2018 / 06
≪ 2018 / 05 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2018 / 07 ≫

2018年 6月19日


今回の発表会のオープニング

チームごとの演奏で繋いで
幕開けとなります。




その中で
小学4年から6年まで14名による

リコーダーアンサンブルの
夏の思い出




やっと楽譜が完成し
昨日から
個々の練習を始めましたが
早くも

難航の兆しが・・・・




4年から6年と言う事で
そのプライドを保つアレンジに
しましたが


難しすぎた~~~~

かも知れません。



先ず驚いたのが

ほとんどの生徒さんが
この曲を知らない


と言う事です。



この企画を考えた時
ネットで

夏の代表曲

で検索したら
夏の思い出がどこにも出て来て


いいねいいね・・・・・

って即決したのですが
子どもたちは知らないのですね。



知っている事を前提にして
全て2重奏にしたのですが

ふ・ふ・ふあんです~~~。



そして
事前に聞いたのは

低いドが出来ない・・・・

と言う生徒さんが多かったので
音域を高めにしたら

高いミ・ファ・ソ
を習っていない学年も・・・。



更にト長調なので
ファはシャープですし~~~。




一瞬、不安の嵐に見舞われて
アレンジし直そうかとも
思いましたが


諦めません。
頑張りましょう。


だってこれが出来たら

本当に綺麗なんです。




リコーダーを持ってくるのは
忘れたけど

高いソのシャープが出来る・・・・

と言っていた
小5の生徒さんの言葉に救われました。

ちょっと脅かしてしまいましたが
難しいのは曲の中の1部です。


きっと大丈夫




リコーダーチームの生徒さん達
頑張ろうね。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

スポンサーサイト

2018年 6月7日


パーソナルデータ

の項目の中で
興味深いものの1つに


ご家庭の教育方針

があります。




ピアノ教室は
ピアノだけを教えるのではなく
子どもさんの人間的成長の
お手伝いもさせていただきたい。


と考えていますので
ご家庭で何を大切に
していらっしゃるかを
知っておくことは大切な事だと
思います。




最も多かったのは

挨拶をきちんとする

でした。



次に多かったのは

最後までやり抜く子

自分で考え行動できるようにする。

人の気持ちを考えられる子。


でした。




以前、ご褒美を貰うときに

ありがとう

が言えない生徒さんが少なからず
いらっしゃるので
言いにくいけれども
その子のためにお礼を言えるように
促します。


と言うような記事を書いたかと
思いますが
同じような事を

教室だより

にも書きました。



最近は
ほぼ全員の生徒さんが
きちんと私の所に来てくれて
顔をみて

ありがとうございます。

と言ってくれるようになりました。


そんな時すかさず

ちゃんと言えて偉いね。

と笑顔で承認します。


このような時間は
とても嬉しく大切だなと思います。



挨拶をきちんとする

と言う教育方針をお持ちの
保護者さまと
私の考えがピッタリ合って
両者で生徒さん達を
より良い方向に導けるのだと
感じています。



今後も
保護者さまと共に
生徒さん達をサポートしていきたいと
思います。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2018年 6月5日


パーソナルデータ

のお話が前回から続きます。



今日は

レッスン、その他でのお悩み

と言う項目について
書かせて頂きますね。



予想通り
最も多かったのは

お家での練習

についてでした。



集中出来ない。

苦手な部分の練習が出来ない。

練習時間の確保が難しい。

曲の好き嫌いがある。

スイッチが入るまで時間がかかる。



お悩みがない方も
いらっしゃいましたが
それを除くと
ほぼ全員の保護者さまが
お家での練習についてのお悩みを
書かれていました。





それ以外のお悩みは

親の言う事を素直に聞けず困っている。

親がどこまで干渉して良いのか悩んでいる。

ボリュームのある音が出せるようになりたい。

等がありました。




皆様のお悩みが
分かりましたので


少しずつでも改善出来るように
応援していきたいと思います。





おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2018年 6月3日


保護者様にご記入をお願いしている

パーソナルデータ

の項目の中で

大切でありまた気になるのは


レッスンへのご希望をお書きください。

と言う項目です。



本当に嬉しい事に
ほぼ全員の方が
表現は様々ですが


満足しているので今のままでお願いします

と言うように書いて下さっています。



少しご紹介しますね。


希望は特にありません。
 満足しています。

特にありません。お任せします。

今のままでいいです。

今までどおり本人が出来るまで
 しつこくご指導お願いします。

先生のレッスンを受けるようになってから
 いつも「今がいちばんピアノ楽しい!」
 と言い続けている事がとても嬉しいです。
 今後も「ピアノが好き」と言う気持ちが
 持てたら良いなあと思います。

今後とも温かく優しくそして厳しいご指導を
 宜しくお願いします。

信頼して娘をお任せ出来る先生に出会え
 ピアノを教えていただけることに感謝しています。
 ピアノを習う事、お教室に通う事を楽しいと
 思えているのは先生のお蔭です。
 これからも宜しくお願いします。

今までどおりご指導下さると大変ありがたいです。
 先生のご理解やご指導にいつも感謝しています。

いつも大変お世話になっています。
 いつも優しく丁寧にご指導して下さり
 とても感謝しています。
 今のレッスンの状況にとても満足しています。
 今後とも宜しくお願い致します。



ご希望としては

勉強や部活などで練習時間を確保することが
 難しくなってきているので以前より
 ゆっくりのペースでレッスンをしていただけると
 助かります。

家でもうまく練習がすすめられるように
 どうしたらいいか
 なるべく本人に具体的に伝えて頂けると
 助かります。

最近レッスン中に直ぐに泣いてしまいます。
 ピアノ以外の事でも同じように直ぐに泣いてしまいます。
 精神的に強くなってもらいたいので
 遠慮なくご指導下さい。

等がありました。




ほぼ全員の保護者様が
今のままで満足と仰って下さるのは
本当に嬉しくまた安心する事も出来ました。


でもそれに甘んじることなく
より良いレッスンを目指して
頑張っていきたいと思います。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2018年 5月28日


君は明るく元気で素直な
ピアノ男子くん。



でも最近
少し雰囲気が変わってきたように
感じていました。



そんな時ちょうど

パーソナルデータ

を提出していただき

レッスン、その他でお悩み

の項目に

反抗期に入っています。
ピアノの練習は自主的にやっていますが
苦手な部分練習を嫌がってしまいます。

と書かれているのが気になっていました。




君との出会いは
お父様が私のブログをご熱心に
読んで下さり
未だ静岡に住んでいらっしゃる時に

そちら方面に転居するので
レッスンをお願いしたいのですが・・・


とお問い合わせを戴いた事からでした。



とても嬉しかったのを
今でも憶えています。



今でもお父様は
時々レッスンに付き添って
下さいます。




発表会のソロの曲は
とても難しい曲
チャレンジしています。


初めは張り切っていましたが
このところちょっと・・・・・・





レッスンでお話しました。

君、リハーサルの日が決まり
あと1ヵ月だよね。
今のままだとどうなるかな?


間に合わない・・・・。


そうだよね。
先生はちょっと心配してるけど
君はどう思ってる?


このままじゃ駄目・・・

どうしたらいい?

もっと頑張らないといけないと思う。

そうだよね。

今は君の何パーセント位の力で
練習頑張れてるのかな?


60パーセントぐらいかな?

そうか・・・
あと40パーセントの力が
残ってるんだね。


その力を出せそうかな?

出せると思う。

さすがだね。
先生は君なら出来ると思うから言ってるんだよ。
そして君が先生の話を
きちんと聞いてくれたのがとっても嬉しいの。

それじゃあ
今の君の気持ちを言葉にしてみれる?

残りの40パーセントの力も出して
練習を頑張る。

凄いね。
先生、ちょっと難しい事を
聞いちゃったかな?って思ったけど
ちゃんと答えてくれたね。

今日帰ったら
早速頑張れそうだね。
来週楽しみだなあ~~。



今学んでいる
コーチングのスキル
使ってみました。



反抗期ではあるかも知れませんが
とても素直に話を聞いてくれて
きちんと自分の言葉で
今後の事を宣言してくれました。



生徒さん自身に考えてもらう事
それを生徒さん自身で
言葉にして貰う事。



とても大切な事だと
再認識しました。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。