2017 / 02
≪ 2017 / 01 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 - - - - 2017 / 03 ≫

2017年 2月18日

一昨日は

自分のレッスン

多喜先生のお宅に伺いました。


このところ
とても空気が乾燥していて
手荒れがひどく
指さきが切れてしまったりで
いつも以上に

練習不足

でした。



そんな言い訳から
スタートすると
その話からビューンと
話が広がり……


先生は以前は
皮膚が弱くて大変でいらしたとの事ですが
今は

乾燥知らず・・・・・・・

との事で羨ましいです。




そして
私のこれからの話になりました。


昨年、室内楽にデビューしましたが
今年はちょっとやりたい事があり
室内楽はお休みにさせて頂こうと
考えているんです。


今の奥村さんが
どれだけ幸せなのか
自分で気付いていないんじゃない?

って仰られて
とても嬉しい気持ちになりました。


先生に自分のことを
このように評価していただくのは
とても光栄な事です。



今の生活、環境に感謝しつつ
大事にしながら
本当はどうしたいのか
自分に問いていこうと思います。



そして
今回は早めの準備をしたいと思っていた
門下生の発表の場である

ピアノの集い

で弾く曲のお話をしました。


先生からお勧め戴いた曲と
自分で弾きたいと思っている曲の
どちらかに決めようと思います。



ピアノはほとんど弾けませんでしたが
自分のこれからの事を考える
時間になりました。


次回は
しっかり練習していきたいと思います。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい
スポンサーサイト

2017年 1月27日


昨日は自分のレッスン
多喜先生のお宅に伺いました。


なんと約2か月ぶりです。


年末年始を挟んだこともあり
間隔が空いてしまいました。


2ヵ月ってこんなに
あっという間に経ってしまうんですね。

恐ろしいです~~~。




今年度の室内楽クラスの申込みが
始まっているので
早速そのお話になりました。


色々な迷いが重なり
結論は出せていませんが
自分の気持ちをしっかり整理して
今後の事を考えていきたいです。




前回のレッスンで

弾いた事の無い作曲家の曲を弾きましょう


という事で
バロック時代から
考えていったら

スカルラッティ


を弾いた事がない事が判明。


楽譜も持っていなかったので
こちらを購入しました。




1巻から3巻までの中で

好きなのを買って
適当にパッと開いたページで
音数の多い曲をやってみたら??


とのお話でしたが
小心者で謙虚なのか
音数の少ないものを
選びました。


太陽の明るく暖かい光が
注ぎ込むような素敵な曲です。




そしてエチュードは
苦手な連打です。


同じ指での連打と指を変えての連打

どちらも難しいです。

やはりまだ指が鍵盤から離れてしまうようです。

ここでもゆっくりの練習は大切ですね。



最近、自分のレッスンで学んだ事を

どのようにして
生徒さんのレッスンに反映させていくかを
よく考えています。



それだけ生徒さん達の意識が
変わってきたのですね。


これからも生徒さんたちと共に
学び続けていこうと思います。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2016年 12月2日


このところ忙しくて
毎日バタバタと必死に生きています。


な・な・なんと
1日おきにアップすると決めている
ブログの更新を
勘違いで出来ていませんでした。


今日は更新の日・・・・・・
って思って管理画面を見ると
前回の更新が11月29日


あれ

昨日が更新の日だったのですね。


こんな勘違いをしてしまうなんて
情けない・・・・・


ご訪問して下さった皆様
申し訳ありませんでした。



気持ちを引き締めて頑張りますね。






一昨日は自分のレッスン

多喜先生のお宅に伺いました。



指が弱いので
どうすれば鍛えられますか?


え~~?
弱くないでしょ。
むしろ強すぎるぐらいじゃない?


というお言葉に
顔を見合わせて笑ってしまいました。


車のハンドブレーキや鍵を壊すのは
私ですから・・・・



これ以上鍛えないでね。

そうですよね。
弱いのではなく
使いこなせていないのですよね。


音大時代の恩師にもよく言われていました。

君はとても良い手をしているけど
使いこなせていない・・・・

って。





手はもって生まれたものですが
それを使いこなすかは
努力次第だと思います。



努力が足りない自分を反省して
頑張る気持ちはいっぱいあるのですが
今は生徒さんたちの選曲で
ちょっと大変な事になっています。






なかなか自分の練習時間が確保できませんが
こんな時こそ

能率の良い練習

を心がけて頑張りたいと思います。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい




2016年 10月21日


一昨日は自分のレッスン

多喜先生のお宅に伺いました。



今月末の
門下生発表会に向けて


確実に暗譜をする


のが目標でしたが
未だ未だ怪しいです。



何とかやっと通したあと


左手の1拍目のバスの音を
歌っていってみて・・・・


え~~出来ない・・・


という事は


左手の伴奏のメロディが
頭の中で鳴っていない

という事になるんですよね。


聴いているようできちんと聴けていない左手


本番前のこの時期に
出来ていない事が分かると
大きな不安に襲われます。


先生は

あと10日あるから大丈夫よ・・・


と仰いますが

暗雲がど~~んと押し寄せてきます。

いえいえ雷かもです。



子供の頃は
暗譜は全く苦でなかったし
怖くもなかったです。


音大受験前の発表会で
派手に止まり
ショックで翌日、
高校に行けなかったと言う
怖すぎる思い出があります。


それでも
音大時代は
試験曲は全て暗譜でしたし・・・・


今日,たまたま同門の方と
フェイスブックのメッセージで
お話していたのですが

40歳までは暗譜が怖くなかったのに
そこから突然衰え始めた。

と言うお話をお聞きしました。


そう言えば昨年私も
40歳になったのでしたあ~~。


いえいえ年齢のせいにしてはいけませんよね。


残された時間で
最大限の努力をしようと思います。



いつも同じ言葉ですが

頑張ります。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2016年 10月5日


今日は自分のレッスン
多喜先生のお宅に伺いました。


2日はピティナのステップで
演奏していました。

後日この件は改めてアップしますね。





このお話からスタートです。

どうでしたか?


大変な事になってしまいました。


え~~そうなの?

どんな風に?

いつもなんでもない所が崩れてしまい・・・・

具体的に話して・・・

きちんと状況が分からないと対策が立てられないから。



そ~~んなお話をしながら
携帯で録画していたものをお聞かせする事に・・・・

自分では1回聞きましたが
情けなさ過ぎてきちんと向き合えませんでした。


先生が真剣に聴かれるのですが
最悪の場所で
ついつい遮るように言葉を発してしまうと

黙って・・・

ここをきちんと聴かないと・・・・

と仰って
もう一回聴き直されます。


原因が分かりましたよ。

左手が不安定だから
ステージでは不安になって乱れてしまう・・・



自分では

自覚のない緊張の中で

思わぬ事が起きてしまう

としか考えられなかったのですが
やはりちゃんと原因があるのですね。

さすが先生です。



と言う事で
左手のみの練習をやりました。

左手の和声をもっともっと聴かないと
ダメですね。

左手のみの暗譜もしないとです。


楽譜も鍵盤も見ないで

目をつぶって弾けないと・・・・



そう言えば
マニラに居た時のコーラスの伴奏で
リハーサル中のホールが停電になり真っ暗になった時
暗闇の中で何とか弾けたのを思い出しました。



今日の結論です。

今回の失敗は
練習不足
でした。


帰宅して早速やってみました。

目をつぶって
何とか途中まで弾けました。

やれば出来る

ですね。



今日は以前から気になっていた
こちらを食べました。

太陽のトマト麺



前回のレッスンの帰りに見た時
テレビでも紹介されたと
書いてあったので
次回は食べようと決めていたのでした。

ラーメン屋さんに独りで入るのは
抵抗がありましたが
入ってみたら
お客様は全員女性でした。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。