのがとても印象的でした。
大切に大切に育てていらっしゃいます。
どんな時でも子供さんの気持ちをきちんと理解しようとされる
お母様です。

今回の事でもきっと悩まれたのだと思いますが、しっかりと
 君の気持ちに寄り添って見守ってくださったのでしょう。

先日、お母様もご挨拶にいらして下さいました。

知子先生のお教室がいっぱいで入れて貰えなかったら
お母さんの知り合いの先生のところに行く?と聞いたら
他の教室には行かないって言うんです。
受けて頂けて本当に良かったです。

と仰ってくださいました。

とても嬉しくて

 君、本当に?

って聞くとちょっと恥ずかしそうに「ハイ」と
笑顔で言ってくれました。

そんな 君の気持ちにしっかりと応えて

ピアノを再開してよかった

と思って頂けるように素敵なレッスンをしていきたいと思います。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい


2012年11月14日

教室便り10月号
でお知らせした事の一つに
今回初めてプログラムに加えて

顔写真入りのメッセージ集を添えてみます。

と言うものが有りました。 


幸い、生徒さん全員からお写真の掲載のご了解を戴いて
いますのでチャレンジしてみようと思い構想を練りました。

個人情報の問題も有りますので、生徒さんたちに前もってお渡しする
プログラムだけに添えて、当日会場に置く分はプログラムのみに
しようと思っています。

随分前に生徒さんの自筆メッセージ集を作りましたが、
とても心がこもっていて良かったので、今回も・・・・と
思いましたが、顔写真と自筆との両立がなかなか難しいようで
次のような形に決めました。

A4の少し厚めの白紙の両面にカラー印刷します。
1面に16名、計32名が入ります。
こちらはA4を半分に折った写真です。
仕上げはもうちょっとお洒落になるハズです。

12111401.jpg 

見本は今は亡き愛犬メロディです。
自分の写真は恥ずかしいので登場して貰いました。
きっと喜んでいます。

12111402.jpg

今週のレッスンで、コメントを書く紙をお渡ししています。
そして、来週それを回収して、入力スタートです。

お写真は来週のレッスンの時に撮りますよ~~。

そうそう、23日は祭日でレッスンをお休みさせて頂きますので
金曜日の生徒さんたちは、16日に撮ります。

皆様、ご準備の方宜しくお願いします。

お顔だけの準備で大丈夫です。
おリボンとかティアラとか大きな耳とか何でもお好きなように。
すみません。ハロウィンではなかったですね。

顔きれいナビを使って撮りますね。
高校生のお姉さま方は大分、気合が入りそうです。
楽しみです。

コメントは、演奏者から会場の皆様へのメッセージです。
ピアノの事でも、それ以外でも良いので気持ちが伝わるように
書いてみて下さい。

参考までに少し具体例をあげておきますね。

とてもドキドキしますが頑張ります。
一所懸命弾くので応援してください。
速く弾くところが難しくたくさん練習しました。
この曲の明るく楽しい感じが大好きです。
今は、○ゲームにはまっています。
ピアノとサッカーが大好きです。

素敵なメッセージ集が完成するように頑張りますね。

今回もパソコン教室の先生に大変お世話になっています。
先生、今後ともどうぞ宜しくお願いします。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい




2012年11月12日

先日のレッスンの日、 ちゃんはとても明るい表情で
やって来ました。

先生、たくさん練習してきたよ。

先生も嬉しいな。聞かせてもらうのが楽しみだな。

昨日なんて1時間やっちゃった。

1時間は凄いね~。


こんな会話の後、レッスンに入りましたが本当に
練習の成果が表れていました。

自信を持って弾く姿を見て、感動してしまいました。

と言うのも ちゃんにはちょっと辛い時期があったからです。

発表会の選曲をしたもののなかなか譜読みが思うように進まず
何となくすっきりしないレッスンが続いていました。

私も毎回同じような事を言っていましたが、2週間ほど前に
勝負に出ました。
かなりオーバー
と言うかいつもより少し強い口調でお話しました。

 ちゃんはウルウルしてしまい、そのまま帰ることに・・・・。

気になったのでお母様にメールでご報告しました。


以下はお母様と私のメールのやり取りです。
お母様にご了解戴き、その一部をご紹介します。

このところ、お家での練習があまりはかどっていないようで
少々心配しています。
レッスン中に新しい箇所を弾けるようにしてお家ではその復習を
すれば良いように進めていますが、お家に帰ると
分らなくなってしまうようで、譜読みがあまり進んでいません。

レッスンから帰って直ぐに復習してくれれば必ず出来ると
思いますのでお母様もお忙しい中、恐縮ですが
温かい応援宜しくお願い致します。

先日のレッスンではちょっとウルウルしてしまいました。
 ちゃんも少し焦りがあるかも知れません。

頑張って出来た!と言う経験は必ず子供さんを成長させてくれます。
ここを乗り越えてお披露目会では「頑張って良かったね」と
思えるよう私も応援していきますね。



なかなか練習が進まずご迷惑おかけしてすみません。
先日、号泣して帰ってきたので練習もしないで注意されるのは
当たり前だし、そのままだと発表会で恥ずかしい思いをするのは
自分だよと伝えたら毎日練習するようになりました。

やる気を出してくれるといいんですけど
今後もご指導よろしくお願いします。



さすがにお母様のお言葉は効果がありますね。
私は1週間に1回しかお会いしないので、 ちゃんに
お伝えした事のフォローが出来ず・・・・。
お母様は毎日接していらっしゃるので説得力もありますよね。
今から頑張っておけば土壇場で苦しい思いをしなくて済みますので
お忙しい中恐縮ですが、温かい応援を宜しくお願いいたします。




私の言葉というよりか先生に言われて焦ったんだと思います。
レッスンを見に来られるのを嫌がるので先生にまかせっきりで
すみません。
また何かあれば知らせてください。
よろしくお願いします。



了解しました。今後も何か気になる事がありましたらご連絡しますね。
一緒に見守って生きましょうね。

きちんと練習して上達した時の ちゃんの笑顔は
とても素敵でした。
この気持ちを忘れないでこれからも頑張ろうね。

発表会までまだまだ多くのドラマがありそうです。
一つ一つ乗り越えて皆で素敵な発表会にしましょうね。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい





2012年11月10日

昨日は、高校時代からの親友と

マンダリンオリエンタル東京のイタリアンダイニング

ヴェンタリオ

にランチに出かけました。

六ッ星ホテルとは言え、平日のランチならかなりお得に
楽しむ事が出来ます。

マンダリンホテルと言うと、マニラで生活していたとき、
クリーニングをこちらに出していたのを懐かしく思い出します。
日本では考えられないですよね。

ゴージャスなハンガーに感激してしまった私です。
ちなみに今は、ホワイト急便です。

4階まで吹き抜けの開放感あふれる空間は都会のオアシスのような
お洒落な雰囲気でした。

今回頂いたのは、
前菜のブッフェと選べる出来立てパスタとデザートブッフェの
コースでした。

前菜のブッフェ
新鮮野菜と魚介類をふんだんに使った前菜は体にも優しそうです。
オクラのチップスが珍しく美味しかったです。
ゴマのグリッシーニはとても長くてお皿からはみ出しています。
 
12111001.jpg 

出来立てパスタ
鱈と水菜のペペロンチーノ(多分・・・・)
大きなお皿にちょこっと盛り付けられていてお洒落でした。
前菜をお替りしていたので丁度良い量でした。

12111002.jpg 


デザートブッフェ
どれもこれも食べたくなってしまう可愛いデザート達にワクワク。
やはりスイーツは別腹でした。
ゴルゴンゾーラのチーズケーキはとても濃厚でしたよ。
パンナコッタもとても優しいお味でどんどんいけちゃいます。
マチュドニアは、マンゴーやブラックベリーなど普段なかなか
お口に入らないものがいっぱい入っていて2回通ってしまいました。

12111003.jpg

お腹がパンパンになった私たちは、東京駅までお散歩がてら
歩いてみようと向ったものの、迷い迷い・・・・。
工事現場のガードマンさんに2回もお尋ねしながら
やっとたどり着きました。
完璧なおのぼりさんです。

新しくなった駅舎はとても素敵でした。
観光客にまぐれてパチッ

12111004.jpg

この後、ダッシュでレッスンに向いました。

さあ、これからはわき目も振らず発表会の準備に没頭します。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい





2012年11月8日

昨日は、12月の発表会でゲスト演奏をお願いしている

ヴァイオリンの川合左余子先生との初めての
伴奏あわせでした。

川合先生はお忙しい中、遠路はるばる(?)
我が家までいらして下さり、楽しく練習させて頂きました。

川合先生とは、フェイスブックとセミナーでお知り合いになり、
今回のゲスト演奏をお願いする運びとなりました。

練習が始まって私の心が乱れる前にパチッ

12110801.jpg 

三脚とセルフタイマーで撮ったので、10秒間、
顔を作り続けるのは大変でした。

ちょっとアップになりすぎたのでカメラから離れてもう1枚

12110802.jpg


今回の曲は

愛の挨拶(エルガー)
とても美しいメロディで私がヴァイオリンの曲の中でも
大好きな曲です。
ピアノパートのシンコペーションをどう弾くかで
曲のイメージがかなり変わります。

アベマリア(グノー)
クリスマスらしい曲を入れたいなと思い、昨日追加を決めました。
川合先生によると、ピアノパートが主役でヴァイオリンは
オブリガードとの事なので、練習を積んでもっともっと
綺麗に弾きたいな~って思います。

チャルダッシュ(モンティ)
変化に富んだ楽しいジプシー音楽です。
合わせるのがちょっと大変ですが、ピッタリ合うと
達成感満喫です。

私がピアノの次に好きな楽器はヴァイオリンです。
音大時代にヴァイオリン科の友人の伴奏を4年間していたり、
息子が短い期間でしたがレッスンに通ったり、
何となく愛着があります。

今日は久しぶりのアンサンブルでしたが、とても楽しい
練習の時間でした。
ピアノと言う楽器は一人でのプレイが多いのでこのように
アンサンブルが出来る機会に恵まれるのはとても幸せです。

ランチは、シーフードグラタンとマリネサラダを作りました。

12110803.jpg

お喋りに花を咲かせながらパパッと食べて戴き、
川合先生は次のお仕事に向われました。

川合先生、楽しいひとときをありがとうございました。
当日も素敵なヴァイオリンの音色を
楽しみにしていますね。

おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい




2012年11月6日

 ちゃんは、中学3年生の穏やかで頑張り屋さんの女の子です。

受験生という事で、大変な毎日を過ごしているかと思いますが
レッスンの時には、いつもニコニコであまり大変そうには見えません。
12月の発表会に向けて、練習もきちんとしてくれています。

ところが“お披露目会”の日程のご都合の連絡を
お母様から戴いてビックリ
週末は塾やらテストやらで予定がびっしりで、2時間のみ
空いているだけでした。

その2時間を可能な時間帯として連絡してくださったお母様にも
 ちゃんにも感謝、感謝です。

そんな大変な生活を送っている ちゃん、
11月から塾の日が更に増え、平日も一日しかお休みがありません。
そのお休みの日に笑顔でピアノに来てくれます。

凄いな~~。
辛そうな顔ひとつしないで頑張っているんだ~~。

 ちゃんとは3歳からレッスンを始めて、12年ほどの
お付き合いになります。

考えてみれば、一回も私に心配をかけた事が無いかと思います。

練習しなくて困った事。 
反抗期で態度が悪くて大変だった事。
ピアノを辞めたいと言い出したこと。
学校の事で悩んだこと。

どれも無い様に思います。
どの生徒さんでも少なからず何か壁にぶつかる事は有りますが
 ちゃんに関してはその記憶がありません。


お母様との個人面談も何回かありましたが、お互いに
特に問題はありませんね~~
なんて言って、世間話をしていたように思います。

きっと、既にこの年齢で自分の気持ちを
上手にコントロール出来ているのでしょうね。

これって凄い事です。

そんな ちゃんにとって今は正念場かも知れません。

受験勉強をこなしながら、発表会にも参加してくれます。
もう、ドレスも用意してくれているとの事で楽しみです。

曲はシューマンの“飛翔”
とても大人っぽい曲です。
小さい時から大人っぽい曲を選ぶ ちゃんでした。

まだまだ大変な日が続きますが、上手に気持ちをコントロールして
志望校に合格できますよう、応援していますよ~~。

最後に ちゃんの弱点をご紹介します。
それは注射が怖いこと。
受験生に必須のインフルエンザワクチンの注射に
なかなか行けないそうです。

 ちゃん、注射に負けるな~~。
こちらも応援していますよ~~。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい


2012年11月4日

12月の発表会に向けて取り組んでいる

ステキな発表会へのパスポート

ですが、ほとんどの生徒さんが両手合わせをクリアーして
曲作りに入っています。

“ステキな発表会へのパスポート”の有効期限は約6ヶ月ですよ~。
随分前の記事ですね~。


12060702.jpg 


それぞれの項目がクリアー出来ると、決められた数のスタンプ
貰えて、普段のスタンプカードに反映されます。
生徒さんにはその都度、感想を書いて貰います。

この時期、教材をストップしているので、曲の合格が無くて
毎日の練習時間に応じたスタンプしか貰えないので
いっぺんにスタンプ10個とかはとても嬉しいですね。

両手が弾けても、

もうちょっとすらすら出来てからスタンプ押すね。

な~んて言って1週間引っ張ったりしています。

そんなステキな発表会へのパスポートですが、
今回は、初めての試みで、

当日会場に掲示しますよ~~。

っとお話しながらお渡ししました。

このパスポートを見て下されば、生徒さんたちが
どのような場面で苦労し、どのような時に嬉しかったかが
伝わるかと思います。

きっと、ステージで頑張って演奏している生徒さんが
身近に感じられるかと思います。

少しでも、客席とステージの距離が近くなれば良いな・・・
と言うのが私の願いです。

そして、生徒さんたちですが、やはり掲示となると、
いつも以上に一生懸命に書いてくれているみたいです。

未だ、途中ですが全ての項目が埋まるのが楽しみですね。

最後に3名の生徒さんのパスポートをご紹介させて頂きます。

12110401.jpg 

12110402.jpg 

12110403.jpg


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい


2012年11月2日

私がいつも心掛けている事の一つに

褒めて育てる

という事があります。

褒められて嬉しくない子供さんは居ないと思います。
大人もそうですよね~~。

褒められた事によって自信がつき、モチベーションが
アップします。
褒められた経験を沢山持っている子供さんは、壁にぶつかっても
逃げずに向かっていく事が出来ます。

これは親子関係についてもとても大切な事だと思います。

お家での練習が思うように進んでいない生徒さんのお母様との
会話です。

最近、君、お家での練習があまり上手くいってないようですね。

ピアノだけではなく、何もかも駄目なんです。

全てに自身を失っていて少し投げやりな感じにも見えるときが
有りますが・・・・・。


ダラダラしているのでついつい色々言ってしまいます。

褒めてあげる事は出来ないですか?
今は、悪い循環が出来てしまっているので、何とかして
流れを変えないといけないと思います。

お母さんが女優になったつもりで、何か小さい事でも褒める事を
探してオーバーに褒めてあげてみて下さい。
それによって、君の姿勢が変われば、お母様の気持ちも
変わり、また褒めてあげたくなる筈です。
そうなれば、悪い循環から良い循環に変化していくと思いますよ。

その流れを変える事が出来るのは、お母様だけだと思います。
オーバーに褒められたからと言って調子に乗ってしまう子供は
あまり居ないと思います。

なぜなら、子供達は自分の事を良く分っているからです。
それでも褒められれば嬉しいのです。

そして、本当に褒められるべき自分になれるように
頑張ってくれるのです。

幸せな親子関係について、ブログを始めたばかりの時に
考えた物です。

12110201.jpg

このような親子関係が築ければ、素晴らしいですね。

 君のお母様も努力して下さり、いま、良い方向に向っています。

 君の表情も明るくなって来ました。


ピアノの練習についての私の次の取り組みは

電話作戦

毎日の練習時間を 君の予定に合わせて決めて、

れんしゅうがんばりカードに書き込みました。

そして、お電話で確認すると、なんと約束の時間以上に
頑張ってくれていました。

お母様との二人三脚、今回は成功かな


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい




おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。