2018 / 02
≪ 2018 / 01 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 - - - 2018 / 03 ≫

2017年 12月27日


なんと昨夜から
急に39度を超える高熱が出て
診察を受けたところ

インフルエンザ

でした。


インフルエンザなんて
この数十年かかっていないと思います。
やはりこのところの忙しさで
身体を酷使していて
免疫力が落ちてたのかも知れません。


点滴と解熱剤で
大分楽になりましたが
年末は少しゆっくり身体を休める事にします。





24日、25日の

グレンツェンピアノコンクール東京本選

に予選を通過していた
4名の生徒さんが
チャレンジしました。


全員無事に通過させて頂きました。

おめでとうございます。


でも全員が
大きなトロフィーを目指して
頑張っていたので
ちょっと悔しそうな様子です。



小さい生徒さん達が
このように更に上を目指して頑張れる
と言うのは凄い事です。



そして私も
もっともっと勉強して
頑張る生徒さん達の夢を叶えてあげたいと
改めて思いました。



とっても素晴らしい演奏だったと
感じても思うように
点数が伸びなかったり
今回はコンクールの難しさも
身に沁みました。



両日ともに
生徒さんの演奏を聴いて
理恵先生の発表会やレッスンがあり
発表までは立ち会えなかったので
一緒にお写真が撮れなかったのですが
残念でしたが・・・・・

1514124804656.jpeg 


1514370468167 (編集済み)



また次を目指して頑張ろうね。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい


スポンサーサイト

2017年 10月17日


今日は

グレンツェンピアノコンクール
本選課題曲講習会

を受講しました。




会場は

新宿文化センターです。



私が確実に迷わずに行ける
数少ない場所の1つです。




ご指導は

大楽勝美 先生


もう何度も大楽先生のお話を
聞かせていただいていますが
いつも楽しく
とても多くの事を
学ばせていただいています。




今回は
小さい生徒さん達が
このコンクールにチャレンジしていて
全員無事予選を通過されて
12月の本選に臨みます。



幼児コースと
小1・2コースの曲は
難しくはありませんが
それだけに
細かい部分まで神経を使って
取り組まないといけません。



今日の講習会を聞いてから
具体的な音楽つくりをしようと
考えていましたので
とても楽しみにしていました。



幼児コースの
とてもシンプルな曲でさえ
こんなにやることがあるんですね。



まさにここからが
スタートかも知れません。



楽譜に書かれたスラーを
  どう解釈するか


小さい手で良い響きを出すための工夫


大きなホールでの残響を計算した音の切り方


フォルテしか書かれていない曲を
  音楽的にどう弾くか




今日レッスンに来た
年長さんのMちゃんに
早速伝授して取り組んでみると
なかなか難しいです。



これから本気で頑張ろうね。




急いで帰らないといけない
奈津子先生と
帰ってピアノの練習をしたい私は
後ろ髪ひかれながら
途中で失礼して
ランチもお茶も我慢して
ひたすら電車の中でお喋りしながら
速攻で帰って来たのでした。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 8月20日


昨日は

グレンツェンピアノコンクール
東京予選


2日目でした。



ちゃんがチャレンジして
無事通過しました。


私は会場には
行けませんでしたが
お母さまとお2人で
頑張って来てくれました。


優秀賞
おめでとうございます。



大きいトロフィーが
欲しかったので
ちょっと悔しかったけど
昨日まで
本当によく頑張ったと思います。



お母さまの

とてもいい演奏が出来ました。
いま結果発表が終わりまして
優秀賞をいただきました。
とりあえずホッとしたところです。


と言うお言葉には
ちょっと複雑なお気持ち
含まれている感じでしたが
その日の演奏に
満足して頂けた事は
とても喜ばしいことだと思います。



細かい部分まで掘り下げて取り組んで
曲のイメージを考えながら
頑張って来ましたね。


今回のチャレンジで
伸び伸びと表現する事や
自分の音を聴く事が
勉強できたと思います。




グレンツェンピアノコンクールに
チャレンジし始めたころは
生徒さんも私自身も

予選通過

と言うだけで
嬉しかったものです。


そんな中
大きいトロフィーを戴く生徒さんも
増えてきているので
教室内では

大きいトロフィーが欲しい

と言う空気が流れています。



目標を高く持つことは
とても大切な事ですね。


喜ばしいと思いながらも
プレッシャーも感じない訳ではありません。


お母さまからこんなメッセージを戴くと
ホッとします。


先生のご指導があってこそ
この結果が出せているのだと感じます。
また1つ素晴らしい経験を
させて頂きました。




コンクールは
生徒さん自身の頑張りはもちろん
保護者さまのサポートも
不可欠です。


今回もお母様たちは
強力なサポートをして下さいました。

その結果4名全員通過となりました。

感謝の気持ちでいっぱいです。


少しお休みしたら
また本選に向けて
頑張りましょうね。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 8月18日


今日は
グレンツェンピアノコンクール
東京予選でした。


ちゃんが
幼児Aコースで

銅賞

を戴きました。

おめでとうございます。


私は応援に行けず
申しわけなかったのですが
ママと2人で頑張ってくれました。



ピアノを始めて
約1年。
初めてのコンクールで
こんな大きな賞を戴けるなんて
とても嬉しいことですね。



朝、応援のメールを
お母さまと
ちゃん宛にすると

早く行きたいというので

大分早くホールについています。

との事。

ちゃんのニコニコの笑顔が
目に浮かぶようです。




そして演奏後、直ぐに
報告のメールをいただきました。

今、演奏が終わりました。

ちゃんと演奏前と演奏後の間も
きちんと取り弾けました。
私もも満足できた演奏です。


ちゃんえらい




そして結果発表後も直ぐに
嬉しいご連絡が・・・。

びっくりの銅賞でした!


可愛い笑顔のお写真も一緒に・・・




今回のコンクール挑戦で
ちゃんの強みが改めてよく分かりました。

1つの事をじっくりとこなせる。
いつも笑顔で頑張れる
お家でのグランドピアノでの練習の効果はすごい。


普段のレッスンだと
1曲をこんなに深く掘り下げないかと
思いますが
私もどんどん欲が出て
かなり細かい事を要求していたかと思いますが
最後まで笑顔でじっくりと取り組んでくれました。




このコンクールで
大きな成長を遂げたと思います。


少しゆっくりして
また頑張ろうね。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 7月31日


今日はAちゃん、Kちゃん姉妹の

グレンツェンピアノコンクール
横浜予選

でした。


私は応援に行けず
残念な気持ちとともに
申し訳ない気持ちでした。


でもおふたりのお母様は
いつも温かく的確にサポートして下さるので
安心してお任せ出来ます。


今日は
お父様もお仕事をお休みして
付き添って下さいました。
心強かったですね。



コンクールのサポートは
とても大変なのに
おふたりのサポートは
どれほど大変だったかと思います。


お姉ちゃんのAちゃんは
朝6時半にお家を出て
妹さんの本番を聞き
その後、気持ちを作り直して
自分の本番でしたので
メンタル面で
とても大変だったと想像します。



お母様とは朝から
連絡を取り合い
様子をお聞きしたり
励ましのメッセージを
お送りしたり……



結果はお二人とも
優秀賞で
予選通過となりました。





おめでとうございます。


でも2人とも悔しかったのですね。
大きなトロフィーが
欲しかったんだものね。

Kちゃんは
銅賞まであと1点。
Aちゃんももうひと息でした。


でもここまで頑張って来た事は
とても大切な時間であり
尊い事です。


この気持ちを
本選に向けて
また頑張ろうね。


これからも
全力で応援していくからね。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。