2017 / 04
≪ 2017 / 03 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - - 2017 / 05 ≫

2017年 4月28日


私の教室は
5月からが新年度になります。


という事で
今日は
今年度の最後のレッスンでした。




そして
5月1日から

新年度がスタートします。


6時間ほどかけて
完成した

新しいレッスンスケジュール

でのスタートとなります。



今回は
遠方の大学に進んだ生徒さんや
就職でご実家から離れた生徒さんなどを中心に
教室をご卒業される生徒さんが7名いらっしゃいましたが
新しい生徒さん7名をお迎えしましたので

同じ人数の生徒さんで
レッスンを進めていきます。




前後の生徒さんが変わり
ちょっとドキドキ
ちょっとワクワクですね。


私も曜日ごとに
生徒さんがグループとして頭に入っているので
それがガラッと変わり
新鮮な気持ちでのスタートです。



新年度に向けての準備は
なかなか大変です。


今回は
発表会を終えてからの
準備スタートでしたので
バタバタでした。



新しいお月謝袋、出席カードの準備

レッスンカルテノート作り

パーソナルデータ用紙の印刷、配布

レッスンスケジュール表の製作、配布
   保護者様同士でレッスンの交代をお願いしているので・・・・

新入会の生徒さんの教材などの手配



準備万端にして
気合いを入れて
新年度をスタートしたいと思います。




お母さまからの発表会のご感想です。

先日は素敵な発表会を
ありがとうございました。
そしてお疲れさまでした。

長い時間での発表会
ほぼ時間も予定通りに終わり
段取りを組まれて進められる先生は
本当に素晴らしいなあと
思うばかりです。

中略

新しいレッスンの時間帯では
本人の希望で
ひとりでレッスンに向かう事になります。
先生にご迷惑をおかけしないように
声かけもしますが
もしもレッスンの事など気になる事が
ありましたら連絡をいただけたらと思います。

いつも優しくご指導して下さり
本当にありがとうございます。
今後とも親子共々
宜しくお願い致します。





おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

スポンサーサイト

2017年 4月4日


今週は

発表会前の

最後のレッスンです。



演奏に関しては総まとめをして
メンタル面のサポートをして
お伝えすることを確認します。



レッスンでは
真新しい注意はなるべくしないで
今まで注意された事で
出来ていない事があれば
その中から
当日までに出来そうな事を
いくつか最後の課題にします。



生徒さんたちの楽譜には
カラフルな付箋が沢山貼られているので
最近注意された事が良く分かります。




速いパッセージのある生徒さんには
最後までしつこくしつこく

ゆっくり練習してね。

とお話します。


後は

ここまで良く頑張ったので
本番は楽しんで弾こうね。
大ホールで素晴らしいピアノで弾いたら
気持ちいいよね。


と笑顔で言います。



最後のレッスンは
やる事満載なので
落としがないように
メモ書きを見ながらです。


オープニング演奏の動き

ステージ裏に来るタイミング

素敵な発表会へのパスポートを仕上げる

ピアノ椅子と足台の高さの確認

お母さま方のお手伝い分担の確認

親子連弾の時の突撃インタビューの件

中学生以上の生徒さんへの仕上げのプレゼント

100回弾こう!の取り組みへの表彰状を渡す



未だインフルエンザも油断できないようです。

皆さんが元気でニコニコで
参加できるように体調管理も
宜しくお願いします。



私もここまで来たら
後は体調管理が
一番の仕事かと思います。



行動はゆっくりと・・・・

体温計と葛根湯が手放せない毎日です。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 3月13日


発表会に向けての練習を
頑張りながら

生徒さんたちは
学校の伴奏でも
活躍してくれています。



レッスンの時間は
発表会の曲にたっぷり使いたいので
伴奏はあまり見てあげられていないのに
ほぼ自力で


オーディションにも
合格しています。


今日はそんな頑張り屋さんの
生徒さんたちをご紹介しますね。




中学3年のAちゃん。

卒業式で
生徒会長さんのご挨拶の時のBGMを
演奏させて頂きます。


この学校では
今まではCDを流していたとの事で
今回のナマBGM
初めてだそうです。

BGMなので
静かめな曲と言う事で
発表会で弾く

ドビュッシーのアラベスク1番

がピッタリ。


長さも5分程と言う事なので
これまたピッタリ。


発表会の曲が
激しく暗い曲だったら
どうなっていたのでしょう・・・・


本番が前倒しになり
大変でしたが
先日の補講レッスンの時
とても良くなっていて
嬉しかったです。



当日は
参列されている皆様に幸せを届けてね。



中学2年生の
A君とNちゃん。

2人そろって

3年生を送る会

の合唱伴奏に選ばれました。


この2曲は
ほぼ見てあげていませんが
本番は二人とも
立派に弾けたようで良かったです。




更に二人とも

卒業式の定番の曲

大地讃頌

の学年練習伴奏者にも選ばれていて
この難しい曲を
自力で頑張ってくれました。


いつの間にか
力が付いているんだね。



小6の
MちゃんとHちゃん。

3年生頃から
いつもオーディションで
ぶつかっていた二人。

仲良しでライバル


毎年、6年生が卒業式で歌う曲の伴奏者は
一人のようで
最後はどうなるのかと心配していましたが
今年は2曲の伴奏者が出るとの事で
2人とも弾かせて頂ける事になりました。


オーディションの日にちょうど
レッスンでMちゃんが来て

先生、二人とも選ばれました。

ってとても嬉しそうに
報告してくれました。


こちらも
発表会の譜読みに必死だった時期で
ほとんど見てあげていません。



伴奏をしたいと思い
それに向けて
オーディションのための準備をして
選んで戴けたら
責任をもってしっかり演奏出来る様に頑張る


簡単な事では無いと思います。


それがきちんと出来る様に
成長してくれている
生徒さんたちを
心から誇りに思います。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 3月7日


教室では
年間のレッスン回数を決めています。


発表会が4月と言うのは
ホールを取った
1年前に分かっていたので
出来るだけ
発表会の近くは
お休みにならないように
調整して来ました。



でも
3月は
水・木・金曜日が
5週目までありますので
どこかで1回
お休みを入れないと
他の曜日とのバランスが取れなくなります。



という事で
悩んだ結果
明日から3日間を
お休みにさせていただく事にしました。


全員の譜読みが終わり
注意する事も浸透し
暗譜を意識して
弾き込む


この時期なら大丈夫と思い決めましたが
やはり


心配です。


2週間の間にくずれないか

2週間の間に変な癖がつかないか



はたまた
まさかとは思いますが

レッスンがお休みだからと言って
練習をさぼらないか

発表会1ヵ月前ですから
それは無いと信じましょう。





お休みの間に

発表会までに100回弾こう

の取り組みも始まります。


一斉メールしてしまいそうな
しつこい先生です。



このお休みの間に
私は

確定申告提出

プログラム原稿とメッセージ集の仕上げ

人間ドック

自分のレッスン

美容院


など後回しになっていた事を
しっかり終わらせて
発表会の
本格的準備に備えようと思います。



確定申告と
プログラム関係については
いつもお世話になっている
パソコンの先生に
頼りっきりでした。


心から感謝、感謝です。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 2月27日


発表会のプログラム

入力が終わりました。


と言うか
主人にお願いしました。

感謝です。



プリントアウトして
今日からのレッスンから
生徒さんたちに確認を
お願いしています。



何回も見なおしましたが
不安は残るので
沢山の目で見る事が大事ですよね。



プログラムの構成

前回と同じようにしました。



この構成は
自分でもお気に入りで
お勧め出来ると思っています。




私の教室の場合は

全体を4部構成にしていて
ソロは
1部ごとに
小さい生徒さんから
大きい生徒さんまで並べて
1部ごとに完結するようにしています。


この構成の良い点

それぞれの部が可愛い曲から
  大曲まで並ぶので
  飽きずに聴いて戴ける。


小さい子ばかりとか
  大曲ばかりとかが続くと
  1人1人の印象が薄らぎますが
  これだと1人1人の演奏が印象に
  残ってもらえる。


同じ学年の生徒さんの
  演奏順に悩む必要が無くなる。


発表会のいちぶだけを聞いていただいても
  色々なレベルの演奏を聞いて貰える。



ソロの配置を決めたら
そこに
アンサンブル
組み合わせます。


全員が2回ステージに立てるように
ソロとは違う部で
アンサンブルの演奏をして貰います。



という事で
それそれの部には
ソロが10曲から13曲
アンサンブル系が
7曲から10曲
組まれています。


生徒さん皆さんが
輝けますように。

会場にいらして下さった皆様が
楽しんで下さるように。


そんな願いを込めて
もう一息
プログラム作りを
頑張ります。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。