2017 / 04
≪ 2017 / 03 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - - 2017 / 05 ≫

2013年 8月29日

今日は師匠のレッスンでした。

昨年の10月からレッスンをお願いするようになり
今日で9回目です。

レッスンに行くたびにブログを書いているので
とても良い記録になっています。


師匠の温かいお人柄のおかげで少しずつ、
音大時代の
レッスン恐怖症から開放されつつあります。

厳しいけれど温かいレッスン。
何とかしてよい方向へ導いて下さろうとするお気持ちが
  伝わるレッスン。


もちろん、音大の恩師がそうで無かったという訳では
ありませんが、きっと私の努力不足だったのでしょう。

あの頃はレッスンが終わると、
しばらくピアノに向えないぐらい凹みました。


良い部分はきちんと認めてくださり、
駄目な部分は・・・・・・

今日はペダルについてかなり言われました。


そこどうしてペダルが汚いの

・・・・・・・

ピアノのせい

家のとかなり違うんで・・・・。
助け舟に乗っかった私です。

じゃあ、直ぐ対処して。

仰るとおりです。

何だかペダルがゆるい感じで、ハーフペダルも上手くいかないし、
足の動きについてきてくれない感じでした。

私が踏んでみるから弾いて・・・・。

綺麗・・・・。こんな風に踏みたいな。

師匠が踏んで下さった後で自分で踏むと
ちょっとはましに・・・・・。


ショパンはペダルを踏む足を第3の手と言っていたそうです。
そのぐらいショパンにとってペダルは大切と言う事ですよね。
足と思わず手と思えば意識が変わるかも・・・・ですね。


そんなこんなで、今日も充実したレッスンでした。


今日は初めてのお店でお一人様ランチでした。

イクラとサーモンの冷製パスタ
さっぱりと言うよりはクリームがかなり濃厚でした。

13082901.jpg 

そしてささっと楽譜を買って、フラフラせずに即帰宅。

レッスンはお休みなのですが、スマホが不調なので
ショップに行かないといけないのです。

ICカードの不具合で交換してもらいOKでした。


レッスンがお休みなので、そのままスーパ-に寄り
食材を調達、今日はゆっくりと夕食を作りました。

主人は帰りが遅かったので、一人分の写真です。
 
13082902.jpg




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

















スポンサーサイト

2013年 7月18日

今日は、師匠のレッスンでした。

6月の初めに伺った後、少し間隔を詰めて
次回のレッスンをお願いしようと思いつつ・・・・・。

息子の結婚式やら何やらでなかなか練習が
思うように捗らず


そんな頃に師匠から戴いたメールは
渡欧の日程のお知らせ
と言う件名でした。

お~~~
師匠が日本にいらっしゃる間に
レッスンに行かねば・・・・。
と言う事で、本日行って参りました。


日頃お世話になっている師匠に季節のご挨拶
未ださせて頂いていないのも気になっていましたので・・・・。

そういえば音大時代も、7月に入ると今は亡き母に
ご挨拶の時期なんだから早くレッスン行って来て~~
と良く言われていました。

礼儀とかマナーにはとてもうるさい母でしたので
送りつけるなんてとんでもない事のようでした。

と言う事で、練習不足であろうがどうであろうが
宅配便代わりにレッスンに行く私でした。


父が亡くなり、息子の結婚式も終わり、
誰もが認める練習できない言い訳が全く無くなって
初めてのレッスンです。

レッスン前の数日は優先順位を変えて
自分の練習時間を確保して頑張りました。

もちろんまだまだ不十分ですが、
何とか師匠のアドバイスにその場で応えられる事は
出来たかと思います。
 必死でしたが・・・・・・



バッハの最後の音を弾いた時に

今の和音、素晴らしかったわ~~

とお褒めの言葉を戴きました。

やった~~

と喜んでいると、

今の音は相当考えて出しているの
それとも偶然

自分なりに考えて弾いているつもりです。

すると

それでは全曲その音で弾いてみて・・・・。




とまあそんな感じで、今日もまた沢山の
お勉強をさせて頂きました。


このところ、私の練習不足が故で
後味のあまり良くないレッスンが続いていましたが
今日は久しぶりにちょっとルンルン気分で
街に繰り出しました。


ちょっと贅沢に美味しいランチ
とも思いましたが、やはり独りだとね~~。

お気に入りのパスタ屋さんでお一人さまランチをしました。


海老とアサリとヤリイカのバター醤油
いつもこればっかり食べています。
 
13071801.jpg

今日はデザート付きにしました。
生フルーツたっぷりのゼリー

13071802.jpg

師匠がヨーロッパからご帰国されるまで
しっかりと練習したいと思います。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい





2013年 6月6日

今日は、久しぶりの師匠のレッスンでした。


父が亡くなる4日前にレッスンを受けて以来なので、
2ヶ月以上、師匠にご無沙汰してしまいました。

その間も温かいお言葉をかけて戴き、
私がレッスンに出向けるまで、
見守って下さっていらしたのだと思います。

その温かいお気持ちに感謝、感謝です。


今はもう、ほぼいつもの生活に戻っていますが
なかなか自分の練習に向き合う事が出来ませんでした。

やはり、自分の事は最後になってしまいますね。

とにかくレッスン日を決めて戴かないと
いつまでもエンジンがかからないと思い、
2週間前にご連絡して、レッスン日が決まってから
何とか練習を始めたような感じなので練習不足ですが、
いつもの事ながら本当に学びの多いレッスンでした。


レッスンの前に師匠からこんな素敵なお花を戴きました。

13060601.jpg 

お父様にと言うよりはあなたにね。
と言う優しいお言葉。

早速、出窓に飾らせて頂きました。


レッスンはいつもよりビシバシ・・・・・
と言う気がしました。


ブラームス
では、

もっと思慮深く弾かないと・・・・・。
マットな響きで天国に行く感じで。
ペダル濁る~~。
タッチ遅くして。

ブラームスは本当に難しいですよね。


父も居なくなってしまい、もう練習出来ない大きな理由は
無くなりました。
探せばいくらでも細かい言い訳はありますが・・・・。

また良いペースを作り、頑張っていこうと
改めて思いました。


さてレッスン後、またまた迷子になりました。

今日は初めてのスタジオでのレッスンでしたが、
行きは師匠と待ち合わせて連れて行って戴きました。

途中で気がついたことは、帰りは一人だと言う事。
師匠は次の生徒さんがいらっしゃいますので・・・・。

いつもの事ながらお喋りに夢中で、道順を全く
憶えていませんでした。

普通の方なら何とかなるのでしょうが、
自慢ではありませんが私は普通ではありません。


所沢に住んでいながら、池袋で

池袋駅は何処ですか


と聞くなんてとても不本意ですが、なんと2回も
聞いてしまいました。

後から分ったのですが、スタジオを出ていきなり
反対方向に歩いていた自分を知り、かなり凹みました。

そして、驚いた事にそんな私に道を尋ねる人が・・・・。

そんな事をしたらあなたは間違いなく不幸になりますよ。
と思いながら軽くお教えしちゃいました。


やっとヤマハに辿り着き、急いで楽譜を買ったら、
今日は楽器の日とかで、
クリアファイルを戴きました。

芸事の稽古はじめは、6歳の6月6日にする

と言う昔からの慣わしにちなみ1970年に全国楽器協会が
制定したものとの事です。

この記念すべき日に日に決心した事、
しっかりと守っていこうと思います。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい






2013年 3月30日

今週は、用事が立て込み必死な1週間でした。

肺がん検診でひっかかり、病院へ行く。  
結局、肺には問題が無かったのですが、気管支炎でした。
咳が長く続いていましたので・・・・・。
移らない咳との事で一安心です。

いつもお世話になっている眼科へ行く。
うっかりして目薬が少なくなっている事に気付かず
慌てて行きました。

息子の結婚式の写真の前撮りを見に行く。
結婚式では洋装のみなので、和装の写真を前もって撮影する
との事で、楽しみにしていました。
天気予報に反して、好天に恵まれて感謝、感謝です。

美容院へ行く。
なかなか行けなったのですが、やっと行けました。
結婚式の髪型のアドバイスをして戴きました。


そして昨日は、師匠のレッスンでした。

3月3日のスプリングコンサートが終わってから
戴いた曲は、

ブラームスの4つの小品集
Opus118-2

です。

とても美しく深い曲です。


今回の目標は、

曲を戴いてから2週間ほどでレッスンに行く事。

これ以上は自分では出来ないというレベルまで曲作りを
 していく事。

残念ながら、どちらの目標も達成できずレッスンに突入
となりましたが、とても勉強になるレッスンでした。


打鍵のスピードを落としてマットな響きで弾く。
私は、打鍵のスピードが速く、クリアな音色との事で、
マットな音色を研究したいと思います。

レガート奏法を極める。
ショパンのノクターンを弾く時のようなレガート奏法で
両手の掛け合いをする部分がとても難しいです。
片手練習を丁寧にやらなくては・・・・・です。


レッスンが終わってから師匠がこんな事を仰いました。

奥村さんがもし今3歳で、私が今からレッスンを
してあげられたら、素晴らしくなると思うな・・・・。

とっさにそれでは100歳ぐらいまで長生きしなければ
って思いました。
100歳までピアノを弾き続けると言う事ですよ~~。


師匠によると、注意された事が割と直ぐに演奏に
反映されるらしいのです。

今まで、あまり努力をしないで生きてきた私です。

小さい頃も練習をしない子で、亡き母によると
聞いたことが無い曲を発表会で弾いていた・・・・・とか。


練習して弾けるようになるのは当然で、
練習しないで弾けるのがかっこいい~~~
なんて生意気な事を考えていた可愛くない子でした。

私の教室には、そんな可愛くない生徒さんは
一人もいませんよ。

でも今は、努力することの大切さ、尊さが
とても良く分っているつもりです。
ただ、時間が足りない~~。


3歳に戻る事は叶いませんが、長生きをする事は可能かも
知れませんよね。

という事で、師匠にも長生きして戴いて
どうぞ末永く宜しくお願いいたします。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい





2013年 2月26日

昨日は、自分のレッスンでした。

師匠の門下生によるスプリングコンサートに向けての
最後のレッスンでした。


前回はかなり酷い状態で見て戴いたので
今回は挽回しようとバタバタした生活の中での
自分の練習の優先順位を上げて自分なりに頑張りました。

朝、家事をする前に身支度もせずに先ず弾いたり、
夜9時にレッスンが終わってから夕食前に弾いたり
私にしてはなかなか頑張ったかと思います。

しかし

ある段階から足踏み状態で・・・・・・。

またまたちょっと気が重い感じでレッスンに伺いました。
でもきっと得るものが沢山あるだろうと言う期待も一緒に。

取り敢えず一回通して弾くと

前回よりかなり良くなっているじゃない

と言う嬉しいお言葉。
でも本番前の生徒には私でもそんな風に言うかも・・・・
自分の力を信じられない私です。


今回レッスンの中で最も私の心に響いたのは

ピアノと戦わないで

と言うメッセージでした。


最初は何となくしか意味が掴めませんでしたが
じっくり考えると、まさに

仰るとおり

です。


最近の私は、なかなか思うように練習時間が取れない中で
何とか形にしなければと、ピアノと格闘していたような
気がします。

この曲とも、リストとも戦っていたのかも知れません。


少し、肩の力を抜いて気持ちを楽にして
静かな心で練習してみようかと思っています。


前回買った本がとても良かったのでレッスンの帰りに
こちらも購入しました。

ブログでお付き合いさせて頂いている
ほごち先生のお奨めもありまして・・・・・。

渡部由記子先生の

魔法のピアノレッスン
コンクールで育つ「生きる力」

13022601.jpg

電車の中でちらっと見たら、
12時間練習
という言葉が目に留まりました。

今の私の生活ではとてもとても無理ですが、
本番に向けて出来るだけの努力をして臨みたいと思います。

ピアノと戦うのではなく、自分との戦いです。



  
おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい





おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。