2017 / 02
≪ 2017 / 01 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 - - - - 2017 / 03 ≫

2017年 2月27日


発表会のプログラム

入力が終わりました。


と言うか
主人にお願いしました。

感謝です。



プリントアウトして
今日からのレッスンから
生徒さんたちに確認を
お願いしています。



何回も見なおしましたが
不安は残るので
沢山の目で見る事が大事ですよね。



プログラムの構成

前回と同じようにしました。



この構成は
自分でもお気に入りで
お勧め出来ると思っています。




私の教室の場合は

全体を4部構成にしていて
ソロは
1部ごとに
小さい生徒さんから
大きい生徒さんまで並べて
1部ごとに完結するようにしています。


この構成の良い点

それぞれの部が可愛い曲から
  大曲まで並ぶので
  飽きずに聴いて戴ける。


小さい子ばかりとか
  大曲ばかりとかが続くと
  1人1人の印象が薄らぎますが
  これだと1人1人の演奏が印象に
  残ってもらえる。


同じ学年の生徒さんの
  演奏順に悩む必要が無くなる。


発表会のいちぶだけを聞いていただいても
  色々なレベルの演奏を聞いて貰える。



ソロの配置を決めたら
そこに
アンサンブル
組み合わせます。


全員が2回ステージに立てるように
ソロとは違う部で
アンサンブルの演奏をして貰います。



という事で
それそれの部には
ソロが10曲から13曲
アンサンブル系が
7曲から10曲
組まれています。


生徒さん皆さんが
輝けますように。

会場にいらして下さった皆様が
楽しんで下さるように。


そんな願いを込めて
もう一息
プログラム作りを
頑張ります。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

スポンサーサイト

2017年 2月25日


こんなに可愛いものが
レッスン室にやって来ました。




ロリポップドラム

です。


フェイスブックで
お友達の
森田 香先生がご紹介されていたのを見て
欲しくなってしまい
即、注文しました。



ちょうど
発表会の

オープニングアンサンブル


幼児さんたちの
リズムアンサンブル
楽器を増やしたいなって
思っていましたので
グッドタイミングでした。



ペロペロキャンディ
みたいで
美味しそうで可愛くて
見てるだけでもワクワクしますね。



音は

う~~ん。
ちょっと渋いかな


でも大ホールにも
良く響きそうです。


響き
と言えば
これは
響きを体感するのにも
良さそうです。

力を入れっぱなしで
たたけば
全く響かないし
脱力出来れば
とても良い響きです。


工夫次第で
色々な事に使えそうですね。



今回の

オープニング

3連発です。

色々な楽器での全員アンサンブル。

「恋」を踊ります。

お手玉パフォーマンス


発表会の幕開けを
全員で盛り上げられるように頑張ります。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 2月23日


いつもお母様がレッスンに付き添って下さっている

ちゃんが

初めて独りでレッスンに来てくれました。




レッスン室に入って直ぐに

今日はお母さんがお兄ちゃんの病院で
来れないから独りで来ました。

ってきちんと話してくれました。

え~~独りで歩いて来たの?
偉いね。
お母さんももう安心だね。



いつも通りのニコニコ顔です。



レッスンでも
とても集中して
しっかりお話を聞けたし
粘り強く頑張れました。



発表会の曲がちょっと難しくて
レッスンでも
大変な思いをしているのではって
心配していたので
お母さまが一緒でなくても
ニコニコ顔で
レッスンに来てくれたことが
嬉しかったです。



そんな事もあり
お母さまに
メールでその日の事を
ご報告しました。



それに対して
ご丁寧なお返事を戴きました。


その一部をご紹介しますね。

前略

私も〇をひとりでレッスンに行かせたのは初めてで
レッスンがどうだったのか凄く気になっていたので
先生からご連絡いただいて
頑張っていたとの事でほっとしました。
ありがとうございました。

私が帰宅後、〇に
「今日、習った所聞きたいな~!」
と言ったら
「いいよ~でも難しいなあ、上手くいかないなあ」
などと言いながらも
繰り返しピアノを弾いてくれました。

後略


お母さまはご帰宅されて
お家のご用でお忙しかったかと思いますが
じっくりとちゃんのピアノを
聞いて下さいました。



ややもすると心配のお気持ちから

きちんと出来たの?

とか

先生の仰る事ちゃんと分かった?

なんてバタバタと
子どもさんを追い詰めてしまうケースも
あるかと思いますが
ちゃんのお母様は

素晴らしい対応だったと思います。


子どもたちは
お母さまに

ピアノ聞かせて・・・・

と言ってもらうのが
とても嬉しいのです。


そしてレッスンから帰ったその日に
直ぐに復習する事は
とても大切な事です。


この両面から考えて

満点ママ

でした。


これからもご一緒に
ちゃんを見守っていきましょうね。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい


2017年 2月20日


昨日は

教室便り Melody


を作るのに結構な時間を
費やしました。





私のパソコンが不具合で
パソコンの先生のお宅に入院しているので
主人のを借りての作業でした。



気がつけば

第85号


月日の流れを感じます。



いつもは
A4サイズにビッシリですが
今回はお伝えすることが多く
A4サイズ2枚になりました。


発表会までのスケジュールのお知らせ


メッセージ集のお写真撮り
  お顔の準備のある方はお忘れなく・・・

メッセージ集に掲載するコメント送付のお願い

リハーサル
  小5以上の生徒さんはカフェで行います。
  小4以下の生徒さんはレッスン室でじっくりと。

ヴァイオリンの先生との合わせ練習

オープニングアンサンブルの練習


リハーサルや合わせ練習の
グループ分けも
まとめてお知らせしました。




その他のお知らせいろいろ


発表会のDVDの注文のお知らせ
  30本以上でないと受けていただけないので
  皆々さま、宜しくお願いします。

発表会オープニングについて
  アンサンブル&恋ダンス&お手玉パフォーマンスの
  3本立てで~~す。


皆様に自分のお手玉を
持って戴くために
お裁縫がお好きなお母様には
多めに作っていただけるように
お願いしました。



その他諸々を
加えたら
2枚ビッシリになりました。



今日から
簡単に説明しながら
お渡ししています。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 2月18日

一昨日は

自分のレッスン

多喜先生のお宅に伺いました。


このところ
とても空気が乾燥していて
手荒れがひどく
指さきが切れてしまったりで
いつも以上に

練習不足

でした。



そんな言い訳から
スタートすると
その話からビューンと
話が広がり……


先生は以前は
皮膚が弱くて大変でいらしたとの事ですが
今は

乾燥知らず・・・・・・・

との事で羨ましいです。




そして
私のこれからの話になりました。


昨年、室内楽にデビューしましたが
今年はちょっとやりたい事があり
室内楽はお休みにさせて頂こうと
考えているんです。


今の奥村さんが
どれだけ幸せなのか
自分で気付いていないんじゃない?

って仰られて
とても嬉しい気持ちになりました。


先生に自分のことを
このように評価していただくのは
とても光栄な事です。



今の生活、環境に感謝しつつ
大事にしながら
本当はどうしたいのか
自分に問いていこうと思います。



そして
今回は早めの準備をしたいと思っていた
門下生の発表の場である

ピアノの集い

で弾く曲のお話をしました。


先生からお勧め戴いた曲と
自分で弾きたいと思っている曲の
どちらかに決めようと思います。



ピアノはほとんど弾けませんでしたが
自分のこれからの事を考える
時間になりました。


次回は
しっかり練習していきたいと思います。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。