2018 / 07
≪ 2018 / 06 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2018 / 08 ≫

2018年 7月9日


昨日は
お友達の片野恵先生
お教室の
発表会にお邪魔しました。




私自身の発表会が
1週間後なので
出かける間際まで
お仕事・・・・


でも終わらず
やむを得ず
途中で失礼しました。



と言う事で
短い時間しか
お聴き出来ませんでしたが
短い時間でも

直ぐに分かるお教室の雰囲気


を感じる事が出来ますよね。

温かさ

安心感
自然さ



そんな雰囲気を
ホールに入って直ぐに
感じました。




これは全て
恵先生のお人柄
から作られているものだと思います。



そしてこれらは
毎週繰り返されるレッスンでも
同じなのではないかな
と想像します。


生徒さんが

安心して通えて
自然体でいられて
温かさを感じる


そんなお教室なのだと思います。



恵先生にも
ご挨拶出来ず
折角久しぶりに会えた
お友達先生とも
ゆっくり話せず
トンボ返りして

発表会の準備


に追われました。



今日から
発表会前の
最後のレッスン
です。



しっかりまとめをして
自信を持って
本番に向かえるよう
サポートしていきます。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい
スポンサーサイト

2018年 4月16日


昨日は
古内奈津子先生のお教室の
スプリングコンサート
にお邪魔しました。





会場は
私が迷わず行ける数少ない会場の1つ
文化創造アトリエ
AMIGO
です。




予報では
春の嵐・・・・・
との事で
自家用ジェットは危険があるので
高速馬車にビニールをかけて準備していましたが
朝起きると
まあまあのお天気


良かったですね。
発表会は荷物が多いので
お天気が悪いと本当に大変ですから・・・・・。



新年度の準備が終わらず
バタバタしていて
途中からになってしまいましたが
楽しく聴かせていただきました。



生徒さん達は
それぞれの音楽を奏でていて
自主性のようなものを感じました。

これはきっと
日頃の奈津子先生のご指導の賜物ですね。


教えてしまうのは簡単ですが
自分で考えて弾くように促すのは
根気がいると思います。




ファミリー連弾

緊張感の中にも
楽しい雰囲気で
お教室の普段の様子が
想像出来ました。




最後の講師演奏
とても美しい優しい音色で
聴き入りました。

内面性の強いブラームスに
惹きこまれました。




生徒さんのお世話をしてお疲れの中の
講師演奏は本当に大変かと思いますが
尊敬です。




保護者様
高学年の生徒さん達が
本当に協力的で
微笑ましい雰囲気でした。


それは皆さんにとって
お勉強にもなり
お教室の絆を深める事にもなるのですね。



先生、生徒さん、保護者の

皆様で創り上げる
素敵な発表会でした。




終演後、いらしていた先生方と奈津子先生を囲んで



昨年この発表会で〇〇年ぶりに
再会できた高校時代の先生に
今年もまたお会い出来て感激でした。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 12月25日


昨日、今日と

グレンツェンピアノコンクール東京本選

でした。


4名の生徒さん全員が
無事に通過されました。

おめでとうございます。

この事はまた改めて記事にさせて頂きますね。




昨日は
生徒さん達の演奏を聴いた後

遠藤理恵先生のお教室の
発表会にお邪魔しました。

IMG_8799 (編集済み)



豊洲駅から目の前に
お洒落な建物が見えたので
さすがの私も迷わず行けました。


自信満々でご案内できるホールが
1つ増えました。



理恵先生が
常に優しい笑顔で大きな心で
生徒さん達を見守っていらっしゃるのが
とても良く伝わり
会場は温かい雰囲気に包まれていました。



生徒さん達はもちろん
保護者の皆様も
会場にいらしていた皆様が
幸せを感じる時間


そんな空気が流れていました。



小さい生徒さん達も
きちんと責任をもって
自分のやるべきことを
こなされている姿が
とても微笑ましかったです。



大きい生徒さん達は
自分の演奏をしっかりしながらも
お手伝いも気持ちよくしていて
日頃の先生との信頼感が
感じられました。



ミュージックベルとピアノ連弾で繋ぐ
クリスマスメドレー

はちょっと難しそうな流れに見えましたが
1人1人がきちんと動けていて
大成功
素晴らしかったです。


そしてミュージックベルの
レベルの高さにも驚き。

ベルの可能性を再認識しました。



そして
講師演奏は

カプースチン

ロングドレスに着替えられるのかなと
思いきや
黒のパンツルックで颯爽と登場


その雰囲気にピッタリな曲で
素晴らしかったです。





終演後
先生方とお写真。

IMG_8800.jpg

久しぶりにお会いした先生もいらして
これまた幸せな時間でした。


未だ未だ先だと思っていた
7月の発表会も
もう具体的なプランを考える時期に
なりました。


冬休み中に
素敵なプランを練りたいです。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい



2017年 9月19日

昨日は
森田香先生のお教室の発表会



お邪魔しました。


香先生はお忙しいなか
私の教室の発表会にいらして下さり
最初から最後まで
聴いてくださいました。

6時間の長丁場だと言うのに
本当に嬉しかったです。


と言うことで
私もぜ~~んぶ聴かせて頂くつもりでしたが
まだ膝が本調子でなく動きが遅く
思うように移動出来なくて
少し遅れてしまいましたが
ほぼ全て楽しく聴かせて頂きました。



小さい生徒さんが多く
その可愛い姿に思わず
会場の皆様が笑顔になります。


香先生のサポートは
きめ細かく温かくて
生徒さん達も保護様さまも
安心して楽しめたことと思います。


香先生の丁寧なご指導に
きちんと応えて
皆さん、とてもしっかり
演奏されていました。


プログラムも
お教室のマスコットの
アマービレちゃん
楽しく道案内をしてくれていて
楽しい世界に連れて行ってくれます。


子どもたちの気持ちをグッと
惹きつける工夫が
素晴らしいと思いました。



そして香先生は
かなりの数の伴奏をこなされていて
これもまた凄いです。


先生の音楽性を感じて
生徒さんたちも気持ちよく
演奏されていたのが
印象的でした。



私もここに来て初めての発表会は
教室を開いて1年ほどで
小さい生徒さんがほとんどで
全員と連弾をしたのを
懐かしく思い出しました。



そして最後は
お嬢様とのフルートとのアンサンブル。
素晴らしかったです。

演奏中のお写真でなくてすみません。







それぞれのパートを活かしながら
溶け合っていく感じに
惹き込まれました。


香先生のお人柄で
沢山のピアノの先生方が
応援にいらっしゃり
とても微笑ましい雰囲気でした。




そしてそのあとのお楽しみも……

居酒屋さんしか目に入らない
依津子先生が探した居酒屋さんは
なんと24時間営業


16時から居酒屋さんで
楽しめるなんて幸せすぎです~~




今日はお誕生日でした。
とても幸せな1日でした

と言いたいところなのですが
最後になんとパソコンが
壊れました。

信じられない壊れ方……

という事で
ちょっとへんてこりんなブログで
申し訳ありません。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 8月13日


昨日は

福田依津子先生のお教室の

発表会にお邪魔しました。


先生とお知合いになって
毎回お邪魔していますので
これで3回目です。


私の教室の発表会にも
毎回いらしてくださっています。


それぞれの会には
依津子先生の願いが込められた
特徴があったように記憶していますが
今回は


室内楽

だったかと思います。


ヴァイオリンとチェロの奏者を
招いての

ピアノトリオ

多くの生徒さんがチャレンジされていました。


弦楽器の音をしっかり聴き
自分の音を合わせていく


とても難しい事ですが
とても楽しそうに
演奏されていました。


私の教室でも
前回の発表会で
ヴァイオリンとのデュオをやったので
次回はその流れで
ピアノトリオをやろうか
1回は他の事をして
その次にしようか
などと迷っていますので
自分の発表会の事も妄想しながら
聴かせて頂きました。


動物の謝肉祭

は色々な先生が
発表会で取り組まれていますが
今回は
ピアノトリオ
聴かせて下さいました。


楽器の種類が増えると
表現の幅も広がり
大成功だったと思います。



依津子先生とは
普段から親しくさせていただいていますが
私自身、その音楽への情熱から
いつも刺激をいただいています。


音楽が大好きで演奏する事が大好きで
いつも何か楽しいことを考えている・・・

そんな感じです。


発表会では
そんな先生の情熱が
生徒さんたちを引っ張り
保護者さまも巻き込んで
皆様で楽しい時間を過ごされているのを
ひしひしと感じました。


先生の情熱が
素晴らしいご指導につながり
それが生徒さんたちの
レベルの高い演奏につなげているのだと思います。




生徒さんたちは
先生の音楽への情熱に包まれて
輝いていました。


そして
講師演奏は

メンデルスゾーンのピアノトリオ1番

皆さんがメントリと呼んでいる素敵な曲です。


本当に素晴らしく
終始身を乗り出して
聴き入ってしまいました。


依津子先生とは
11月に2台ピアノ
やらせて頂く事になっています。


この曲をバリバリと
弾かれる方と合わせる

大丈夫か・・・・私。

不安になりました。

いえいえ練習あるのみですよね。


素敵な余韻に浸りながら
お友達先生方と楽しいティタイムを過ごし
駅に行くと
まさに人身事故が起きた時でした。


電車が止まり駅はごった返していて
大変でしたが
お友達先生とご一緒だったので
とても心強かったです。

とっても長い時間のバス旅になり
またまたお喋りタイムとなりました。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい


おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。