2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

2017年 7月25日


今日のレッスンで
年中の生徒さんが

音符カード21枚 50秒
をマスターしました。

更に
ピアノどりーむ4巻に
入りました。


凄いですね。



と思いつつ
自分自身がこの頃
何をしていたのか
思い起こしてみたくなりました。



既に父も母も
天国に行ってしまっているので
生前に聞いた話しか
お伝え出来ませんが・・・・・。


もっと色々な話を聞いておけばよかった
と今更ながら思います。




ピアノを始めたのは
年中さんだったと聞いていますので
この年中生徒さんの頃に
レッスンをスタートしたのですね。



ピアノとバレエを年中で始めて
お習字を年長で
始めたらしいです。


母は国家公務員で
フルタイムで仕事をしていたので
放課後は
母の実家に預けられていました。


自宅のある足立区ではなく
母の実家のある
葛飾区の小学校に通っていました。


朝、母の実家に連れて行かれ
そこから小学校に行き
放課後は母の実家で過ごし
仕事帰りの父か母が迎えに来て
自宅に帰ると言う生活でした。


ピアノも
母の実家から自宅に帰る途中にある
先生のお宅に伺っていました。


車は無かったので
雨の日も風の日も
自転車です。


私は後ろに
ノホホーンと乗っているだけ・・・

両親はどれだけ大変だったか
感謝、感謝です。


先生は
当時、上野学園に通う
音大生の素敵な先生でした。


年中さんでも
毎回のレッスンは
1時間ビッシリだったそうです。


ピアノを弾いて
ソルフェージュをして
またピアノを弾いて・・・・


そんなレッスンだったと聞いています。



その頃から

練習嫌いな体質

だったようで
教育熱心な母を手こずらせていたらしいです。


始めはオルガンで
小学校入学の時に
アップライトピアノを
買って貰いました。


母の実家はお寺だったので
免税で買えたらしく
その関係か
ピアノは母の実家に置いていました。


母自身は
お琴をやっていて
かなりの腕前だったとか・・・・。



先生が音大生と言う事もあり
おそらく
発表会と言うものは
無かったように思います。

華やかな世界は知らず
コツコツと緻密に頑張っていたと
いう事でしょうか


バイエルに入るまで

と言う導入教則本を
1巻から5巻までやり
その後
お決まりの
赤バイエル、黄バイエル

小1の頃は
ブルグミュラーとソナチネ
弾いていました。


先生のお顔は
思い出せませんが
今から思うと
基礎をきちんと教えていただいたのかも
知れません。


家での練習は
熱心にする子どもではなかったようですが
先生のお宅での1時間のレッスンで
色々な事を吸収していたのかと思います。


この先生にずっとレッスンして戴けたら
良かったのですが
小学校2年生の時に
現在の自宅である所沢市に
転居する事になり
お別れがやって来ました。


音大生で指導歴は短かったかと思いますが
とても良いレッスンをして下さった
この時の鈴木先生(多分・・・)の
話を母からもっと聞きたかったです。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

スポンサーサイト

2017年 2月12日

音大時代の恩師
が亡くなられて
約1年が経ちました。


亡くなられる2年程前に
見ていただいていた曲を
発表会で生徒さんが弾くので
その時の楽譜を懐かしい思いで
見てみました。




細かいご注意を
繰り返し受けていました。


その後取り組んだこちらの曲も………





あの時
3年後に天国に行かれてしまうなんて
思いも寄りませんでした。



ご体調が悪い中
妥協せず諦めず
繰り返し繰り返し
ご注意して下さいました。

本当に怖かったですが………


レッスンに伺うと
2時間は普通で
3時間に及ぶ事もありました。


先生はおそらくご体調が
思わしくなく席をはずされて
自主練習の時もありましたが

出来るまでやる
という事を叩き込まれたように思います。



あの頃は
お厳しいご指導に
ついて行けない自分が情けなく
楽しいレッスンとは思えませんでしたが
今になり恩師に心から感謝出来る気がします。


細かい事を繰り返し言うのも
叱るのも
とても体力の要る事ですものね。


今は
多喜先生松本先生
ご指導いただき
頑張っていますので
天国から見守っていて下さいね。


いつも練習不足の私なので

そんな練習では頑張っているとは言えないぞ

そんな声が聞こえて来そうですが………


追伸
パソコンが不具合でiPhoneからの投稿です。
慣れずに不出来な記事で失礼しました。



おくむらピアノ教室ホームページ
は こちら からご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 1月1日


明けましておめでとうございます。

今年もどうぞ宜しくお願い致します。


こうして私の拙いブログを
皆様が読んで下さる事が
大きな励みになっています。


今後ともどうぞ宜しくお願い致します。



元旦なので
今年の抱負を考えてみたいと思います。


実は昨年末ごろから
ある事がきっかけで
頭の中で色々な事が広がり
今までの自分の人生までをも
悶々と考えていました。



自分の中で自信をもって
これで良い・・・・・・・
と思って進んできたことに
自信を持てなくなっていました。


きっと

少し立ち止まって

じっくり考えなさい。

神様が仰ったのかも知れませんね。



未だ暗中模索状態で
きちんとした方向性は
見えていませんが
良い方向に進めそうな兆しが
少し感じられてきたので
焦らずに進めていきたいと思います。



なので今年は

この目標で頑張ります。


と言うような事は
書けないのですが


私のペースで

私らしく
進んでいきたいと思います。






今日は妹と
息子家族が来てくれて
楽しいお正月を過ごしました。


お節料理の他に作ったものは


亡き母が良く作ってくれた
くわいの揚げ物を
な~~んとなく思い出しながら
チャレンジしてみました。




戴き物のパスタで・・・
上に載せたお帽子のパスタが可愛いです。






なますの代わりに大根と帆立とトビッコのサラダ





おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2016年 9月19日


今日は私の〇〇回目の
お誕生日でした。


日付けが変わった時から
フェイスブックやメッセージやメールやラインで
とっても沢山の

お祝いメッセージ

を戴き感激です。



こんなに沢山の人たちに
お祝いして戴けるなんて
本当に幸せだと感謝の気持ちでいっぱいです。



母が亡くなった歳であったこの1年間を
無事に通り過ぎました。

母が亡くなった歳になった昨年のお誕生日は
とても気が引き締まる想いでした。

母はお腹に居た息子を見ることなく
亡くなりましたが
私は可愛い孫を抱く事が叶った事に感謝です。


母の分まで
元気な愛されるおばあちゃんで
いられるように頑張りたいです。



若い頃は
お誕生日と言うと
どのように過ごすかを
随分前から考えて
気合いを入れてその時を迎えたものです。

家でボーッと過ごすなんて
考えられなかったように思います。


年々、力が抜けて
自然に過ごせるようになりました。

と言う事で今日も
いたって自然な1日でした。


ごく普通に日常を過ごせる事は
本当に幸せな事なのですよね。


心から感謝して

これからも1つ1つの事を
丁寧に大切にこなしていきたいと思います。




今年はお誕生日のお食事会に
来れなかった
お嫁ちゃんからのお花。



育児で大変なのにありがとうね。
ちょっとしたアクシデントで2つです。



一昨日は
久しぶりに独りで泊まりに来た息子と
主人とお祝い。




今日は
主人と2人でお祝い。




家族との時間も大切にして

お仕事、自分の学びも
頑張っていきたいです。


皆さま、どうぞ今後とも宜しくお願い致します。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2016年 8月22日


今日の台風9号
本当に凄かったですね。


テレビでも

所沢が大変・・・・

と言う報道があったので
フェイスブックで
ご心配戴いたり
新潟の従兄から
心配のお電話を戴いたりしました。


有難いですね。



お昼過ぎ

な・な・なんと家の前の道路が冠水し
川のようになり
ゴーゴーと流れていました。


その途端

床上浸水

と言う言葉が頭に浮かび

ドキドキバクバク


状況だけでも聞きたいと思い
市役所に電話すると

市内のあちこちで
冠水や床上浸水多発していて
対応しきれないでいます。


との事。


わ~~大変だあ。


またまたドキドキバクバク



15時50分前の生徒さんはそれそれの事情で
お休みでしたが
15時50分の生徒さんはどうしよう・・・・・



お電話してみると

ニュースを見られて無くて
電車が止まっていることも
道路がこんなことになっている事も
ご存知なく

お元気に

行きます

って仰います。


頼もしいママです。



その頃
先程、道路が川になっていて
取り乱してお電話した
ご近所のおばさまから
留守電が入っていて


知子ちゃん
道路の水はすっかり引いたから
大丈夫よ。


との事。



台風が過ぎ去り
夕方の生徒さん達も
何も無かったかのように
レッスンに来てくれました。


皆さん
しっかりされていますね。



私はと言うと
ドキドキバクバクの1日で
やるべき事がほとんど出来なかったです。


ピアノ・・・・・
全く練習出来ませんでした。



正真正銘の小心者

だと言う事がよ~~く分かった1日でした。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい



おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。