2017 / 06
≪ 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 ≫

2017年 6月23日


昨日までに19名のお母さま(大人の生徒さんご自身も)との

個人面談

が終わりました。



未だ来週まで続きます。




時間が短くて
充分なお話が出来ずに
申しわけなかったのですが
普段お話出来ない
色々な事をお聞き出来て
とても有意義な時間でした。




私の気付かなかった
個人的なお悩みもお聞きし
お母さま方が
大変な状況の中
頑張っていらっしゃる事が分かり
更に応援していきたいなと思いました。



最も多かったのが

お家での練習

についてでした。



自分から進んで練習しない。

集中出来ていない。

お母さまが間違いを注意すると反抗的に・・・。



上の3点もれなくセット
お悩みの方もいらっしゃるし
この中のどれか1つでお悩みと言う方も
いらっしゃいましたので
それぞれに合うアドヴァイスをさせて頂きました。



朝練習で成功している生徒さんも
多いので
お薦めしました。


また、お母様の練習への付き添いに
メリハリをつける
事も効果的だと思います。



そんな中で
私が最もお勧めするのは

褒める事

です。



何か少しでも良い所を見つけて
女優さんになったつもりで
大袈裟に心を込めて
褒めてあげて下さい。


きっとお家での練習の流れが
変わってくると思います。



そしてお家での様子が
更に良く分かりましたので
レッスンでも
全力でサポートしていきますね。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

スポンサーサイト

2017年 6月15日


ピアノ教室にはそれぞれ
お教室のお約束事があると思います。


それはお教室それぞれで
とても細かく保護者さまに
お伝えしている場合もあれば
大まかにしている場合もあるようです。



私の教室は
他のお教室に比べて
おそらく大まかな方ではないでしょうか



出来れば

お約束事

と言うより
何気なく気がついて頂けるように
導いていけたら良いなと考えています。




例えばこんな風に出来たら
素敵ですよね。


コートを脱いでいつもとてもきちんとたたんでいた
生徒さんが居ました。

いつも私は

〇ちゃんはえらいね。

と毎回すかさず褒めていました。

それを見ていた
〇ちゃんの前後の生徒さんも
自然にコートをきちんとたたむように
なりました。

コートはきちんとたたみなさい。

と言われるより
自ら気付き、行動できるのは
素晴らしいことですよね。




約束事は少ないですが
そんな中
いつも素敵だな・・・と感じている
お母さま方がいらっしゃいます。


暑い季節に素足にサンダルで
レッスンにいらっしゃる事もある
親子さんですが
そんな時は
いつもレッスン室に入る前に
お2人でささっと
フットカバーを履かれています。
最近は生徒さんが独りでレッスンに
来ていますが
お母さまがいらっしゃらなくても
自分できちんと同じように
しています。

とても微笑ましいですね。




お月謝袋を渡すときに
きちんと

両手で持って先生の方に向けて渡してね。

と教えていらっしゃるお母様にも
感心しています。

最近はスーパーでも
スタンプカードを
きちんと両手で渡すか
手を添えるか
されていますよね。

このようなマナーを
子どもの時からきちんと
身につけさせるのは
とても大切だと思います。





生徒さんが
教室の物を勝手に触ろうとすると

先生の大事なものを勝手に触ってはダメ

としっかり注意されるお母様もご立派です。

この躾もとても必要な事だと思います。
子どもですから色々な物に
興味を持つのは当然です。
でもやって良いことといけない事は
繰り返し伝えていく必要があるかと思います。





今日、ご褒美をゲットした生徒さん。
先生が次の生徒さんのレッスン中という事もあり

ありがとう

を言うタイミングがつかめなかったのか
黙ってバッグに入れてしまったようです。

こんな時はやはり
声をかけています。

黙ってバッグに入れるより
きちんと

ありがとう

って言えた方が気持ちがいいものね。

先生もとても嬉しいです。


そして先生は
生徒さんのゲットしたご褒美を見て
その生徒さんの好みを
覚えていけますしね。





大切な生徒さんが
どこに行っても
皆さんから愛される存在で
あって欲しいと願います。


そのために
必要な事は
やんわりとお伝えしていこうと思います。


そして素敵な行動をして下さる
お母さまたちのお気持ちも
大切にしていきたいです。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい


2017年 6月9日


レッスンの時に
君の楽譜を開けると
こんな素敵な紙が
貼られていました。



わ~~これは何ですか?


おかあさんが作ってくれたの


このところ私が留守がちで

独りで練習する事が多いので
独りの時も頑張れるように
作ってみました。
1回弾くと1つスタンプを押せるんです。
教室でスタンプを押すのが大好きで
スタンプへの憧れがあるので・・・


素晴らしいですね。

嬉しいね。
お母さんに感謝だね。




この週、課題になっていた6曲
全てにこの表を貼って下さっていました。
凄いです。


いっぱいれんしゅうしたよ。
22かいのひもあるよ。



31日はこの1曲だけで22回も弾いています。
曲は短いですが
22回弾くのは大変な事です。
あと5曲ありますし・・・・。

数えるのも大変です。


でも弾いた後
1回1回スタンプを押すのは
子どもさんにとって楽しいことなのでしょう。

とても励みになりますよね。


お母さまが留守がちと言う事は
いつもより更に
お忙しいと言うことです。

そんな中で
こんな素敵な工夫をして下さるなんて
本当に素晴らしいです。


この日のレッスンで
君はどの曲も自信を持って
弾いてくれました。


お母さまの努力が
実を結びましたね。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 6月5日


ちゃんはとても頑張り屋さんの女の子です。


4月の発表会では
前回から比べてかなりレベルの高い曲に
取り組みましたが
本当に良く頑張って
立派に演奏してくれました。


発表会後も
良いペースで
1曲1曲しっかりとこなしながら
進めています。


そんなちゃんのお悩みは

リズムが苦手

との事です。



先日ご提出して頂いた
パーソナルデータにも
お悩み欄に

リズムができなくて困っています。
本人も理解していないことが
時々あり
不安に思っているようです。


と書かれていました。


私は普段のレッスンで
ちゃんが

リズムが苦手

とはあまり感じていないのが
正直なところでした。


ピアノを始めたばかりの頃は
少し気になったこともありましたが
最近はほとんど問題視していませんでした。


問題ありと思えば
おそらくレッスンの中で
取り組んでいると思います。



でもちゃん自身も
お母さまも不安に思っているので
レッスンの中で少し時間を取って
リズムに取り組んでみました。


先ずはワークの中のリズム打ちをいっぱいやりました。

左右の手で異なったリズムを打つので
難しいです。


出来ました。



そして

妹事、安子先生お手製の

リズムカスタ
でリズム打ち。

出来ました。


私:ちゃんと出来ますよね。

ちゃん:出来た~~

お母さま:出来るんですね~~



は~~い。
頭の中でもきちんと理解していますし
それを身体で表すことも出来ます。


もしかしたら
ちゃんの頭の中に

リズムは苦手

と言う認識が出来上がってしまって
本当は出来るのに
ブレーキをかけてしまっていたのかも知れません。


それも手伝って
新しい曲に取り組む時
少し分かりにくいリズムが出てくると

苦手だから・・・・

と直ぐに諦めてしまっていたのかも知れません。


これからは

リズムに関して自信が持てるように
   レッスンの中で取り組んでいく事。

分からない時に
   諦めずにもう一歩踏み込んで
   考えられるようにすること。



この2点を中心に
応援していきたいと思います。



私が問題視していない事でも
生徒さんやお母様が悩んでいらっしゃる事も
あるようです。


それを知るためにも

パーソナルデータ
大切な存在だなと思います。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 6月3日


パーソナルデータの中の

レッスン・その他でのお悩み

の項目で書いて戴いた事は
直ぐにレッスンで
活かすようにしたいと考えています。



特にお悩みがないと
お答え下さった保護者様も
いらっしゃいました。


お悩みの中で
多かったのは


お家での練習


についての事でした。


その中でも
大きく分けると
この2つになるかと思います。


自発的に練習できない

気分に波があり練習が上手く進まない


ちゃんのお母様も
こんな風に書かれていました。


最近、進んで練習する事が
減ってきました。
やる気にさせるのが難しい。



入会されてから
凄い勢いで上達してきたちゃんなので
気になって
早速レッスンでお話ししてみました。


ちゃん、いつも
お家での練習は
自分からするの?
それともお母さんから言われてするの?


お母さんから言われてするほうが多い・・・

そうか・・・
お母さんに練習しなさいと言われると
どんな気持ちになる?


・・・・・・・

言ってくれてありがとうって感じ?
それとも言われちゃって嫌だなって感じ?



嫌だなって感じ

そうか・・・
きっとお母さんも言いたくないんじゃないかな?
でもちゃんが心配だから言うんだよね。


お母さんに言われなくするには
どうしたらいいかな?


言われる前に自分でやる・・・・

そうだよね。
それが出来たら凄いよね。

じゃあいつ練習する?


学校の宿題が終わったらその後に・・・。

いいね。
やることを済ませて好きな事するのは
気持ちいいものね。


習い事があったりして
そんな風に出来ない日があってもいいから
出来る時はやってみようよ。


やってみる。

凄い
それが出来たら
ちゃんもお母さんも幸せだよね。
先生もとっても嬉しいし・・・。


ちゃんは新しい曲も
直ぐに両手で弾けちゃうけど
それでも色々な事を考えながら
もっと弾くと
もっともっと楽しくなると思うよ。

来週のレッスンで
どうなったか教えてね。



レッスンではいつもきちんと
課題をこなしているちゃんなので
お母さまからのお悩みを
お聞きしないと
このお悩みは分らなかったかも知れません。


書いて戴いて良かったです。


他の生徒さんたちのお悩みにも
全力で対応させていただきますね。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。