2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

2017年 8月20日


昨日は

グレンツェンピアノコンクール
東京予選


2日目でした。



ちゃんがチャレンジして
無事通過しました。


私は会場には
行けませんでしたが
お母さまとお2人で
頑張って来てくれました。


優秀賞
おめでとうございます。



大きいトロフィーが
欲しかったので
ちょっと悔しかったけど
昨日まで
本当によく頑張ったと思います。



お母さまの

とてもいい演奏が出来ました。
いま結果発表が終わりまして
優秀賞をいただきました。
とりあえずホッとしたところです。


と言うお言葉には
ちょっと複雑なお気持ち
含まれている感じでしたが
その日の演奏に
満足して頂けた事は
とても喜ばしいことだと思います。



細かい部分まで掘り下げて取り組んで
曲のイメージを考えながら
頑張って来ましたね。


今回のチャレンジで
伸び伸びと表現する事や
自分の音を聴く事が
勉強できたと思います。




グレンツェンピアノコンクールに
チャレンジし始めたころは
生徒さんも私自身も

予選通過

と言うだけで
嬉しかったものです。


そんな中
大きいトロフィーを戴く生徒さんも
増えてきているので
教室内では

大きいトロフィーが欲しい

と言う空気が流れています。



目標を高く持つことは
とても大切な事ですね。


喜ばしいと思いながらも
プレッシャーも感じない訳ではありません。


お母さまからこんなメッセージを戴くと
ホッとします。


先生のご指導があってこそ
この結果が出せているのだと感じます。
また1つ素晴らしい経験を
させて頂きました。




コンクールは
生徒さん自身の頑張りはもちろん
保護者さまのサポートも
不可欠です。


今回もお母様たちは
強力なサポートをして下さいました。

その結果4名全員通過となりました。

感謝の気持ちでいっぱいです。


少しお休みしたら
また本選に向けて
頑張りましょうね。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

スポンサーサイト

2017年 8月18日


今日は
グレンツェンピアノコンクール
東京予選でした。


ちゃんが
幼児Aコースで

銅賞

を戴きました。

おめでとうございます。


私は応援に行けず
申しわけなかったのですが
ママと2人で頑張ってくれました。



ピアノを始めて
約1年。
初めてのコンクールで
こんな大きな賞を戴けるなんて
とても嬉しいことですね。



朝、応援のメールを
お母さまと
ちゃん宛にすると

早く行きたいというので

大分早くホールについています。

との事。

ちゃんのニコニコの笑顔が
目に浮かぶようです。




そして演奏後、直ぐに
報告のメールをいただきました。

今、演奏が終わりました。

ちゃんと演奏前と演奏後の間も
きちんと取り弾けました。
私もも満足できた演奏です。


ちゃんえらい




そして結果発表後も直ぐに
嬉しいご連絡が・・・。

びっくりの銅賞でした!


可愛い笑顔のお写真も一緒に・・・




今回のコンクール挑戦で
ちゃんの強みが改めてよく分かりました。

1つの事をじっくりとこなせる。
いつも笑顔で頑張れる
お家でのグランドピアノでの練習の効果はすごい。


普段のレッスンだと
1曲をこんなに深く掘り下げないかと
思いますが
私もどんどん欲が出て
かなり細かい事を要求していたかと思いますが
最後まで笑顔でじっくりと取り組んでくれました。




このコンクールで
大きな成長を遂げたと思います。


少しゆっくりして
また頑張ろうね。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 8月17日


ちゃんのレッスンが終って
ちょっと気になったので
こんなメールをお送りしました。



前略

昨日のレッスンでは
何とかしてちゃんに
会得してもらおうと
少し強い言いかたになってしまったかと思い
気になりまして
ご連絡させていただきました。

いつもちゃんのペースで
無理なく楽しくレッスンしたいと思いつつ
もう一息で出来る様になる・・・・
と思うとついつい私も力が入ってしまい
ちゃんとお母様に
お辛い思いをさせてしまったかも知れません。

次回からはちゃんのペースに合わせて
無理なく楽しいレッスンが出来る様に
進めていきたいと思います。
ちゃんにも宜しくお伝えくださいね。





ちゃんは明るく素直な女の子です。
お問い合わせ後、少しお待ちいただいて
ご入会して頂きました。



レッスンで少し厳しいことを
言う場合もありますが
出来る限りその後のフォローをして
笑顔でお別れするようにしています。


でもこの時は
次の生徒さんの時間になってしまい
充分なフォローが出来てなかったように感じ
気になってメールをしたのでした。




それに対して
お母さまから
このようなお返事をいただきました。


前略

先生に細かい事を教えて頂いて
も頑張ろうとしています。
帰宅してからもいつもなら嫌だと
言うのですが
昨日はすんなり復習してくれました。

中略

私たちは誰と競うわけでもなく
自分がしっかりとピアノの技術を
習得出来たらと思っています。
基本を大事にコツコツと
ストップしたらしたで
何かを必ず自分のものに出来ると
信じているので大丈夫です。

逆に先生がお気にされてしまっていたのが
申しわけないです。
すみません。

後略



これを読ませて頂き
とても嬉しかったです。


と同時に
とても素晴らしいお母様だと
思いました。


きちんとした考えをお持ちの上で
レッスンに通って下さっている事が
とても良く伝わりました。



大きな気持ちで
ちゃんを応援して下さっている事も
良く分かりました。





保護者様が40名いらしたら
40通りの考え方やお気持ちが
あると思います。


レッスンに何を求めていらっしゃるかも
40通りだと思います。


これからもお1人お1人のお気持ちに添って
より良いレッスンをしていきたいと思います。





今日は
亡き母の実家でもある菩提寺の
お施餓鬼でした。

父と母のお墓参りをして
少し心が軽やかになりました。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい


2017年 8月15日


私の教室には
スタンプカード
と言うものがあり
生徒さんたちのモチベーションアップに
貢献してくれています。



小学生以下の生徒さんたちの
ご褒美は
文房具です。

女の子は
すみっコぐらしグッズやペン
男の子は
ポケモンや妖怪ウオッチが
人気です。



そして中学生以上の生徒さんたちは
グッズから卒業で
図書カード
を差し上げています。


現在16名の生徒さんが
頑張ってくれています。


小6女子お2人も
ちょっと早めにこちらに移行しました。



そんな中
スタンプカードを少し
リニューアルしました






曲の合格で貰えるスタンプを分かりやすくしました。

200ポイントと300ポイントで貰えるものは
  その時に応じて色々変わると言う事で
  プレゼントと変更しました。

曲の合格で貰えるポイント数を増やしました。


最終の図書カードゲットまでは
かなり長い道のりなので
その間の200ポイントと300ポイントの通過点で
ちょっとしたお菓子などを
差し上げています。





先日、新中1の生徒さんたちは
ずっと貯めていた

音符カード合格証
がんばったで賞
スタンプひきかえカード

等を全てこちらのカードに換算して
図書カードをゲットしましたよ。



大人の生徒さんたちは
ご遠慮されたりもしていますので
このリニューアルを機会に

堂々ご参加


をお待ちしていますね。


お忙しい生徒さんたちが
少しでも楽しく
練習に向かえるように応援していきますね。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 8月13日


昨日は

福田依津子先生のお教室の

発表会にお邪魔しました。


先生とお知合いになって
毎回お邪魔していますので
これで3回目です。


私の教室の発表会にも
毎回いらしてくださっています。


それぞれの会には
依津子先生の願いが込められた
特徴があったように記憶していますが
今回は


室内楽

だったかと思います。


ヴァイオリンとチェロの奏者を
招いての

ピアノトリオ

多くの生徒さんがチャレンジされていました。


弦楽器の音をしっかり聴き
自分の音を合わせていく


とても難しい事ですが
とても楽しそうに
演奏されていました。


私の教室でも
前回の発表会で
ヴァイオリンとのデュオをやったので
次回はその流れで
ピアノトリオをやろうか
1回は他の事をして
その次にしようか
などと迷っていますので
自分の発表会の事も妄想しながら
聴かせて頂きました。


動物の謝肉祭

は色々な先生が
発表会で取り組まれていますが
今回は
ピアノトリオ
聴かせて下さいました。


楽器の種類が増えると
表現の幅も広がり
大成功だったと思います。



依津子先生とは
普段から親しくさせていただいていますが
私自身、その音楽への情熱から
いつも刺激をいただいています。


音楽が大好きで演奏する事が大好きで
いつも何か楽しいことを考えている・・・

そんな感じです。


発表会では
そんな先生の情熱が
生徒さんたちを引っ張り
保護者さまも巻き込んで
皆様で楽しい時間を過ごされているのを
ひしひしと感じました。


先生の情熱が
素晴らしいご指導につながり
それが生徒さんたちの
レベルの高い演奏につなげているのだと思います。




生徒さんたちは
先生の音楽への情熱に包まれて
輝いていました。


そして
講師演奏は

メンデルスゾーンのピアノトリオ1番

皆さんがメントリと呼んでいる素敵な曲です。


本当に素晴らしく
終始身を乗り出して
聴き入ってしまいました。


依津子先生とは
11月に2台ピアノ
やらせて頂く事になっています。


この曲をバリバリと
弾かれる方と合わせる

大丈夫か・・・・私。

不安になりました。

いえいえ練習あるのみですよね。


素敵な余韻に浸りながら
お友達先生方と楽しいティタイムを過ごし
駅に行くと
まさに人身事故が起きた時でした。


電車が止まり駅はごった返していて
大変でしたが
お友達先生とご一緒だったので
とても心強かったです。

とっても長い時間のバス旅になり
またまたお喋りタイムとなりました。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい


おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。