2017 / 03
≪ 2017 / 02 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - 2017 / 03 ≫

2017年 3月29日

26日は
小学5年生以上の生徒さんたちの

発表会のリハーサル


所沢駅近くの
カフェチコチコ
行いました。




前回もお借りしましたが
今回は
ランチをお願いして
懇親会もしました。


小学生以下の生徒さんは
グループレッスンなどもあるので
何かと集まる機会が多いですが
大きい生徒さんたちは
集まる事が少ないので
このような機会は貴重な時間だと思います。



オープニングのアンサンブルの練習も
サクサクと進み
恋ダンスも本気で踊り
お手玉ももれなくやりました。




その後はいよいよ
リハーサルです。


皆さん、かなり緊張されたようです。

思いがけない場所で事故が起こり
驚いた生徒さんも・・・・。



そしてその後は
楽しいランチ。




しつこい先生は
トランペットやフルートとの
合わせ練習に余念がないのですが
その間に
お店のスタッフさんとお母様方と生徒さんたちで
会場は
コンサートサロンから
カフェに早変わり


さすがです。


1時間ほど
楽しくお喋りして
解散となりました。


ここでもう一回
気持を引き締めて
頑張りましょうね。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい
スポンサーサイト

2017年 3月27日


昨日、一昨日と

発表会のリハーサル
行いました。



主に小学4年生以下の生徒さんは
レッスン室で
4つのグループに分けて行いました。


そして
主に小学5年生以上の生徒さんは
素敵なカフェにお出かけして
行いました。




今日は

レッスン室組


のリハーサルの様子を書かせて頂きます。


狭いレッスン室に
最高で生徒さん9名
お母さまやお父様8名の
計17名がぎゅうぎゅう詰めで
ワイワイ楽しく
かつ緊張感をもって
進められました。


幼児さんグループ

リズム楽器アンサンブルの楽器を持って・・・・




2・3・4・年生グループ

お手玉パフォーマンスで使うお手玉を持って・・・・




3・4年生グループ

写真を撮り忘れました。ごめんなさい。


1・2・5年生グループ

お菓子のつかみ取りでゲットしたお気に入りのお菓子を持って・・・。






こんな感じの流れでした。

プログラム順にソロの演奏

くじ引きで決めた順でアンサンブルの演奏

オープニング演奏の練習
     全員アンサンブル
     恋ダンス
     お手玉パフォーマンス

保護者様への当日の説明
     お手紙が前日深夜に出来ました。

お菓子のつかみ取り
     やっぱり何かしてあげちゃう先生です。




緊張感から
思いがけない個所が上手くいかなかったり
頑張った成果が出せたり
色々ありましたが
全てが本番に活きると思います。


私も客観的に演奏を聴くことが出来
今後の課題も見えました。


あと2週間
あと2回のレッスンで
もうひと頑張りしましょうね。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 3月21日


昨日は
川合左余子先生にいらして戴き
発表会のプログラムの中の

すてきにヴァイオリンデュオ

の合わせ練習をして戴きました。



年長さんから大人の生徒さんまでの
11名がチャレンジします。


全員がヴァイオリンとのアンサンブルは
初めてで
ドキドキワクワク


初めて見る緊張感満載の
生徒さんたちでした。

喋れない・・・・・
笑えない・・・・・


私はそんな様子に
ほとんど口出しせずに
じっと見守るのみで
川合先生にお任せしました。



緊張していても
カメラを向ければ
ニコッと素敵な笑顔になれるのが
おくむらピアノ教室の生徒さんたちの
素晴らしいところです。

ほら笑っていますよ~~~。











すみません。私でしたあ~~~。
練習不足でも笑えます~~。


川合先生のご指導は
とても分かりやすく
私自身もとても勉強になりました。

特に左手のニュアンスは
ヴァイオリンで
こんな風に・・・・
ってお手本を示していただくと
生徒さんたちは即座に
音が変わったように思います。


ヴァイオリンの音が聴けるようになると
ピアノのミスがでてしまい
凹んでしまった生徒さんもいましたが
それは

きちんとヴァイオリンの音を

聴こうとしている証拠です。


次に合わせる時には
きっともっと楽しくなっているはずですよ。


チャチャっとランチを召し上がっていただき
そのあとは
最も練習不足の私との合わせです。


自分の事は後回しになっている毎日なので
思うように練習時間が取れず・・・。
川合先生から
色々な提案もいただき
少し前に進めたように思います。


やはりアンサンブルは楽しいです。


次回の合わせ練習まで
また頑張ろうね。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 1月21日


発表会に向けて
7組の

親子連弾チームが
動き出しました。


ママとのペア      5組

パパとママとの3人組  1組

ママと姉妹の3人組   1組



曲目も

ディズニー・ジブリ・アニメ・ポップス・童謡

とバラエティで楽しみです。



パパやママのパートも
レッスン中に
少しずつサポートしていきますね。



全くピアノの経験のないママも

弾ける弾ける~~~


凄いです。



子どもさんにとって
ママやパパも
頑張って一緒に練習してくれるのは
とても嬉しいことですよね。


ママも頑張っているという事で

練習しなさい

というお言葉にも
根拠のある説得力が加わりますね。



今回は
大学生の生徒さんとお母様の
微笑ましい親子連弾もあります。



ご家族で音楽を楽しんでいただく
きっかけ作りの
お手伝いになれば嬉しいです。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 1月3日


発表会ではいつも
ソロ演奏の他に

アンサンブル

に取り組んでいます。




今回は

川合左余子先生にお願いして

ヴァイオリンとのアンサンブル

も加わります。



こちらは
特別企画として
少し会費に追加料金が発生しますので
それをお知らせした上で
何をやってみたいかの
アンケートを取らせて頂きました。



その結果は第1希望に選ばれたのは

ヴァイオリンとのアンサンブル   12名

親子連弾              8名
  しつこくお誘いした分も含めて・・・・・・

後は生徒さん同士や先生との連弾と
伴奏くんとのアンサンブル
でした。



ヴァイオリンとのアンサンブルについては
連弾とどちらでも良いという生徒さんも
いらしたので調整させて頂こうと思います。


実は追加料金が発生するという事で
希望者が少なかったら・・・・
と心配していましたので
多くの方が希望して下さり良かったです。



親子連弾も
とても勇気が要りますが
今回も多くの親子さんが
チャレンジして下さる事になり
とても嬉しいです。


しっかりとサポートしますね。




生徒さん同士の連弾は
出来ればレッスン時間枠が
繋がっているのが理想です。


毎回合わせられますものね。


それも踏まえて
今年度のレッスンスケジュールならではの
ペアを組めたらと思います。


アンサンブルでは
とても多くの事を学べます。


ソロと共に
楽しく取り組みましょうね。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい



おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。