2012 / 03
≪ 2012 / 02 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 2012 / 04 ≫

2012年3月30日

一昨日の体験レッスンで大失敗をしてしまいました。

それはとてもとても基本的な事です。
体験レッスンを受ける生徒さんのレベルを
確認しなかったのです。

お問い合わせを頂いてから、何回もメールのやり取りを
していたのにも拘わらず、
大切な事をお聞きせず、自分の 思いこみで、
体験レッスンの準備をしていた私でした。

なぜ、思いこんでしまったかは自分でも???です。
完全に私のミスです。

その日、私はお約束した小1の女の子とお母様を
迎えるべく準備をしていました。

その女の子が初心者だと勝手に思い込んでいるので、
その準備はもちろん初心者向け・・・・。

「チョキド」で全てのドを探す

ミドルCを教えて、音符カードと連動させる

「ペンギンのおやこ」を私と連弾

リズム打ち

「ピアノランド」の“どどどどどーなつ”を
  色々なテンポで伴奏くんと合わせる

指番号を教える(指のたいそうグーパーグーパー・・・・)

などなど

そして、お二人がいらっしゃいました。

とても可愛らしい女の子はちょっと緊張している感じかな?

今回は珍しく生徒さんのご紹介では無かったのですが、
お話をしているうちに、同じ学校の同学年にうちのお教室の
生徒さんが、5人いる事が判明。

と同時に・・・・・。

○○ちゃんとはヤマハで一緒でした。 とのお言葉

ヤマハ?
初心者では無い?

お話を聞くと、ヤマハ音楽教室に長く通って
いらしているとの事でした。

と言う事はこれからの体験レッスンはどうなるの?
見当違いの準備をしていたってこと?

そうです
準備ゼロの体験レッスンのスタートです。

女の子は“森のくまさん”を弾いてくれました。
グループレッスンにしては指の形も良いし、タッチも
しっかりしていました。

ただ、私の予想通り、音符があまり読めず、
曲は耳から入っているようでした。

緊張しているようだし、易しい曲でリラックスして
貰おうかな?

「ピアノランド」の“おさるのかごや”をやってみると
伴奏くんにもきちんと合わせられました。

次は?自分の力で音楽を作る楽しさを伝えよう

弾いてみたい曲を尋ねると、【さんぽ】との事。
どこかに楽譜あったっけ?

ところが準備ゼロの辛い所で、すぐに楽譜が
見つからず・・・・。

時間がもったいないので、他の曲でも良いかを
尋ねると、その曲集の中から、【勇気100%】
選んでくれました。

途中まででしたが、ゆっくり楽譜を読みながら
両手で弾いてみました。

耳からではなく、自分の力で楽譜を読んで音楽を
作る楽しさを伝えられたかな?

準備が全く出来てない悔やまれる体験レッスン
なってしまい、本当に申し訳無かったのですが、
昨日、次のようなメールを戴きました。

昨日は体験レッスンありがとうございました。
娘も緊張しつつ楽しかったみたいです。
なのでレッスンをお願いしたいと思います。

この後は略させて頂きます。

4月からいらっしゃると言う事なので、
今までレッスンしてきた事を更に伸ばし、
足りない部分を補うような楽しいレッスンを
進めていきましょうね。

先生も今度こそはバッチリ準備をしておきます。

そして、今回の失敗は、弱りつつある私の脳
しっかりと刻み、次回の体験レッスンに活かして
いきたいと思います。

最後にもう一回、思いこみは禁物です。

おくむらピアノ教室ホームページはこちら


ブログランキングに参加しています。応援宜しくお願い致します
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい



スポンサーサイト

2012年3月28日

ミニコンサートのあとのお楽しみ(?)として
2部(高校生)と4部(中学生)では、
初見大会を行いました。

今回が初めてでしたので、私も手探りの準備でしたが
皆、真剣に取り組んでくれて、程良い(?)緊張感の中で
楽しく進められました。

今回、18曲にチャレンジしましたが、ちょっと
物足りなかったかな?と言う感じでした。
次回はもう少し、難易度を上げてみましょうね。

結果的には18番目の曲まで弾けてしまい、
(全員が○判定のボードを出してくれました。)

先生は皆さんの力を甘く見ていたかな?と反省

チェルニー30番や40番の片手なら
いつも初見でOKですものね。

練習してなくて、レッスンで初見に近い状態で
弾いている事ぐらい分かっているぞ~~。

私自身も初見は割と好きであまり苦にならない子供
だったかと思います。

お教室のホームページの講師プロフィールにも
書かせて頂いたように、
亡き母が「発表会で家で聞いた事のない曲を弾いていた」
と言うのはかなり真実です。

その努力の足りない体質を、大学受験時にとてもとても
反省したのでした。

マニラ在住時代、アットホームなコンサートで、良く
プログラムに無い曲を、突然歌いたくなってしまう人
続出する事が有りました。

有るとき、日本大使の方が「出船」を歌いたいと言い出され、
それまで楽しそうに初見で伴奏をしていたフィリピン人が
“ジャパニーズソングはNO!”となり・・・・。
知子コールに・・・・・・。

何とか切り抜けましたが、その後のコンサートでも、度々
知子コールが起こり、オペラのアリアまで
弾かされる羽目に・・・・・。

さすがに、オーケストラのピアノ編曲版は大変ですよね。

私の生徒さんが、こんな目に会うことは無いかと思いますが、
やはり、有る程度、初見が効くように育ててあげたいなと
思っています。

合唱の伴奏だって、突然、合唱パートを弾かされる事も
有りますものね。
そんな時、慌てず騒がず、笑顔で対応したいですものね。

何曲か、当日チャレンジした曲をご紹介致します。

① はるのワルツ
“え?これ弾くの?易しすぎてなんか恥ずかしい~”
“ペダル付けても良いよ”“これにペダルですか?”
“ウソです”なんて言う会話が有るぐらい易しい曲
なんといっても始めはリラックスして貰わないと・・・。

12032801.jpg 

⑭ まる木ぶね
  ヘヘヘ、短調で~す。
  でもへっちゃら・・・・。

12032802.jpg 

⑯ 見上げてごらん、夜の星を
  最近、良く聞かれる曲ですよね。
  左右の動きが少し変わっているのでどうかな?

12032803.jpg 

⑰ 春よこい
  季節感を出してみました。
  リズムに気をつけてね。
 
12032804.jpg 

⑱ 贈る言葉
  卒業シーズンでしたから・・・・
  ここでビックリ
  
  中高生たちはこの曲を知らない?
  お母様方は知っていらしたので、ここで世代の壁を
  感じました。

  今、再放送やっていますよ。涙、涙のドラマです。
  でもしっかり弾いてくれました。えらい 12032805.jpg

おくむらピアノ教室ホームページはこちら


ブログランキングに参加しています。応援宜しくお願い致します
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい





2012年3月26日

昨日、2日目のミニコンサートが終了しました。

一昨日に引き続き、昨日の3部は、幼稚園・保育園生と
小学1年生の7名、
4部は、中学生グループ5名(残念ながら一人は当日急な発熱で欠席)
でした。

これで、【ミニコンサート2012】
全て完了です。

生徒の皆さんはそれぞれ色々な面で成長してくれた
と感じます。

ピアノの練習をいつもより頑張った。

皆の前で一生懸命演奏出来た。

自己紹介がきちんと出来た。

楽典のお勉強を頑張った。

音符カードをスピードアップ出来た。

お友達の演奏がきちんと聞けた。

ゲームの時、小さい子を思いやる事が出来た。

明日から、がんばるぞ~~!と思った。

  などなど・・・・・。

また、お忙しい中、多くのお父様、お母様にも
いらして頂き、ありがとうございました。

お写真を撮っていただいたり、色々と
ご協力を賜り、感謝、感謝です。

そして、久しぶりにお会いしたお母様とも
お話が出来て良かったです。

やはり、イベントって大切ですね。

行き届かない点が多々あって、反省ばかりですが
私自身もとても良い勉強になりました。

今回の反省点を活かして、12月の発表会を
素敵なイベントにしたいと思います。

と言っても未だ会場が取れていません。
また、待機になるかと・・・・・。

エリーゼのために弾きあい会、初見大会に付きましては
興味深い結果でしたので、後日詳しくご報告させて頂きます。

2日目のお写真をアップしましたので、沢山のニコニコ笑顔
ご覧ください。

12032601.jpg 
演奏が終わってほっとしたニコニコ笑顔

12032602.jpg 
初めてのお友達ともこんなに接近・・・・。



12032603.jpg 
あちこちで同時プレイ


12032604.jpg 
遠くまで遠征しています。


12032605.jpg 
ママが上から撮ってくれました。


12032606.jpg 
お菓子のつかみどり・・・。ヨイショ


12032607.jpg 
手をいっぱい広げていっぱいつかんでね。


12032608 

12032609.jpg 
音楽○×クイズで意見が分かれて・・・・


12032610.jpg 
遠慮と譲り合いのとっても静かな音楽かるた大会


12032611.jpg 
先生よりずーーっと大きい中2君のお菓子のつかみどり

おくむらピアノ教室ホームページはこちら


ブログランキングに参加しています。応援宜しくお願い致します
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい


2012年3月24日

今日はミニコンサートの1日目でした。

1部は小学生以下の第1グループ(8名)、2部は
高校生グループ(6名)

私にとっても皆の笑顔に包まれて、とてもとても楽しい一日でした。

詳細は後日改めてご報告させて頂く事として、今日は
ニコニコのお写真のみをアップさせて頂きます。

音楽かるたで盛り上がる

12032401.jpg 

同時の時はじゃんけんで・・・・・。

12032402.jpg 

残りが少なくなると・・・・・・。

12032403.jpg 

ビンゴの数字が待ち切れず集まってきちゃいました。

12032404.jpg 

ビンゴの賞品はお菓子のつかみどり

12032405.jpg 

逆音符カードゲームの音を聞きに・・・・。

12032406.jpg 

チーム戦なので力を合わせて音符カードを探しまくる

12032407.jpg 

全て終わって皆でパチッ

12032408.jpg 

高校生グループは演奏後、乱れる前に(?)パチッ

12032409.jpg 

コーヒー通の高2君が美味しいコーヒーを作ってくれました。
エスプレッソマシンで・・・・・・。
ヘーゼルナッツシロップとミルク泡だて器持参で

更に今日は私の急なお願いを快く引き受けてくれて
第1部のビデオ撮影もしてくれました。
そして立派なカメラを持ってきてくれて、写真まで・・・・。
感謝、感謝です。


12032410.jpg 

なぜかお菓子の写真を撮る女の子たち
15時開始でしたが、おしゃべり会は19時過ぎまで続きました。

12032411.jpg 

高校生グループの、音楽○×クイズ、初見大会の写真を
撮りそこなって しまいました。残念・・・・。

ミニコンサートは明日も続きます。
明日も沢山の笑顔に会えますように・・・・・・・。



おくむらピアノ教室ホームページはこちら


ブログランキングに参加しています。応援宜しくお願い致します
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい


2012年3月22日

いよいよミニコンサートが今週末(24日・25日)に
迫りました。

少しずつ準備を進めて来ましたが最後の確認です。

最近、駆け込みで終了した
準備のリスト・・・・・。

音楽○×クイズの問題作成

音楽史・楽典・ちょっと笑えるものを含めて12題作成
 もちろん公開しませんよ~~。

○×クイズで使うボード購入

12032201.jpg

2年ほど前に使ったのがあったので安心していたら、
4本しか無くて足りない。

亡き母のお墓参りに葛飾の亀有まで行ったので
(母は自分の実家のお寺のお墓で眠っています。)

関東最大級とやらのダイソーで無事ゲット。
(近くの100円ショップには無かったので・・・・)

「エリーゼのために」弾きあい会の感想表作成

高校生皆さんは、結構楽しそうに練習してくれているので、
演奏者に励みになるような、そして聞く事の練習になるような物を
簡単に作ってみました。

12032202.jpg 

ビンゴのつかみどりの箱を探す。

ちょうど良い大きさの物を発掘

12032203.jpg

中に入れるお菓子はちょこちょこと買っていたので
大丈夫かな?

皆がどのくらいつかむのか、いまいち分からないので多めです。


これからやる事

今回、初めての試みの初見大会

やろうと決めてからもなかなか具体的にイメージがわかず
保留にしてきましたが、昨夜寝る前に決定。

18曲位用意しようかな?って事になり、これから選曲して
コピーに行きます。

ところが、我が家の車が怪しいらしい。
先日車検の見積もりに行ったら、どことかの(?)ベルトが
切れかかっていてなるべく乗らないようにとの事。

主人曰く、「もし煙が出たら落ち着いてロードサービスを呼んで。」

怖すぎます。

でも行くぞ~~。

大量だから車で無いと・・・・。

レッスン室のセッティング

ピアノの上をかたずけて屋根を上げる。

音の響きががらっと変わるし、小さい生徒さんは屋根が上がると
興味津津で集中できなくなる子もいるので、
最後の週は屋根を上げようと 思っていましたが実現出来ず・・・・。

生徒の皆さんごめんなさい。

思いだした!

生徒さんが座るカーペットを日干ししないと・・・。
明日から雨なので今日しかない。

行って来ます。

干しました。

太陽さんありがとう。

それからゲームの賞品を仕分けして、
ビデオも撮りたいな。

と言うわけで今日の夕ご飯は、またまた超手抜きになりそうです。

理解ある旦那様お許しを・・・・・。



おくむらピアノ教室ホームページはこちら


ブログランキングに参加しています。応援宜しくお願い致します
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい


2012年3月20日

読譜力をつけるために私が一番有効だと考えるのは
音符カードの速弾きです。

速弾きとは、私が譜面台に置いたカードの音を
瞬時に弾くというものです。

読むのみでは鍵盤の位置と一致しませんが、
読んで瞬時に弾くと言うのはそのまま
読譜力に繋がっていきます。

これだけは20年以上変わらず続けています。
音符カードにも歴史がありますね。

私が持っている音符カードを並べてみると

12032001.jpg

一番左はおそらく20年物? しわしわですね。
少しずつ新しいものが発売されて・・・・
一番右は今話題のポケモンおんぷカード

裏返すと・・・・・・

12032002.jpg

新しいもの二つは大譜表です。
こちらの方が実際の楽譜に馴染みやすいですね。

私のお教室ではメイン教材に「ぴあのどりーむ」を
使用する事が多いので、次のように合格ラインを
決めていて、確実に合格してから次の曲に進みます。

2巻の17番   10個   30秒
3巻の3番    13個   35秒
3巻の14番   18個   45秒
3巻の18番   21個   50秒
4巻の9番    25個   55秒
4巻の20番   28個   60秒

以上で一応完成で、後は時々28枚をやり、速さを
追求していきます。

これはあくまでも合格ラインなので、実際はかなり
速い記録で合格していく生徒さんがほとんどです。

先日、久しぶりにお教室全体で音符カード
やってみました。
小学生は度々、レッスン中で取り組んでいますが
中高校生たちはかなり久しぶりで・・・・・。

「え~~? 1分以上かも・・・・」とか

「手はどこに置いておくんでしたっけ?」とか

はたまたさっきまで弾いていた曲の調で弾いてくれたり。

でもでも結果は凄かったです。

最高記録は、25秒(28枚)

こうなると音符カードを出す私も緊張します。

私の不手際で遅くなったりしたら大変ですもの・・・。

最高記録に続き、26秒、27秒、29秒と続き
驚きました。

本人たちもとっても嬉しそうでした。

これだけの読譜力があるからこそ、ここまで長く
ピアノを続けられるのだなあ~。

忙しくて練習時間があまり取れなくても
譜読みが楽だから頑張れるのだな~。

私自身、音符カードで育てることに自信を持つ事が
出来ました。

とはいえ、音符カードが苦手な生徒さんも居ます。

でも、楽しくピアノを続けていくために、
読譜力は必須だと考えます。

一緒にコツコツと頑張っていきましょうね。

ミニコンサート後のゲームの一つに
逆音符カードを考えています。

いつもと逆で、私の弾いた音のカードを
かるたのように取るのですが、今回初です。

楽しく出来ると良いな~~。

もちろん、歴代音符カードが勢ぞろいです。

おくむらピアノ教室ホームページはこちら


ブログランキングに参加しています。応援宜しくお願い致します
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい






2012年3月18日

3月末のレッスン室でのミニコンサートの時に行う
おんがくかるた大会の練習を2週間ほど前から、
レッスン時間の中でも始めています。

くおん出版から発行されているおんがくかるた
読み札と取り札がそれぞれ50枚ずつ入っていて
テンポの良い読み札でとても楽しく楽語が覚えられます

12031801.jpg


私のお教室ではかなり前から、レッスン室でのイベントには
欠かせないもので、かなり盛り上がります。

5年ほど前、もうひと組購入して、ふた組いっぺんに並べるので
結構場所が広がりエキサイトするとちょっと怖いかもです。

個人レッスンの時に、楽語を覚えるのとは雲泥の差で、
無理なく楽しく頭に入って行ってくれるので私も
見ていて楽しくなっちゃいます。

今回も小さい生徒さんたちは、音符の長さ、強弱、曲想等の
グループに分けてお勉強しながらおんがくかるた大会
進めていこうと考えています。

皆に人気の物は

12031802.jpg


覚えにくいものを上手に教えてくれてるなと感心するのは

12031803.jpg

ちょっと難しいものもこれなら大丈夫

12031804.jpg

とこ~~んな感じです。

中学生以上になると、ちょっと遠慮気味で
譲りあいも多く見られますが、小学生以下は
本気です。


特に兄弟同士は凄い闘志でぶつかります。
当日は怪我人が出ないよう、楽しく盛り上がって
楽しみましょうね。

突然ですが、かるたと言えばお正月、
お正月と言えば伊達巻き

かなり無理に持ってきてしまいました。

実は我が家のメンバーは伊達巻がとってもとっても
大好きで、お正月には最低4本購入します。

12031805.jpg 

真ん中の2本は小田原で一人暮らしをして居る息子が籠清で
買ってきてくれたはちみつ入りとゆず風味の物


でも

こんな写真を並べて喜んでいる場合では
無くなりました。

あのパワフルで尊敬すべき、しょうこ先生のブログに
伊達巻を作られているとのお話が・・・・。

あのお忙しい生活の中で凄すぎる。

私の亡き母は、国家公務員としてフルタイムで仕事を
していましたが、年末の仕事納めのあと、しちりんを
出してきて、おせち料理を手作りしていました。

えらい

でも

伊達巻だけはなぜか毎年買っていました。
母から引き継がれる事って大きいですね。
なので私も伊達巻は買うものだと思っていました。

でも
しょうこ先生はお忙しい中、伊達巻を
手作りされているのです。

私も来年は大好きな伊達巻を手作りしてみようと
今から思っています。

途中から話がそれましたが、最後までお読み頂き
ありがとうございました。

確認ですが、今日の本題はあくまでもおんがくかるたです。
伊達巻ではありませんでしたよね。
また、しょうこ先生が伊達巻きを手作りされている事も
間違いありません。

でも
この愛すべき伊達巻4人衆の写真をアップ出来て
とても嬉しかったです。

お正月からスタンバイしていましたので・・・・。



おくむらピアノ教室ホームページはこちら


ブログランキングに参加しています。応援宜しくお願い致します
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい



2012年3月16日

高校生の生徒さん達の「エリーゼの為に」弾きあい会
に向けて 私自身もお勉強をしてみました。

14日にパソコン教室の先生に教えて頂きながら、初めて
ユーチューブから埋め込みをしてみて、嬉しくなってしまい、
中途半端な記事をアップしてしまいましたが、今回は少し
肉付けをして、自力で頑張ってみたいと思います。

でもその時の、フジコ・ヘミングさんの演奏はとても温かく
繊細な感じが絵画と共に伝わってきて素敵でした。

始めにこの企画を考えた時は、生徒さん達の反応がちょっと
不安でしたが、やってみると皆さんなかなか楽しそうに
頑張ってくれています。

いつも難曲にチャレンジしていますので、このように少し余裕の
有る曲で、より深く勉強するのも楽しいですよね。

期末試験も終わり、少し時間が出来た事と思いますので
ここからはそれぞれ個性豊かな
「エリーゼの為に」を仕上げて頂きたいですね。

これからは、先生はあれこれ細かく言うのはやめて
エリーゼの為に○○チャン版の完成を
楽しみにしていますね。

エリーゼの為にの概要を少しまとめてみます。

1810年の4月にベートーベンが40歳の時に作曲しました。

エリーゼと言う女性は存在せず、テレーゼ・マルファッティと言う
美しい女性に捧げた曲と言う説が一般的になっています。
(ベートーベンがかなりの悪筆だったため間違って読まれたとの事)

この曲を捧げた後、ベートーベンはテレーゼ・マルファッティに
プロポーズしますが、あっさりとふられてしまったとの事です。

そんな訳でこの曲は、ベートーベンのイメージとは少し異なり
きめ細かい感情豊かな愛らしい音楽となっています。

明るい部分では、二人で過ごす楽しい時間、そして激しい部分では
恋の辛さ、悲しさを表現しているものと思われます。

というわけで、高校生の皆さん、日頃の豊かな恋愛経験
活かし、この曲を感情豊かに奏でましょうね。

ユーチューブでちょっと面白いエリーゼの為にを
見つけましたので、参考までに・・・・。

一つ目は、とても感情豊かな演奏。

二つ目は、超絶技巧でかっこいい~~。

三つ目は、ジャズ風のアレンジです。







おくむらピアノ教室ホームページはこちら


ブログランキングに参加しています。応援宜しくお願い致します
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい


2012年3月14日

高校生の「エリーゼの為に」弾きあい会の準備で
改めてお勉強を始めました。
ヘミングさんの素敵な演奏と絵画を見つけたので
先ずアップしてみました。

お勉強は続きます。



おくむらピアノ教室ホームページはこちら


ブログランキングに参加しています。応援宜しくお願い致します
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい





2012年3月14日

今日はホワイトディですが、あるチョコレートに関してずっと
気になっていた事があります。

それは、昨年7月にウィーンに行った時にお土産に買ってきた
モーツァルトさんのチョコレートの賞味期限。

とてもお洒落な包装でお土産の定番でもあるとの事で
かなり沢山買ってきましたが、未だお渡し出来てないものが・・・・。
出来ればお会いしてお渡ししたいと思いつつ、時の流れは速く
あっという間に8カ月経ってしまいました。

12031401.jpg

こちらはかなり前に賞味期限を迎えた
モーツァルトさんのチョコレート

(シェーンブルン宮殿で買いました。)

12031402.jpg

賞味期限、大丈夫かな?

昨日、確認したら、
なんと2種類のうちの一つは3月11日
過ぎていました。
こちらは、早急にメタボを全く気にしていない主人のお腹の中に。

そしてもう一つは3月23日、ギリギリ・・・・・。

モーツァルトさんのチョコレート
お嫁入りする筈だった皆さま
ごめんなさい。

お土産に関する反省は、近くお会いする予定の無い方には
賞味期限が遠くても食べ物はやめる事と
お会いできそうもないと思ったら、早めにお送りする事ですね。

最後にモーツァルトさんのチョコレート情報です。

お土産の定番らしく、あちこちで売られていますが、
お値段が凄く違います。

空港はお高く、街中のスーパーの2倍近い場合もありました。
私も、最後の空港で更に買い足しましたが、驚きと後悔でした。
更に、色々なメーカーがあるようですが、同じツアーの
勉強熱心な方の説によると、「ミラベル社」の物が
美味しいとのことで私も全てそれにしました。
同じツァーの方が、他のメーカーの物を買われて、ホテルで
味見したらがっかりしたそうです。

旅行って、出発前も帰って来てからも何かと心躍りますよね。
もちろん、旅行中はワクワクドキドキの連続です。

おくむらピアノ教室ホームページはこちら


ブログランキングに参加しています。応援宜しくお願い致します
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい




2012年3月12日

先日、ミニコンサートの
ゲームの賞品を買いに、浅草橋のシモジマに行って来ました。


10年ほど前に、情報通の妹から教えて貰って以来、
生徒さんのへのご褒美や今回のようなイベントに使うものを
買いに、時々行っています。

頭の中をきちんと整理出来ないまま行ったため、なんと3時間も滞在してしまいました。

バレトンメソッドで鍛えた足腰とはいえ、疲れました~~。

でも、本当に品物が豊富で時間を忘れて燃えました。

4グループに別れて、コンサート&ゲーム(3種類ほど)をやるため、
かなりの量です。

少し金額に差をつけて、成績順に欲しいものを選んで貰おうかと
思っています。
最終的には全員が何かしらゲット出来るようにと思い、
細かいものも多めに買いました。

普段のご褒美や、クリスマスプレゼントは、私からの気持ちですが、
今回は、このミニコンサートを1回のレッスンとさせて頂いている為、
ちょっと思いきりました。(な~~んてオーバー?)

帰りにヤマハで中高生の生徒さんたち向けの賞品を買おうと
思っていたので、品物は自宅に送ってもらい(自宅の物も追加して
送料無料にこぎつけました。)

内緒で
(そんな訳ないよね)
ちょっとご紹介しますね。


生徒の皆さん、これを見たら
燃えて下さいよ~~。


幼稚園、小学生向けです。
主に文房具、女の子はキャラクターが豊富ですね。
男の子たちはやはりポケモンとワンピースが多いかな?

12031201.jpg

中高生向けの文房具です。
ちょっと高級な??ボールペンやシャーペンや
色々とおしゃれで便利なものがありますよね。

12031202.jpg

ヤマハの音楽グッズです。
こちらも可愛く楽しいものがいっぱいです。
先生も欲しい~~。

12031203.jpg

数が必要なので、クリアファイルも沢山購入です。
ものすごい種類がありましたよ。

12031204.jpg

おまけのお話です。
とてもおしゃれな物を発見しました。
八分音符のティーフィルター。
シリコン素材で573円なり。
ロフトやアフタヌーンティ等で探していたのですが
なかなか見つからず・・・・。
さすが、シモジマさんです。

皆さんも1人で紅茶を飲むときに如何ですか?
素敵な音楽が聞こえてきそうです。

12031205.jpg

おくむらピアノ教室ホームページはこちら


ブログランキングに参加しています。応援宜しくお願い致します
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい





2012年3月10日

私のお教室は、比較的男の子の生徒さんが多いかも
知れません。

男の子がピアノを弾けるのって素敵ですよね。

今回は、同じ中学校の野球部の1年、2年、3年の
3人衆のお話をしたいと思います。
4月からは中3君が高校生なので、3人衆で
なくなってしまいますものね。
ギリギリセーフです。

中1君の場合

色々な事に積極的でとても素直な中1君です。
6年生になってからレッスンを始めましたが
とても良く練習をしてくれて1年後の発表会では
「エリーゼの為に」を感情豊かに演奏してくれました。
最近はお忙しいみたいで、
「さぼっちゃいました。」と言う事が時々あるかな?

昨年秋の合唱コンクールでは指揮者を務めました。
私も少し合唱指揮をしていたので、レッスンで指揮の
練習もやっていましたが、クラスが少し荒れていたようで
練習が思うように進まず、責任感の強い中1君は
悩んでいて、そちらのフォロー中心になってしまい・・・・。

1回だけ指揮の練習をした時に、私も力が入ってしまい
私の編み出した(オーバーかな?)
派手な方法を教えて
しまったのですが、その後ちょっと後悔していました。

中学校の合唱コンクールではちょっと浮くかも・・・・って。
でも指揮の練習は1回きりだったので、忘れちゃってるかな?
なんて思っていたのでした。

ところが
合唱コンクールのDVDを他のお母様に戴いたのですが
(ありがとうございます)
なんとあの派手な指揮をやってるではないですか?
私が教えた通りに・・・・。

中1君は時間がかなり経っていたのにも関わらず
たった1回しか練習していないあの派手な指揮を
本番でやってくれたのです。

中1君の素直で一生懸命なキャラクターを
表す一件でした。

中2君の場合

いつもニコニコで明るく元気な中2君です。
私は中2君が不機嫌なのを見た事がありません。
色々と悩みはある筈なのに立派です。

2学年上のお姉さんがいますが、とても仲良しです。
時々連弾をしますが、お姉さんの邪魔にならないよう
自分の縄張りからは絶対にはみ出さずに頑張って
弾いています。
周囲にきちんと気遣いが出来る中2君です。

そんな中2君なので、学校の先生も合唱の伴奏を
良く依頼してくれるようです。
先日も
「大地讃頌をやっといて」って言われたんですけど・・・。

かっこいいじゃない。やればやれば?

でも和音がめんどくさいっす。

指使いを工夫すれば大丈夫だよ。

じゃやります。

とても素直です。

昨年秋の合唱コンクールでは、中1君が
最も苦手とする曲調の「春に」でしたが
自力で譜読みをしてきれいに弾いてくれました。

頑張り屋さんの中2君です。


中3君の場合

一見クールに見えてとても優しい中3君です。

私がへたくそながら、表彰状などを作ると
色見とかでちょっと残念な作品が
出来てしまったりします。
そんな時、その失敗作を貰ってくれるのが
中3君です。
ありがたいことです。

ピアノも頑張ってくれて、中学3年間
合唱コンクールの伴奏を務めました。

その中で、ちょっと辛かったのが昨年秋。
3年生ともなると、曲が難しくかなり苦労しました。
受験生で忙しい中、日程に追われ苦しかったと
思いますが、お母様や私には弱音を見せず
頑張りました。

野球で鍛えた精神力でしょうか?

頼もしい中3君です。

お母様は、「坊主がピアノ・・・
なんて仰っていましたが、野球部を引退し、髪の毛も伸びて
更にかっこ良くなった中3君です。
高校生活も楽しんで下さいね。

男の子って、優しい 素直 頼もしい

これからもちょっと弱ってきた 先生を
宜しくお願いします。

おくむらピアノ教室ホームページはこちら


ブログランキングに参加しています。応援宜しくお願い致します
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい



2012年3月8日

昨年の熱い夏の日、私が汗だくで洗濯物を干していると

ピアノ教室に入室希望の人がいらしてるよ~~

と主人が呼びに来ました。

え~~??

ホームページも看板もなかった頃なので
入室のお問い合わせは。現生徒さんか他のどなたかの
ご紹介のみでしたので・・・・。

さて大変です。

私のその時の格好といったら

お化粧は汗でグチャグチャ、髪の毛はボサボサ、
完璧な普段着・・・・

こんな恰好でお会いできない

と言うと、主人は

だって玄関で待ってもらってるよ。

男の人って何にも気にしないんだもの。

そんな訳で、すごい格好のまま登場しました。
恥ずかし~

事情を伺うと、ピアノ教室を探していたら、
近所の方が私の事を噂で聞いたとの事で
教えてくれたらしいのです。
(その方は他のお教室に行ってらっしゃるとのこと)
そこで、ホームページを見たら、
見つからず
その頃無かったので絶対見つかりませんよね。
なので電話番号も住所も分からない・・・。
教えて下さった方が、
あの辺らしい・・・・と言うのを頼りに
近くに行けば看板はあるだろうと
思い、探して下さっていたらしいのです。
ところが、看板もないわけです。
(今でも看板はありません)
半ば諦めて帰宅しようとした時に、
通りかかった人に聞いたら、たまたま知っていらして
教えてくれたらしいのです。

「でも突然伺ったら失礼ではないでしょうか?」
この質問にその方は
「そんなこと、気にする人じゃないから大丈夫よ。」

おっと~~

この言葉で私はとんでもない格好でこの親子さんに
お会いすることに・・・・。
結局、その後正式に体験レッスンをして
(この時はきちんとお顔も作り挽回出来たか否か?)
お母様の出産後の4月からレッスンにいらっしゃる事に
なっています。

以前からお教室のホームページ&ブログを
作ってみたいなと思っていましたが、
この一件も大きく背中を押してくれました。

そして更に私の気持ちを開設に向けさせたのは
次の2冊の本です。


12030801.jpg


この本を読ませていただいた事により、私の世界が
大きく開けました。
まだまだパソコン初心者なので、一日おきにブログを
アップするのが精いっぱいで、家の中は大変な事に
なっていますが、何だか活気のある生活になったような
気がします。

ブログを始めて良かった事

他の先生のブログも読ませて頂き、本当に勉強に
なっています。自分では努力していたつもりですが
まだまだだなっていつも感心しています。

時間の使い方が上手になりました。
時間があるときにやろう・・・と言う感覚が消えて
気がついたときに今すぐやるぞと言う気持ちで
過ごしています。

生徒さんも読んで下さっているので、ブログを通して
今まで以上にコミュニケーションが取れたり、
なかなかお会いできないご父兄にもブログを通して
私の事が理解して頂ける事もあるようです。

ブログを通して自分の気持ちを冷静に見つめて
少しはまとめられるようになったかと思います。
まだまだ拙い文章でお恥ずかしいのですが・・・。

今は、今までの生活を崩さずに、自分の記事をアップ
させるのに必死ですが、余裕が出来たら、ネットを通して
先生方とも、悩みや喜びを共有していけたら、更に更に
幸せかと思います。
どうぞ宜しくお願い致します。

おくむらピアノ教室ホームページはこちら


ブログランキングに参加しています。応援宜しくお願い致します
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい





2012年3月6日

愛犬メロディ
一昨年の9月に16歳で天国に旅立ちました。

12030601.jpg


私は、1年半経った今でもまだお骨を家に置いています。
そしてまたメロディ
形を変えてここに居るとしか思えない
出来事が起こります。

それは部屋の片隅に作った祭壇に置いてあるお塔婆が
時々バタっと倒れる事です。

12030602.jpg


ペットのお塔婆はとても短く30㎝足らず
なのですが、敷物のレースの穴の中につっこんであるので
普通に考えると倒れるのは不思議です。
(あの震災の時も倒れませんでした。)

ところが、亡くなって少し経った時に毎日泣いていた私が、
ちょっと元気になり、夢中で何かをしていた時に初めて
バタっと倒れました。

私の注意をひこうとしているかのように・・・・。
その後、時々私の心が他に行こうとすると決まって
バタっと倒れます。

亡くなった年のクリスマスに私がケーキを作りながら、
生前、ケーキを作るときの匂いがたまらなく
はしゃいでいたのを思い出し、
「出来たら一緒に食べようね・・・」と
言っていたのに、バタバタと主人と息子が帰宅し
メロディの事を
忘れてしまい、(ごめんね
3人でケーキを食べようとしたら、その瞬間に
凄い勢いで、バタバタバタっ
お塔婆が祭壇から床に落ちました。

皆で「メロディが怒った~~~」と言って
驚いたのを思い出します。

ところが、昨年の暮れから急にお塔婆が倒れなくなり
何だかちょっと寂しい気持ちでした。
主人は「寒いから温泉にでも行ったんじゃない?」
なんて言っていましたが・・・・。
私は自分の中で、そろそろお墓に入れてあげた方が良いのかな?
メロディもそれを望んでいるのかな?
なんて考えたりしていました。

そんな中、1週間ほど前に、急にバタっ
お塔婆が倒れるではないですか。

「メロディおかえり・・・」思わず呟いてしまいました。
その後、一日に2回もバタっとするのです。

あれ?
何となく私にはピンと来ました。
メロディは私がブログを始めたのを知り、自分の事を書いて
欲しくてバタっバタっしているのかな?

メロディの性格を考えると頷けます。
なぜかメロディの事を書こうと決めた時から
お塔婆は倒れません。

メロディは本当に甘えん坊で
皆から愛される子でした。


主人が中国に単身赴任している時、私とメロディは
あ・うんの呼吸で生活していました。

主人が帰国すると、自分が一番で無くなるため、体調を崩し、
嘔吐、下痢、てんかん発作まで起こしていました。
クリニックで精神安定剤を処方して頂いていた程です。

16年間、私が辛い時、悲しい時、いつも傍に居てくれました。

お医者様に何回も「今回ばかりは覚悟して下さい」
と言われながらも復活し、周囲を驚かせました。
「生きたい」と言う気持ちが強かったのでしょう。

改めて言わせてね。


メロディ楽しい16年間をありがとう

発表会の時に、高校生グループからお花ではなく
モカちゃんとプリンちゃんを頂きました。

12030603.jpg


メロディを亡くした私を元気付けようとしてくれて・・・。
とても嬉しかったです。

今、この二人はピアノの上で皆の弾くピアノを
聞いています。
メロディがいつも隣の部屋でそうしていたように。

おくむらピアノ教室ホームページはこちら


ブログランキングに参加しています。応援宜しくお願い致します
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい





2012年3月4日

レッスン後の夜にお母様から
こんなメールを頂きました。


今日のレッスンすみませんでした。
 は今、不安定でそれがレッスンにも出てしまったようで
申し訳ありません。(1部略しています。)
 は、スイッチが入ってしまうとしばらく
聞く耳をもってくれません。
家では叱るのですが逆効果になります。
何がきっかけかわかりませんが、突然
普通にもどります。
二人とも、辞めるのは嫌だと言っているので
これからも宜しくお願い致します。

私は次のようなお返事をしました。

お忙しい中、ご連絡ありがとうございました。
メールを頂き、お二人の様子が良く分かりました。
レッスン中の事は全く心配要りませんよ。
最後は二人とも良い子でがんばってくれましたものね。
お母様は3人抱えてどんなにか大変かと心配しています。
力不足ですが、ピアノを通して少しでもお力になれれば
と思います。
せめてピアノにいらした時はお母様もリラックス
なさって下さいね。
私も対応を色々と工夫してみます。
そして二人がピアノを辞めたくないと
言ってくれているのがとても嬉しいです。
ピアノを通して二人の状態を良い方向へ
進められればと思います。
お母様、どうぞ自信を持って頑張って下さいね。

長女ちゃんは小学1年生、次女ちゃんは年中さん、
そして長男くんは1歳。
お天気の良い日は、ママは長男くんをおんぶして
次女ちゃんを自転車の後ろに乗せて、1人で自転車を
こいでいる長女ちゃんの心配をしながらレッスンに
やって来ます。
まさに、御一行様到着 という感じです。

長男くんは生後一カ月からレッスンに付いて来ているので
私は、新生児の頃から、首がすわる、寝返り、伝わり歩き
一人歩き、おしゃべりなどなど一緒に成長を楽しませて
頂いています。

この長男くんの誕生で長女ちゃんと次女ちゃんは
少し不安定になっているようです。
でも感心するのは二人が一緒に調子がおかしくなる事が
無いということです。
ちゃんとママの事を考えながら交代で甘えんぼさんに
なっていたように思います。

ところが、この日はなぜか二人揃って御機嫌が悪くなって
しまいました。
更に自己主張の始まった長男くんも泣きだして・・・。

でも、お母様は笑顔を絶やさず、頑張っていました。
私はその姿を見て本当に感心していました。
一番泣きたかったのはお母様だったと思います。


私も最善を尽くして頑張ったと思っていましたが
今から考えるともっと色々な手段があったのでは
と後悔しています。

まだまだ私の引き出しは空っぽに近いなって。

そんな時、ある本を思い出しました。
私がコーチングのセミナーに参加していた頃に
購入した本です。

12030501.jpg




この本の中の「アイディア豊富なサポート方法」という
項目に私が青木先生にたまたまメールした文章を
掲載して頂いたのでお教室のお母様方も6名ほど
読まれています。

コーチングの5原則は

①人は皆、無限の可能性をもっている

②他者の支援によって、可能性や能力を
 開花させることができる。

③答えは相手の中にある。

④コーチは相手のすべてを受容し、相手からの
 全幅の信頼を得ている。

⑤選択し、行動し、成長を出すのは
 本人である。

改めてしっかりと読みなおそうと思いました。

お母様たちはそれぞれ悩みを抱えながら毎日
子育てに奮闘しています。
引き出しをいっぱいにして
どんな悩みにも
最善の方法で対応できる先生でいたいなと
思います。

そして「ピアノを辞めたくない」と言ってくれる
生徒さん達に感謝し、楽しいニコニコの
レッスンを工夫していきたいと思います。

おくむらピアノ教室ホームページはこちら


ブログランキングに参加しています。応援宜しくお願い致します
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい












2012年3月2日

今日は、年に1度の人間ドックに行って来ました。
行かなくては行かなくては・・・・と思いつつ、
いつも年度末ギリギリになってしまいます。

努力の結果が試される体重測定

やはり納得のいく数字を出したくてこの日まで
努力を続けて来ましたよ~~。
なぜか測定の後、「この数字ですけれど・・・・」
と確認してくれるので、少し数字にがっかりした私は
勇気を出して、「洋服の分はマイナスして頂いているのですか?」
と聞くと、「700グラムマイナスしています。」とのこと。
「それはそれはありがとうございます。」と納得でした。
本当はこの1の位をもうひといき小さい数字にしたかったな~~。
今日は思いきり好きな物を食べましょう。


ドキっとした瞬間

乳ガン健診は、先にマンモグラフィでした。
その後、そのフィルムが出来てからの先生の
診察でした。すると、

この影ちょっと気になるから
超音波もやっておこう。


ガーーン

サービスしておくよ。無料だよ。お金要らないから・・・。

サービスとか無料とか普段の生活の中では大好きですが、
今はそれどころではない訳です。
そして先生はさっさと超音波検査をして下さいました。
ガンではないね・・・・。

ほっとしました。

今日のうちに安心出来てよかった~~。
そしてサービスありがとうございました。


本気で頑張った肺機能検査

肺機能検査では誉め上手の検査員の方に乗せられて
かなり凄い数字を出したようです。
以前、フィットネスジムに行っている時にも
肺活量が凄いと言われ、
「マラソン得意ですよね?」
「いえ、短距離は速いのですがマラソンは駄目です。」
「体はOKな筈ですよ。」
そうです。
根性と精神力と気合が不足しているのですね.


最後の難関

私の数多くの弱点の中で人間ドックで問題になるのは
粉薬が飲めない事です。
消化器X線検査での発泡剤はかなり緊張します。
最初の時はそれはもう大変なドキドキでした。
回数を重ねても毎回もれなくキンチョーです。
情けない私は先ほども葛根湯をオブラートに
包んで飲みました。

こうして人間ドックは何とか終了し、その後
先週検査した腫瘍マーカーの結果を聞きに・・・。
異常なしでした。
こちらも心配でしたのでほっとしました。

昨日は確定申告、今日は人間ドックと年度末の
気になるイベントが終わり、心穏やかになりました。

さあ、ミニコンサートに向けて本格的に
準備スタートです。


追伸です。
 テンプレートを春らしく変えてみたのですが、過去の文章の
 折り返しがへんてこりんに・・・・。
 読みにくくなっていましたら申しわけありません。

おくむらピアノ教室ホームページはこちら


ブログランキングに参加しています。応援宜しくお願い致します
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。