2017 / 06
≪ 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 ≫

2017年 6月21日


発表会から2ヵ月が経ち
な~~んとなく
生徒さんたちの

モチベーション

上手に保てていないような
気がしています。




お母さま方からも
そのようなお悩みが
チラホラ聞かれます。



と言う事で
7月に企画しようと考えていた

ソルフェージュグループレッスン

グループ弾きあい会

に変更しようと思います。



急遽、教室便り
お知らせしています。





コンクールやピティナステップの前に
行っている

弾きあい会

ですが
毎回とても大きな成果があるので
教室全体で
チャレンジします。




日程調整をして
同じレベルや年齢でグループが組めれば
全員同じ曲


年来やレベルがバラバラのグループになれば
それぞれ違う曲


臨機応変に考えたいと思います。






人前で弾く事を目指して頑張って練習する


人前で弾く


自分の演奏を振り返って次につなげる



演奏力と共に精神力も身につきます。







お友達の演奏を注意深く聴く


良い所と改善点を考える


分かりやすい言葉で伝える


聴く力と共に伝える力も身につきます。






以前

教室内コンクール

エリーゼの為にの弾きあい会

などもやってみたことがありました。




色々な企画を考えるのが
楽しみな私です。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい


スポンサーサイト

2017年 5月30日


レッスンに活用出来そうなグッズを
色々と買いそろえながら
全てをきちんと使いこなせている訳ではありません。


使う機会に恵まれず
とお~~い所にしまい込まれてしまった
可愛そうなグッズたちも・・・・。


特に発表会の前に購入した物は
その時はそれどころではなく
取りあえずしまって
そのままに・・・・・
な~~んて事もあります。



と言う事で
こんなワゴンを買って
こんな風に
レッスングッズ達を収納して
ピアノの下の空間に
入れてみました。




本当はもっときちんと整理して
収納したかったのですが
それを言っていると
いつまでも出来ないので
先ずはここからスタートして
少しずつ使いやすいように
改善していこうと思います。


ワゴン自体はとても軽くて
キャスター付きなので
ピアノの下から出発して
あちこち自由に移動できそうです。


今まで愛用していた物は

更に使いやすく
活用出来ていなかったものは
これを機会に
役立てていきたいと思います。




もう一か所
大切な場所をご紹介します。
ピアノの直ぐ後ろにあるスペースです。



初代伴奏くん
フロッピー
ご褒美ボックス
予約済みの宝箱
カード類
指番号積木
サイコロ
ボール

などがひしめきあっています。



能率よく
レッスンが進められるように
これからも工夫を重ねていきたいと思います。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 5月26日


フェイスブックでは
いつもとても貴重な情報に
出会う事が出来ます。

感謝、感謝です。


そして先日も
妹こと安子先生が
こんな素敵なご本をご紹介されていて
夜な夜なポチッと注文しました。

速いです~~。

今日、届きました。






マンガ+読み物の

新伝記シリーズ

との事でとても読みやすそうです。



なんとお話に出てくる曲が収められている
CDがついています。

21曲ですよ~~。



興味深い伝記
と共に

楽しい音楽コラム

ハッピーコラム

も掲載されていて
盛りだくさんです。


先ずは私が読んで
レッスンの時などに
話してあげられたらと思います。


弾く曲の背景を知ることは
とても大切ですものね。


先生としての引き出しを
増やせるかな


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 4月30日


明日から新年度がスタートします。


新年度の準備として
欠かせないのが
この2つです。

レッスンカルテ


もう15年以上
愛用しています。


こちらは
月曜日と火曜日の生徒さん用




こちらは
水曜日と木曜日と金曜日の生徒さん用






レッスンスケジュールが
変わるので
こちらも新しく組み替えます。


ルーズリーフなので
レッスンの時には
その日のページを外して
レッスン室に持ち込み
チャチャっと簡単に書き込みます。


主に

取り組んでいる曲の状況
次回への課題
等です。




そしてレッスン後に
外したページを戻しながら
その日にお話しした事や
次回への申し送り事項を
書き足します。


レッスンの前には
前回のページを確認してから
臨みます。


生徒さんにとって
先生が前回お話したことを
憶えていて再び話題にする事は
とても嬉しい事のようです。



新年度は
全ての生徒さんが
新しいページになりますので
前年度最後の記録は
新しいページに
記入しておくのも
大切な仕事です。





そしてもう1つ
こちらは更に歴史が古いかと思います。



おそらく20年以上前に
楽器店から戴いた
とてもしっかりしたファイルです。


こちらは戴いた時からずっと続く
生徒さんお一人お一人の記録用に
しています。

購入した教材
教本以外で弾いた曲
録画の記録
などが記録されています。



生徒さんの記録が
長い目で確認できます。



この3つが
私のレッスンをしっかりと
サポートしてくれています。

今年度もお世話になりますね。




お母さまからの発表会のご感想です。

先日の発表会では

ありがとうございました。
とても勉強になった発表会になったと思います。
そして先生と川合先生の素敵な演奏を
聴くことができて嬉しかったです。
ヴァイオリンもすごくいい経験をさせていただいたと
先生に感謝です。
また新たな気持ちで
これからも宜しくお願いします。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 3月1日


2月はあっという間に過ぎ去り
3月がやって来ました。



という事で
発表会
ぐっと近ずいて来ました。



小さい生徒さんは
少々曲に飽きてきて
惰性で弾いている事もあるので
ここからもう一度
新鮮な気持ちで
まとめをしたいと思います。


譜読みも終わり
楽しく曲作りをしている生徒さん。
毎回のレッスンでの変化が
楽しみです。


そして
ようやく焦り出した生徒さん。
ここで本気にならないと
あなたは後悔しますよ~~





小学生以下の生徒さんが
毎回記録している

ステキな発表会へのパスポート

も大分ページが埋まって来ました。


スタンプも沢山もらえて
ご褒美も大放出です。



でもここで
少し厳しいこと
言いますよ。


始めのページ



をきちんと書いていない生徒さんは
今後のスタンプが
貰えません。


特に
演奏する曲について調べよう
という部分が
空白の生徒さんが
目立ちます。


今週のレッスンから
しっかりチェックして
調べる事のヒントをお話しています。


自分の演奏する曲の事を

色々調べる事って
とても大切な事ですよね。



そこから
曲へのイメージが広がります。


今は
インターネットで
気軽に調べられますので
必ずやってみましょう



今日も
上の項目の

曲想
ペダル
での大量スタンプを
見送ってしまった生徒さんが居ました。


先生はオマケしてあげたい気持ちを
ぐっとこらえて

駄目

って言おうと思っていますので・・・・。



皆で気持ちを引き締めて
もうひといき
頑張りましょうね。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。