2017 / 02
≪ 2017 / 01 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 - - - - 2017 / 03 ≫

2017年 1月19日


今日は
2年間お世話になった

ジャスミンピアノアカデミー(JPA)


の最後の

勉強会&ランチ会

でした。



大変残念ながら
今日で解散となってしまいます。


年2回のピティナピアノステップに

登録した生徒さんを参加させて
先生自身は
JPAの生徒さん全員に
コメントを書き
その後にお勉強会を開く

そんな流れのシステムです。




1年目はNちゃんが
2年目はNちゃんに加えて
Mちゃんも参加してくれました。


お二人とも
遠いステップ会場まで
足を運んで下さり
ご協力戴いた
ご両親様にも心から感謝しています。


ステップでの
アドヴァイザーの先生の講評に加え
JPAの沢山の先生方からの
温かくて的確なコメントは
とても励みになった事と思います。


沢山の先生から

同時にコメントを戴く事で
良い部分や今後の課題が
明らかになります。



私自身も
指導上悩んでいう事や迷っている事に対して
貴重なヒントをいただく事が出来ました。





そしてなにより

メンバーの先生皆さんで
生徒さんたちの成長を見守っていく


という雰囲気が好きでした。


今日の最後のお集まりも

こんな先生にピアノを習わせたい


って思える素敵な先生ばかりに囲まれて
とても幸せな楽しい時間でした。


温かく優しく熱心で前向きで

ご自身も自分の勉強を続けている・・・・・


そんな先生方の中に身を置けることの
幸せを改めて感じました。


この素敵なお仲間に誘って下さった
多喜先生に心から感謝です。


多喜先生が予約して下さったお店は
自然に囲まれたとても素敵な雰囲気で
素材を生かしたとても美味しいランチを
いただきました。










おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい
スポンサーサイト

2016年 12月16日


今日は1月の

天空コンサートに向けて

松丸弘子先生のスタジオに
エレクトーンとの

合わせ練習
に伺いました。



先日、お友達とワイワイ伺いましたが
今日は独りです。


最初の難関は
スタジオに無事に行けるかどうか
という事です。


普通の方なら
一度行った事のある所なら
な~~んの心配もなく行けるはずですが
そこがそう行かないのが
私なんです~~。


前回は後日に独りで行くことになるとは思わず
道中はお喋りに夢中で全く道順は
分かっていません。


私の方向音痴を周知している主人が
分かりやすく地図を書いてくれました。


それもあり
今回は自信満々で
御茶ノ水駅を出発したのですが
いきなり方向が違いました。

やっぱり私は私です。


再び駅に戻り
地図をお見せして道を聞いてダッシュです。


考えてみると
地図を持って道を聞く人ってなかなか珍しいかもです。

やっぱり私は私でした。



松丸先生のスタジオに着くと
温かい笑顔でお迎えくださり
2回目だと言うのに
機関銃トークのスタートです。


演奏する筈の
威風堂々
どこへやら・・・・


音楽の話や
プライベイトの話で
ワクワクのとても楽しい時間でした。


先生のスタジオは
幸せいっぱいの空間です。



購入させて頂いた楽譜には
クリスマス会での
初見大会にもってこいの曲があり
早速使わせていただけそうです。




音源も入れていただいたので
豪華な伴奏つきの

クリスマスメドレー


を楽しめそうです。



そして更に
ワクワクする計画が進みそうです。



帰り際に
いよいよ
威風堂々
合わせていただきました。


練習不足で
威風おどおど
になりそうで心配でしたが
素敵な伴奏で
楽しく弾かせて頂きました。


松丸先生の音楽への情熱の深さに
触れることが出来た時間でした。


明日、明後日と
教室のクリスマス会です。


私も生徒さんたちに
音楽の楽しさを伝えられるように
頑張りたいと思います。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2016年 9月9日


今日は未だアップ出来ていない
あの日の事を書いてみたいと思います。


9月になったはじめの日。
集い埼玉チーム
の5名で
弾きあい会をしました。


集い埼玉チーム
とは

集い
と言うのは
毎年行われる
多喜先生門下生の発表会
である
ピアノの集い
の事であり
埼玉と言うのは
ご存知かと思いますが大都会の代名詞です。


と言う事で
直訳すると

ピアノの集いに参加する

大都会に住む人たちのチーム

と言う事になります。


全員、ピアノの先生です。

皆さん、本当に素敵で
頼れる存在です。



昨年、初めて
ピアノの集いに参加させていただく事になり
小心者の私は
不安でいっぱいでしたが
裕子先生が
このチームを発足して下さり
お仲間に入れていただき
本当に心強かったです。


今回のように
弾きあい会をしたり
ライングループで励ましあったり・・・・
このチームのおかげで
何とか最後まで頑張れました。



今回は
裕美子先生がお声掛けをして下さり
皆さん

未だ弾けませ~~ん。


と言いつつ全員集合しました。



3時間、真剣でしたが
こ~~んなに明るいです。






皆さん
お忙しい毎日の中で
色々なご事情を抱えながら
頑張っていて

尊敬

です。


こんな素敵なお仲間に恵まれて
本当に幸せだと思います。

これからもずっとずっと
宜しくお願いします。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2016年 8月4日


昨日は

響け、ケンハモ隊アコルデンジャー

の練習会に行って来ました。



響け、西の空へ!

と言うチャリティーコンサートに
参加するために集まった
ピアノの先生9名です。


曲のアレンジとご指導は
菅谷詩織先生です。



このチャリティーコンサートは
熊本地震への支援を目的としたもので
支援金をカンパした方たちが演奏するというものです。


祈りを込めて愛する「音楽」を奏でることで
被災された方たちにほんのチョッピリでも
元気と楽器を届けたい


そんな趣旨で行われている
素晴らしい企画だと思います。



いつもお世話になっている
多喜先生が
立ち上げられたと言う事もあり
微力ながらも
何らかの形で参加させて頂きたいと言う
気持ちでいっぱいでした。



そんなとき
友人の裕美子先生が
このケンハモ隊の隊員を募集していることを知り
入隊させて頂きました。


事前に
詩織先生のとても素敵なアレンジの楽譜と
音源のデータを送って戴き
個々での練習をしておいて
全員で集まっての練習は

1時間のみ


前日、腰が痛くなり
充分に練習が出来なかった事もあり
皆さんの足を引っ張るのではと不安でした。


1時間だけの練習で
本番に臨む


皆さんが不安だったかも知れませんが
それだけに
皆さんが気迫を持って集まったようにも
思えました。


小さな空

リベルタンゴ


共に1回目から
バッチリ合いました。


凄いです。


詩織先生が
即直せそうな点を的確に
いくつかアドヴァイスして下さり
更に良くなりました。


不安が吹き飛び
楽しくてワクワクの時間に
変わりました。


音楽って
やっぱりいいものですね。


練習後は
6名の先生方で
早めのランチをしながら
ゆっくりお喋り


これがまた
とても楽しい時間でした。


音楽を通して
少しでもお役に立つことが出来たら
それはとても嬉しいことだと思います。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい



2016年 7月21日


新しいスケジュールで新年度のレッスンが
スタートしたばかりの
5月初めにお問い合わせを戴きました。


生徒募集はしていないとの事で
諦めていたけれど
5月から新しい生徒さんが入られたとの事で
それならと連絡して下さったようです。

空きが出るまで待たせていただけますか?


と始めから待って下さるお気持ちでの
お問い合わせに
とても感激したのを思い出します。



何回かのやりとりで
とてもきちんとされたお母様だと言う事が
良く分りました。



いつもの事ながら

こんなお母様なら
きっと一緒に子どもさんを育てていけるので
ご縁を大切にしたい・・・・


そんな気持ちが
頭をよぎります。


その気になれば
土曜日、日曜日にもレッスンすれば
お受けする事は出来ます。


でもそれでは自分の許容範囲を超えてしまい
周囲の皆様にご迷惑やご心配を
おかけしてしまいます。



私の今までの人生
そんなことが沢山ありました。


息子の幼稚園時代の
PTA副会長。


バザーで100万円の収益を出すのが伝統の幼稚園で
それはそれは大変でした。
幼稚園に通い詰めました。
食事も作れなくて
友人がよくおかずを届けてくれました。


マニラ時代の合唱団の指揮者兼伴奏者。

日本人の皆様が楽しみにして下さっていた
年1回の大規模な演奏会。
慣れない土地でこれまた大変でしたが
メイドさん2人が居てくれたので何とかなりました。



息子が中学生だった時の
PTAでの本部役員選考委員会委員長。

進学校で気合の入ったPTA。

お母様方がお医者様や大学の先生と言うようなケースも
多く、なかなか大役は引き受けて戴けず・・・・・。

遠くから通われている生徒さんが多かったので
連絡は全て委員長が電話でするというのが鉄則でした。

家庭生活が破たんしそうでした。




色々な経験を反省しつつ
自分の許容範囲は犯さないように
気をつけています。


でもそんな気持ちに対して少しずつ

お受けしたい・・・

と言う気持ちが勝るようになりました。



楽器購入のご相談にいらした時
子どもさんもつれていらっしゃいましたが
お母様とのお話が中心で
ほとんど声をかけてあげられなかった事も
悔やまれています。


その時
お利口にしてじっと待っていた姿が
忘れられません。


早く先生として
またお会いしたいと考えるようになりました。


空きが出ないと言うことは
とても嬉しいことです。

でももしかしたらいつまでもお受け出来ないかも
とも考えました。



何とか私自身の時間のやりくりをして
8月からお受けする事になりました。


1年生のお姉ちゃまは長く
お待たせするわけにいきません。


妹さんはもう少しお待ちいただく事になりました。




いつまででも待つと仰って下さったお気持ちを
大切にして
より良いレッスンが出来るように頑張りますね。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい


おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。