2017 / 05
≪ 2017 / 04 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2017 / 06 ≫

2017年 5月26日


フェイスブックでは
いつもとても貴重な情報に
出会う事が出来ます。

感謝、感謝です。


そして先日も
妹こと安子先生が
こんな素敵なご本をご紹介されていて
夜な夜なポチッと注文しました。

速いです~~。

今日、届きました。






マンガ+読み物の

新伝記シリーズ

との事でとても読みやすそうです。



なんとお話に出てくる曲が収められている
CDがついています。

21曲ですよ~~。



興味深い伝記
と共に

楽しい音楽コラム

ハッピーコラム

も掲載されていて
盛りだくさんです。


先ずは私が読んで
レッスンの時などに
話してあげられたらと思います。


弾く曲の背景を知ることは
とても大切ですものね。


先生としての引き出しを
増やせるかな


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい
スポンサーサイト

2017年 4月30日


明日から新年度がスタートします。


新年度の準備として
欠かせないのが
この2つです。

レッスンカルテ


もう15年以上
愛用しています。


こちらは
月曜日と火曜日の生徒さん用




こちらは
水曜日と木曜日と金曜日の生徒さん用






レッスンスケジュールが
変わるので
こちらも新しく組み替えます。


ルーズリーフなので
レッスンの時には
その日のページを外して
レッスン室に持ち込み
チャチャっと簡単に書き込みます。


主に

取り組んでいる曲の状況
次回への課題
等です。




そしてレッスン後に
外したページを戻しながら
その日にお話しした事や
次回への申し送り事項を
書き足します。


レッスンの前には
前回のページを確認してから
臨みます。


生徒さんにとって
先生が前回お話したことを
憶えていて再び話題にする事は
とても嬉しい事のようです。



新年度は
全ての生徒さんが
新しいページになりますので
前年度最後の記録は
新しいページに
記入しておくのも
大切な仕事です。





そしてもう1つ
こちらは更に歴史が古いかと思います。



おそらく20年以上前に
楽器店から戴いた
とてもしっかりしたファイルです。


こちらは戴いた時からずっと続く
生徒さんお一人お一人の記録用に
しています。

購入した教材
教本以外で弾いた曲
録画の記録
などが記録されています。



生徒さんの記録が
長い目で確認できます。



この3つが
私のレッスンをしっかりと
サポートしてくれています。

今年度もお世話になりますね。




お母さまからの発表会のご感想です。

先日の発表会では

ありがとうございました。
とても勉強になった発表会になったと思います。
そして先生と川合先生の素敵な演奏を
聴くことができて嬉しかったです。
ヴァイオリンもすごくいい経験をさせていただいたと
先生に感謝です。
また新たな気持ちで
これからも宜しくお願いします。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 3月1日


2月はあっという間に過ぎ去り
3月がやって来ました。



という事で
発表会
ぐっと近ずいて来ました。



小さい生徒さんは
少々曲に飽きてきて
惰性で弾いている事もあるので
ここからもう一度
新鮮な気持ちで
まとめをしたいと思います。


譜読みも終わり
楽しく曲作りをしている生徒さん。
毎回のレッスンでの変化が
楽しみです。


そして
ようやく焦り出した生徒さん。
ここで本気にならないと
あなたは後悔しますよ~~





小学生以下の生徒さんが
毎回記録している

ステキな発表会へのパスポート

も大分ページが埋まって来ました。


スタンプも沢山もらえて
ご褒美も大放出です。



でもここで
少し厳しいこと
言いますよ。


始めのページ



をきちんと書いていない生徒さんは
今後のスタンプが
貰えません。


特に
演奏する曲について調べよう
という部分が
空白の生徒さんが
目立ちます。


今週のレッスンから
しっかりチェックして
調べる事のヒントをお話しています。


自分の演奏する曲の事を

色々調べる事って
とても大切な事ですよね。



そこから
曲へのイメージが広がります。


今は
インターネットで
気軽に調べられますので
必ずやってみましょう



今日も
上の項目の

曲想
ペダル
での大量スタンプを
見送ってしまった生徒さんが居ました。


先生はオマケしてあげたい気持ちを
ぐっとこらえて

駄目

って言おうと思っていますので・・・・。



皆で気持ちを引き締めて
もうひといき
頑張りましょうね。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 2月25日


こんなに可愛いものが
レッスン室にやって来ました。




ロリポップドラム

です。


フェイスブックで
お友達の
森田 香先生がご紹介されていたのを見て
欲しくなってしまい
即、注文しました。



ちょうど
発表会の

オープニングアンサンブル


幼児さんたちの
リズムアンサンブル
楽器を増やしたいなって
思っていましたので
グッドタイミングでした。



ペロペロキャンディ
みたいで
美味しそうで可愛くて
見てるだけでもワクワクしますね。



音は

う~~ん。
ちょっと渋いかな


でも大ホールにも
良く響きそうです。


響き
と言えば
これは
響きを体感するのにも
良さそうです。

力を入れっぱなしで
たたけば
全く響かないし
脱力出来れば
とても良い響きです。


工夫次第で
色々な事に使えそうですね。



今回の

オープニング

3連発です。

色々な楽器での全員アンサンブル。

「恋」を踊ります。

お手玉パフォーマンス


発表会の幕開けを
全員で盛り上げられるように頑張ります。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 2月14日

今回の発表会

には中学生以上の生徒さんが
9名参加して下さいます。

皆さんそれぞれお忙しい中
練習時間を捻出して
頑張ってくれています。


小学生以下の生徒
さん達へのサポートとは少し違う方法で応援しています。

素敵な発表会へのパスポートもシンプルにしています。









毎日のお家での練習の記録は
無しにしています。

この年齢になったら
自分で自分をコントロールする力も
付けていかないといけませんものね。


本番前から始まる
発表会までに100回弾こう ❣️
はしっかりやってもらいます。



こんな感じで
☆印の項目まで達成した時には
秘密のプレゼントがあります。


1つ目の☆印は両手合わせです。

プレゼントはこちらです。





ただいま、ご褒美大放出中の
子供たちには負けますが
先生からの心ばかりプレゼントです。



お忙しい日々の中で
ピアノを弾く時間が
幸せな時間となるように
応援していきたいと思います。


リハーサル
はレッスン室を飛び出して
ちょっと気分を変えてカフェで
行います。
ランチ会も楽しみですね。


おくむらピアノ教室ホームページ
こちら からご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
宜しくお願い致します。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。