2018 / 07
≪ 2018 / 06 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2018 / 08 ≫

2017年 10月27日


昨日は6名の生徒さんが通う
中学の

合唱コンクール

にお邪魔しました。



会場は

所沢ミューズ大ホール


教室の発表会でも
使わせて頂いています。



実は昨年
ちょっと色々あったので
今年は
伺うのは諦めていて
この日はお友達とお約束していました。


前々日
Nちゃんのお母様からご連絡をいただき
何とか私が行けるように
一生懸命にお考えいただいた結果
中3のNちゃんとA君が
教頭先生に話してくれて
気持ちよく
伺えることになりました。



当日は
受付でNちゃんとA君のお母さまが
待っていて下さり
無事受付を通り
来賓席にご案内頂きました。



受付の紙には

ピアノ指導 奥村知子

と書かれていて・・・・・・。



お母さま方の
温かいご配慮に感謝の気持ちでいっぱいです。



今回は
1年生3名と3年生2人が伴奏させて頂いたので
1年生から3年生まで
全ての演奏を聴かせて頂きました。



お昼までご用意いただき
久しぶりにお母様と
ゆっくりお喋りしながらいただきました。



Nちゃんは
学年合唱とクラス合唱の2曲だったので
全部で6曲でしたが
ドキドキしながら
身体も前のめりになりながら
楽しく聴かせて頂きました。



どの曲も難曲でしたが
皆、本当に良く頑張りましたね。



堂々とステージに上がり
合唱をしっかり支えて伴奏している姿は
我が生徒ながら
本当に立派で演奏前から
ウルウルしている私が居ました。


夏休み前から
一緒に頑張ってきた曲を
最後に合唱と共に聴けるのは
大きな喜びです。




そんな中で
やはり中学の教員時代を
思い出します。


新任でひよっこの私が
1年生
1クラス50名のクラスを10クラス

2年生を1クラスのみ
受け持っていました。


その2年生のクラスが
合唱コンクールで自由曲で歌ったのが
昨日も演奏された

木琴

でした。


その曲を聴きながら
歌詞がどんどん頭に出てくることに
自分でも驚きました。


本当に大変だったけど
本当に必死で頑張っていた時代です。



色々な想いに包まれながら
楽しく過ごさせていただいた時間でした。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい


スポンサーサイト

2017年 10月11日


昨日は

2台ピアノの第1回目のあわせ練習

依津子先生のお城(お宅)に
お邪魔しました。




京浜東北線と言う名の自家用ジェット
駅に着くと
リヤカーでお迎えに来て下さっていて
感激です。



レッスン室にお邪魔すると
ピアノを弾く前に
かな~~り長い間
楽しくお喋りをしてしまい
今日の目的に気付き
真剣にあわせて
レッスンに間に合わすべく
バタバタと帰って来ました。






1ヵ月程前に
ちょっと良い感じで弾いていたように思うのですが
メトロノームで合わせたら
あまりに合わなく
何とかしてインテンポで
弾こうとしているうちに
崩れてしまい・・・・・・



特に自信の無い箇所は撃沈でした。



もう一度
ゆっくりのテンポから
きちんとさらい直そうと
強く強く思いました。



曲の構成や
2台のパートの掛け合いや絡みも
もっときちんと勉強しないとと思いました。



という事で
今日は私にしては
かなり練習を頑張ったと思います。


毎日このぐらい出来たらいいのですが・・・。



そして
来週スタジオを取って
あわせることになりました。



本番までの時間は
限られていますが
出来る限り
良いものにしたいなと思います。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい


2017年 10月3日


最近
立て続けに

教室へのお問い合わせ

を戴いています。



とても嬉しく思いますが
現在は満室のため
お受けする事が出来ず
大変申し訳なく思います。



5月から
新しいレッスンスケジュール
進めていますが
お辞めになられる生徒さんが
一人もいらっしゃらないのは
とても嬉しいことです。



やはり
ピアノのレッスンは長く続けてこそ
その成果が表れるものと
考えていますので・・・・・



そんな中で
お問い合わせを戴き
事情をご説明して
現在はお受けできないことを
お伝えした方から
再度、お問い合わせを戴きました。



あれ?
お返事を読まれていないのかな?

って思い、ふと

パソコンアドレスからのメールが
設定によっては
迷惑メールに分類されてしまう・・・


と言うお話を思い出し
携帯アドレスから
お返事をしてみました。




そうしましたら
お返事をいただけて
やはりパソコンアドレスからのメールは
確認されていなかったようです。




この一件で
過去にも同じような事が
何回もあった事を思い出しました。


お問い合わせに対して
今はお受けできない由を
長々と説明してメールしたのに
それに対するお返事がなかったことを・・・・・



その時は

入会できないということで
お返事もないのかな?
時間をかけて丁寧にお返事したのに・・・・
お返事を読まれたかどうか
確認できないと心配だな~~。



という気持ちになっていましたが
もしかしたら
こちらからのメールを
ご覧になられていなかったのかも知れませんね。


先方のお気持ちを察すると

満室だからということで
お問い合わせに対して
返事もしてくれないなんて・・・・・・


って思われたかも知れません。


もしそうであったなら
本当に申し訳なかったです。



パソコンに戴いたメールは
パソコンからお返事するのが
常かと思いますが
このような事もあるので
今後は念のために
携帯からもお返事させていただこうと思います。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 3月15日


ここ数年は
教室は満室のため

新規の生徒さん募集は
休止させて頂いています。


そんな中でも
お問い合わせを戴いています。


とても嬉しいことです。



ホームページやブログを
ご覧戴き

募集されていないようですが
やはり難しいでしょうか?


という感じの
お問い合わせです。


私の事や
教室の様子を
良く分かって下さった上での
お問い合わせなので
感謝しつつ
私も気持ちを込めた
お返事をさせて頂いています。



この時期ですと
5月から

レッスンスケジュール

見直しますので
そのタイミングで
上手く組めれば
お受けできるかも・・・・
という事も含めてお返事しています。


子どもさんの事を
一生懸命に考えていらっしゃるお母様方なので
ご縁が繋がれたら
嬉しいなと言う気持ちにもなりますね。



そんなこんなで
昨年7月からの方も含めて
お待ち下さっている方々が
いらっしゃいます。


体験レッスンなしで
大丈夫と仰って下さる事も
有難いですし
そのお気持ちを裏切らないようにしたいと
気持ちが引き締まります。


皆さん
発表会を見にいらして下さるので
プログラムを取りにいらして下さる時が

はじめまして・・・・・・

ですね。


大切なお子様を
大切に育てていきたいと
改めて思います。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 3月11日


フェイスブックにお友達申請を戴くと同時に
こんな懐かしいメッセージを戴きました。


突然のメッセージを
失礼致します。
また人違いでしたら
申し訳ありません。

小学生の時に
ピアノレッスンを先生から
受けていました、
旧姓、吉村直美です。
千葉の松戸や鎌ヶ谷で
お世話になりました。


わ~~
憶えていますよ。
ご結婚されて苗字が変わり
また、お名前の漢字も変えられていたので
全く分からなかったですが
旧姓を書いて戴いたので
思い出しました。


私が結婚して
息子が幼稚園に入ったのを機に
自宅でレッスンを始めた
その時の生徒さんです。


主人の会社の上司でベルギー駐在中の方の
お家をお借りしていました。
ご近所でもちょっと目立つ敷地120坪の素敵なお家で
工務店の自慢の建物で
モデルハウスにもなっていました。


でも上司の方のこだわりで
家には穴をあけたくないとの事で
エアコンがつけられず
また、グランドピアノは不可と言われ
アップライトピアノしか
置けませんでした。


夏の暑い中も扇風機のみで
汗をかきながら
私の子ども時代の古いアップライトピアノでの
レッスンでしたし
更には貸家と言う事で
いつか居なくなってしまうかも・・・
という心配もあったかと思いますが
口コミで直ぐに土曜日のみのレッスンは
満室になりました。

今から思うと
本当に皆さん、
良く入会して下さったと思います。
有難いことです。


土曜日だけ主人に息子を見てもらって
レッスンしていました。


10名程で
発表会を開催したのも
懐かしい思い出です。


お母さま方もとても協力的で
助けられ、また多くを学ばせて頂きました。





その後、
このお家に住むことに疲れ
車で30分ほどの所に
とても小さいお家を買って引っ越しました。


松戸の六高台から
鎌ヶ谷の初富です。


六高台の生徒さんたちは
全員、初富まで通って下さる事になり
初富でのレッスンが始まりました。


その時、なおみちゃんも
妹さんと一緒に通われていたと思うのですが
2階のレッスン室は狭かったので
レッスンしていない人が
1階のリビングで息子の相手をしてくれていたと思います。


そんなご姉妹が何組かいらして
1人っ子の息子はお姉ちゃんたちが
いらしてくれるのを
とても楽しみにしていました。



驚いたことに
なおみちゃんが
息子の名前を憶えていてくれたのです。


25年前の事を・・・・
本当に驚くと共に
とても嬉しかったです。


なおみちゃんは
その後、私が主人の単身赴任先のマニラに
行くまで通ってくれていました。




そしてなおみちゃんとの
メッセージのやりとりが続きます。


前略

実は今度20年ぶりに
人前でピアノを弾きます。
先生に教えて戴いた
バレリーナとカノンです。

当時が懐かしく練習しない
テンポずれる
そんな私だったのに
温かくご指導くださったな
と思い出していました。


昔弾いていた曲を
今、人前で弾いてくれる・・・


とてもとても嬉しいことですよね。


偶然にもバレリーナは
4月の発表会で弾く生徒さんが居るんです。
曲への想いが募ります。


私は転居が多くて
沢山の生徒さんと
こんな風にお別れをしてきました。


そんな事を
ムジカノーヴァにも
書かせて頂きました。


でもこのように
ピアノを弾き続けてくれていたら
感激です。


そして
なおみちゃんは
とても素直で明るくて優秀だったと記憶してますが
ご本人はこんな風に
ご自分の事を思っていたことも驚きです。



なおみちゃんは
三姉妹のママ、そして
お料理教室の先生として
ご活躍です。


こちらがホームページです。

直見ママのつぶつぶ雑穀料理教室 栗の家


素敵なお教室に
行かれてみてくださいね。



なおみちゃんとの繋がりがきっかけで
子育てしながらの
ピアノ教師時代を
懐かしく思い出しました。


たくさんの方に支えられて
たくさんの方に見守られて
頑張っていた時代が
甘酸っぱく幸せな気持ちで
蘇りました。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。