2017 / 02
≪ 2017 / 01 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 - - - - 2017 / 03 ≫

2017年 1月15日


昨日は

ピティナピアノステップ

南大沢冬季地区

にNちゃんとMちゃんが
参加しました。




JPA(ジャスミンピアノアカデミー)
は今回で解散となってしまいますので
最後の参加です。


多喜先生に
個人レッスンで
お世話になり始めたのがきっかけで
こちらに入会させて頂いて
約2年
生徒さん共々大変良いお勉強を
させていただきました。


今回の課題は

エチュードと多声音楽

という事で

二人とも

バッハインヴェンション
チェルニー30番

から1曲ずつ取り組みました。


講評でもお話が出ましたが
このように
バッハやエチュードを
きっちり勉強するのはとても大切な事だと思います。


そんな機会を与えていただいた
JPAがこれで終わりになってしまうのは
とても残念ですが
今まで学ばせて頂いた事を
しっかり心に留めて
これからも頑張っていきたいと思います。



今回も24名の生徒さんの講評を
書かせていただきました。


短い期間でしたが
皆さんの成長が
自分の生徒さんの事のように
嬉しいです。


そして
70代や80代の人生の大先輩の皆様の演奏は
今回もとても心に響きました。


こんな風にずっとずっと
ピアノを弾き続けていけたら
幸せだと思います。



JPAで楽しく学べたのも
裕子先生のお導きがあったからです。
ありがとうね。


今日も通い慣れた行程なのに
色々起こる珍道中を楽しみつつ
ランチは個室であったかい
ほうとうを戴きました。




弾き終えてホッとしたNちゃんとMちゃんと
Mちゃん着がえちゃったあ~~




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい
スポンサーサイト

2016年 10月26日


またまた話はさかのぼりますが
22日は


ピティナ・ピアノステップ
所沢秋季Ⅰ地区


に参加した
Nちゃんの応援に行って来ました。




自分自身の本番が近いので
Nちゃんが演奏する
第7部のみを聴いて
そのまま帰宅しました。




本番はいつもとても緊張するという
Nちゃんですが
1曲目はとても落ち着いて
気持ちよさそうに弾いていました。



メールで評価のみ聞いていて
今日のレッスンで
戴いた講評用紙のコピーをもらい
ゆっくり読ませて頂きました。



評価も良かったですが
とても温かい講評を戴き
嬉しい気持ちになりました。




最近、教室では
大きな生徒さんたちも
ステップを受けています。


高校生、大学生は
それぞれ毎日の生活が
とてもお忙しいですが
そんな中
本当に立派です。



ピアノを長く続けてきて
それがきちんとした形になるのは
とても意味のある事だと思います。




12月には
大学4年生のRちゃんが
ステップを受ける予定です。


Rちゃんもお忙しいなか
本当によく頑張っています。


応援しているからね。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい


2016年 6月27日


1日おきのブログの更新を頑固に守って来ましたが
昨日は更新が出来ませんでした。


ブログをご訪問くださった皆様
申し訳ありませんでした。


と言うのは
ピティナ飯能ステップ終了後
楽しい懇親会で
ほぼ終電にて帰宅して
帰宅後すぐに日付けが変わってしまったからでした。



昨日は朝

グレンツェンピアノコンクール全国大会


に進んだAちゃんの応援に
浜離宮に行き
その後

ピティナ飯能ステップ

駆けつけました。


グレンツェンでは演奏後
Aちゃんも私も飯能ステップに
移動したので
表彰式まで待てず
今日、電話で結果をお聞きしました。


優秀賞を

受賞させて頂きました。

おめでとう

グレンツェンの事は
また後日に書かせて頂きますね。


飯能ステップ
には

11名の生徒さんが参加し
私もスタッフとしてお手伝いさせて頂きました。



当日はバタバタして
講評用紙を見せて貰うことが出来ませんでしたが
今日、お母様方からご報告を戴き
生徒さんたちの頑張りを改めて
嬉しく思いました。


2曲ともS評価を戴けたり
待望のS評価を初めて戴けたり
昨年より良い評価を戴けたり
嬉しいご報告が多かったです。


そんな中で
オールAでも悔しい・・・
とかB1つあっただけでショックとか
皆さんが大きな目標を持って
頑張ってくれていることを嬉しく思います。


そして
思うような結果でなかった生徒さんも
これを機会に頑張りたいと言う気持ちを
持ってくれていること
これもまた素晴らしいことですね。



ステージを経験することは

色々な意味で
成長させてくれますね。



更に今回は過去の
ショパン国際コンクールでも
使われたと言う
素晴らしいピアノ
シゲルカワイが搬入され
贅沢な経験をさせて頂いた事に感謝です。



お仕事の合間にバタバタと撮ったお写真です。
お母さまたちからも画像を戴き
全員のお写真が集まりました。










代表の頓所先生の熱意と細かいお心遣いと
素晴らしいスタッフの皆様のお力で
笑顔いっぱいの温かい雰囲気の
素晴らしいステップとなりました。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2016年 6月18日


今日は
今月末に行われる

ピティナ飯能ステップ


に向けての弾きあい会
レッスン室で行いました。


第1グループ

小学生以下の生徒さん8名。

生徒さん8名とお母様6名の
計14名が
狭いレッスン室に集まり凄い熱気でした。



1人ずつ弾いて
こちらの鉛筆くじで(鉛筆はお土産です)
当たった人が感想を言って
本人の感想も発表し
先生からのひと言を聞きます。




その後、
2回目の演奏。


その後は
やはり鉛筆くじで当たった
お母様の感想をお聞きしました。


そして最後、しつこく
3回目の演奏を頑張りました。


皆さんの感想が
とても素晴らしく
このような事を続けて来た成果かなと
嬉しく思いました。


最後の音を一生懸命に響かせようとしているのが伝わりました。


こんな風に分かって貰えたら本当に嬉しいですよね。



3回弾くと
成功も失敗もあります。


1番上手に出来た事だけを

脳にインプットして
その他はみ~~んなここに置いて帰ってね。
先生が引き受けるから・・・・・。



不安そうだった生徒さんも皆
こんな笑顔になれました。





第2グループ
中学生、高校生、大学生の
3人の生徒さんとお母様お2人の
5人グループです。






ソファの配置も変えてみました。


やはり感想を混ぜながら
2回ずつ弾きました。


生徒さん達もお母様も
とても良く聴いてくれていて
その感想に感動でした。


転調した部分の
  音の広がりがとても良かったです。

情景が浮かぶ様で
  惹きこまれて
  ここに居るのではなく
  海に居るような気がしました。

音の粒が揃っていて1つ1つの音がしっかりしていました。



3人ともたくさん褒めて頂けてニコニコ。


自分ではダメダメ・・・・・
とばかり思っていたようですが
元気を戴いて
2回目の演奏は1回目より
ずっと良くなっていました。



そして褒められた時の
謙遜の仕方がとても微笑ましかったです。


慎み深いところは先生に
似てますね・・・・・。


忙しい3人ですが
ここからの1週間
もうひと頑張りして
素晴らしい音を響かせようね。


お土産はこちら。




その後は息子夫婦が
遊びにきました。


父の日のプレゼントは
既に主人の大好きなビールを
いただいていて
もうお腹の中に入っちゃっています。


ちょっと奮発して
アップルマンゴーを
お取り寄せ。






美味しかったです。
マニラでよく食べていたマンゴーとは
少しお味がちがうように思いました。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2016年 6月6日


昨日は生徒さんの

ピティナ・ピアノステップ
南大沢夏季地区


でした。




昨年から入会させて頂いている

ジャスミン・ピアノ・アカデミー(JPA)

での参加です。


JPAは会員のピアノの先生方で
登録している生徒さん達の成長を
見守ろうと言うものです。


昨年から登録しているNちゃんと
今年度から登録させていただいたMちゃんが
参加しました。



まるで姉妹のような2人です。

髪型とポーズがお揃い


今回は二人とも
初めての室内楽と言う事で

ヴァイオリンとのアンサンブル

チャレンジしました。


前日のリハーサルで
初めて合わせて
翌日がもう本番です。


ヴァイオリンの阿部先生の
温かく楽しくそして的確なアドヴァイスを元に
本番当日の午前中は一生懸命に
練習してくれたことと思います。


難しい曲ではありませんが
とても色々な事を深く深く考えて
演奏してくれました。


先生からは
本番当日のなが~~いメールのみの
サポートでしたので
自分自身で試行錯誤したのだと思います。


本番はふたりとも
リハーサルより遥かに
素晴らしい演奏をしてくれました。


本番を経験するという事は
本当に貴重な体験だと思います。

いつものレッスン、そしてお家での練習だけでは
得られないものが必ず得られると思います。




お母様からのメールです。

今日はありがとうございました。


ヴァイオリンとのアンサンブルと言う
貴重な体験をさせていただき感謝しています。

ブラボーと言う評価や
アドバイザーの先生の
「楽曲の持つイメージが良く表現されている」
と言う言葉に
今回は音色から映像が浮かぶような演奏を
心がけていたので嬉しかったみたいです。

知子先生がピアニカでヴァイオリンの部分を
演奏して下さり練習したことや
多喜先生の演奏をネットで何度も見た事が
良い結果に結びついたのだと思います。

また帰り際の先生のお話も
娘の心に響いたようです。
娘の苦痛を理解したうえでの今後の課題、
練習時間が短いなりに工夫して
一緒に頑張っていこうと言うお言葉、
さすが知子先生だと思いました。

娘も壁に当たって、娘なりに苦しんではいるようです。
そこで地道に取り組むすべを身につけていって
ほしいと思うのですが
親の言葉はあまり心に響かないようで・・・・・

ステップが終わった後に、次の心構えをお話しいただき
タイミングよく、明日からの練習に活かしていけたらいいなと
思います。

今日はありがとうございました。




連日ありがとうございました。


昨日のリハーサルのおかげもあり
ミスなく演奏する事が出来ました。

コンクールとは違う暖かい雰囲気で
楽しく素敵な時間を過ごす事が出来ました。

初めてのヴァイオリンとのアンサンブルということで
なかなか出来ない体験をさせていただき
本当に感謝申し上げます。

ありがとうございました。

ではこれからもご指導
宜しく申しあげます。




他の生徒さん達も皆さん
とても素敵な演奏をされていました。


そしてお友達先生方も
ヴァイオリンとのデュオにチャレンジされて
素晴らしい演奏をされていました。


私自身も、とても多くの
貴重な勉強をさせていただいた
2日間でした。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。